プロが教えるわが家の防犯対策術!

クラウドクレジットの説明文より質問させて下さい。

為替相場の変動、国の政治的・経済的なカントリーリスクや債務者の債務不履行等により、元本に欠損が生じるおそれがあります。
ファンドごとに、手数料等およびリスク内容や性質が異なります。

上記の説明文は、投資金額に元本割れの可能性があるとの説明ですか?
それとも、ファンドによっては全額戻ってこない可能性があるということでしょうか?
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

両方でしょうね。


というか、元本割れの最悪のものが全額戻ってこないということですから、全額戻ってこないのは元本割れに含まれるとも解されます。

クラウドクレジットはつまりは信用度の低い借り手に高金利で貸しているということでしょうから、デフォルトリスクは常時相応に高いのかなと思います。

なので分散投資をすすめてますね。
https://crowdcredit.jp/blog/entry/350/1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貼り付け有難うございます。
大変参考になりました。
分散投資はしております。
そこだけは安心しました。
投資信託や株のように途中経過が見れないので不安になってました。
ほったらかせるのが良い点でもあるのですが。
他の金融商品をメインで考えます。

お礼日時:2020/02/26 01:54

当然です!


全世界の情勢を知らなければなりません。今回のコロナも株が7倍に一時的に上がった銘柄もありました。戦争も世界のどこなでやってます。例えばインド。
素人が飛び込む前に情報収集があなたが出来るかヒヤリングしては!
睡眠時間は4時間くらい?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、もっと勉強しなければですよね。
日経新聞読むぐらいしかしてません。(>_<)
実は半年ほど前に既に手始めに21万円分だけファンド購入してみました。
分散はしております。
ですが不安になりました。
これ以上はやめておきます。
投資信託は上手くいってるので、こちらの方が私には簡単に出来そうです。

お礼日時:2020/02/26 01:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング