休みであるせいもあり、質問できないのでここでご意見を聞かせていただこうと思います。

先日インフルエンザ予防接種を受けたのですが、
その後すぐに風邪をひいてしまいました。
もともと接種前から「ちょっと体調が変かも・・・」
というのはありましたが「気のせいだろう」と接種を受けたので
予防接種の副作用ではなさそうです(要するに普通の風邪・・・)

前にお医者さんからもらったフロモックスという薬があり、
そのときに「もし余ったら、3ヶ月以内なら、次の風邪のひき始めのときに飲んでもいいですよ」といわれたのを思い出し、飲みました。

しかしこの薬は抗生物質のようで、インフルエンザの予防接種とバッティングしないかどうか・・・・要するに、せっかく受けた予防接種が無駄になってしまうのでは、という心配が出てきました・・・。

薬局の薬剤師が言うには、「フロモックスは普通の風邪で出す薬だし、普通の風邪とインフルエンザは原因が違う(細菌orウイルス)ので、対インフルエンザ効果は無いと思われます」とのことですが、実際のところどうでしょうか・・?

また一方で、風邪ひき始めに飲む市販薬ならいいのでしょうか?

みなさんよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

インフルエンザウイルスは、遺伝子の変化が多い為、一度かかって抗体ができても、何度もかかる可能性があるようですね、


予防としては、手洗い・うがい、規則正しい生活で、免疫力を高める方法になるようです。

[All Aboutインフルエンザの予防と治療(2016年~2017年シーズン)]
https://allabout.co.jp/gm/gc/436708/

A 回答 (3件)

フロモックスはセフェム系の抗生物質です。


薬局の薬剤師さんの説明は、正しいですし、あなたがご心配になっている、インフルエンザの予防摂取効果を、どうこうするということは、全くありませんので、服用することはかまいません。
ただ、今のカゼの症状が書かれていませんので、これ以上のことは書けませんが、フロモックスは、感染した細菌をやっつけることが役目の薬ですから、今、もし、鼻水とか、咳とか、まぁ、熱などの症状があるとしたら、それに関して直接的に働くものではありませんね。(対処療法剤では、ない)
対処療法を求めるなら、今日は日曜日ですから、適した市販薬を、服用するのもいいです。
お大事に。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
返信が遅くなり申し訳ないです。
風邪で参っていましたので・・・m(__)m

なるほどよくわかりました。
とりあえず予防接種が無駄にならなさそうなので
一安心です。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/23 02:31

インフルエンザと風邪は別のものですので、とくに関係ありません。

しかし、予防接種直後に風邪をひくと通常より症状が重くなることがありますので、お気をつけください。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

はじめまして!


まず予防接種は抗原(インフルエンザなど)に対し抗体(取り込み排除)を作るが自己免疫力ですから先に攻撃されても守れるバリアーと思えば良いと思います。
抗生剤はウイルスの繁殖などを押さえる物で防衛の手助け役の物だと思われて下さい。
あくまでも自分の体で病気は治していますので直接菌を殺すでは無いと思われた方が理解しやすいと思いますし薬で抗体を作ったり消したりするのでは有りません。
風邪薬についてですが風邪では医師は状態によって違いますが、抗生剤+消炎・鎮痛剤+咳止めや鼻水止め+胃薬と整腸剤が基本的に出します。
一般薬では消炎・鎮痛剤+咳止めや鼻水止め+ビタミンなどです。
バッティングは関係無く風邪の時には薬は早めに飲んで治して下さい!
参考にまでに・・・
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よくわかりました。
ひいた風邪もよく寝てたら治りました(^^
ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/27 10:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qのどの痛みから風邪をこじらせ、10日がたちました。最初の3日は38~4

のどの痛みから風邪をこじらせ、10日がたちました。最初の3日は38~40度の熱がでましたが、今は平熱です。深呼吸をすると、まだ息がしづらく感じます。せきが出だすととまらなく、のどは飲み込むたびにまだ痛みがあります。のどの痛みがこんなに続くのは初めてなのですが、風邪でもやはりのどの痛みとせきは長引きますか。再度病院へ行くべきが考えています。

Aベストアンサー

内科か耳鼻咽喉科で診察を受けてみてはどうですか?

息がしづらいのは喉が腫れている証拠です。
もしかすると喉頭蓋(こうとうがい)にウイルスが侵入し、炎症を起こしているかもしれません。
喉頭蓋が腫れると喘息症状を起こしたり、最悪の場合、窒息死を起こす場合も有ります。

病院で診察を受けて、症状に合った消炎剤や抗生物質で喉の炎症を治してください。

Q薬の飲みあわせについて質問です。 心療内科に通院しています。 風邪をひいたので市販の風邪薬を飲みたい

薬の飲みあわせについて質問です。
心療内科に通院しています。
風邪をひいたので市販の風邪薬を飲みたいです。
エチゾラム錠0.5mg毎食後
トリアゾラム錠0.25mg寝る前
ブロチゾラム錠0.25mg寝る前
リスパダール内用液1mg/ml朝晩
SG配合顆粒
を飲んでます。

風邪薬を飲んでも問題ないでしょうか?できるだけ早く治したいです。

Aベストアンサー

こんにちは

SG配合顆粒には、市販の解熱鎮痛剤に含まれるアセトアミノフェンやカフェインが含まれています。

そのため市販のアセトアミノフェンを含む風邪薬を服用するとアセトアミノフェンが過剰になってしまう可能性があります。

風邪を治したいとのことですが、熱を下げる目的ならば今飲んでいるSG配合顆粒が解熱鎮痛作用があるため、飲み続けていたら大丈夫と思います。

もしどうしても風邪薬を服用したい場合は、漢方製剤の麻黄湯などがよいかと思います。
また喉の痛みならばのどスプレー剤、鼻づまりならば点鼻薬などがオススメです。
また、咳がひどい場合、ドラッグストアで、解熱鎮痛成分を含まない咳止めをくださいと言ってみてください。

とりあえず総合風邪薬や解熱鎮痛剤にはアセトアミノフェンや類似成分が含まれるので、それらは避けてください。

参考になれば幸いです。
早く良くなるといいですね

Qこの1週間ほど、鼻水、のどの痛み、から咳きで困っています。風邪が強くそ

この1週間ほど、鼻水、のどの痛み、から咳きで困っています。風邪が強くそのせいかとおもったのですが、黄砂が飛んでいるということはありますか?黄砂について詳しい方よろしくお願いいたします。

窓を閉めて冷房にしたら症状が治まります。

Aベストアンサー

こんばんは

アレルギーもあるかもしれませんが
風邪かもしれないですね

http://homepage2.nifty.com/smark/kafunine.htm
イネの時期でもあるようですが

Q毎年インフルの予防接種を受けてるんですが、毎年毎年インフルにかかります。予防接種しても、熱は39℃〜

毎年インフルの予防接種を受けてるんですが、毎年毎年インフルにかかります。予防接種しても、熱は39℃〜40°Cくらいまで上がります。今年の予防接種を受け損ねちゃって未だに受けてません。こんな予防接種を受けても高熱が出る人が予防接種を受けなかったら死にますか?

Aベストアンサー

難しいところですね。ただ、予防接種がインフルエンザの症状をいくらか軽くしてくれている可能性は十分あると思いますよ。

Qのどの痛みが続いているのですが・・・風邪?

1ヶ月ほど前にのどの痛みと鼻がのどに落ちていく感じがしたので、耳鼻咽頭科で診てもらいました。
舌の付け根に炎症を起こしている、風邪引きかけてるのかな?との診断で、炎症をおさえる薬と痰のきれをよくするお薬、それにトローチを処方してもらい、
1週間ほど会社が夏休みだったこともあり、ゆっくりしてたら、のどの痛みもおさまってきました。

ところが、ここ4~5日前から、のどの痛みと鼻がのどに落ちる感じが復活。それに昨日から右耳の奥の方がなんだか不快でエレベータで高いところに上がったときみたいな感じがします。

イソジンでうがいをすると、確かに舌の付け根あたりがジーンとします(やっぱり舌の炎症?)。のどの奥のほうに白っぽい笛みたいな管?みたいなものの(なんていうものなのかしら?)付け根?に大きな水泡みたいなのができてます。これはGWぐらいにも一度できたのですが、ゆっくり休むと消滅、その後も疲れると時々現れ、また再発してます。熱はほぼ平熱で高いときでも37度手前ぐらい。

あまりに長く不調なので、本当に風邪なのかお医者さんには悪いのですが、ちょっと心配です。
別の耳鼻咽頭科にみてもらったほうがいいでしょうか・・・?

どなたかアドバイスお願いいたします

1ヶ月ほど前にのどの痛みと鼻がのどに落ちていく感じがしたので、耳鼻咽頭科で診てもらいました。
舌の付け根に炎症を起こしている、風邪引きかけてるのかな?との診断で、炎症をおさえる薬と痰のきれをよくするお薬、それにトローチを処方してもらい、
1週間ほど会社が夏休みだったこともあり、ゆっくりしてたら、のどの痛みもおさまってきました。

ところが、ここ4~5日前から、のどの痛みと鼻がのどに落ちる感じが復活。それに昨日から右耳の奥の方がなんだか不快でエレベータで高いところに上がった...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

風邪かどうか、はっきりはいえませんが、一度内科でも見てもらったほうが
いいのではないでしょうか?

私は扁桃腺炎をすぐに起こすたちで、
疲れるとのどが痛くなり、つばを飲み込むとき、のどの奥が痛く、
舌の付け根のほうが確かに痛くなります。ちょっと進行すると
耳が詰まった感じになります。
喉がぱんぱんに腫れいている感じになり、耳の下、ちょうどあごの
関節の辺りが腫れているのがわかります。

こうなるとお医者さんに行かないと症状が長引くので、
すぐに内科に行きます。

風邪。といわれます。(私の場合なので、なんともいえません)
疲れから喉をやられやすいので、風邪を引きやすいのだと。
周りの人からもらう場合も、自分でウィルス性の風邪に感染する場合も
必ず喉に出ます。

ひどいときは、喉の奥が白くなってしまいます。膿んでいるらしいです。
疲れやすいとき、ストレスの多い時には一時期、毎月連続で
喉をやられていました。

私の扁桃腺の場合は、抗生物質を内科の先生が処方してくれます。
この症状では耳鼻咽頭科に行ったことが無いので、こうです!とは
いえませんが・・・・。
同じような症状だったので、参考になればと投稿させていただきました。

こんばんは。

風邪かどうか、はっきりはいえませんが、一度内科でも見てもらったほうが
いいのではないでしょうか?

私は扁桃腺炎をすぐに起こすたちで、
疲れるとのどが痛くなり、つばを飲み込むとき、のどの奥が痛く、
舌の付け根のほうが確かに痛くなります。ちょっと進行すると
耳が詰まった感じになります。
喉がぱんぱんに腫れいている感じになり、耳の下、ちょうどあごの
関節の辺りが腫れているのがわかります。

こうなるとお医者さんに行かないと症状が長引くので、
すぐに内科に行きま...続きを読む

Q風邪をひきました。軽い風邪なのですが、痰が絡みます。トローチや風邪薬や、うがい薬をもらってしているの

風邪をひきました。軽い風邪なのですが、痰が絡みます。トローチや風邪薬や、うがい薬をもらってしているのですがまだよくなりません。寝るときも、マスク等をした方が好いでしょうか?

Aベストアンサー

風邪つらいですね(><)

わたしは喉が乾燥しないように、毎日マスクをして寝ています(私事ですが...)
他の人にうつさないよう、またこれ以上ほかの病気をもらわないためにもマスクは大切だと思います!!

薬を飲んで、体を冷やさないようしっかり休んでください(*^-^*)

お大事に!

Q妊娠中の風邪(鼻水、のどの痛み)

こんにちは。もうすぐ8ヶ月に入る妊婦です。
このところ、風邪を引いてしまい朝晩の鼻水がスゴイです。
のども多少、腫れている気がします。

かかりつけの産婦人科に行けば、薬を出して頂けるのは分かるのですが
なるべく薬は飲みたくないのです。

何か、おばあちゃんの知恵的なものはないでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
下記のURLにQ&Aがあります。
胎児に甲状腺機能異常が出たとしても、一過性のもので、深刻なものではありませんが、産後に治療を要することもあるので、できれば避けた方が良いかなと。。。

かくいう私も、妊娠初期に毎日イソジンうがいをし、ヨード関連の記事を読んでドキドキしたクチです(^^;

参考URL:http://www.kenko.com/product/item/itm_6521067072.html

Q風邪のひきはじめに薬を飲めば悪化しないのはなぜでしょうか?

うちの主人が風邪をひいてしまい、妊娠中の私にも移ってしまいました。

私は、風邪をひいたかな?と思ったらすぐに風邪薬を飲んで暖かくして寝ます。翌日には風邪の気配はどこかへ行ってしまうのですが、それを何度説明しても主人は信じてくれません。
もともと薬が嫌いなのか、薬を信じていないのか、、、

かといって、以前に生姜湯を作ったり、ビタミンドリンクを買ってきたりした時も、効かないよと口にはしてくれませんでした。

何もしなくてもそのうち風邪なんて治るんだからほっとけばいいという主人に、以前はこういう人だから仕方がないと思って諦めていたのですが、今私は妊娠をしていて薬が飲めないため、また今後も妊娠中に風邪をうつされたらと思うと心配です。

風邪のひきはじめに薬を飲めば、なぜ風邪が悪化しないのか理由をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?納得できる理由があれば分かってくれると思うので、是非何かご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>私は、風邪をひいたかな?と思ったらすぐに風邪薬を飲んで暖かくして寝ます。翌日には風邪の気配はどこかへ行ってしまうのですが、それを何度説明しても主人は信じてくれません。

それはクスリが効いていて症状が止まっているのと、ゆっくり寝たため免疫力が回復し風邪を治したのと両方でしょう。
クスリを飲むというよりは、ひき始め(症状が軽いうち)にゆっくり寝るというのが主な理由になるかと思います。
たとえ、薬を飲んでも忙しく仕事していたり徹夜していたりでは治らない筈ですよ。

風邪薬というのは不快な症状を抑制するだけの代物です。
原因療法ではありません。
しかし、不快感を除いてやるとゆっくり休めるのも事実ですので上手く使われるとよいかと思います。

Q風邪(熱・のどの痛み)の時のレシピ

彼が風邪を引いたらしく
熱があり、のども痛くて声が出にくい状態です
何か作って持っていこうと思っているのですが
なにかいいレシピありませんか?
ちなみに、
・シイタケは食べれない
・生姜の味がモロに出るものは食べれない
というワガママ大王なんですが・・・・。
食欲はどうだか分からないのですが
(声が出ないので話ができないんです・・・)
何かいいレシピあれば教えてください。

Aベストアンサー

きんかんを砂糖漬けにしておいて、のどが痛いときにそれをお湯で溶かしてかわごとたべるというのはかなり聞きます。香港ではポピュラーな治し方です。金柑が出回る時期になったら挑戦してみてください。保存も利きます。
身近な材料で作るなら大根&蜂蜜が効きます。
【作り方】大根を5ミリ程度の輪切りにして、そこに蜂蜜をたらし、また大根を載せて蜂蜜・・・・・10センチくらいになるまでそれを重ねていきます。一時間ほどすると、大根から液が染み出てきます。そのシロップをゆっくり飲む。昔からある治し方でのどがガラガラしたときにはお勧めです。

Q風邪(熱等)をひいていないのに薬を飲むと・・・

仮病で仕事を休むと病院に行って「診断書」をもらってこいと言われました。

診断書をもらうため仮病ですが病院に行って医者の診断を受けることに・・・

適当に、「頭が特に痛く、また喉が痛くて鼻水もでる。」と嘘の症状を・・・
実際少し喉に違和感があったせいか見てもらうと確かに少し赤くなっているとのこと。

で処方箋で薬(錠剤)をもらったのですが、

もしこの薬を飲むと一般的にはどうなるのでしょうか?


実は興味本位でこの薬らを指定された数だけ全て飲んでみたのですが、その後実際に病院で診察してもらった時に伝えた嘘の症状、喉が痛くなり鼻水が出て熱っぽくなり、しんどくなりました。

現在もしんどく、熱も少しあるようです。


薬(風邪薬)って少量のウィルスが入っていて、体の免疫機能を利用したワクチンのようなものと一緒なのでしょうか?


長くなりましたが、薬の作用について詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

薬剤師です。

まぁ仮病うんぬんは置いておきましょう^^;

薬の効果は基本的に「ブロックする」です。
※もちろん作用機序はいろんなものがありますが、今回は割愛します。

例えば症状として鼻水が出たとしましょう。
これは体の機能が「鼻水を出せ」と命令しているから、またはそう反応しているからです。

さてこの命令を自分は「郵便」で例えることが多いです。

ある時、ウイルスなり細菌なりが入ってきて体に悪さをし始めました。
この情報を聞いた作戦本部は末端の兵士に命令を下します。
「ウイルスを押し流すため、鼻水を出せ」と。

しかし、本部からの命令は郵便のようなもので、
本局→集配所→他地域の集配所→地方本局→地方局→個別配達
こんな流れだと思ってください。

薬はこの流れのどこかを止めることで症状をおさえるものです。
薬によって、どの部分を止めるかは違いますが、
症状を出す命令が下って、末端に命令が届くまでのどこかを阻止するのです。

命令が伝わらなければ症状を引き起こすことが出来ないので、
鼻水が止まったり、熱が下がったり、炎症がおさまったりするわけです。


勘違いしやすいのは「症状は風邪のウイルスなどのせいで起こっている」
と思われがちですが、
症状は「自分の体がわざとやっている」行為です。

ウイルスなどは細胞を破壊しますが、熱を出すようなことはしません。
熱は自分自身が「熱処理でウイルスを殺そう」という命令によって出されます。
確かに原因はウイルスですが直接的な原因ではなく、
体がウイルスを死滅、排出させるために
「発熱」「鼻水」「炎症」などを引き起こしています。

風邪などで出される薬のほとんどは「伝令ストッパー」だと思ってください。


次に薬に中にウイルスが入っているかですが、
絶対にウイルスは入っていません。

ワクチンはインフルエンザに代表されるような、
体に最初から「インフルエンザとはどういうものか?どう対処すればいいのか?」
を教えておくものです。

免疫細胞は数ヶ月の間「こいつは悪いやつだ」と覚えているので、
ウイルスが悪さをしてから体が対処に入るのに、
「まずはインフルエンザってなんだ?」
という分析から入り、
「どう対処すればいい?」という過程をショートカットしています。

こういうのを「免疫記憶」といいます。
対処法を確立するまでの時間をショートカットできます。
これにより重症化を防ぐことが出来るのです。
火事でいえば「ボヤのうちに消せる」ってことです。

今回、薬を飲んだことで風邪の症状が出てきたというよりは、
元々喉が赤かったわけですから風邪の初期症状だったのでしょう。
薬を試し飲みしている間はストッパーが働いていましたが、
薬が切れたのでストッパーがなくなり、風邪の症状が現れた。

たぶんこんなところでしょうね。


風邪でも何でもない時に薬を飲むと、別に何も起きません。
鼻水の薬は眠くなる副作用がありますが、
薬自体は作用が変わっているわけではありません。

人間に都合のいい作用を主作用(この場合、鼻水を止める)
都合の悪いものを副作用と呼んでいるだけです。

一般薬でも「ドリエル」などは、睡眠薬改善薬としていますが、
鼻水止めの薬と全く同じ分類です。

しかし本来は邪魔である副作用の「眠気」を逆手にとって、
眠気が出るなら寝る薬とすればいいじゃないか。ということです。
この場合、眠気は主作用となります。

風邪の原因であるウイルスは免疫機能が死滅させるので、その間、
症状を楽にする薬を飲みつつ、やりすごすというのが一般的な風邪の治し方です。

そのため医者も「風邪を治す薬」とは言わず、
「風邪の症状をやわらげる薬を出しておきますね」と言うことが多いです。

本屋にも図解で丁寧に薬の効き方が書いてある本が結構あるので、
読んでみるのも面白いかもしれませんね。

薬剤師です。

まぁ仮病うんぬんは置いておきましょう^^;

薬の効果は基本的に「ブロックする」です。
※もちろん作用機序はいろんなものがありますが、今回は割愛します。

例えば症状として鼻水が出たとしましょう。
これは体の機能が「鼻水を出せ」と命令しているから、またはそう反応しているからです。

さてこの命令を自分は「郵便」で例えることが多いです。

ある時、ウイルスなり細菌なりが入ってきて体に悪さをし始めました。
この情報を聞いた作戦本部は末端の兵士に命令を下します。
「ウイルスを押...続きを読む


人気Q&Aランキング