先日アルバイトをしました。一種の派遣業務だったのですが派遣先の会社はとてもしっかりしており
和気あいあいとたったの4日でしたが充実した気持ちで働けました。

今日派遣元から(派遣先ではなく私達を派遣先に送り込んだ所属の会社)
給与明細が送られてきたのですがなんとそこにはアルバイト全員分の明細が!
きっとなにかの間違えたんだろうと思ったんですが一緒に働いた人から電話があって
「今日電話が来たんだけど、何時から何時まで働いたのか
忘れちゃったから教えてくれって言われたんだよね」と言うのです。
毎日終業時に派遣元に電話をするのが私達の終業時の仕事でしたので
もちろん毎日終業時には「今終わりました」と電話を入れていました。
タイムシートなどありませんのでそれが私達と給与を結ぶパイプラインです。それをいとも簡単に「忘れた。」とは・・・
しかも最終日に手渡しだったはずの給与は
最終日連絡なしで不安な気持ちで各自家路につきました。

そして何の連絡もないまま突然の給与明細です。
あまりに常識を逸した行動にどうしていいか戸惑っています。
そのバイトは1日だけ働いた人もいれば3日働いた人4日全部働いた人とまちまちです。
見た所(見るなよ)時給などに差はありませんが
交通費や働いた日数によって支給金額には多少の差があります。当たり前ですが。
これはアルバイトである事や時給や日数の問題ではないような気がします。
少なくとも私は非常に不愉快な気持ちになりました。

ただ、私はその会社から別の仕事をもらっており、終了するのがまだまだ先の為
「気分的に」あまり強く言いたくないのです。
まさかとは思うけどこの先の仕事に差し支えると困ります。
もちろんスッキリしない気持ちなのは確かですが・・・

どのように対処すれば伝わるでしょうか?
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すごいですね。


とりあえず、明細に関しては、「可能なら個人分だけ記述したものにして欲しい」というような、やんわりとした要望にしてみてはいかがでしょう?(表現をもっと工夫してね)

あと、作業時間についてですが、ちょっといいかげんすぎますね。
自己防衛の意味も含めて、会社には出さなくても、作業月報のようなものをつけてはいかがでしょう?
年月と名前と作業名を上部に記述し、後は表で日、曜日、開始時間、終了時間、大雑把な作業内容を記述する。
で、忘れられた場合はその紙をそのまま出しましょう。

でも、まだ時間を勝手に書かれないだけましですよ。
改ざんする会社もあったりしますから...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難うございます。

先日その旨のメールを送った所
「配慮が足りませんでした」と電話がありました。
しかしながら、その後ぞくぞくと交通費の間違いや就業時間の間違いなど
が出てきてとても残念です。
これを期にその会社がバイトだろうと派遣だろうと
きちんと時間やお金や人間同士の信頼関係を見直してくれる事を
願うばかりですよホントにもぅ。
こんな会社ばかりでは終わってますが自分でも間違いがないよう
タイムカードがなくても作業月報をつける癖をつけようと思います。

建設的な御意見本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 19:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今年の1月31日付けで4年働いた会社を退職しました。 毎月の給与明細(最後の給与2/25日支給のもの

今年の1月31日付けで4年働いた会社を退職しました。
毎月の給与明細(最後の給与2/25日支給のものも)から住民税は引かれているのは確認しています。
2月1日からは違う会社で健康保険等に入っていて、初給与は3/25なのでまだ明細などはもらえないのですが、3月に入ってから区から納税通知書が届いたのです。

1日も日を空けずに働いていて、4年間勤めた会社の最後の給与明細も住民税は引かれているのに何故通知書が届いたのでしょうか?

わからないことだらけなので、教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

引かれませんよ、だって新しい会社はあなたの住民税がいくらなのか知りませんから。
残り3ヶ月分ならご自分で支払ってしまってもいいと思います。
ただあなたのH27年分の給与支払報告書を提出したのは前の会社なので
今年6月~の住民税の納税通知書もご自宅に届いてしまうんじゃないでしょうか。
新しい会社に給与天引きして貰いたいなら早めにお願いしといた方がいいと思います。
中途入社の方の住民税を特別徴収にする手続きをとって貰えば給与天引きになります。

Q年金事務所の言う「賃金支給明細書」と「給与振込明細書」とは何でしょうか?

お世話になります。今回年金事務所の調査対象になり、賃金支給明細書、給与振込明細書を用意する様に書かれてありました。実際には、「賃金支払明細書」とは従業員に渡す給料明細の事で宜しいでしょうか? また「給与振込明細書」とは全従業員が載った会社で作成した毎月の給与の振込明細書の事で宜しいでしょうか?
それとも銀行に提出する振込依頼書でしょうか? または銀行のATMの控え伝票の事でしょうか?
振込明細書があまり分かりません。

その他に賃金台帳などは給与ソフトでプリントする事ができます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「賃金支払明細書」とは従業員に渡す給料明細の事で宜しいでしょうか? また「給与振込明細書」とは全従業員が載った会社で作成した毎月の給与の振込明細書の事で宜しいでしょうか?

それぞれ、お書きになっているものでいいと思います。
おそらく個々に支給と振込の明細を見ながら相違がないか確認するものと思われます。
もし不安なら年金事務所にお問い合わせされたらいいですよ。

Q1ヶ月前から 派遣で働いていました 色々あって1ヶ月で 派遣先に行きたくないと 派遣会社の担当の方に

1ヶ月前から 派遣で働いていました
色々あって1ヶ月で 派遣先に行きたくないと
派遣会社の担当の方に電話しました
それから 1週間 担当の方から 電話が
ありません

保険証も届かない 年末調整?のための
紙なども 提出してあります

電話はないし これからどうなるの
でしょうか? 年末調整とか 保険とか
詳しくおしえてください

Aベストアンサー

元人材派遣の営業です!

1ヶ月以上経っているのに、連絡もないのは絶対おかしいです( ; ; )

労務関係、経理関係を外部委託していても、1ヶ月あれば出来ますし、連絡は即日対応が当たり前ですよ〜

ひとまず担当でなく、派遣会社へ連絡、もしくは派遣先の担当者様から、派遣会社へ連絡入れて貰うのが1番いいと思います!

Q今、派遣会社からの紹介で働いています。 契約期間は1ヵ月弱で働いていました。 そこの会社の社長、工場

今、派遣会社からの紹介で働いています。
契約期間は1ヵ月弱で働いていました。
そこの会社の社長、工場長、社員…皆 凄いイィ人たちばっかりで私は凄く居心地が良くって派遣で勤めているんですけど そこの社員になりたいって思うようになってしまいました。
契約期間も1ヵ月弱だったんですけど12月末まで延長してくれたんです。
凄い、嬉しいです。
でも、今年いっぱいです…

実は私は派遣会社の部長と仲良しで会社の社員になりたいって言ってしまって、部長にそれは契約違反だからやめてください、と言われてしまいました。

でも、私の気持ちは会社で ずっと働きたいから社員に話してみよう…と思う日々なんですけど…

ダメなんでしょうか?(´・ ・`)
凄く、悩んでいます。
自分に自信の事で派遣で働くより、社員の方がいい。

あなたなら どうしますか?
イィ答えを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

お気持ちは痛いほどわかりますが 派遣先にとって 質問者が人物的にも能力的にも正社員にふさわしい人であろうと 正社員と派遣社員では 会社の考え方が大きく違います。派遣社員は 言葉は悪いですが調節弁ゆえに 存在価値があります。正社員にすれば業績が悪くなっても簡単に解雇はできません。それゆえ 派遣先の上司に頼んでも その上司は困ってしまいます。なお、派遣会社との関係では 派遣会社は人を派遣してナンボの仕組みですから 引き抜かれたらメシの食い上げで 直接交渉を禁止しているのは当たり前です。
まあ、派遣先から 派遣会社に言ってもらえば可能かもしれませんが そう簡単に言ってくれるかどうか・・・ 
これらのことを踏まえ 断られることを覚悟の上なら 派遣先の上司に頼んでもよいです。

Q派遣会社に初めて登録して働きたい所がみつかり後日派遣会社の方と一緒に顔合わせに伺う事になりました。

派遣会社に初めて登録して働きたい所がみつかり後日派遣会社の方と一緒に顔合わせに伺う事になりました。
顔合わせと言うのは、どう言ったお話をするのでしょうか?

面接では無いと調べて分かったんですが、倍率が高いらしく1人しか採用されない為自分なりにアピールをしたいのですが志望動機を伝えても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

派遣で顔合わせした事あります。
まず顔合わせの目的は、派遣先企業の担当者と派遣されてくる人材に実際に会い
業務に関する打ち合わせを行うことです。顔合わせの際はこれまでの職歴を簡潔に伝えます。

顔合わせでは派遣先企業に派遣会社の担当者が同席し質問者様が急に担当者に聞かれて
答えづらかったり悩む時にフォローに入ってくれます。
そして派遣の担当者が、企業側が求めるスキルと今回紹介する質問者様が持つスキルや職務経験が合致し
即戦力であることを説明します。
なので志望動機は面接と違ってほとんど聞かれることはないと思います。

ですが前向きな姿勢は大切ですのでその場の雰囲気で臨機応変にアピールをするのも良いと思います。

がんばってくださいね!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報