親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

日本人の1人当たりの平均相続金額は3110万円か3190万円だそうです。

日本人のうち40%が相続がないそうです。

ということは国民の60%の人が3000万円以上の遺産を受け取っているということですよね。

この60%に入る国民は老後の年金問題とか関係なく生活できる。

残りの40%は自力で老後の準備をしないといけない。

過半数側が相続が3000万円以上の遺産相続するのでこの割合が逆転する次の世代のときが1番日本の政治が荒れると思う。

いまは戦後の祖父母の資産、親の資産で生きれてる人たちも次の世代で遺産相続が尽きてしまう。

本当に3000万円の相続があるのでしょうか?

子供を3,4人産んだのに各自に3000万円ということは9000万円から1億2000万円の財産があったってことですよね。

普通の家庭なのに、戦後って貧しかったのでは?

A 回答 (4件)

「日本人の1人当たりの平均相続金額は3110万円か3190万円」


だそうですってwww

 ちょちデータが古いけど、
「国税庁のデータによると、2009年の死亡者数は114万2000人で、そのうち相続税の対象となる被相続人は4万6000人。では相続を受けた人は、財産をどのくらい引き継いだのだろうか。
 5年以内に相続を受けた人に聞いたところ、1人当たりの平均相続額は3172万7000円であることが、フィデリティ退職・投資教育研究所の調査で分かった。ただ中央値(相続額が少ない順または多い順に並べて、真ん中に位置する額)は862万5000円であることから、高額の相続額に引っ張られて平均値は高くなっている」

 つまり相続税の対象となる人は100人に4人、ほとんどが相続税の対象外。
 4%の平均が3170万円だけど、中央値は860万円。10億円以上の相続を受けたホンの一握りの人間のために平均額が3170万円になってるだけ。
 殆どの国民は0円も含めて100万円以下だと思います。
    • good
    • 1

日本人の1人当たりの平均相続金額は3110万円か


3190万円だそうです。
 ↑
これ、調査した人によって違います。
ワタシが調べた範囲で一番高かったのが2500万
ぐらいでした。



国民の60%の人が3000万円以上の遺産を受け
取っているということですよね。
  ↑
基礎控除額(3,000万円+法定相続人1人につき600万円)
というのがありまして、それ以上だと相続税が掛かる
わけですが、それを払った人は
全体の8%ぐらいです。




子供を3,4人産んだのに各自に3000万円ということは
9000万円から1億2000万円の財産があったってことですよね。
 ↑
違います。
遺産の全額が2500万ぐらいだ、という
ことです。
それを相続人間で分割します。
    • good
    • 0

一部の金持ちが、全体の平均値を押し上げているだけの話です。

    • good
    • 0

地価の高いエリアだと、家屋敷を相続するだけで


それなりの金額になるからね計算上は
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング