今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

アメリカに本社がある、外資系企業に転職を考えてます。
内定後にバックグランドチェックがあると聞いてます。日本ではプライバシーに厳しく恐らく前職の企業は回答しないと思います。
今回は第三者調査機関に依頼するようです。同意書にもサインしてます。
どこまで調査されるのか?
2010年頃はそこまでプライバシーに厳しくなかったと思いますが、今の時代は厳しいと思います。

外資系の企業がわざわざ一人に5万、10万もかけて弁護士使って確認までするのか?

ちなみに前々職の経歴を少し伸ばしてます。半年くらい、それがバレル可能性があるのか。
そこの会社は一切過去の情報は答えません。

今働いてる人も入れ替わりが激しくほとんどいない状況です。

今回は知り合いの名前を記載していて裏はうまくやってくることになってます。

問題ないのか、外資系の人事の方教えてください。

A 回答 (2件)

>恐らく前職の企業は回答しないと思います。



質問者の前職がどこも回答せず、情報が集まらなければ、むしろ採用は見送りなんじゃないでしょうか
よく分からない人材を、リスク背負ってまでして採用することはないと思いますし

>どこまで調査されるのか?

応募先のみぞ知るところでしょうね

>外資系の企業がわざわざ一人に5万、10万もかけて

企業にとって質問者が失敗だったら、少なくとも試用期間中の給料はドブに捨てることになる
それに比べたら、その程度ははした金では?

>ちなみに前々職の経歴を少し伸ばしてます。半年くらい、それがバレル可能性があるのか。

ばれるでしょ
しかも半年は盛りすぎでは?

>今回は知り合いの名前を記載していて裏はうまくやってくることになってます。

質問者みたいな隙だらけの人材が、外資系でやっていけるはずないと思うけど
もし運良く渡り歩いていたとしても、いずれはメッキが剥げるかと
    • good
    • 0

>外資系の企業がわざわざ一人に5万、10万もかけて弁護士使って確認までするのか?


採用してから解雇することに比べれば遙かに安い。

>それがバレル可能性があるのか。
あります。

>そこの会社は一切過去の情報は答えません。
プラスのポイントにならないですね。

>今回は知り合いの名前を記載していて裏はうまくやってくることになってます。
うまくやっているつもりでも素人の小細工はプロには通用しません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q採用や経歴調査についてお詳しい方、教えて下さい。

採用や経歴調査についてお詳しい方、教えて下さい。

大手外資系保険会社に中途入社することになりました。先日、入社手続きの書類に、「入社後、経歴調査を行うことに異議はない」と書かれた書類があり、同意したのですが、必ずこのような職歴調査は行われるものなのでしょうか?

事の経緯です。なかなか書類選考が通らず、生活苦の状態になり、過去の勤務期間を詐称してしまい、今回採用に至りました。今から、(1)会社へ事実を申告すべきか、(2)内定を辞退すべきか?、(3)このまま入社するか?悩んでいます。

書類に身辺調査のことが書かれているくらいですので、やはり調べられますよね?
それとも、ただ書かれているだけなのでしょうか?
入社手続きの際の書類も大量にあり、過去の職歴を記入する用紙が3枚くらいあります。
職種は営業になりまして、今回10名まとめて採用したようです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。


元人事の者です。
正直、めちゃくちゃ正直に職務経歴書を書かれている人は少ないです・・・
っが、そのごまかした内容による場合があります。

例えば、勤めてない会社を勤めたとか・・(経歴のつけているように)など
内容によってこれは・・という場合、解雇対象になったりします。
※正直、詐称が1部でもあればそれはそれで問題なんですが。

こんかいは、どこの部分で、ごまかされましたか?それによってもちがってきます。
保険しかも外資であれば、経歴を確認する可能性も高いです。
ですが、その方法は会社によりけりです。

例えば、同じ勤めていた方に証明してもらってください。とか!ですので、
もし内容を書いてもらえれば、回避できる可能性もあると思います。

Qバックグラウンドチェック、調査方法は?

現在、国内金融機関の派遣社員として勤務中。キャリアアップ転職を考えています。

先日、米系金融機関での派遣の仕事を見つけました。まだスタッフ登録していない新規の派遣会社でしたが業務内容を問い合せてみました。すると内定後に「バックグラウンドチェック」をするとの事。チェック後問題が発覚すれば内定取り消しもありうるとか。チェックはその金融機関が専門の業者に依頼するらしいです。

非常に興味のある案件でしたが、バックグラウンドチェックが気になり今回は辞退しました。

でも今回の案件は辞退しても今後外資系に転職する時、また同じ事を言われるかもしれないのでご存知の方、教えてください。私が知りたいのは「調査の方法」です。

(1)学歴
  大学に行って在籍確認するのでしょうか?昨今の個人情報保護の時代に、大学側は聞かれれ   ば簡単に答えてしまうのですか?

(2)職歴
  正社員、派遣、外資系など数社職歴あります。大学卒業からどうやってすべての職歴を調べる   のでしょうか?当時の上司はとっくにいませんし、外資系は統合を繰り返し社名が変わっていま   す。

  履歴書に書かない職歴もわかってしまいますか? 実は派遣で研修期間の1,2ヶ月で職場が合  わなくて辞めてしまった所もありますが、それまで履歴書に書くと職歴が増え過ぎて履歴書として  体裁が悪いので書かないつもりですが…。

  一番心配なのは現在仕事中なので、現勤務先に照会の連絡が行ってしまう事です。「就活」が   バレてしまいます(笑)。「今の勤務先には連絡しないで欲しい」なんて言えるのでしょうか?

(3)その他、犯罪歴や借金、近所に聞き込みまでしますか?
  
「たかが時給○○円の派遣の仕事」で色々詮索されたくはないですが、よりよい仕事に就くためには「バックグラウンドチェック」は仕方ない事なのでしょうか?専門業者に頼むとそれなりにコストがかかると思うのですが、派遣を雇うのにも米系企業はそういう本社の方針なんでしょうか?

以上よろしくお願いいたします。

現在、国内金融機関の派遣社員として勤務中。キャリアアップ転職を考えています。

先日、米系金融機関での派遣の仕事を見つけました。まだスタッフ登録していない新規の派遣会社でしたが業務内容を問い合せてみました。すると内定後に「バックグラウンドチェック」をするとの事。チェック後問題が発覚すれば内定取り消しもありうるとか。チェックはその金融機関が専門の業者に依頼するらしいです。

非常に興味のある案件でしたが、バックグラウンドチェックが気になり今回は辞退しました。

でも今回の案件は辞...続きを読む

Aベストアンサー

イメージの違うことをお考えです。

会社がいちいち出身大学に行ったり近所に聞きまわるほど暇だと思いますか。

そういうことには餅は餅屋という言葉があります。
調査のプロがいるのです。それに頼むだけです。

そのプロがどういう手を使ってどのような調査をするかはわかりません。
違法でない調査かどうかもわかりません。
だから、個人情報保護だとか人権保全のようなことを期待できるかどうかはわかりません。
興信所が徹底的に動いた場合は、それこそ縁の下に隠れたり寝室に隠しカメラ付けるまでやるかもしれません。

ただ、ある金額で調査を請け負う以上、その費用限度でこなした仕事でおしまいにするはずです。
あまり法を犯すようなことをするはずもありません。
500円で部屋を見回ってほしいと頼まれたら、どこの釘が錆びている、まで調べる人間はいないでしょう。

人を一人雇いたいと考えるとして、その人を雇う費用、その人が初期的に会社に貢献する程度を考えた場合、探偵に払える金額の多寡は想像できますよね。
その金額に応じた費用しか調査には払わないでしょう。

調べる価値のある情報しか調べません。
だから、探偵に完全に業務委託して、何であっても怪しいことがあったら調べてくれなどというわけはないのです。
こことここをしらべてくれ、ということになります。

外資系の気にする点を言いますと、
・ライバル会社にかかわったことがあるか
・自社の不利益になる情報を漏らす経路があるか
・犯罪歴があるか(起訴されていなくても警察に拘束されたことがあるか)
ということです。

それに抵触することがもしあるのであれば気にしてください。
なければ、あまり気にする必要はありません。
なお、犯罪歴は近所に聞く必要はなく、警察OBを通じて警察から情報は手に入ります。

イメージの違うことをお考えです。

会社がいちいち出身大学に行ったり近所に聞きまわるほど暇だと思いますか。

そういうことには餅は餅屋という言葉があります。
調査のプロがいるのです。それに頼むだけです。

そのプロがどういう手を使ってどのような調査をするかはわかりません。
違法でない調査かどうかもわかりません。
だから、個人情報保護だとか人権保全のようなことを期待できるかどうかはわかりません。
興信所が徹底的に動いた場合は、それこそ縁の下に隠れたり寝室に隠しカメラ付けるまでやるかも...続きを読む

Q転職 雇用前の調査について

ファーストアドバンテージという会社はどこまで調査するのでしようか?転職活動中なのですが、調査同意書を書かされました。会社(人事部)に連絡がいくと言われました。私としては、まだ内定ももらっていないので、会社には転職のことも、もちろん退職のことも話していないので、バレるとなかなか気まずい部分があるんですが。ただ、この同意書にサインして、調査をさせていただかない限り、この先に進めないと言われました。内定を頂いた後であれば、私も上司や会社に転職のことを言いますので、調査されてもかまわないのですが。どなたか分かるかたいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

総務事務担当者です。転職活動ごくろうさまです。

さて、どこまで調査するか、ですね。これは心配される質問者さんのお気持ちは
わかりますが、正確なところはファーストアドバンテージの担当者か、または問
い合わせを受けた人事事務担当者しかわかりません。

でも、そんな業務の秘密にかかわることを担当者がこんな掲示板で回答するとお考
えですか? そんなことを掲示板で書けば処分されますよ。

ですから、いまいえるのは、一般的な問いあわせの内容です。
1.職歴にまちがいがないか、ちゃんと在職しているか、(職歴詐称がこの掲示
  板でもよくでてきますね)
2.ついている役職の名称や給料
3.当該の人の評判
(企業によっては、思想調査をすることもあるかもわかりません)

ご希望がかなうといいですね。

Q内定後の調査について

ある外資系企業から内定を貰っています。内定通知後にバックグラウンドチェックを...

ある外資系企業から内定を貰っています。内定通知後にバックグラウンドチェックをするとの知らせがあり、同意書にサインして、返送しました。

別にやましいことは何もないのですが、調査結果がきちんと出てから内定を受け、入社を決めたほうがいいのかな?とも最近考えています。

このような調査は結果が出るまで、通常どれぐらいの期間を要するものなのでしょうか?
詳しい方いたら教えて下さい!

Aベストアンサー

転職であれば、内定書が出てから退社手続きを開始してください。
この調査は履歴書どおりの職歴かどうかを確認する目的です。リストがあれば5分で終わります。(人事はその結果を判断して決裁をして内定が確定します)
内定先の人事が転職前の会社の人事に電話をかけてどんな仕事をしていたのか聞くこともあります。現職で在職中の場合は差しさわりがあるので、内定先の人事とよく相談して調査先はどこに調査をするか聞いたらよいと思います。場合によっては自分からこの人に聞いて欲しいと推薦することも可能です(たとえば取引先の懇意の人とか、指導教授とか、学協会等のメンバーとか)外資はそういった点は非常にフランクに対応します。
学生の方なら調査会社(いわゆる探偵)をつかってご近所や指導教授などにヒアリングすることになります。

Q中途採用時の人事採用調査の実情を教えてください。

転職回数が多かったり、不審な点があると、
探偵事務所や興信所を遣って調査すると聞きました。

調査内容の程度はどの程度まで調べるのでしょうか。

前職の在籍確認をする企業はよくありますが、それと同様の意味
なのでしょうか。

また、調査の際、勤務態度や円満退職か等々の詳細まで調べることは
実際に可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のない別の会社に、個人情報を教えてほしいと問い合わせることなんて、できるでしょうか。
問い合わせる方も信用も失いますが、それに答える企業があるとしたら、そちらも信用問題どころか、犯罪行為になりますよね。
系列の会社の場合は、履歴書などを共有したりすることはありますが、まったくの別会社とそのようなやり取りをすることは、あり得ません。

ただ、防犯会社や金融機関など、人材の選択に慎重になるべき業種では、企業に問い合わせるという形ではなく、別の方法で調べることは
あるようです。
別の方法とははっきりとは言えませんが(私もよく知っているわけではないので)、WEBなど使ってある種の名簿を閲覧したりというもので、違法行為ではないと思います。
ただ一般的には勤務態度や、退職の詳細などまで調べることはまず不可能と思っていいですよ。

それから・・・他の回答者の方が書かれていますが、年金番号で職歴がわかるなんてことも「絶対に」ありませんから。
年金記録なんて個人情報を、他人が閲覧することはそれこそ不可能ですので(社保の職員ですら見ることはできません)、そういったことは心配しなくて大丈夫です。

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のな...続きを読む

Q調査会社の職歴調査方法は?

気になったので質問させていただきます。

以下のような調査会社で、 氏名、住所、電話番号がわかれば過去の職歴がすべてわかる、
というサービスがあるのですが、 調査会社はどうやって調査をするのでしょうか。

http://www.chousacenter.com/officeresearch.html

Aベストアンサー

こんばんは。何か堂々巡りになってますね。

>そもそも調査会社が、年金基礎番号などを容易に得ることができるのでしょうか。

調査会社は必ず対象個人の住所や名前、生年月日を依頼元からもらいますよね?この3点がそろえば基礎年金番号が解ります。就職先を名乗って(了解済みの場合)基礎年金番号を取得するのです。もしくは弁護士を介入させ取得する場合もあります。

調査会社が勝手に調査するわけではありません。依頼元が存在します。それが普通の会社か金融関係かの違いだけです。そこから社会保険番号を取得すれば現在の勤め先が判明するわけです。ただ、勤め先が社会保険に未加入だったり、無職、パート、アルバイトなどの場合は検索できないこともあります。一度取得した基礎年金番号で、職歴もわかってしまいますが、依頼元がどこまで知りたいかで調査料に変動が出るわけです。

仮に養子縁組をして姓が変わっても基礎年金番号は変わらないので、同一人物かどうかの判定も出来る訳です。そのために何かと身分証明で免許証のコピーが必要になります。

たとえば一般の会社が調査できるかと言えば「出来ません」となります。一般の会社が出来ないから専門の調査会社が存在するのです。
社会保険事務所に出向いて、専用端末から情報を取得するわけですから、おいそれとは出来ないわけです。そのために弁護士が介入して裁判所の令状を取ったりするわけですから手間のかかる分、料金も変わるわけです。

もし経歴を偽ればこれでバレますし、就職も難しくなることもあります。

こんばんは。何か堂々巡りになってますね。

>そもそも調査会社が、年金基礎番号などを容易に得ることができるのでしょうか。

調査会社は必ず対象個人の住所や名前、生年月日を依頼元からもらいますよね?この3点がそろえば基礎年金番号が解ります。就職先を名乗って(了解済みの場合)基礎年金番号を取得するのです。もしくは弁護士を介入させ取得する場合もあります。

調査会社が勝手に調査するわけではありません。依頼元が存在します。それが普通の会社か金融関係かの違いだけです。そこから社会保険番号...続きを読む

Q金融企業への入社内定後の身辺調査について教えてください。

金融企業へ転職について内定を受けました。内定承諾書を受け、同日に会社が必要としている私個人についての情報をその会社の代理人が全て開示する事を許可する旨について署名を求められました。

ふと、心配になったのですが、主人も私も仕事が長い間決まらず、借金をしてしまいました。。闇金ではないのですが、無職の期間が長く、金額はかなり大きくなってしまいました。借金をしている先は、大手のクレジット会社や、例としてモビットとかアットローンみたいなテレビで良くコマーシャルしている有名な所からの借入れです。でも、現状は自己破産や、裁判所沙汰になるほどではないので、毎月着実に返済はしています。そういうのも内定に支障をきたしたりするものでしょうか。

この頃では、個人情報保護法も施行され、身辺調査も難しくなってきたとも聞いたことがあります。ですが、金融機関での身辺調査はかなり厳しいという噂も聞いており、心配になってきました。。

銀行や、証券会社と言った金融企業での内定者についての身辺調査について、どんな方が、どのような内容について、どういった方法で行っているのか、ご存じの方がいらしたら、教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

金融企業へ転職について内定を受けました。内定承諾書を受け、同日に会社が必要としている私個人についての情報をその会社の代理人が全て開示する事を許可する旨について署名を求められました。

ふと、心配になったのですが、主人も私も仕事が長い間決まらず、借金をしてしまいました。。闇金ではないのですが、無職の期間が長く、金額はかなり大きくなってしまいました。借金をしている先は、大手のクレジット会社や、例としてモビットとかアットローンみたいなテレビで良くコマーシャルしている有名な所から...続きを読む

Aベストアンサー

金融機関のシステム開発に携わっていますが・・・
金融機関の身元調査ってまずは三菱ならモビットやその系列の金融機関の借り入れ状況を調べます。次にKSCです。
与信調査以外の情報取得は禁じているが金融会社は加盟企業なのでアクセスできるし加盟企業が与信調査の目的外に取得することはできることはできます。
ま、どこまで調べるかは仕事によってですが、横領とか多いので調べますけど事故歴がなければ通ると思います。
ブラックならば金融以外の仕事のほうがいいですよ。

Q外資系における最終面接結果の遅さについて

外資系の面接を受けており、最終面接の結果が遅い状況です。

同じ経験の方、又は、外資系で人事経験のある方いましたら
アドバイスを頂ければ幸いです。

状況は以下の通りです。
・一次面接合格(結果は2日で通知)
・二次面接後、人事より連絡があり、高い評価である連絡有り。
⇒ 承認の手続きが1週間~2週間、希望年収および入社時期を聞かれました。

・2週間経過しても結果連絡が無い為、こちらから連絡
 ⇒ 承認待ち(進展無し)と言われる。

->不採用であれば、数日で結果が出る。
->不採用であれば、二次面接後、人事より電話は来ない。

と思い、結果を待ち続けています。

何度も連絡すると嫌がられそうだし、かといって
待ち続けるのも精神的にキツイ状況です。

初めて外資系の転職活動をしており、経験が無く
また、エージェントを利用していない為、自分が判断出来ず
戸惑っております。

結果において、1ヶ月~2ヶ月待たされることは
当たり前にある事なのでしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは。
戸惑いのお気持ちお察しします。

外資系に関しては1ヶ月~待たされることが
あるようです。

実は現在、私も外資系の面接を受けており
全く同じ状況におかれております。

遅れる理由としては、先に回答されている方の言われている可能性が高いと思われますが
その他の理由ですと以下のケースもあるようです(色々と調べた結果・・・)

--------------------------------------------------------------------------------

【最終判断が本社(外国)の場合】
・本社の承認待ち
(やりとりが発生して時間がかかっている)

【最終判断が日本法人の場合】
・最終権限を持っている方とのスケジュール調整ができず、承認待ち
・複数名(部門のチームメンバー等)との面接があり、結果がまだ出ていない

【その他】
・給与面等の待遇調整
・体制の急な変更による求人クローズの可能性
・単にHRの動きが遅い
・HRが他の案件に手をとられ対応できていない
・他の求職者に有力な候補者がいて選考&承認に時間がかかっている
・求人枠の拡大調整

--------------------------------------------------------------------------------

これまでの面接結果通知が早かった分、
とても気になりますよね。

ただどちらにしても一旦、保留にして転職活動を再開することをおすすめします。
鬱々となってしまいますし・・・

ちなみに、私は別企業での内定が出たタイミングで
再度確認を入れようと考えています。

良い転職となることを祈っております。

参考URL:http://oshiete.sponichi.co.jp/qa6811723.html

こんにちは。
戸惑いのお気持ちお察しします。

外資系に関しては1ヶ月~待たされることが
あるようです。

実は現在、私も外資系の面接を受けており
全く同じ状況におかれております。

遅れる理由としては、先に回答されている方の言われている可能性が高いと思われますが
その他の理由ですと以下のケースもあるようです(色々と調べた結果・・・)

--------------------------------------------------------------------------------

【最終判断が本社(外国)の場合】
・本社の承認待ち
(やりとりが発生...続きを読む

Q信用調査で内定取り消し?

とある興信所のサイトを見ていたら以下のようなことが書いてありました。

サラ金借金借り入れ検索(日本全国一律料金・税込み価格)
氏名・生年月日(住所)からのサラ金借り入れ状況 45,000円
氏名・生年月日(住所)からの信販系借り入れ状況 45,000円
氏名・生年月日(住所)からのサラ金・信販借り入れ状況 90,000円

また、調査日数はわずか10日程度で、借り入れ総枠や、残額、借入先など全てがわかると書いてあります。

こんなこと本当にできるのでしょうか?
実を言いますと、私は大学4年生なのですがサラ金から40万円の借金をしています。このたび、ある広告業の会社から内定をもらうことができたのですが、もし調べ上げられたらどうしようかと恐れています。

サラ金業者はCMにもよく出てくるような大手です。フリーターと偽って借りました。遊行目的で借りました。今はとても反省しております。一刻も早く完済して二度と借りることのないようにしたいと思います。しかし、内定取り消しとなれば反省も水の泡です。

私はいったいどうしたら良いでしょうか?
興信所の調査は簡単なものなのでしょうか?企業の人事部は信用調査を本当にしているのでしょうか?
調査がないに越したことはないのですが、もし調査があるならどういった行動に移すべきでしょうか。

他の方々の質問も参考にさせていただきましたが、業界が異なるので改めて質問させていただきました。情けない人間ですが、どうか皆さん力を貸してください。

とある興信所のサイトを見ていたら以下のようなことが書いてありました。

サラ金借金借り入れ検索(日本全国一律料金・税込み価格)
氏名・生年月日(住所)からのサラ金借り入れ状況 45,000円
氏名・生年月日(住所)からの信販系借り入れ状況 45,000円
氏名・生年月日(住所)からのサラ金・信販借り入れ状況 90,000円

また、調査日数はわずか10日程度で、借り入れ総枠や、残額、借入先など全てがわかると書いてあります。

こんなこと本当にできるのでしょうか?
実を言いますと、私は大学4...続きを読む

Aベストアンサー

新卒採用業務経験者です。
通常、採用予定者の過去を調べることはほとんどありません。
調査となると、専門の業者に委託することになりますが、
私の知る限り、調査機関に依頼したという話は聞いたことがありません。
一部金融機関では、債務状況を調べることがあると聞いたことが
ありますが、実際は債務不履行の事実の有無の調査だけという話もあり
要はブラックリストに名を連ねる「返済する義務を怠る」ことさえ
なければ問題はないようです。

先の回答にもありますが、借りることは問題ではありませんが、
返さないことは問題になります。
(もし借りることに問題があるなら、日本の金融機関はみんな
悪いことしてることになっちゃいますしね)

ちょっと気になるかもしれないので、採用予定者に対して身辺調査が
行われる場合ですが、アメリカで、武器開発など、重篤かつ人命に
かかわるような業種では、親族にも犯罪履歴がないか、犯罪履歴の
内容が厳しく審査されます。
そういった企業は、予め採用条件を提示しています。

もし心配なら、内定承諾書などの書類をご確認ください。
取消になる場合の例が書いてあることがあります。
特に書いてない場合もありますが、虚偽の申請をしていなければ
問題ありません。

新卒採用業務経験者です。
通常、採用予定者の過去を調べることはほとんどありません。
調査となると、専門の業者に委託することになりますが、
私の知る限り、調査機関に依頼したという話は聞いたことがありません。
一部金融機関では、債務状況を調べることがあると聞いたことが
ありますが、実際は債務不履行の事実の有無の調査だけという話もあり
要はブラックリストに名を連ねる「返済する義務を怠る」ことさえ
なければ問題はないようです。

先の回答にもありますが、借りることは問題ではありま...続きを読む

Q前職調査はどこまで???

再就職活動しています。

前職調査はどこまでするのでしょうか?
働いていた期間や仕事の勤務内容や実績など、調査するのでしょうか?

経験のあるかた、又や調査された方ご意見お願いします。

Aベストアンサー

普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当のことは言わないからです。
そのことは採用のプロであればあるほどわかっているからです。
翻って考えてみれば、彼らは逆に自分が社員のことについて、他の会社から聞かれたら例えなんらのトラブルがあったとしても絶対に口には出しません、当たり障りのないことを言ってごまかします、それがプロですから。
またトラブルを他社の人に話してみても、会社のイメージダウンにはなっても、プラスになることなど一つもありませんから。
それにそんなトラブルのことを言えば自分の会社の管理が甘いと宣伝しているようなものです。
つまりいずれにせよ、自社の余計なことを他社に話すということは会社にとってマイナスになる可能性は多々あるが、プラスになる可能性はほとんどないということです、それをプロは熟知しています。
ただこれは多くの採用のプロの場合です。
その一方で少数ではありますが、中小企業などで採用専門ではなく、普段は別の仕事をやっている人がそのときだけ臨時にやる場合があります、その場合は採用のイロハを知らないために、すぐ応募者の会社に電話するというような困った発想になることがあります。
一般的にいえば通常はやらないが、一部素人の採用担当者の場合やってしまう危険性はあるということです。

普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当のことは言わないからです。
そのことは採用のプロであればあるほどわかっているからです。
翻って考えてみれば、彼らは逆に自分が社員のことについて、他の会社から聞かれたら例えなんらのトラブルがあったとしても絶対に口には出しません、当たり障りのないことを言ってごまかします、それがプロですから。
またトラブルを他社の人に話してみても、会社のイメージダウン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング