ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

形而上学とか霊とか魂とか心とか言葉とか色々科学が扱わない世界がありますが

それらは皆、性質で出来ている(クオリアも性質で出来ている)

性質とは何か 辞書を見れば 物事の「本来の特徴」と書いてあります

私はこの語感に異議を唱えます。性質とはもっと作用、相互作用のあるものです。

質だけならそれ程ではありませんが性と言うのはもっと(特徴より)動的あものです。

何故ならば時間が止まらないからです。時間が止まらない以上全ては動的であり変化します。

性質も作用するものであり ただの特徴ではありません。

特徴を辞書で引くと「他と異なって、特に目立つしるし、特色」とあります。

精神を説明するとき脳の性質、ニューロン・シナプスの性質、脳内物質の性質等々

性質が精神を実現してる事は明らかです。

霊や魂も 心や自然等の性質が現れたものだと考えます。異議がありますか?

この事は重大な問題なのです。人間の根本的な問題なのです。是か非か!?

A 回答 (4件)

造語すべきですよ。



「性質」では一般的な意味があるから、紛れてしまいます。

その言葉が磨かれていったときに初めて、主観と主観の合意を超えて
客観性が生まれてくるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

造語するって言っても、クオリアとか霊とか言葉はありますが

クオリアは性質に沿っているとか書くのでしょうか?

僕の語感では「性質」と言う言葉には脳で働くような意味があるんです 作用・相互作用を持つのです

「存在性」と言う言葉は造語しましたが 性質を言い換えると言うか 造語ってQとかでもいいのでしょうか?

お礼日時:2018/11/30 22:33

『吉本隆明の183の講演Free Archive ヘーゲルとハイデガー』

https://m.soundcloud.com/yoshimototakaaki/24u6pw …の3:10~3:19より
 自分が自分の存在性を差別する
と言っています。存在性を○○すると言う吉本さんが正しいならば、存在性によって○○すると言うはるさんは間違ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうですか たまたま同じ字になっただけで 私の言葉の方が必要な言葉なのです。

存在しよう・させようとする性質を存在性と言います。

こういう事は時々あるのでは?

お礼日時:2018/11/30 22:38

気にしないことです。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

そ そんな・・・

お礼日時:2018/11/29 07:23

どう読んでも、それは形而上学の亜種としか読み取れません。


それについての是非を問われても、答えようがありません。
辞書の言葉の定義に森羅万象の真理があると考える思考が狭隘で議論に値しないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分からないなら仕方ないですよ 気にしないで下さい。

お礼日時:2018/11/28 22:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qでは 人間って何なんでしょうか?教え下さい。

貴方は人間は何だと思いますか

人間の本質とは何でしょうか?

今まで人間が生きて必死で生きて、気の遠くなるような営為は何だったのでしょうか?

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=EQpJNcSu8Ug

今日見つけた動画です。

山本リンダという歌手は知っていましたが、彼女がこんなに綺麗で歌がうまかったこ
とに不覚にも気が付いていませんでした。

でも、動画を見ているうちに、美人だとかセクシーだとかいうことがどうでもよくな
ってきました。

彼女の時折見せる幸せそうな顔のかわいらしさとか、心の真っすぐさに魅了されると、
外見の美しさはそれを飾るものになってゆきました。

これは、人間の本質の一端をあらわすものではないでしょうか。

Q人間には逃れることのできない苦しみが3つあります。 病の苦しみ、老いの苦しみ、死の苦しみ これが人間

人間には逃れることのできない苦しみが3つあります。
病の苦しみ、老いの苦しみ、死の苦しみ
これが人間にとって一番の苦しみでしょうか?
これらの苦しみからしたら人間関係などの苦しみは取るに足らないものでしょうか?
しかし人間関係の苦しみから自殺するような人間もいますよね。

Aベストアンサー

生まれた以上、かならず通る道だと思います。
まだ経験していませんが、この3つの苦しみを味わった時の自分が、穏やかにそれを受け止められる生き方をしていきたいと思っています。
授かった命、まっとうしたいと思っています。

Q素朴な質問シリーズなんですが お知恵を貸して貰えると助かります 続、善悪の定義 (  ̄▽ ̄)ニャリ

素朴な質問シリーズなんですが
お知恵を貸して貰えると助かります
続、善悪の定義
(  ̄▽ ̄)ニャリ
誰でも、自分自身は善であると
信じて生きていますが

本当に自分自身が善であるって
どうやって定義してるのでしょうか?

突拍子もない質問なんですけどね(笑)

善悪とは、集団から教えられるとおもいますが
まず最初に、両親なり家族、
それが、1番小さな集団であって

そこから、村なり町の集団があって
解りやすく言うと、学校なり近所ですね

それより大きくなると、
宗教なり倫理や道徳なんてなってきますが


集団の教えから離れ
個人的な善悪の判断を迫られた時に
どうやって定義付するのでしょうか?

( ̄~ ̄;)個人的には、どうあっても
善であると、思い込んで生きているが
その、大前提に疑問を抱いた時に

もしも、この世の中に善悪なんて存在しないかも?
でも、自分自身は善であるはずなんだが・・・

そんな状況はまずおこらないでしょうが
おきたとしたら

他人と比較して、他人を悪にしてしまう
悪を造り上げてしまうのかな?
あれは、間違えてるから、悪であって
自分自身は間違えてないから、善である
と、なるのかな?

今ここに居るわたしは、善か悪か解らないが、それで良いじゃないか
と、定義付を辞めるのかな?


誰しも、自分自身が善でありたいとは思われますが

はたして・・・

ほんまに突拍子もない
素朴な疑問なんですが、お時間のあるかた
貴重な回答をお待ちしてますm(._.)m

素朴な質問シリーズなんですが
お知恵を貸して貰えると助かります
続、善悪の定義
(  ̄▽ ̄)ニャリ
誰でも、自分自身は善であると
信じて生きていますが

本当に自分自身が善であるって
どうやって定義してるのでしょうか?

突拍子もない質問なんですけどね(笑)

善悪とは、集団から教えられるとおもいますが
まず最初に、両親なり家族、
それが、1番小さな集団であって

そこから、村なり町の集団があって
解りやすく言うと、学校なり近所ですね

それより大きくなると、
宗教なり倫理や道徳なんてなってきますが

...続きを読む

Aベストアンサー

地球に ついていえば
" 世の便利 " は 総て ヒト に
とって…であり 他の イキモノ には "利 " ではない

神が 自分に似せて 人型を造った時点で もう 神と同じ
他の生き物に君臨する
" 荒ぶる神の ようなモノ "
を 落としてしまったのである

バベルの塔 事件で 原語が違ってきて また 理解の能力の
優劣も 出来てきた
捉えように より 善 悪 が
各々ちがってきた
もし 言葉なるもの(知恵の実)が 無く 想いを 脳から 脳へ 伝える事 反映 できれば
争いの 元となる モノも
無くなるし
国々で 異う "神 " も
同じに なるであろう

行動で 云えば 宮﨑駿 の
『もののけ姫』が 語っている
他方から みれば 善 であり
また 他方からは 悪 に なる
それは
一方からは " 生きる為に必要な もの" であり
もう 一方では " 生きる為に取り除きたい もの " なのである
利便 快適 を 相対するもの からみれば 搾取であり
また 同時に 糧である(対する位置に 居るものに取れば)

パンドラの匣に 残った
総ての悪 災 禍 が 去った後に残った 希望
そのひとつは
忘れ去る能力なのだ と思う

ただ 総ての 欲を 葬り去れば
無 に しかならない
待つのは 死 (無)である


と こんな事 考えてみました

浅かったら ごめんね

地球に ついていえば
" 世の便利 " は 総て ヒト に
とって…であり 他の イキモノ には "利 " ではない

神が 自分に似せて 人型を造った時点で もう 神と同じ
他の生き物に君臨する
" 荒ぶる神の ようなモノ "
を 落としてしまったのである

バベルの塔 事件で 原語が違ってきて また 理解の能力の
優劣も 出来てきた
捉えように より 善 悪 が
各々ちがってきた
もし 言葉なるもの(知恵の実)が 無く 想いを 脳から 脳へ 伝える事 反映 できれば
争いの 元となる モノも
無くなるし
国々で 異う "神 ...続きを読む

Q科学には、万人(ほとんどの)が認める「法則」が輝いています。一方、哲学にはそれに相当するものは何でし

科学には、万人(ほとんどの)が認める「法則」が輝いています。
一方、哲学にはそれに相当するものは何でしょうか?
(主張?かな)

Aベストアンサー

科学は物理、医学も物理、ですよね?
心理学は少し物理があるのかな?

哲学の分野は心の世界でしょ?
だったら釈尊が心の「法則」を発見していますね。

四諦・八正道です。

心の「法則」で、これを超える或いは覆へす“発見”は未だ無いようですね。
証明は釈尊御自身です。

我々はこの「法則」に接すると、成る程と合点するのです。
そして良き人々は、それじゃあ私も頑張ろう、となるのです。

Q1万人の命を命がけで救った人が1人を殺した場合

その人は悪だと思いますか?

殺人じゃなくて万引きだったらまだ善人ですか?

善行を行うことにより悪行を消せないのはなぜでしょうか

Aベストアンサー

とても興味深い内容です。

ベンサムの最大多数の最大幸福理論に似てると思います。
「善悪」は自然界には存在しません。人間が勝手に作っている「人間界のルール」なのです。

ここの回答者は「悪人」という答えが多いようですね。

例えば、その人が1人を殺すことで1万人の命を救えるとしたら、その人は悪人なのでしょうか。
ある人物が1万人の人を殺そうとしていた。それを止めるためにその人物を殺した。
これでも、1万人を命がけで救い、1人を殺しています。

「模範解答」は存在しないのだと思います。それは、自然界には存在しない観念だから。

しかし、どうしても善悪をつけなければならないとするならば、私は「善人」だと思います。これは判断する人個人の「感覚」でしかないのです。だから人間界には「裁判制度」が設けられています。

>善行により悪行を消せないのはなぜでしょうか?

何が善で何が悪か。それは現代社会では「法律に背く事」が悪だからです。
法律に背くと貴方の身分に「前科」が付きますよね。でも善行をしたところで貴方の身分に「業績」は残りません。
だから、善行をしたところで悪行を消すことはできないのです。世の中では「悪行」だけが、貴方の経歴に刻み込まれます。

もし、善行を経歴に残す制度ができたら、悪行を善行で消せるかもしれませんね。ただ、そんなことをしてしまったら、「100人の命を救った人は100人を殺して良い」という基準もでき兼ねません。
質問文は「一万人救った人は何人殺していいのか?」と言っているのと同じであることを考えると、「善行で悪行を消せない」というのは理にかなっているルールだと思います。

とても興味深い内容です。

ベンサムの最大多数の最大幸福理論に似てると思います。
「善悪」は自然界には存在しません。人間が勝手に作っている「人間界のルール」なのです。

ここの回答者は「悪人」という答えが多いようですね。

例えば、その人が1人を殺すことで1万人の命を救えるとしたら、その人は悪人なのでしょうか。
ある人物が1万人の人を殺そうとしていた。それを止めるためにその人物を殺した。
これでも、1万人を命がけで救い、1人を殺しています。

「模範解答」は存在しないのだと思います。そ...続きを読む

Q人間 生きる目的や意義や意味が無かったら寂しいでしょうねえ?

人間として生きていて 生きる目的や意義がなく 意味のない一生だったら

非情に空しいし、寂しいでしょうねえ。

人間の生きる意味や目的は何でしょうか? ズバリ言って?

Aベストアンサー

>どういう事が出来れば「悪くない人生だったな」と思えるんですかねえ?

美味しいものを食べて、
綺麗な景色を見て、
美しい音楽を聴く。

そういう時間を大切な人と共有できればなお可。

Qもし、日本にキリスト教がもっと普及していたら?

アメリカでは、人口の70%がキリスト教徒だそうです。
日本では、キリスト教徒は人口の1%です。その割には、クリスマス、バレンタイン、ハロウィンなどキリスト教の行事が盛んですが。
それはさておき、
もし、日本に、キリスト教が、もっと普及していたら、日本は変わっていたと思いますか?日本の社会や国民性は変わっていたと思いますか?もしそうなら、どのように変わっていたと思いますか?

Aベストアンサー

日本は「宣教師の墓場」といわれていたくらいで、西洋では知識階層の宣教師の論法が日本の農民に論破されるくらいですから、普及することはあり得ないと思いますよ。ザビエルが日本を撤退するとき、「ほとほと疲れた」と書いています。

インドが200年イギリスに支配されてもキリスト教が布教できなかったり、中国にも景教以外のキリスト教はほとんど入っていません。アブラハムの宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教など)に対抗できる精神的風土を持つ国にはキリスト教は進入できませんでした。持っていなかった韓国のキリスト教はカトリックやプロテスタントではなく、カルト教会が大部分で、代表が統一神霊協会です。

QHaruさんの存在主義の欠点は何ですか

客観的情報が欲しいのでHaruさん以外の人に回答して欲しいです。

Aベストアンサー

Haruさんとは誰?

Qいいことをおしえてやろう

最近、人に回答を求めるのではなく自分でやってみろと、ある人に言われたので、やってみる。

とはいっても自分の知らないことには答えられない。
答えられる質問にはどんどん答えてやる事に決めました。

こんな心構えでいいでしょうか?

Aベストアンサー

違うと思います。

どこかのカテゴリーで、回答に対するお礼コメントでやられて現在進行中の質問者のマネをして回答してみます。

Q:人に回答を求めるのではなく自分でやってみろ
A:初めての職場に行くと先輩が、「わからないことがあったら、なんでも聞ききなよ。」と言ってくれますが、それを信じて質問すると、「なんでもかんでも人に聞けばいいってもんじゃないだろ!!まずは自分で考えて、それでもわからなかったら質問するんだよ!!」と言われて、自分なりに「まあっ、いいか、これで」と思ってやってみると、「お前、なんてことしてくれたんだ。やるまえに、わからないことがあったらなんでも聞けと言っただろ。」と怒られてしまいます。

Q:自分の知らないことには答えられない
A:知っていることとは、しょせん知識でしかないのだから、インターネットでチョチョッと調べて、たぶんこれだな、と思った新しい知識で答えればいいんじゃない?

Q:答えられる質問にはどんどん答えてやる
A:たぶん、答えられる質問に対して答えるのではなく、自分が回答したいと思った質問に答えるのだと思います。

質問に答えたいものがあったときの心構えは、以下のようなことも必要だと思います。
・こいつ、ホントか?創作とかなりすましじゃないだろな?
・それとも、現実社会で誰も相手してくれないから、この虚構の世界で相手して欲しいのかな?
・いやいや、真剣に悩んで質問しているんだと思うけど、なんでこういう質問してるんだろ?

違うと思います。

どこかのカテゴリーで、回答に対するお礼コメントでやられて現在進行中の質問者のマネをして回答してみます。

Q:人に回答を求めるのではなく自分でやってみろ
A:初めての職場に行くと先輩が、「わからないことがあったら、なんでも聞ききなよ。」と言ってくれますが、それを信じて質問すると、「なんでもかんでも人に聞けばいいってもんじゃないだろ!!まずは自分で考えて、それでもわからなかったら質問するんだよ!!」と言われて、自分なりに「まあっ、いいか、これで」と思ってやって...続きを読む

Q存在論をどう考えますか? 存在性理論から。

存在性理論と言うのは所謂「存在」と言うものが「どの様にして存在しているのか」を明らかにした理論です

それを語るにはまず「存在とは何か」と言う事を問いかけねばなりません。

私は今の学界、哲学界が「存在」とは何だと説明しているのか知りません。何故ならその定義は学者によって違うし

余りに難しく説明する人が多いからです。

存在と言う言葉が今どのように使われているか そこから考えて行きましょう。

一つの流れは人間存在中心主義。我思うに我ありから実存主義などに至る「我れ」の存在論です。

もう一つは科学などで、或いは日常に使う「この部屋には酸素分子が存在していると考えられる」と言う

「ある」と言う意味での存在である。

私は此処で回りくどく説明しなければならない しかしそれではみなさん飽きてしまう

ですからザックリと分かりやすく説明を加えます。

つまりはデカルトから始まる「我れ」と言う存在は精神の事であり 精神とは心の事であり、心理学が究明する世界でもあります。

その掴み所のない精神をこねくり回しても 灯台下暗しでいまだに分からない。

私はその様な哲学界を背に「では 精神は何で出来ているのか?」と考えてみた。つまり精神の成分である。

精神は言葉で出来ているのか シナプスの伝達物質で出来ているのか 脳波で出来ているのか・・・・・

何だろうと考えた。結果 精神は様々なエネルギー(質量も含む)の持つ「性質」で出来ていると言う結論に当たって説明が付いた。

つまり人間の体がCHINOPS系で出来てDNAによって秩序立ってる様に 人間の心は様々なエネルギーの持つ性質で出来ており

その性質の反応、作用、相互作用で出来ている。自我(自己)を中心として主体化した性質の秩序立った反応、学習、思考によって

精神は誕生する。人間の脳を中心とした内面と人間が感じる外面と人間の持つ愛と理性で精神は出来ている。欲望や本能も影響する。

と言う事です。

ここから言える事はデカルトから実存主義までの「我」は実はどのようなエネルギー、物質の持つ質量も持つ「性質」がその正体だった

と言う事です。分かりやすく言うと 酸素分子の持つ性質も精神を構成する性質の一つと言う事である。

唯物論で言う「性質」も唯心論でいう「精神」も同じ質のものだったのです。

そこで私は存在を定義しました 随分前にですが。存在とは(個性ある)性質を持ったエネルギー(質量を含む)と言う事になります。

これはまだ存在性理論のほんの入り口ですが 後、進化論の普遍性やエントロピーの増大・安定・減少を論じ存在性と言う性質の働き

を論じて行かなければなりません。それを書いた、やや長いHPが此処にあります↓

http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuniko37/

これをざっと読んで間違っているところを指摘して下さい。何処に間違えがあるでしょうか?

存在性理論と言うのは所謂「存在」と言うものが「どの様にして存在しているのか」を明らかにした理論です

それを語るにはまず「存在とは何か」と言う事を問いかけねばなりません。

私は今の学界、哲学界が「存在」とは何だと説明しているのか知りません。何故ならその定義は学者によって違うし

余りに難しく説明する人が多いからです。

存在と言う言葉が今どのように使われているか そこから考えて行きましょう。

一つの流れは人間存在中心主義。我思うに我ありから実存主義などに至る「我れ」の...続きを読む

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=xGficZ-CAUI&list=PL1yfjZppO7NRfKzVKmFYNz7Tc6icO26jQ&index=2

色々分かりました、ハルさんのことも。

私もこの歌は好きです。アグネスは本当に心を込めて歌っているように思います。
だから、この詩は彼女の本心でもあるのでしょう。彼女は純粋で頭のいい人だと思
います。ただ、正直言うと、あんまり好きなタイプではありませんでした(笑)。

彼女のことを偽善者扱いしている人達がいることを知っています。
また、山本伸一の詩がいくつか提供されているということからも、創価学会と中国
韓国あるいは北朝鮮との特別な関係を指摘する声がネット上でたくさんあることも
もちろん知っています。

確たる根拠のない連想ゲーム的邪推であると私は思います。新興宗教が金儲け以外
の目的があるわけがないという固定観念の上に立った連想的思考ですね。

何事もキチンと認識しないといけないとつくづく思う今日この頃です。アグネスに
対する私の認識もある種の固定観念に囚われていたようです。何故そう思ったかと
言えばよく知らないで評価していたことが分かったからです。

ハルさんが主張する、平和、人権、極めて大切であるにもかかわらず、人々は何故か
その正確な認識に戸惑っているように思えてなりませんでした。様々な思惑が社会に
渦巻いているからだと思います。

人類の平和と幸福の為に、その一点においては少なくとも連帯すべきです。そのため
にも、つまらない固定観念は一つづつ捨てていかなくてはいけませんね。

https://www.youtube.com/watch?v=xGficZ-CAUI&list=PL1yfjZppO7NRfKzVKmFYNz7Tc6icO26jQ&index=2

色々分かりました、ハルさんのことも。

私もこの歌は好きです。アグネスは本当に心を込めて歌っているように思います。
だから、この詩は彼女の本心でもあるのでしょう。彼女は純粋で頭のいい人だと思
います。ただ、正直言うと、あんまり好きなタイプではありませんでした(笑)。

彼女のことを偽善者扱いしている人達がいることを知っています。
また、山本伸一の詩がいくつか提供されているということからも、...続きを読む


人気Q&Aランキング