出産前後の痔にはご注意!

英熟語の覚え方について質問です。
例えば英熟語で
thank A for B =BのことをAに感謝する
pass AB = BをAに手渡す

など英語と日本語でAとBが反対になる系の熟語って良くありますよね?
いつも訳す時混乱してしまうのですが、これ系は
AにBのことを感謝する
AにBを手渡す
って訳しても別に大丈夫ですか?

というか、国語力不足で分からないのですが…ようするに日本語でも
「〜に〜を」は「〜を〜に」にひっくり返しても同じに意味なるものと考えて良いんでしょうか?

A 回答 (3件)

>AにBのことを感謝する


>AにBを手渡す
>って訳しても別に大丈夫ですか?

もちろん、大丈夫です!^^

>「〜に〜を」は「〜を〜に」にひっくり返しても同じに意味なるものと考えて良いんでしょうか?

ぜんぜん構いません。日本語は「を」とか「に」などの助詞のおかげで、分かりやすく、語順にかなり融通の利く言語です。(私も長年日本語にブランクがあるため助詞がよく分からなくなることがありますが…「語順がかなり融通の利く」より「語順に」のほうがいいですよね…?)

覚えておいて欲しいのは、日本語は日本語の文法で成り立っていて、優秀な言語です。英語の文法を模範視して変えようとする人がたまにあるようですけど、あれは、英語も昔、やって来た過ちです。ラテン語やフランス語を模範視して文法に手を加えた時代がありました。日本語は助詞があるので分かりやすいです。日本語の研究が世界に深まることが、これから世界の諸言語の研究を進めるのに役立つことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これからとても役立ちそうです!ご回答いただきありがとうございます!

お礼日時:2019/12/10 20:21

大丈夫かといえば大丈夫ですが、それよりは例えば


「thank dad for the gift」などと覚えたほうが手っ取り早いですよね。
だって「親父のことを贈り物に感謝する」なんてあり得ないでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます!

お礼日時:2019/12/10 20:21

thank A for B =AにBについて感謝する


pass AB = AにBを手渡す

と覚えれば逆じゃないですよ。

passの文では、Aが代名詞でなく長い言葉ならPass B to Aになります。
例えば、Can you pass me the salt, please. が、meでなくて、食卓の一番端に座っている私のお母さんだとしたら、
Can you pass the salt to my mother at the end of the table . となりますのでご注意を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます!

お礼日時:2019/12/10 20:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング