【初月無料キャンペーン中】gooドクター

就活において新卒を逃すという事のやばさを教えてください

gooドクター

A 回答 (5件)

現状の日本では、第二新卒といわれるものが有りますが、


これは企業に正社員で勤めている25くらい迄が対象です。
フリーター、バイト、派遣は就職とは看做されません。

大会社であれば新卒、正社員ははずせません。
毎年多数の応募者があり、新卒採用を逃がすことは二度と同じチャンスはありません。

中途採用は、業界での実績者、即戦力に限られます。
    • good
    • 0

多くの一流企業や大会社では 選考対象外となります。


既卒の人を除外しても 応募者が殺到しますから
    • good
    • 2

新卒を逃すと、ただの職務経験もない社会人とみられる場合がありますし、


給与も新卒の大卒程度の等級から始まるべきだったものが、中途採用となると
そこに当てはめてもらえない場合は多いです。

また、新卒で就職が決まらなかった売れ残りで
使えない奴と思われることもありますしね。

はっきり言えば、新卒だから雇われるチャンスを与えているのであって
新卒じゃない若者には雇われるチャンスは与えないのが
就職というものです。
    • good
    • 0

一般論として、これからは通年採用や既卒採用が増えていくだろうから、新卒でなくてもチャンスはある、


という建前ですがまだまだ少数派です。

どんな形態に変わろうが、就活で一度失敗した人間(その程度の力しかない人間)というレッテルはついて回ります。
    • good
    • 2

新卒は未経験でも、研修として育てていくから問題ないが



新卒で無い場合は中途採用になってしまい
中途採用は基本的に経験者、即戦力を求めるのが普通です
今まで業務をこなしてきたベテランと肩を並べて、面接で競い合わなければいけない
そうなったら業務経験のあるほうを採用するに決まってますよね

そういうことです

まぁ今は第二新卒とかポテンシャル採用とかありますから
なんとかなるっちゃなりますがね
新卒よりは仕事を選べないです
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング