専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

末期がん患者に歩行させ、骨折

母があと1週間もつかどうかの末期がんです
歩行のリハビリ後、部屋に戻った際に大腿骨を折ったというのです
死期が近い患者を歩行させ骨折させる、しかも大腿骨なんて許されるものなのでしょうか

A 回答 (2件)

お母様、まだお若いのですね。


あくまでも私の経験の中からの話ですが、歩かない方が良いと医師が判断しても、トイレだけはどうしても自分の足で行きたいと希望する患者さんは多いです。その場合車椅子で介助者をつけるのですが、お母様のケースがどんな成り行きだったのかは、やはり担当医に説明してもらうしかないかと。あとは担当のナースに聞いてみても良いかも知れません。
    • good
    • 0

それだけ聞くとひどい話に聞こえてしまいますが。


リハビリは、お母様のご意志では?医師は無理矢理リハビリさせたりはしないと思います。死の間際まで、リハビリに挑んでいたお母様は、立派な方。最期まで、寝たきりではなく、尊厳を持って生きていたいと望む患者さんは少なくありません。大腿骨は、年齢によっては簡単に骨折することがあります。お気の毒でしたが、もしご家族として納得がいかないのでしたら、是非話し合いを希望してみて下さい。お母様のご意志も確認してみて下さい。どうかお大事に。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

母はまだ63ですし、リハビリが母の意思でも骨折の危険があるなら止めるのが医師なのではないんでしょうか。。。
医師が万能と思いすぎなんですかね。。。

お礼日時:2020/06/01 22:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング