プロが教えるわが家の防犯対策術!

今工場で働いているのですが、上司に仕事が遅い、もっと要領よくやれとか、何でこんなに時間がかかるんだとか言われています。
仕事の内容は印刷に使った版の清掃としまう事、次の日に使う版を出す仕事です。
前任者から仕事の内容を教えてもらい、全体的なやり方は覚えたのですが、版を洗う、しまう、出す、探すといった物理的な動作が、前任者と比べると倍ぐらいかかってしまってます。
自分でもわかっているのですが、私は人よりも動きが遅く、運動神経も悪くて不器用です。
引き継ぎの時に見てみた感じだと前任者が2時間ぐらいでやっていた作業が3時間半ぐらいはかかっています。
前任者はもういなく、1人でやっているので、手本にできるような人はいないです。前任者は女の子だった為、何で女の子が定時でやれていた作業が終わらないんだと簡単に思われています。
次の日の版が見つからない場合、版がどこにあるのか探さないといけないのですが、使用した版が現場に置いてあったり、修理に出していて戻ってなく、どこにあるのか探し回ったりするのにも時間がかかります。前の工程がいつのどこでやっていたか等、慣れたらすぐわかるようになるよと前任者は言っていましたが、2時間では私には同じようにやるのは無理でした。
また版はバーコードで管理しているのですが、保管されている数が多く、全部は入れなれなくなっており、版のコードを紙に書いて端末に打ち込んで入力しています。また一日100点以上も手入力しているので、打ち間違いをして探すのに時間がかかる場合もあります。
版が全部しまえるようになれば1時間近くは余裕ができるのですが、いらない版を処分してくれと上司に話しても、前任者はそれでもできていたじゃないかと言われてしまいます。
次の日の物を出すので他の人の作業に問題が発生する訳ではないのですが、帰りが遅いです。
マルチタスクとかではなく、戻って来た版を洗う、しまう、次の日の版を出す。なかった版を探すといった一連の流れなので、1番の問題は作業の速さだと思います。
版を洗うのはそこまで差がないと思いますが、洗った版にフックをかけてハンガーに吊るし、バーコードを読み込ませ、ラックにかける作業が手際よくできていません。
一日300枚くらいは処理しているので、1枚30秒ぐらいの差でも積み重なると、結構な時間差になります。
時間感覚がないと言われましたが、サボっている訳ではなく、自分のできる全力でやっている積もりです。他の人達が休憩に行っている時でも1人で残って作業しています。
会社内に相談できる人もいなく、もうどうしたらいいのかがわからないです。
もっと長い目で見てくれればいいのですが、会社としてはそうもいかないでしょうし、そうはいかないのは分かっています。
元々1人て接するのは苦手で、発達障害とかもあるのかなと思わないでもないのですが、毎日、気が滅入っていて鬱病なのかなとも思って来ています。

質問者からの補足コメント

  • 有難う御座います。
    少しでも早くなるように頑張ってみます

      補足日時:2018/12/24 13:17

A 回答 (1件)

文章もしっかりしていますし、自分の足りないことを十分把握していることから、心の病気ではないと思います。



それよりも、あなた自身の考え方を変えるように努力してください。

誰でも慣れていくごとにスピードもアップしていきますし、今の日本の製造業は、猫の手も借りたいくらいの労働者不足です。あなたのスピードが遅いということだけで解雇できるほど、人手は余っていません。

また、前任者の手際の良さを十分見て学ぶ前に、あなた一人になってしまったのは不幸ですが、どんなに動きが早い方(前任者)でも、慣れるまでは遅かったのですから、慣れるまでは「はい勉強します」で、監督者の罵声をやり過ごしてください。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング