大学の経営母体・最高責任者の略歴・概要等は
卒業生(もしくは在学生)ではなくても知る事が可能でしょうか?
可能な場合、どういう方法があるか教えて下さい。
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

例えば以下のサイトでは情報公開の方法がどうこう言ってましたが、


学校によってはHPで提示しているところがあるんじゃないですか?
調べたい大学の名前をインフォシークなどで検索してみた方がいいかと思います。

参考URL:http://www.shizuoka.ac.jp/koukai.html

この回答への補足

調べたい学校のホームページはチェックしましたが、
設立に関するページはありませんでした。

補足日時:2001/08/08 12:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shibako74様


実は特定の学校名を出すのはどうかと思い、ピントのはっきりしない質問になってしまったにもかかわらず、ご回答頂き有難うございました。

一覧を見ていましたら、特定の学校名が記載された質問がありましたので、もう一度投稿し直そうと思います。

お礼日時:2001/08/08 13:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベビーシッターの会社を経営したい

ベビーシッターの会社を経営したいのですが、どのような資格がいるのでしょうか?または、いらないのでしょうか?また、シッターさんを雇用する場合、特に資格は必要ないようですが、そのような理解でいいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言えば『不要』です。
ベビーシッターの「会社を経営」するということですから、企業経営自体には資格など必要ありません。

単純に資本となるお金をドコから調達するか?に始まり、営業方法をどうするか、派遣方式か保育所方式かなどの実施場所や事務所の問題、人材確保の問題、経営計画と借入金返済計画、等々が問題であって、それに対して認可を受けるための資格などは特に無いです。但し、保育所方式などの場合、防火管理者や食品衛生管理者など事務所を構える上での最低限の資格?は必要ですが、これらの多くは受講のみで取得出来ます。

また、ベビーシッター自体に資格はありませんが、成功している多くの会社では、ベビーシッターに保育士や幼稚園教諭などの有資格者を数多く採用している所があります。

こんな回答で宜しかったですか?

Q会社経営に役立つ勉強の資格について

自分は、28歳の自営業の跡継ぎです。
業種は、サービス業です。会社規模は家族経営の小さな会社です。
業界は右肩下がりの状態です。

跡継ぎとして、経営の勉強をするために中小企業診断士の資格を取るべく、資格の学校へ通い勉強をしました。

その結果1次試験では4科目合格はしたのですが、3科目を落とし不合格となってしまいました。
ここで、来年も受験をするのが自分の仕事に役に立つのか、それとも中小企業診断士の勉強はやめて、違う勉強をすることが良いのか迷っています。

診断士を続けないならば、他の勉強ではどのようなことをするのが、経営のために役に立つのでしょうか?
自分では税理士の財務会計の勉強をしようかと思っていますが、ほかによい案があればアドバイスしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科医師です。

歯科大学の卒業生の99%が開業するのに、歯科大学では経営に関しては何も教えてくれませんでした。なんとか開業はしたものの、経営に関して何も知らないので、中小企業診断士の学習を始めました。

この3年は1次合格2次不合格を繰り返しており、今年も2次を受験して現在結果待ちです。


ところで、歯医者って製造業なんですよ。
と言うと『えっ?』と思いますか?それとも『なるほど!』と思いますか?
修理屋さんだと思えば、製造業という見方もなるほどとうなずけるかと思います。

製造業ですから生産管理の考え方がとても参考になります。
歯医者は完全受注の1品流しです。でもこれは生産効率が悪いので、できたら連続生産か少なくともロット生産にして効率アップを図りたいのです。
ではどうするか?
歯医者はアセンブリー型の生産ですから、パーツを一部標準化することで、部分的にロット生産にして効率アップを図れる可能性があります。

また、段取り換え(治療イスの消毒など)を効率よく行うことで、価値稼働時間を増やし、生産効率を上げる可能性があります。

また、標準原価計算もとても参考になります。歯科医院は減価償却費や家賃などの固定費が経費の大きな部分を占めています。ですから作業時間を短くすることはそのまま経費削減になるのです。そこで単位時間当たり固定費も加えて標準原価を計算します。
もちろん管理会計ですよ。歯科医院は税法上は製造業ではありませんから製造原価報告書は作成しませんからね。


以上はマネジメントレベルの話です。
それ以上に参考になるのは戦略レベルのドメインやマーケティングの考え方です。医療機関は広告が制限されていますから、効率的な広告をする必要があります。それには『4Pの一つである』という認識で広告戦略を考える必要があります。


などなど、中小企業診断士の試験勉強は、とても参考になります。
とは言え、コンサルタント業をやるわけではないので、合格する必要がないのも事実です。

ところで、合格した4科目はどの科目でしょう?
私が思うに、経営の学習が目的であって、資格を取らなくても良いのならば、企業経営理論と運営管理、財務会計の3科目で70点取れば良いと思います。
余裕があれば経済学で60点。あとは経営者にとってはさほど重要ではないと思います。でもせっかく勉強を始めたのですから、もう1年勉強してみてはいかがでしょうか。


ところで、『税理士の財務会計』というのはいかがなものでしょう?
税理士の業務には経営の分析や支援と言うのは含まれているのでしょうか?
実質的には会計の分野(業務的意思決定)が中心で財務(戦略的意思決定)はほとんど含まれていないのではないでしょうか?
たとえば設備投資の経済性計算が税務と関係あるとは思えませんし、PVC分析やプロダクトミックスも税務とは関係ないと思います。
それよりもたとえば診断士の財務会計で100点を目指したほうがよほど役に立つと思います。
また、2次の学習も経営の参考になると思いますよ。

もう1年がんばってみませんか。

歯科医師です。

歯科大学の卒業生の99%が開業するのに、歯科大学では経営に関しては何も教えてくれませんでした。なんとか開業はしたものの、経営に関して何も知らないので、中小企業診断士の学習を始めました。

この3年は1次合格2次不合格を繰り返しており、今年も2次を受験して現在結果待ちです。


ところで、歯医者って製造業なんですよ。
と言うと『えっ?』と思いますか?それとも『なるほど!』と思いますか?
修理屋さんだと思えば、製造業という見方もなるほどとうなずけるかと思いま...続きを読む

Q賃貸経営をするさい取得していると便利な資格。

父がアパート経営、賃貸経営をしているので。
将来は父の仕事を継ごうと思っています。

賃貸経営をするさい、取得していると便利な資格を教えてください。

とりあえず宅建と、税理士は取ろうかなと思っています。

ちなみに父は建築士(二級ですが・・)の資格をもっていて、
リフォームやちょっとした修理などは自分でやっています。

自分もそうしたいなと思っているのですが、
素人では無理ですよね・・。

Aベストアンサー

>父がアパート経営、賃貸経営をしているので。
>将来は父の仕事を継ごうと思っています。

>賃貸経営をするさい、取得していると便利な資格を教えてください。

ご質問の内容は、資格が無ければ仕事ができないかとうかではなくて、
アパート経営・賃貸経営の仕事をするために知識を活かせる資格をお探しということですよね。

まず、宅建はご自身で所有する土地建物を賃貸借する場合には、
資格を持っていなくても仕事はできますが、
宅建合格相当の知識がないまま仕事に就くと、賃借人のトラブルに対処できなかったり、
建物の維持管理などのために、管理会社や施工会社と交渉する際も対応が困難になりますので、
是非、宅建は取得してください。

経営面では、税理士は余裕があれば取得するのがいいですが、
税理士試験合格のためにかける時間労力に対してリターンが見合わないかと思います。
ですから、一先ず最低限の知識として、日商簿記3級程度 から始めてみてはいかがでしょうか。

その他、マンション管理士もおすすめします。

建築士は、賃貸経営だけであれば二級建築士で十分でしょう。
そして、ご存知かとも思いますが、二級建築士は建築の実務経験が4年以上あれば、
大学や専門学校の建築・土木課程を出ていなくても受験資格が得られます。

ですから、お父様の会社や、他の建築会社に入社し、4年以上の実務経験を積んだ後に
独学や資格学校で勉強して二級建築士試験に合格すれば、素人からでも十分に
実現できることと思います。
http://www.jaeic.or.jp/k-seidozenpan.htm

>父がアパート経営、賃貸経営をしているので。
>将来は父の仕事を継ごうと思っています。

>賃貸経営をするさい、取得していると便利な資格を教えてください。

ご質問の内容は、資格が無ければ仕事ができないかとうかではなくて、
アパート経営・賃貸経営の仕事をするために知識を活かせる資格をお探しということですよね。

まず、宅建はご自身で所有する土地建物を賃貸借する場合には、
資格を持っていなくても仕事はできますが、
宅建合格相当の知識がないまま仕事に就くと、賃借人のトラブルに対処できな...続きを読む

Q40才からでも勉強をして取得可能な資格

40歳の主婦です。短大を卒業後就職、2年事務職の正社員として就労後に結婚退職をしました。子供の手が離れ十年以上のブランク後にパート勤務をしました。昔と違い現在の事務職はPCスキルが必要とされ、PCの勉強をして資格を取得、現在は派遣業務で事務職に就いています。

PCの資格はあっても正直、将来的に有効な資格には思えません。派遣という職業も40歳だと次を探すのも難しいようにも感じますし…。できれば正社員で勤務したいのですがこれも年齢的に難しいような気がします。

少し前に社労士の資格の勉強をしようと調べたことがありますが膨大な勉強量と費用、住居から通勤可能な就業先や年齢的な就職状況などのリスクを考えたら割が合わないように思え家族の反対もあり断念しました。

しかし現状の将来性には不安があります。年金受給額の減少、高齢化社会、少子化…。主人の退職金だけでは子供の学費も夫婦の老後もまかなうのは無理です。少しでも蓄えるだけの収入が欲しいです。そのために年齢的なリスクがあっても雇ってもらえるような資格をとりたいです。

40歳からでも資格の勉強を始めて取れるものはあるんでしょうか。頭は良くないので医者や弁護士などは無理ですが…^^;
三人の子供は中高生なので毎年のように受験生の母をしています。仕事もフルタイムなので自由な時間は少ないのですが何か将来のための勉強がしたいです。

士業は私には難しいと思いますが40歳からでも取得可能な資格をご存知でしたらご教授をお願い致します。

40歳の主婦です。短大を卒業後就職、2年事務職の正社員として就労後に結婚退職をしました。子供の手が離れ十年以上のブランク後にパート勤務をしました。昔と違い現在の事務職はPCスキルが必要とされ、PCの勉強をして資格を取得、現在は派遣業務で事務職に就いています。

PCの資格はあっても正直、将来的に有効な資格には思えません。派遣という職業も40歳だと次を探すのも難しいようにも感じますし…。できれば正社員で勤務したいのですがこれも年齢的に難しいような気がします。

少し前に社労士の資...続きを読む

Aベストアンサー

その気になればたいていの資格は取れるでしょうが、資格を取って就職の役に立つかといえば、40歳で未経験では、ほとんど役に立たないと思います。

事務職の経験はおありのようなので、簿記(経理事務)はいかがでしょうか。小さな事務所で、経理のエキスパートを雇うつもりはないのだけれど、事務員が経理のこころえもあると便利だと思うケースはあると思います。

それから正社員の仕事は、あきらめずに探していくといいでしょう。40歳くらいですと、高望みをしなければ、まだまだ可能性はあると思います。35歳で無能な人よりも40歳で使える人の方が、ずっといいですから。PCの資格は、資格を持っていることを売りにするというよりも、40歳だけど勉強して資格も取ったというやる気と学習能力をアピールするといいでしょう。

Q■外務員一種受験可能なのか?

私は証券外務員一種の試験を受けることは可能でしょうか?

現在の状況
・52歳 主婦
・銀行パート勤め
・証券外務員二種取得済

ちなみに強制されているわけでなく、単なる趣味で資格を取っているだけです。(どうやら役職者じゃないと一種の試験を受けられないといううわさを聞いたものなので・・・)

Aベストアンサー

1種を受験し、合格しているという事ですか?

1種に関しては、日本証券業協会の協会員である証券会社、もしくは登録金融機関または当該協会員から委託を受けた証券仲介業者の役職員の方で、2種外務員資格を持っている方のみが受験することができます。

2種と違い、1種試験は一般には解放されておりません。そのため、所属会社経由での申し込み、受験料会社負担が原則です。


おすすめ情報