マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

投資信託を運用しています。
最近の株価暴落が大変気になっています。
日経株価が下がって、投資信託も下落しています。円高も影響していると思います。
今後も「この投資信託を持ち続けた方が良いのか、それとも解約して乗り換えた方が良いのか」その判定をどのように見極めるのか教えてください。とにかく資産を減らしたくない。

A 回答 (6件)

現在解約すると大損になると思いますが今から米中摩擦が激化し見込みがあるわけではありませんが塩漬けにするより仕方がないと思います

    • good
    • 0

それはご自身の投資スタンスによります。



株価が大きく変動することは当然ありうることで、株式に投資している投資信託であれば当然、その影響を受け、基準価額も大きく変動します。

資産を減らしたくないといっても、売っても売らなくても、時価評価では資産はすでに減少しているわけです。

どうしてもこれ以上下落して損失が拡大するのが嫌ということであれば売るしかないですし、
さらに下落するのも覚悟の上で、今後の回復に賭けるのでしたら持続ですし、それは現段階でどっちが正解とかはわかりません。

そもそも、あらかじめどうなったらどうするということは方針を決めておいて運用にのぞむべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご回答、ありがとうございます

お礼日時:2018/12/23 10:10

>判定をどのように見極める


それが出来たら誰もが金持ちです。
ファンドはあり得ない高額分配金で釣り手数料を稼ぐ悪徳商法ですね。
私はファンドで2000万円失い撤退しました。株に乗り換え40%下落中です。
資産を減らしたくなければ現金(預金、現ナマだと火事や泥棒が心配)で持っていることです。
世の成功者は資産を一時減らしてもそれ以上に稼ぐ能力を磨いています。現金なんてただの紙に数字が書いてあるだけです。
    • good
    • 1

円高?



どういうタイムスパンか分かりませんが、今年前半頃に比べると円安の印象がありますが・・・・
通貨取引してないから、詳細に見ている訳では無いので勘違いかもしれないが・・・

そういう将来のことが、誤りなく判断できるなら誰も苦労しないと思いますけど?
みな億万長者になれるでしょ

皆がそれぞれの考えで判断して、行動するのではないですか?

ここで何の責任も伴わない回答を参考にするのが適切かどうかも微妙ですし

>とにかく資産を減らしたくない。
元本確保が最優先なら、定期預金でしょ

元本割れのリスクを承知の上での信託取引ではないのですか?
    • good
    • 0

とにかく資産を減らしたくないのなら、そもそも最初から投資信託はマズいですね。


当然のことながらリスクの説明を受けたと思います。
で、さらに当然のことながら「ご自身の判断で」とも言われているはずです。

「とにかく資産を減らしたくない」「自分で判断できない」となれば、銀行に1000万円ずつ預金しかありません。
    • good
    • 1

売りやな


売り
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

Qソフトバンクの上場株を購入しました。今、大損してます。どうしたら良いか?どうかお教え下さい。

ソフトバンクの上場株を購入しました。今、大損してます。どうしたら良いか?どうかお教え下さい。

Aベストアンサー

再回答です。

貴方が株をしたいなら知っておいた方が良いのは「情報を持たない素人の株の購入は損する可能性が高い」

今回のソフトバンク株を購入し損をした人はハッキリ言えば情報や株の買い方を知らない人間です。

前にも書いた様にソフトバンクは外的要因でネガティブな情報が多く出ていたので、値が下がることは容易に判断出来ました。

株を知っている人が買うなら下がりきって、ポジティブな情報が出始めてきたら買うべきであり、最低でも
①サウジアラビア記者殺害問題
②エリクソン通信問題
③paypayのセキュリティやこれからの動向

が完全に信用を取り戻すまでまだ時間は掛かります。

貴方は売るべきか売らないべきか聞いてますが、例えばこのまま問題が起こらず業績が上がれば確実に値が上がります。
しかし例えば通信障害が再度でた場合は暴落します。

持つか売るかは貴方が判断しましょう。

私が買うならもう少し様子を見て底値の時に買います。
孫さんは経営的に間違いを犯しにくい人なので外的要因が無ければ下がりません。

Q現金1000万円の運用オススメは?

手元にすぐ動かせる現金があります。
1000万円程の少額ですが、良い運用先は無いでしょうか。

①元本割れはしたくない
②年間で10~20万円の運用益が出れば十分
③預けっぱなしに出来るなど、なるべく手間が掛からないものがよい

こんな都合がいいものは無いような気もしますが、
ただ定期預金にするのも詰まらないと思い質問します。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

株式投資の経験はありますか。あれば「優待クロス」を年間を通してすればよいと思います。
結構いろんなものが届いて楽しいですし、自分で不要なものもネットオークションで売却すれば、現金化できます。

これは書かれている3条件に照らしてみると、
1 元本割れの可能性はほぼないです
2 年間の運用益はうまくすればもっと多くなります
3 手間はそれなりにかかりますが、慣れればなんということはないです 手間をかければかけるほど運用益は増えます

方法はこうです。

・複数のネット証券に口座を開設します
 カブドットコム、SBI、GMOクリック、楽天の4社の口座があるとよいです。
・それぞれ信用取引の口座を開設します
・株主優待のある銘柄を権利確定日前にクロス売買し、権利確定後に決済します
・株主優待が届くのを待ちます

これだと抽象的でわからないと思いますので、具体的に12月優待銘柄の例でいくと

3197すかいらーく 株価は1824です。この銘柄は以下の食事券の優待があります。
1,000株以上 6月末:33,000円分   12月末:36,000円分

これを12/25の権利確定日以前に
1000株買って、同時に信用取引で1000株売ります。同じ株価で買って、同時に売ります。
と、その後、株価がどう動いても損失も利益も生じません。
但し、証券会社には売買手数料と信用取引の金利を支払う必要があります。

で、12/26になったら、持っている1000株で信用取引の売りのポジジョンを決済します。
現金の配当はもらうのと払うのとで相殺されますが、優待はもらうだけになります。

つまり、証券会社に手数料と金利を払って優待をもらうという方法です。

人気のある銘柄で、信用取引でのコストが多くならない方法をとろうとすると、早めに
この同じ株価での売り買いをする必要が出てきてコストが多くかかったりしますが、
銘柄によっては権利確定日直前でも可能なこともあります。

届いた食事券は売却してもいいし、もちろん、自身で使ってもいいわけです。

これを、例えば夫婦ふたりで別口座ですれば、もらえる優待も2倍になります。

証券会社のサイトでもこの方法は紹介しているところがありますし「優待クロス」で調べたら
上記のことがもっちきちんと書いてあるところがたくさん出てくると思います。

3条件が3つともそろっての運用というのは難しく、どこかで条件を緩める必要があると思います。

個人的には、今年、相続した土地に小さい賃貸住宅を建てたのですが、その資金は、現金で支払わずに
銀行のローンにしました。金額は3500万ほどで、金利は生保も入れて当初10年は1%です。
この資金を上記の優待クロスなどで運用しています。

数えてみたら、年間では250件以上の優待が取れていました。

まあ、面倒といえば面倒ですが、間違わずにすれば損失が出る可能性はほとんどなく、
事務作業をこなしているだけという感じで、あれこれ優待が届くのは楽しいですし、オークションで売って
の現金化もできるので(すかいらーくなんかはこれ)よいですね。

ちょっと調べてみてください。

株式投資の経験はありますか。あれば「優待クロス」を年間を通してすればよいと思います。
結構いろんなものが届いて楽しいですし、自分で不要なものもネットオークションで売却すれば、現金化できます。

これは書かれている3条件に照らしてみると、
1 元本割れの可能性はほぼないです
2 年間の運用益はうまくすればもっと多くなります
3 手間はそれなりにかかりますが、慣れればなんということはないです 手間をかければかけるほど運用益は増えます

方法はこうです。

・複数のネット証券に口座を開設しま...続きを読む

Q毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、 4.86億円になる認識で合

毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、

4.86億円になる認識で合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

1年目と書いた時に、それは1年目の初日なのか、最終日なのか、人によって混同しそうな感じですね。

投資を開始した初日(1年目の初日)に100万円を投資すると365日後(1年目の最終日)に110万円。
366日後(2年目の初日)に100万円を追加して210万円。これが730日後(2年目の最終日)に231万円。

40年目の初日には44259万円。これが trajaa さんの書いている40年目なので、実は彼の回答は間違っている。
この状態で40年目を1年間投資すると48685万円。書き直して4.87億円。
(すまん私の No.2 の回答は41年目の初日分100万円を足し算してしまっていた。)


ちなみに 10% で回せるかと言うと難しいと思う。
米国の株式市場は、日本が失われた30年に苦しんでいる間にも、着実に時価総額を増やし続けてきた。
とは言え、さすがに 10% は難しい。
株価そのものでも難しいし、そこに為替の手数料やら、投信の運用手数料やら、税金やら、取られてしまう。

Q「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事ですか?

ある解説サイトに、次のように書かれていました。


「株価暴落のおかげで、高配当の株がゴロゴロしています。

配当利回り=配当金/株価

なので、株価が下がる分、配当金が変わらなければ、配当利回りは上昇します。」


「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事なんですか?

Aベストアンサー

その会社の業績が不振なら配当金は減らされるか無配になりますが、株価の下がった原因が業績不振でない限り、「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事です。

Q今、日本株は買い?

日経平均株価が大きく下がってますね。銀行の人から「今が今年の底だから日本株投信買ったほうがいいですよ。」と勧められました。
(底の根拠は分かりませんが)
これだけ株価が動いてても、買ったほうがいいですか?

Aベストアンサー

そのセールストークの時点でダメです。

どこが今年の底とか天井とか、そんなことはわかりません。結果的にそうかもしれませんが、別に根拠があって
言ったことではなく、単に大きく下落した時のセールストークというだけです。

一般論で言えば、株価が大きく下落、それも特に個別銘柄がということでなく、全体が大きく下落した時は買いの
チャンスではあります。銘柄によってはここから分割して買い下がるようなスタンスは悪くないかなとは思います。

ただ、一般的な銀行で販売しているようなオープンの投資信託は短期の株価の大きな動きに対応して利益があげられ
るようなものではありません。ETFという株式のように時価で売買できる商品の場合は可能なことがありますが。

かつ、一般に、銀行で売られている投資信託は当初の販売手数料が高く(3.24%とか)、信託報酬も高い高コスト
の商品が多く、同じ投資信託でもネット証券で買った方がコストが安い場合もあります。

株価が大きく動いているということと、買ったほうがいいかどうかは基本的には関係がありません。

投資信託を買うのであればコストの安い金融機関を利用されることをおすすめします。

そのセールストークの時点でダメです。

どこが今年の底とか天井とか、そんなことはわかりません。結果的にそうかもしれませんが、別に根拠があって
言ったことではなく、単に大きく下落した時のセールストークというだけです。

一般論で言えば、株価が大きく下落、それも特に個別銘柄がということでなく、全体が大きく下落した時は買いの
チャンスではあります。銘柄によってはここから分割して買い下がるようなスタンスは悪くないかなとは思います。

ただ、一般的な銀行で販売しているようなオープンの投資信...続きを読む

Q来年株価30000円越えますか?

来年株価30000円越えますか?

Aベストアンサー

ないと思います。
今の世界同時株安の直前くらいが上限だと思います。
日本や世界に、もういい材料はほとんどないですよ。

Qソフトバンク ネット証券で2000株当たりました。

買うべきか断るべきか迷っています。
どう思われますか?

Aベストアンサー

比率的にあまり大きな期待はしていません。
ネット証券分はすべてキャンセルしましたが、支店の証券会社から3200株配分があつて、
これは取りました。
3月配当取りも意識しています。優待の発表もある可能性が高いとは思います。
目先の若干の損失を許容できるなら、持続でもいいかと思っています。
判断はご自身で。

Q相場の格言「川底の金貨は拾うな」の意味について

相場の格言に「川底の金貨は拾うな」というのがあるそうです。
金貨を拾う分には、マイナスな要素は無さそうですが、どのような事を言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

(増水時の)川底の金貨は拾うな
と言う風に聞きましたけど

確かに価値があって魅力的ですが、流れに流されてしまうリスクもある
容易に利益が出そうだけど、そこには大きなリスクが隠れている

Q昨日ゆうちょ銀行の定額貯金満期の手続きに行くと、投資信託を勧められて、今はそういう時代なのかと自分な

昨日ゆうちょ銀行の定額貯金満期の手続きに行くと、投資信託を勧められて、今はそういう時代なのかと自分なりに解釈して、全額申し込んてしまいました。
スマート ファイブ(一年決算型)です。
しかし家に帰り調べたら評判が悪く、よく考えたら、なんて安易なことをしてしまったのかと、激しく後悔しました。無知な自分の愚かさを責めて、気持ちは沈み身体の具合も悪くなりました。
投資信託にお詳しい方や、スマートファイブをやられてる方にお聞きしたいのですが、高い手数料を捨てても解約するべきか、持っておくべきか、アドバイスいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

きちんと理解している人は、まあ
肯定的な回答ですよね。

私もそう思います。

無難な商品ですよ。どちらかと言えば、
ローリスク・ローリターンの商品です。

分かっていない人ほど無闇に否定します。
また、購入時期としては、幸い比較的
良い時期でした。

これを機に中身の理解に努め、投資や
経済の知識を深めましょう。

惜しむらくは、
①手数料が高いですね。2%もあります。
 同等の商品で手数料なしのものも
 あります。

②ゆうちょ銀行で買ったのもいまひとつ。
 ネット証券会社などの方が
 優遇措置がいろいろあります。

③この商品は景気が良い時にさえない
 商品と言えるでしょう。

 現状のように米国の景気が良く、
 米ドルの利上げが続いている間は
 ほうっておいた方がよいです。

 現状では半分近くが日本国債なので
 『利上げ』が燻っていると下り坂
 なのですが、坂も緩やかだし、
 長期でみれば、戻ります。

 つまり、パフォーマンスが低く、
 のらりくらりなので、 投資を
 賭け事だと勘違いしている輩の
 評判が悪いのでしょう。

感覚的には、東京オリンピック以降
まで長持ちするつもりでいて下さい。

約定した時の基準価額と2%の手数料を
元に、基準価額がどこまで上がれば、
プラスになるのかも、おさえておいて
下さい。
といったあたりをまず理解できるよう
にして下さい。

参考
http://www.nikkoam.com/files/fund_pdf/642053/file/m_smartfive.pdf

きちんと理解している人は、まあ
肯定的な回答ですよね。

私もそう思います。

無難な商品ですよ。どちらかと言えば、
ローリスク・ローリターンの商品です。

分かっていない人ほど無闇に否定します。
また、購入時期としては、幸い比較的
良い時期でした。

これを機に中身の理解に努め、投資や
経済の知識を深めましょう。

惜しむらくは、
①手数料が高いですね。2%もあります。
 同等の商品で手数料なしのものも
 あります。

②ゆうちょ銀行で買ったのもいまひとつ。
 ネット証券会社などの方が
 優遇措...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング