グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ジェイゾロフトって攻撃的になったりしますか?

A 回答 (2件)

ジェイゾロフトに限らず、抗うつ剤 SSRI の臨床試験では実際に、自殺念慮、自殺企図、他害行為といった重大な副作用が報告されています。



ジェイゾロフトのインタビューフォームでも確認できます。
https://pfizerpro.jp/documents/if/zlt/zlt01if.pdf
45ページに以下のような記述がある。
※(2)不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。※

他にも数えきれないほどの副作用が報告されており、具体的件数は 62ページ以降に記載されています。
ジェイゾロフト単独データでは、自殺既遂という結果も報告されている。

SSRI による攻撃性や事件性は有名です。
下記動画がわかりやすいと思います。
「抗うつ剤 SSRI の死角」(約11分)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

先生からはジェイゾロフトは攻撃性はでないよと言われました

お礼日時:2019/03/19 14:46

ジェイゾロフトで、検索してみてください。



https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/p …

副作用は、わかるけれど、攻撃的になるかどうか?

貴方の病名もわからないし、何とも言えません。

かかりつけの心療内科か、精神科に相談した方が良いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元彼と体の関係ですが、復縁したいです。私は精神障害者で彼は健常者ですが、中々障害の事を理解してくれま

元彼と体の関係ですが、復縁したいです。私は精神障害者で彼は健常者ですが、中々障害の事を理解してくれません。障害のせいでこのような関係になったと言っても過言ではないと思います。どうしたら復縁できますか?

Aベストアンサー

相手に対しての恋愛感情と、理解とは別の思考です。
理解したからといって恋愛ができるわけではないんですよね。
逆に、障害については無知でも恋愛感情を持つときは持ちます。
そして興味を持つことで理解を深めます。
彼が恋愛感情を持たず、興味も持たないのなら、残念ですけどそれまでだと思います。

Qうつ病に本当に効くサプリメントを教えてください

うつ病に本当に効くサプリメントを教えてください

Aベストアンサー

落ち込んでいるトキの!! 優しい人の!! 優しい言葉!! これを!! 愛言葉!! と!! 言いまふぉ~!!

Q私は精神科に通っていますが最近主治医に気の悪くなるような事をされます。診察の時は話は丁寧に聞いて頂け

私は精神科に通っていますが最近主治医に気の悪くなるような事をされます。診察の時は話は丁寧に聞いて頂けるのですが、診察室から出るとき早く出ていけと言わんばかりに次の患者を呼んでいます。最近毎回このような事をされるので、表面上はいい人そうに見えて、実は私の事を面倒な患者だと思っているのでしょうか?少し気が滅入ってしまっています…考えすぎな部分もあるかもしれませんが…

Aベストアンサー

明らかに考え過ぎですね。

精神科医は、患者さんに変化が無く、良い状態を維持している場合は、はっきり言って興味がありません。

これがもしも、あなたの状態が悪くなったり、その後、悪くなったあなたに合わせた薬の調整をしたのに変わらない場合、今とは全く違う対応になり、詳細に至るまで話を聞きます。それに、診察室を出ていくところまでしっかり見ています。(特に症状が酷く気落ちしていないかを見てます)

簡単に言えば、医師は患者さんが診察室に入るところから出るところまでしっかり見ているが、(たとえ、次の患者さんの名前を呼ぼうとも)良い状態を維持しているのなら興味を示さない。そのように診察しろと、全国の医科大学で教えているのだから、患者さん側が受け入れるしかないということになります。

ちなみに、私自身、うつ病で大学病院の精神科で治療を受けていますが、いい状態を維持しているので、精神科の話はもちろんのこと、他の診療科の話で盛り上がってます。自立支援で480円の診察代で済むのに、550円(30分以上)になる…

Q統合失調症の母について 私の母は統合失調症です。毎日朝早くに出かけて昼前に帰ってきます。そして帰って

統合失調症の母について
私の母は統合失調症です。毎日朝早くに出かけて昼前に帰ってきます。そして帰ってくると怒鳴り声を上げて近所の人の悪口を永遠と言っています。「○○ぶっ殺す」だのたまになんて言ってるかわからないけれどとりあえずずっと何か言っているようです。また、お店の店員さんに対しての愚痴も喋っています「次やったらぶっ殺す」だの…
こんなに症状が酷くなったのは今年に入ってからです。
薬も飲ませておりますがどうすればいいでしょうか…?
私は現在20歳で母は46です。

Aベストアンサー

ご様子からして、長期にわたり服薬治療をされていると察します。お母様が受診の際に同席して家族が見た現状を伝えると良いです。患者によっては、状態が悪くても説明するのが面倒などの理由で「特に変わりありません」と医師に伝えている場合があります。また、大変ですが(恐らく自立支援の手続き等の都合上)、医療機関を変えてみる選択肢も設けた方がよいでしょう。それから、訪問看護を導入して、週1程度の頻度で看護師に訪問してもらい、看護師からみたお母様のご様子を看護師から医師に報告してもらうのも良いかと思います。ここでいう訪問看護とは、看護(生活援助)ではなく、話し相手、それと看護師による患者の経過観察を目的としたものです。お大事にどうぞ。

Q統合失調症を患っています。 もう一年間ぐらいです。 今日病院に行った帰りに、母に「お前は統合失調症が

統合失調症を患っています。
もう一年間ぐらいです。
今日病院に行った帰りに、母に「お前は統合失調症が良くなるために何の努力もしていない」「毎日ぐうたらしてるのになにも変わっていない」とかなり叱られて泣いてしまいました。
今まではストレスをとにかくかけないようにして、週に1 回3時間ほどB型作業所で作業しています。あとは米を研いだり洗濯物を畳んだり位しかしていません。
病院の先生も、これ以上薬を増やすことは出来ないと言われました。

統合失調症が良くなるためにはどのような努力が必要なのでしょうか?
何かした方がいいことありますでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら統合失調症に作業療法は余り効かないので、母上の意見は無意味です。主治医が増薬出来ないと言うからにはかなりの量の薬が出ているはずです。肝臓や膵臓の負担も問題で簡単ではありません。薬のために身体がつらいでしょうからゆっくり行動して下さい。負荷をかけるのは全く意味がありません。お大事に。

Q精神病?旦那が変

今まで何度か夫婦関係で質問させて頂きました。

旦那は昨年秋頃から様子が変わりました。冗談やバカを言っておどけていたのに、それがなくなり冷たくなりました。
原因は恐らく職場のストレスに加えて私にもかなり罵られて居場所がないと感じたこと。

年が明けて、朝帰りや深夜帰りが増えて私も妊娠中でピリピリしていたし、元々嫉妬深いところもあり浮気を疑い責めたてたりしていました。
それから夜の電話やLINEは無視されるようになり、翌日返信が来ていたのも徐々になくなり、お金遣いが荒くなって深夜帰り、朝帰りが春から加速中です。
浮気を疑った時期もありますが、性格や職場環境、色々考えて、かなり疑わしくはありましたが、以前はどうか知りませんがここ数ヶ月はないと断言できます。理由は語れば長くなるので省略させてください。

日によって気分もまちまちで、心が病んでる?と思い始めてから約1ヶ月。私は彼を否定せず、朝帰りも責めず、明るく振る舞い、会話も自然にしていました。だいぶん普通に話せるようになってきていましたが、お金の事で今日責められて、現状を話しましたが(2日前にも同じ内容をLINEで説明済み)突然キレて、「もういい」だけLINEがきてそれっきりです。

実は旦那が2ヶ月間程で貯金をほとんど遣い果たしてしまったので先月から私が管理するようになり、カードはないと何かと不便と言うことで、勝手に引き出さない約束で渡していましたが、勝手に引き出していて、底を尽きかけていたので中身を他に移していました。

旦那が知らないうちに残高0だったら気分悪いだろうと思い2日前にLINEにて説明済みでしたが、理解してなかったようですね。

子どももいるのでさすがに全部使われてわ困りますし…

否定しないように言いましたが、キレて終わり。

以前は物欲はなくほとんど使わずに色々と我慢してくれていた旦那。
大丈夫か不安です。

何か心の病気でしょうか?

今まで何度か夫婦関係で質問させて頂きました。

旦那は昨年秋頃から様子が変わりました。冗談やバカを言っておどけていたのに、それがなくなり冷たくなりました。
原因は恐らく職場のストレスに加えて私にもかなり罵られて居場所がないと感じたこと。

年が明けて、朝帰りや深夜帰りが増えて私も妊娠中でピリピリしていたし、元々嫉妬深いところもあり浮気を疑い責めたてたりしていました。
それから夜の電話やLINEは無視されるようになり、翌日返信が来ていたのも徐々になくなり、お金遣いが荒くなって深...続きを読む

Aベストアンサー

№3のお礼への返事ですが、

私の通院している大学病院では、患者さんが間違いなく双極性障害であると判明した時、ご家族全員を病院へ呼んで、患者さんがきちんと薬を飲んでいるのかどうか監視して確認し、飲もうとしない時には厳しく飲むように説得するように指導されます。

また、どうしても薬を飲まないなど、ご家族にも手に負えないようでしたら、入院治療に切り換えることもあります。

Q学生です。 最近、ふとした時に『死にたい』と突然思うようになり自分自身が少し怖いです。 5年前ほどか

学生です。
最近、ふとした時に『死にたい』と突然思うようになり自分自身が少し怖いです。
5年前ほどから、自己嫌悪が強く他人に心の内を真剣に話せた事が一度もないです。
母親には『自分の事は話せないと損なのだから、キチンと話せるようになりなさい』と、叱られているのですがなかなかそうもいかないもので…。

この間目にした、鬱病チェック診断では『重度の鬱病を患っている、病院の受診をお勧めする』と診断され色々な診断をしましたが、変わりませんでした。
ですが、毎日そこまで酷いわけではないですし、精神科の受診は親が反対しています。
前に、精神科に行かせて欲しいと言った時には『そんな所には行かないで、恥ずかしい』と言われました。

一体どうすれば良いのでしょうか?
そして、私はやはり鬱病を患っているのでしょうか?

Aベストアンサー


他の方々も言われるとおり、ネット診断を鵜呑みにすることはできません。
うつ はストレスで発症しますが、現代社会はストレスに満ちているため、誰しもが何らかの うつ状態 におちいっているからです。
しかし、これを病院の薬で治すことは決してできません。

どういったことで自己嫌悪が強いのでしょうか。
よく検証してみましょう。
なんらかの理由が必ずあるはず。
ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を飲んでも症状が消えることはありません。
ストレスの原因のほとんどは人間関係に端を発していると言って良いでしょう。
身近な人間関係について見直してみてください。
認知行動療法・精神分析的心理療法などですが、基本は物事を論理的に、且つ冷静に分析し、その解決策、または改善策を探る、ということです。
なので、考え方、視点を変えることで自分で解決することもできる。どうしても気になるようならカウンセリングという手もあります。
ただ、安易に薬物を併用する術者も多いので、その点は注意が必要。

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199724.html
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

◎《対人関係療法》は、「重要な他者」との「現在の」関係に焦点を当てて治療するものです。
詳しくは下記サイトをご参考になさってみてください。
http://www.hirokom.org/ipt/whatisipt.htm
「自分でできる対人関係療法」という本も出ている。
https://books.rakuten.co.jp/rb/1700649/


精神科や心療内科に行くと、抗うつ薬や抗不安薬を処方される可能性が高いと思います。
しかし、こうした治療はすべての医師も認めているように、対症療法といって、目先の症状を隠す効果よりなく、しかも服用を止めると元に戻ってしまうという厄介な特性を持っている。
それだけならまだしも、極めて重大な副作用が伴うものです。
つまり、無意味な上に危険というのが精神薬の本質と言えます。

a.
たとえば、以前主流だったパキシルという抗うつ薬は臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf
また、厚労省も事件との因果関係を認めており、明らかにパキシルが原因と思われる事件が日本国内でも起きている。
 2009 年 5 月 8 日に開催された薬事・食品衛生審議会医薬品安全対策部会に提出された資料によると、パキシルの副作用によって起きた傷害行為は判明しているだけで26件とのことです。
傷害行為の可能性があったものも含めると173件。

b.
さらに、現在もっとも処方されている 抗うつ薬 サインバルタ の臨床試験データは下記のとおり。
2079例中
自殺念慮 1( 0.05%)
自殺企図 2( 0.10%)
自殺既遂 1( 0.05%)
(下記のインタビューフォーム163ページ以降でさらに詳しい副作用一覧が確認できます)
https://www.lillymedical.jp//jp/JA/_Assets/non_public/Cymbalta/PDF/CYM_IF.pdf

c.
抗不安薬や睡眠薬はベンゾジアゼピン系が主流ですが、ベンゾジアゼピン系のジアゼパムを投与された妊婦が奇形児を出産している。
ベンゾジアゼピン系については、認知症発症のリスクが極めて高いことも最近わかってきました。

〇埼玉医科大学医学部 上條吉人教授
「これらの薬を長期間にわたって服用していると認知症の発症率が上がるということもわかってきました」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇長尾クリニック院長 長尾和宏氏
「飲み続けると認知症に」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

d.
こうした薬を平気で処方するのが今の精神医療業界です。(データは製薬会社にとって不利なものですが、法律に基づいて製薬会社自身が公開している)
うつは病気ではありませんから薬で治すことはできません。
治療の必要がないどころか、治療すれば重大な副作用に見舞われるのは火を見るより明らかです。
一時的に症状を抑えることもありますが、わかりやすく言えば、それは気分の落ち込んでいる人に覚せい剤を飲ませるようなもの。
副作用に苦しみながら薬を止めることができなくなる。

自殺や奇形の確率が低いから大丈夫と言う人も中にはいますが、そういう問題ではありません。
何百万分の一であっても、その一人があなたではないという保証をしてくれる人はひとりもいないはず。
また、精神科で処方される薬というのは、脳の神経細胞に直接作用し、脳細胞の膜たんぱく質構造を変質させてしまいます。
そのため、様々な重大な副作用や、依存性が発現してしまうのです。
しかも、なにより重大なのは、その薬が脳に与える仕組みが正確にはわかっていない、という点。
抗うつ薬での自殺や事件、抗不安薬・睡眠薬服用による奇形児が生まれた例などが報告されているぐらい、極めて危険なものです。
それほど強烈な影響を脳に与えるのが精神薬というものの仕組み(作用機序)です。
『そこまで強くはない薬』というのは気休めにすぎません。
精神的な疾患や不具合が薬で治癒することは決してありません。
こうした副作用に全く触れずに安易に相談窓口や病院を紹介する方もおられるようですが、それは言ってみれば羊の皮を被った狼のような者です。
精神科の薬剤に頼るのがいかに危険で無意味であるかは、下記動画もわかりやすいでしょう。
抗うつ薬は、動くこともままならず、自立的生活が送れないなど生命の維持に支障をきたすほど落ち込んでいる場合以外、服用すべきではありません。

「なぜ、薬を飲んでも治らないのか?」(7分間)
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&a...

「メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話」(約一時間半)
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


他の方々も言われるとおり、ネット診断を鵜呑みにすることはできません。
うつ はストレスで発症しますが、現代社会はストレスに満ちているため、誰しもが何らかの うつ状態 におちいっているからです。
しかし、これを病院の薬で治すことは決してできません。

どういったことで自己嫌悪が強いのでしょうか。
よく検証してみましょう。
なんらかの理由が必ずあるはず。
ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を...続きを読む

Q境界性パーソナリティ障害の女性から脅されています! 某サイトで知り合い、相手はおそらく私より年上の女

境界性パーソナリティ障害の女性から脅されています!

某サイトで知り合い、相手はおそらく私より年上の女性(私も女)ですが、私と出会う前から私のそこでの活躍や名前を知っていて、一方で同じ境界性パーソナリティ障害らしい人、最近は男性で女性の恋人がいたのが今は女性として振る舞っているので、性同一性障害もあると思います。

この二人は共依存をお互いに認識し、こきおろし、試し行為、死ぬ、死ねなどの過激なやりとり多数。それらは違反になるのでかなり削除もあったのか複数アカウントをそれぞれ持っています。(と書くとどこの話かわかる人いると思いますが)

最初に関わった時は、少し名の知れた私と会話することで理想化されたと思います。その時まだ境界性パーソナリティ障害だと知らず、徐々に親しくなる中でそれを聞き、戸惑ったものの距離感を保てば大丈夫だ、カウンセリングもずっと続けて人との関わり方もわかっているとのことでした。

しかし、突然その共依存の女性(としておきます)が罵声を浴びせてきて、事情を知らないので、ひとまずほとんど無視していたら、次には先の女性から謝られ、その共依存の人も「嫉妬でやってしまった」「暴れてすみません」で、なんとなくなし崩しで関わりました。二人はLINEまでしており(一応規約違反)、他にもメールで相談している人もいるそうです。

細かい事情は割愛しますが、他の利用者で問題が大きくひどい男性がいて、私や何人かの人が、その行動についてできる限りのことをしました。境界性の二人にはまったく話していません。
話してもこれまでも、都合のいい部分だけ出して、自分にミスは触れないということが多くありました。

境界性の崇拝からこき下ろしの展開はその二人のやり取り見るだけでもウンザリなのに、自分がターゲットにされると参ります。

そういう人なので、アンチ行為をする人もいたり、あるいは私も最初そうでしたが、パーソナリティ障害だからと悪いと決めつけてはいけない、とわかってないから言えるんだなという人もいます。実際自分がターゲットになれば、病んでなければ本能で逃げるぐらい一方的な罵倒、正論で言い返すとしばらく黙りますが、それを都合よく忘れて数日後にまた同じことで罵倒。特に自分には何か隠されている、というのが気に入らないようですが、知ったらまだその問題が悪化してしまう可能性が高いので、それぞれ口を閉ざしています。

私はなまじ先に理想化されてしまっている分、「裏切り者」「人間じゃない」「◯ねば」といった言葉を投げつけてきます。ブロックしようにも多数のアカウントのため、ブロックしきれません。

本人が冷静な時に書いた内容に、「時間をあけて熱を下げて付き合う」境界性との付き合い方があり、一時的に避難するしかないかなと思います。

もともとその人はなんでここにいるのだろうという場所で、私は自分に該当するから利用する場所なんですけど。

熱を冷ましてもらうためには、どのくらい、どの程度距離を置けばいいんでしょう。私も別アカウントで別の場所での利用もしているので、その場所以外に行くのは大丈夫でしょうか? サイト自体を利用休止した方がいいかもしれませんが、先の男性問題がまだきちんとした決着がなく、何か起きそうな感じもあります。

また、熱が冷めて戻っても、また同じ繰り返しが想定されます。これは普通の人は苦痛でしかないと思うのですが、どうやって避けたらいいのですか?
関わりたくありません、は何度もこれまで言っても一方的に言ってきます。他の人との会話にいくらでも割り込んで言いたい放題、稀にパーソナリティ障害ではなく、そういうことをする人もいるにはいますが、あまりにもちょっと…です。

最善策はないでしょうか。もともとの利用は私の方がずっと古く、なぜ年上と言ってもネットでサイトでは新人に場所譲らなきゃいけないのかなと思ってしまいます。

境界性パーソナリティ障害の女性から脅されています!

某サイトで知り合い、相手はおそらく私より年上の女性(私も女)ですが、私と出会う前から私のそこでの活躍や名前を知っていて、一方で同じ境界性パーソナリティ障害らしい人、最近は男性で女性の恋人がいたのが今は女性として振る舞っているので、性同一性障害もあると思います。

この二人は共依存をお互いに認識し、こきおろし、試し行為、死ぬ、死ねなどの過激なやりとり多数。それらは違反になるのでかなり削除もあったのか複数アカウントをそれぞれ持っ...続きを読む

Aベストアンサー

私には境界性人格障害と診断されている双子の妹がおります。
結論から言うと「その場から去る」しか方法はありません。
私や他の兄妹は双子の妹の前から行方をくらませました。
住まいや仕事を変え、そうでもしないと逃げきれなかったからです。

Q統合失調症です 力価が高い順に副作用どめを教えて下さい

統合失調症です
力価が高い順に副作用どめを教えて下さい

Aベストアンサー

どのような副作用が出ているのか、主治医に聞けば答えてくれますし、薬も処方してくれますよ。

Qうつ病って無能な人がかかる病気ですよね?

うつ病って無能な人がかかる病気ですよね?

Aベストアンサー


まあ、おっしゃりたいことはわかりますが・・。
「無能」の定義にもよりますが、ただ、人間って脆いものだという視点が基本的に必要じゃないですかね。
要するに完璧な人間はいない、ということ。
その上で少し記してみましょう。

うつの原因は、基本的にストレスです。
ストレスの最大要因とされるのが主に人間関係。
なので、人間関係を完璧にできていない人は無能だとおっしゃるのなら、その意味では確かにそう言える。
しかし、それを無能と言える人が何人いるかということを考えると、やはり適切な表現とは言えないかと。
しかし、問題点を明確にするために、ある意味有効な視点ではある。
ご質問の意図に沿う形で若干対処法を述べさせていただきたいと思います。


対処法として大まかに言うと、4つほど方法があります。

1.《ストレスになりそうなものを回避する》
たとえば仕事が忙しすぎて会社の理解が得られず、うつを発症することも多い。
大事に至る前に辞める決断をするのが妥当なのですが、生活手段を失うわけですから、そのタイミングがなかなか難しい。
とりあえずは、休暇・休職という対処を思い切ることが肝要かと考えています。

2.《視点を変えてそのストレスを見つめ直す》
実はストレスと捉えなくても良いのではないか?
何か工夫はできないか?
など。
認知行動療法・精神分析的心理療法などが役立つ場合も多いですが、基本は、物事を論理的に、且つ冷静に分析し、その解決策、または改善策を探る、ということです。
イラショナルビリーフ(不合理な思い込み)や、自己否定感情で自らを追い込んでいる方は案外多い。
アドバイスが必要そうなら下記のような窓口もあるのですが、一歩踏み出せず無理をしてしまう。

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199724.html
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/
・発達障害者支援センター
http://www.rehab.go.jp/ddis/index.php?action=pages_view_main

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm


3.《ストレスを和らげる》
4.《ストレスに強い体質を作る》
という対処があるので、これは知っておいてほしいですね。
ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する方法です。
知らないから無能ということにはなりませんが、根気強くお試しいただくと効果が出るはずです。


《自律訓練法》
ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
そして、全身の力を抜く、というか全身から力が抜けていく状態をイメージしましょう。
呼吸を吐くときにイメージしやすくなります。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。

a.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう.
肉体には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。 
身体に力が入っている状態だと重力に逆らう力が働くため、肉体自体の重さを十分に感じることができない。
肉体の重さを十分に感じるよう意識することによって、結果的に余分な力を抜くことができるわけです。
「手足が重たい」とか「地球の引力に全身が引きつけられている」と感じるまで、何回でも繰り返しましょう。
慣れると簡単です。
最初は手足、そして、少しづつ重たくなる箇所を増やしていく。
肩、腰、腕、頭、臀部などなど・・・。

b.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱えながら呼吸に意識を向けてください。
無理に深呼吸しようとすると却って力が入ってしまうので、あくまで楽に呼吸することが大事。
この時でも、「手足が重たい」とか「地球の引力に全身が引きつけられている」という感覚が続いていることを確認しましょう。
できていなければ、また、「手足が重たい」と心の中で数回唱える。
以上の繰り返しです。
日常的に10分ほどやってみてください。
寝付けないときの対策としても布団の中で行なうと効果があります。
お示ししたのは自己流で簡易な方法ですが、詳しく知りたければ下記を。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

【 参考サイト 】
・Well Link
「自律訓練法をやってみよう」
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy03/


《マインドフルネス瞑想法》
ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs

【 参考サイト 】
・Mindful-Music
「ストレスに強くなれる!マインドフルネスの正しいやり方」
http://mindful-music.jp/how-to-be-mindfulness/


《コーピング》
ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感や癒やしを得られる自分流の「もの・こと」を準備しておく手法です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

【 参考サイト 】
KUMORI nochi HARE
「ストレス解消法100個」
https://hare-media.com/1035/


睡眠リズムの検証も重要です。
特に下記のような点に留意してみましょう。
・パソコン・スマホなどは就寝一時間前までに見るのを止める。
ブルーライトが日光と同様の作用があるため、眠りにつきづらい状態になります。
・就寝時間は一定にしなくて良い。
むしろ、眠れそうになるまで本を読んだり音楽を聴いて、時間を気にせず過ごすほうがよいでしょう。
・逆に起床時間は一定にする。
よく眠れなかったからといって遅くまで寝ていると、その晩も眠れなくなります。
・起床後に日光を10分以上浴びる(特に午前中が有効)
睡眠と覚醒のリズムを司る体内時計は強い光を浴びると時刻がリセットされ、正しい時間を刻むことがわかっています。起床後に日光を浴びると、日中の眠気の解消とその夜の快眠に役立ちます。
・適度な運動 
日中からだを動かして軽く汗をかくと、適度な疲労感が睡眠の助けになります。
速歩で30分程度のウォーキングを週3,4回が理想。


まあ、おっしゃりたいことはわかりますが・・。
「無能」の定義にもよりますが、ただ、人間って脆いものだという視点が基本的に必要じゃないですかね。
要するに完璧な人間はいない、ということ。
その上で少し記してみましょう。

うつの原因は、基本的にストレスです。
ストレスの最大要因とされるのが主に人間関係。
なので、人間関係を完璧にできていない人は無能だとおっしゃるのなら、その意味では確かにそう言える。
しかし、それを無能と言える人が何人いるかということを考えると、やはり適切な表現...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング