私は、現在一浪して代ゼミに通っている私立文系の者です。古文の成績が伸び悩んでいて困っています。国語の偏差値は40前後ぐらいで、絶望的です。現代文も全然できません。「古文は単語と助動詞を覚えれば大丈夫」などと一般に言われていますが、本当にそれだけでいいのでしょうか。古文の原本の翻訳本・古文の漫画などを読みあさって、背景知識や予備知識を増やした方がいい気がするんですが・・・。そして単語集、参考書などはどれを使ったらいいのでしょうか。数がありすぎて、どれが本当に自分に適しているかわかりません。なにかいいアドバイスがございましたら、なんでもいいので、是非、御回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

背景の知識や予備知識といったものは、私たちが思っている以上に強い味方になります。

なぜなら、出題された文章のタイトルをみるだけで、ある程度の内容がわかってしまうからです。それからいわゆる古文常識も大事。後回しにする人が多いみたいですが、はじめにあたまにたたき込んでおくといいでしょう。単語と助動詞はもちろん必須。これで古文の勉強の半分くらいは終わったものと思っていいでしょう。なんどか繰り返して学習するうちに、あたまに入ってきます。後の半分は、とにかく問題(現代語訳付きのもの)を読み、解きましょう。それまでつけた知識を定着させるために。それからこれは正統派の技術。つねに、今読んでいる文の主語は誰か、を考えること。現代文と古文の最大の違い(というより古文をわかりにくくしている最大の原因)は、主語が省略されやすいこと。これ、大事ですよ。
    • good
    • 0

私も、古文が嫌いで困りました。


私は、担任ではなく他のクラスの古文の先生に相談しました。自分のクラスの受け持ちの先生だと「できない子レッテル」貼られてたので・・・で、他のクラスの先生に相談したら、百人一首を毎日一つずつ訳して、持ってきなさいっていわれ、文の解体作業(ーー;)←主語・述語とかわけるやつ・・・と現代語訳をやって見てもらうようにしました。そしたら、なんだか分かるようになってました。説明を聞くわけでもなく、参考書をあさるわけでもないけど・・・やっぱり、苦手意識があると、長い文章を読むのさえ、つらいでしょ?百人一首だったら、短い文の中に必要な要素がふくまれているし、飽きないで続けられました。
現代文は、回答のコツを掴むことですね。国語って、基本的に人それぞれ、印象が違ってもいいと思うんです。でも、試験で○をもらえる回答っていうのがあるんです。私も、夏期講習で予備校の先生がコツを教えてくれたのをきっかけに、得意科目に変身しました。なんでも、慣れとコツですよ!
参考にならない回答でこめんなさい。でも、理解しようとしてもできないことっていっぱいあるから・・・
頑張ってくださいね\(^o^)/
    • good
    • 0

『あさき夢みし』という源氏物語の漫画がよいと思います。

和歌とその訳も載っているので読んでみると古文の世界が広がるかも知れません。源氏物語の話しの流れが分かります。全何巻か忘れてしまいましたが、そんなに多くないので暇な時や休憩時に読み終えてしまうでしょう。ちなみに少女漫画です。

私は理系でしたが古文は好きでした。(徒然草でしったっけ?)仁和寺の法師がドンちゃん騒ぎをする話しと源氏物語がツボにはまっていたのが原因かも知れません。平家物語系は暗いので嫌いでしたけど。何か好きなものor問題文1題を見つけて読み返してそれから文法解釈してみて自分の訳文が解答の訳文とあっているかとか、自分が判断した助動詞や単語の意味が適切であるか確認してみるといいと思います。どこが理解していないか見つけられるので。

現代文は別スレッドも立っていますね。緊迫しているということでしょうか。実は私はさらに言えば理系のくせして理科より国語の方が好きでした。嫌いだと思うとあまり成績は伸びないので、何か現代文でも好きなもの(小説系は好きだとか)を見つけてそれを伸ばした方がいいと思います。一つ解答の仕方が分かると国語って芋ずる式で全部解答の仕方が同じ(現代文も古文も漢文も)なんだなって気がつくようになりますから。

あと偏差値を非常に気にしていらっしゃるようですが、目標偏差値よりも目標点を掲げて模試とかは臨んだ方がいいと思います。例えば、200点中150点取るにはどうすればよいか戦術を立ててみてください。目標点に達した時には次の模試で高めに設定しなおします。そしてどうしたらその点をとれるようになるのか、模試の結果から戦略を立てます。目標点に達しなかったらもう一度その点数を掲げてチャレンジしてみます。どうして目標点に達しなかったのかということを結果から考察し戦略を立てます。例えば、現代文の解答で「ココ解答は3つポイントがあるのだが、自分の場合は2つしかあてられなかった。なぜか?」など。試験を受けた時にどういうふうに考えて解いていき、どうしてポイントを外したり見落としたりしたのか?ということを見つけて次回はそれをしないよう心がけます。目標を攻略してく中で自然と偏差値は上がるでしょう。
    • good
    • 0

どこの大学を受けたいのだか分かりませんが、古文の配点の低いもしくはない所を受けて切り捨てるのが一番妥当かと・・・・。

でももし避けられないなら・・・以下
 自分も古文は大嫌いで、「男のくせにすぐ泣くんじゃね~」とか「人さまの恋文覗き見して楽しいんか?」とか「今の社会に必要なのか?」とか思ってる方でした(笑)まあそれはいいとして、やはり古文を楽しむのでわなくてあくまで受験を、そして得点科目になるまでやるつもりもないならば、その学校の出題傾向からまず入った方がいいのでは?と思います。分かっているとは思いますが、その学校によって知識を問う配点が高いものと読解力を問う配点が高いものがあります。レベルが上がる程読解力の比率が上がるのは必須ですが、文法問題はかならずあります。だからどうしても古文が嫌いなら助動詞と語彙だけ丸暗記して、読解はさよならと言うのもいいと思います。そして確実に点の取れる地歴や英語をがんがんやった方がいいと思います。
 でも問題は現代文ですね~。でもまず言えることは現代文は特に偏差値をあまり気にしないほうがいいと思いますよ。それより過去もんをやって出題傾向つかんどいた方が手っ取り早と思います。特に現代文の回答は学校によって趣味がありますので。
    • good
    • 0

No.3の者です。



こんなことした!ということを追加です。

私は助動詞の活用と大体の意味を吹き込んで
移動中、毎日聞いていました。
しかもリズムにそって活用したので
今でも歌のように覚えています。

暗記も工夫すると覚えやすいです。
あと他の人も言っているけれど
本文に触れてみる事は大事。
やさしめで面白そうな古典の本を
一冊読んでみるといいですよ。
意味がわからなくてもいいから
読む事で、古典のリズムがつかめます。

そうすると、古典を見た時に
少し慣れた感じで読む事ができるのです。
「徒然草」あたりは面白いですよ。

あと、努力もしましょう。
    • good
    • 0

面倒かもしれませんが、とりあえず薄めの問題集を2~3冊こなせば、まず、漢文の出題パターンが分かってきます。

私は、現国が得意で古典・漢文がまるで駄目だったんですが、古典漢文は所詮出典範囲や出題傾向が限られているので、同じような問題の繰り返しに気付くはずです。頑張って下さいね。
    • good
    • 0

古文・漢文は重要な得点源です。

学習方法も比較的単純です。

まずは、1、2ページ程度のものを声を出して読みましょう。現代語訳はあらかじめ目を通してから、数回(最低5回)声を出して読みます。頭もたいして使わず時間もたいしてかからずとっても簡単です。

助詞・助動詞は少~しずつ覚えていくと楽です。たとえば、まずは、過去の意を表す助詞だけ、などです。学習したら「覚えた」と自分に暗示をかけておきましょう。少し時間をおいて最低3回は同じことを学習します。
テストなどで思い出せなかったら、また学習します。

以上を少しずつ繰り返す(一日ほんの数分でも可)だけです。できるようになってくると非常に点を稼げるので、是非がんばってください。
    • good
    • 0

回答でなくてごめんなさいです。



実は私も同じです。

ン年前のセンター試験で、
現代文 満点、古文漢文 零点 という結果をたたき出しました。
そんな私ですが、そこから今まで、古文がわからないことで
困った事はありません。
(本業はエンジニア、副業はライター)

で、今思うのですが、
無理して古文を読むよりも、
文章全体に親しんだほうが良いのではないでしょうか。
明治初期の現代文(入試の現代文は古文の延長みたいな文章が出るので)
具体的には、
夏目漱石あたりを読んでおくのが効果的なようにおもいます。

それから、比較的最近の文章では、遠野物語ですね。

何が文章として自然か、ということがわかれば
択一試験ならなんとかなります。
今、偏差値が40なら、すごく偏差値が上がりやすいポジションですから
効果はすぐに見えてくると思います。
    • good
    • 0

あ、現代文の方ですね。



古文で大事な事は、古文の背景を知ることです。
詰め込むのも受験には適していますが
勉強のきっかけを知るには背景は重要です。

最低限の単語、助動詞はあたりまえですが、
古文用語みたいなものを勉強されるといいです。
私が受験生の頃は「マドンナ古文」というのでやりました。
そのシリーズで古文用語があったと思います。

御簾、直衣、貝合はせなどの意味はわかりますか??
だいたい平安を中心に出題されるので
どんな背景があったのかが載っている参考書をおさえておくと
勉強もしやすくなります。

あとはzousan009さんの努力次第です。
助動詞、古典単語、覚えていますか?
それが覚えられたら、他の事で悩みましょう。
少し辛口だけれど、参考書もひとつの参考書を徹底的にやってみてはどうでしょう??

ちなみに私は文学史からやりました。
おもしろくておもしろくて作品に興味を持って、結局国文に進みました(笑)
    • good
    • 0

大丈夫ですよ.


あれは詰めこみでなんとかなります。
自分はなりました.
私立文系卒後、センターを受けましたが、
ほぼ満点になりました.
前に同じような内容にお答えしたので、参考になさってください.
何かありましたら補足要求なさってくださいね.

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=83032
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代ゼミ英単語(ゼミ単)について

最近代ゼミに入ったものです。
ちょっと遅れて受験勉強することになりました。

最初に英語をやろうと思い、英単語から手をつけようとおもったのですが、代ゼミでもらった、ゼミ単でも入試に対応しているでしょうか?

分かる方、返信よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

それはもちろん対応してるつもりで編集されたものでしょう。
一度みたことがありますが、代ゼミ編集だからといって特別優れているとは思いません。
DUOや速読英単語、システム英単語を別途購入することをオススメします。
単語帳としてはこれらの方が覚えやすい感じになっています。

Q古文単語

古文単語の参考書でおすすめのものは何ですか?僕はformula600がいいと思うんですけど、どうですか?

Aベストアンサー

私は「ゴロ565」をおすすめします!!

#2の方があげている「実践トレーニング」は学校から買わされて使っていました。内容はいいと思いますよ。詳しく書いてあります。しかし、私には合いませんでした。ページごとにコラムみたいなのがあって、それが結構面白いのでそこばっかり読んでましたね。(笑)

「ゴロ565」は#1の方があげているものと同じで、ゴロで単語を覚えていくものです。CD付のものや、コンパクトサイズのものが出ています。また中のイラストがいいんですよ!!これは私にガッチリ合いました。

自分に合う、合わないがあると思うので、じっくり吟味してみるといいと思います。

Q古文単語帳

高2の男子です。今、「マドンナ古文単語」と「読んで見て覚える重要古文単語315」の2つの古文単語帳を持っています。OK WAVEで検索してみたところ、マドンナ古文単語を薦める人が多いのでそれを使っています。その単語の意味の起源(?)などが載ってて覚えやすくていいのですが、マドンナ古文単語には、載ってない意味がある単語があって、これで大丈夫なのか悩んでいます。例えば、「影」という単語で、読んで見て覚える重要古文単語315では光と姿という2つの意味が載っているのですが、マドンナでは光という意味しか載っていません。こういうのが結構あったので、マドンナ古文を使うのに少し抵抗が出てきました。マドンナは入試に出る意味のみを絞って載せているのでしょうか?だとしたら別にいいのですが・・・。
マドンナを使うべきなのか、それとも他にすべきなのか、誰かアドバイスをお願いします。あと、他に覚えやすい古文単語帳があるなら教えていただきたいです。大体400ぐらいの単語を覚えたいので、それくらい収録してる単語帳が特に知りたいです。あと、565はあまり薦めない人が多いのでそれ以外でお願いします。

高2の男子です。今、「マドンナ古文単語」と「読んで見て覚える重要古文単語315」の2つの古文単語帳を持っています。OK WAVEで検索してみたところ、マドンナ古文単語を薦める人が多いのでそれを使っています。その単語の意味の起源(?)などが載ってて覚えやすくていいのですが、マドンナ古文単語には、載ってない意味がある単語があって、これで大丈夫なのか悩んでいます。例えば、「影」という単語で、読んで見て覚える重要古文単語315では光と姿という2つの意味が載っているのですが、マドンナでは光...続きを読む

Aベストアンサー

マドンナ古文単語はわかりやすく、とっつきやすくということに重点を置いているように思います。
今手元にないので詳しく何が載っているか確認できないのですが、はっきり言って、何をやっても十分だと言うことはないですよね。一冊やったからといってそれが全部頭に入っているとは言い切れませんし。ただ、知りすぎて困ることはありません。
私は単語帳でしたら桐原書店の完全征服シリーズをおすすめします。例文がたくさん載っていて覚えやすいです。
ですが、古文の読解は何も単語だけではありません。単語の量を覚えるより、古典常識と代表的な古文のお話を頭に入れた方が古文は解けるようになると思います。漫画でもいいから代表的なお話を読んで流れや古典常識(年中行事とか、習慣とか)を頭にいれておくことです。古文を話として知っていれば、例文に引用された文もなるほどあの時のことか、とわかりやすくなります。何より古典常識を知っていると差がつきますよ。

Q古文単語

近畿大学の一般推薦を受けようと思ってるんですが、
赤本に、「単語は200~300覚えておけばいい」と書いてありました。

なにかお勧めな単語帳教えてもらえませんか?
自分の中の候補としては、マドンナ230と重要古文単語315が上がっています。

Aベストアンサー

私は、問題集や参考書で出てきた単語を丁寧に覚えていって、試験前の12月ぐらいに「土屋の古文単語222」をみてみたら、9割以上すでに知っている単語でした。だから、年末に20個か30個くらい覚えて頻出語はだいたい終わりでした。

数を限定せずに、出てきたものを覚えて、単語帳は辞書代わりに使うのはいかがでしょうか?

おすすめは売れてる単語帳です。自分だけ知らないという単語がないようにするためです。

Qお勧めの古文単語

「ゴロゴ565」と「実戦トレーニング古文単語600」だとどちらの方がいいですか?
 
前者は説明不要だと思います。。。
後者は大昔の受験生に愛用されていた古文単語です。最近新訂しました。
 
両方の単語帳に詳しい方、またはMARCH・関々同立合格した事のある方お願いします。
 
​http://item.rakuten.co.jp/book/4343494/​​
​​http://item.rakuten.co.jp/book/703766/​​

Aベストアンサー

こんにちは

単語の選択は、「ゴロゴ」のほうがいいと思います。
「実戦トレーニング」のほうは、オーソドックスな単語集なので、勉強しやすいと思う人が多いでしょう。
語呂合わせが好き、もしくは無視して進められるというなら、「ゴロゴ」のほうがいいかなと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報