ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

家を買ってローン地獄な人いますか?
賃貸の方がいいのかなぁ・・・
でも老後困るのかな?

A 回答 (6件)

実家が持ち家なら若い時は賃貸でいいかもね

    • good
    • 0

現金で買う、またはローンでも数年とか最短で返済しらた何も困らない。


賃貸でも持ち家でも困るのは衣食住すべてにおいて金がない人間。
収入が激減する還暦以降まで返済期間を入れるのがそもそもおかしい。
    • good
    • 0

「ローン地獄」というのは、簡単に言えば「家にカネをかけすぎた」状態。


これは賃貸でも同じで、高い家賃の部屋に住んでいれば同じく「家にカネをかけすぎた」状態になる。
単にそれだけだよ。

よくあるケースでは、見栄を張ったりこだわりが強かったりして、高い家を買ったり借りることで、しばらくして生活圧迫が現実化して後悔するというもの。
また、入居当時は全く問題なかったが、会社の業績悪化等により給与カットや転職などで収入が激減してしまったケースもある。

例えばだけど、3000万円借りられるからといって3000万のローンを組んだら、余裕がなくなるのだから不測の事態やリスクに対応しにくくなる。(例・収入の低下)
しかし、3000万ではなく1500~2000万のローンで買える家なら返済も楽だから、収入の低下などリスクにも対処できるし、売却処分や転勤の際の買い替え時にも残債を気にしなくて済む。

それらは購入や賃貸の良い・悪いという話とは性質が全く別。
本人の問題。


>老後困るかな?

買っても借りても老後に困るリスクはもちろんある。
いま現在でも、持ち家の高齢者の中にはカネがなくて自宅を改修できずにいる者もいるし、マンション住まいで管理組合の総会で邪魔も扱いされることもある。
自宅が売れない・空き家問題もよくある話。
賃貸では、高齢になってからの立ち退きで引っ越しに苦労する人もいれば、高齢を理由に入居を断られ続けている者もいる。
でも公営住宅などには優先的に入居できるし、場合によっては高齢福祉などが支援をしてくれるし、施設に入る場合でも自宅の処分や空き家問題と無縁でいられる。
高齢者の中には、体が動くうちに早めに持ち家を処分して、賃貸に転居する人もいる。

それらは購入や賃貸の良い・悪いという話とは性質が全く別。
前述したが、これも本人の問題。
    • good
    • 0

独身のきままな生活をして、高齢になってから結婚して「家でも買うか」と70歳までのローンを組んだような人が ローン地獄に陥るのです。



私のようなものは人生設計をちゃんと立てて「いくつまでに家を持って」「いくつまでに結婚して 子供を作って」「子供が自立してから定年退職になって」と考えるものです。
    • good
    • 0

日本は高齢者、すなわち死んでゆく人が多いので先々土地は余ります。

今買うよりオリンピックが終わった後には東京の土地は暴落し、これは地方にも波及すると見られています。

無理して家を買ってローン地獄の人はいます。離婚になったりすると、さらにやっかいです。後お金が掛かるのは子供の教育費です。

これからは、賃貸の方が得でしょうが、高齢になると貸してくれなくなるのが困ったところです。
買うにしてももう少し、市場の様子を見てから買うほうが良いように思われます。
    • good
    • 0

地獄かどうかはわかりませんが、同僚が70歳迄ローンが続くと嘆いていて、彼女の老後はいつから始まるのだろうと心配になりました。


聞いた話だと持ち家も賃貸も結局払う額は変わらないとか。
賃貸だと60歳過ぎたらなかなか住み替えは難しそうだし、90歳のおばあちゃんと同居する知り合いが、昼間に年寄り一人で留守番するって言ったら貸してくれなくて結局購入したという話を聞いて、やっぱり持ち家じゃないとと思いました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング