プロが教えるわが家の防犯対策術!

「波動水」についてどんな情報でも結構です。皆様の経験談や知っている情報を教えて下さい。
ネット検索すれば実に多くのヒットが得られます。
が、一般的なモノではなく、経験や実例を知りたく、この場に質問させて頂きました。


「病は気から」というように、どんな名医にかかろうが、どんな良い薬を服用しようが、結局は患者本人の「気」の持ちようであるとは思います。
が、この世にはそういう概念では何とも説明し難い現実というか・・・。
やはりその当事者にとっては「何かにすがりたい」気持ちもあり、だからこそ、病気に限らず様々な物事に対する悪質業者が実在するのでしょう。

「波動水」に限らず「疑っていては、どんな物さえも効果を得られない」とは思います。
やはり他者がどう言うかより、要は本人がそれを信じ・続ける事が、結果効果を発揮するものだとは思います。

あれこれ書いてしまいましたが、現在、癌患者である実父の為に、あれこれ情報収集をしております。
そんな中「波動水」の存在を知り、既に最近その水を飲む父。
が、父自身はまるで信じてはいないようです。
生憎、私自身も自らの偏った価値観から「民間療法」や「健康食品」には、ついつい疑いの目で見てしまうタチです。

が、全ては上述させて頂いた通りです。
是非とも皆様のご意見・経験談・アドバイス、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お父様の件、ご心配のことと存じます。


波動水、なるものについて言えば、私は痩身のサロンで勧められ、1本12000円もするものを購入し、せっせと飲み、また波動を編みこんだという下着なども購入、そのサロン痩身法は、波動を発するという器具で主に背中を刺激し体の中から血行を良くして冷え・コリなどを改善し健康にして、結果として脂肪を燃焼させる、と言うような内容でしたが、全く効果はなく、諸々にかかった2ヶ月で約30万円のお金が、今にしてはもったいない限りでした。
従って、あまり大きな効果は期待できないような気が致します。
しかし、私も一昨年実母が大変珍しい癌に罹り、それこそ、丸山ワクチン、ホリスティック医療、漢方薬、アガリスク、プロポリス、カテキン、etc..
と色々試しましたが、医師も驚くほど早くに病気が急変し、帰らぬ人となってしまったので、あなたのお気持ちは、痛いほど良くわかります。
半信半疑でも、良いと思うことは、何でもやってみたら良いと思うのです。たくさん試すうちに、ご本人が取捨選択され、良い結果に結びつくかもしれません。
良い結果が出ることをお祈り致しております。
    • good
    • 0

高い金出して買ったことがありますが、まったく何の効果もありませんでした。


もっとも、私の場合も最初からうたがってかかっていました。
医者に見放されている疾患があり、わらにもすがるような思いでいろいろ試してきましたが、どれも本気で信じる気になれず、効果はありませんでした。

そうやっていろいろ試している過程で目にしたのは、これでほんとに治ったとか言っている人がいること。
どうして、その人には効果があって私には効果がなかったのか。
体質、病気の種類にもよるでしょうが、一番の違いはその効果に対する信頼でしょう。
無条件に信じられる人には、そういったものが結構効果を示したりするようです。
でも、疑いをもち科学的根拠を求める人間にはさっぱり効果がないようです。
効果があったと称する人たちも、ほんとに効果があったのかどうか、気のせいではないのかという思いも消えませんが。

科学的根拠がなくても、その説明にある程度納得し、信じられるのであれば試してみる価値はあるかと思いますが、科学的根拠もなく信じることもできないものは試してもしょうがないでしょう。
まあ、お金にさほど困ってなければ、万に一つを求めていろいろ試すのもいいでしょうが。

ちなみに、科学的根拠云々と言ってるのは、西洋医学の薬であれば、信じなくてもそれ相応の薬効が期待できるからです。
    • good
    • 1

>やはり他者がどう言うかより、要は本人がそれを信じ・続ける事が、結果効果を発揮するもの


 と言うことになってしまいますと、回答のしようがないのです。

波動水なるものまで出てきましたか。これは知りませんでしたが、世の中にはいろいろ訳の解らぬものが出回っています。しかし、本当に意味がある効果があるかないか、を立証してあるものは、見たことがありません。立証する、とはどういうことか、については、参考 URL を見てください。

例え話をしますと、波動水を飲んでいるがん患者が 1,000 人いるとします。そのうち 3 人が 5 年後も生存していた (ガンの場合は 5 年生存率で評価しますから) と言う事実があるとします。さらに飲んでいなかった同じような状態のがん患者のうち 10 人に 1 人が 5 年後も生存していた、とすれば、質問者はどう考えますか。宣伝では、この 「5 人いる」 例だけ挙げているのです。

無論、「病は気から」 は否定しません。告知された途端に状態が悪くなる患者がいるのも確かですし、生理食塩水の注射一本で体調がよくなった、と言う人もいます。しかし、これを一般に拡大して、「告知したら悪くなる」 とか 「生理食塩水の注射は有効である」 とは言えないのです。

個人がそこに精神的安定を求めているのであれば、毒物・有害物でない限り、摂取を止める必要はないでしょう。このことと、その物質が本質的に持つ (何もないことを含めて) 有効な作用とは、関係がないのです。

経験、実例は、あくまで母集団が明確になっていなければ、余り役には立ちません。立つのは有害事象の発生例においてのみです (スギヒラタケがいい例です。今までに何人が食べていたか不明ですが、死者がこれだけでた以上、食べても平気、とは誰も言えないでしょう)。

「疑う」 ことは悪いことではありません。何故ならば、正しいこと、納得できることであれば、疑えば疑う程、裏づけが得られ、正しい確信に繋がるからです。間違ったことをそのまま受け入れる、根拠のない話を受け入れて撒き散らす、ことによる被害の方が問題です。

参考URL:http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail.php?no=146
    • good
    • 2

波動水、信じるのは勝手ですが、なんの役にも立たない商品です。

この回答への補足

素早いご指摘、ありがとうございます。

「信じるのは勝手」ですか。
確かに・・・そう言ってしまうとそれまでなんですが。

既に書かせて頂いておりますように、私自身も半信半疑な反面、何とかして父の命を救いたい一心での切実な思いから生じた今回の質問です。

当然そういった率直なご意見もあろうかと思いますが、その結論に至る根拠についてお聞かせ頂きたく思います。

補足日時:2004/12/04 00:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q波動水はアトピーに効きますか?

0歳の孫が湿疹が出来ているのを見たご近所の方から、波動水なるものを頂きました。アトピーには特に効き目があるとパンフレットに書いてあります。
確かにお水は大切で、良いお水を飲むことは健康に良いと思います。波動とはなんでしょうか?どのように波動を水に与えることが出来るのでしょうか?パンフレットに書いてあるような効き目が本当にあるのでしょうか?
お水だからつけてみようかしらと思いますが、チョット心配もあります。皆様のお知恵を拝借したいです。どうぞよろしく

Aベストアンサー

波動水は最初、無料でくれます。
ですが、それは、自宅で波動水を作る機械を購入させるのが目的です。
25万~30万円はしますよ~。次を紹介したら、数万円戻って来ると聞きました。

私は、金額を最初に言うべきでしょう!!って友人に激怒した覚えがあります。
まだ、やってるんですね。。。良い悪いは別として、最後に金額を言う商法は、誠意が感じられません。
信じる者は救われる式ですから、勧誘にはくれぐれもご注意を!
ちなみに、友人の子供の病気は、悪くもなってないですが、良くなってないですよ。

アトピーを自然でよくしたいなら、海水が一番です。これからの季節、海へ連れて行ってあげなさい。

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む


人気Q&Aランキング