あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

大学が、高校に対して、指定校推薦枠を与えるとき、評定平均4以上といった条件があります。

これは、どの高校に対しても同じなのか、レベルの高い進学校なら、3.5でよいが、レベルの低い高校なら4以上とか、かわるのでしょうか?

4以上、と規定していても、希望者が一人しかいなくて、その生徒の評定平均が3.8の場合は話し合いが可能でしょうか。

情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

確か、各学校により、評定平均は、変わらなかったと思います。



ですので、私の知り合いに、あまり評判のよくない高校に入り、簡単に評定平均値4.7を取って、県内一の大学に入った知り合いがいます。

その代わり、テストによる点数の評定平均値の辛さが違います。
例えば、私の学校には進学科と特別進学科がありました。
進学科で評定「5」を貰おうと思うと、テストで90点取らなければなりません。
しかし、特別進学科で「5」は85点~なのです。勿論、テストの難しさが違います。


評定平均の融通は「融通の効く学校間の関係」であれば効きます。
例えば、高校と大学が同じ学園。というときですね。
私も同学園に進学した時、足りませんでした。評定平均値4に対して、3.5くらいでした。全然足りてない!んですけれど「まぁ、色々活動してきたし、先生ウケも良いから」と受けさせてもらえました。
(併設校推薦ですので、指定校推薦以上に入り安いです。学校から「受けて良いよ」と言われる=合格です)
    • good
    • 22
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

お話、参考になりました。

あまりよくない高校で高い成績を維持するのは、結構難しいものでしょうね。回りの影響がありますから。

お礼日時:2005/01/31 20:31

評定平均値はどの学校も同じです。


学校の「レベル」によって、指定校の枠が増減するだけです。
ご質問の場合、つまり4.0の基準で、3.8で受けられないか? とのことですが、基本的にダメです。

ただ「指定校推薦」ではなく、「一般推薦」の場合、進路指導部長が先方の入試課に掛け合うことで、出願可、の場合があります。
しかし、これも志願者が少ない地方私大の場合で、首都圏の大学では難しいでしょう。

結論:指定校の推薦基準(評定)は変わりません。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

基準は結構はっきりしているということですね。
心に留めておきます。

お礼日時:2005/01/31 20:33

こんにちは^^



一部の大学かもしれませんが、その高校のレベルによって
指定校推薦の評定は違いましたよ。
A校では3.5なのにB校では4.0でした。
今年度のお話しなので間違いありません^^
(ちなみに有名私立大学でした。)
    • good
    • 15
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

ふ~ん、そういうこともあるのですね。
大学によるのでしょうね。

お礼日時:2005/01/31 20:28

同志社ナビと言う、コミニティサイトがあります。


ここの受験生用の掲示板で
「同志社の指定校推薦」と検索をかけて見てください。
評定がいくらだったか、それぞれの人が書いています。

これを見る限り、各高校によって、基準は違うようです。

因みに、うちの娘の母校は同志社に関しては、評定の縛りはなく「人物本位」とされていたそうです。

参考URL:http://www.dnavi.com/lounge/
    • good
    • 9
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

「人物本位」だけもあり、ということですね。
よほど学力に信頼のある学校だったのでしょうね。

お礼日時:2005/01/31 20:25

 高等学校の現職教員です。



 指定校推薦の評定条件ですが、高校のレベルによって異なる、ということはありません。

 また、条件以下の評定で話し合いが可能、というのもありません。根本的に願書が受け付けてもらえません。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

シビアだ、と理解しました。

お礼日時:2005/01/31 20:24

出願するにあたり、その条件が満たされている場合は高校のレベルは関係ありません。


ただ、大学の入試担当者からみれば、当然、高校のレベル、また過去の状況は加味
されると思います。
ただ、指定校推薦ということであれば、ほぼ「合格」できると思います。

>4以上、と規定していても、希望者が一人しかいなくて、その生徒の評定平均が
>3.8の場合は話し合いが可能でしょうか。

ん~、残念ながら無理だと思います。評定平均が明確に「4」以上と記されている
のであれば。担任の先生も何とかしてあげたい心情はありますが、改ざんするわけ
にはいきません。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。

やはり厳しいものですね。
少し足りないが、いい子だし、と思いたい子もいるのですが。

お礼日時:2005/01/31 20:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q関関同立に指定校推薦選考で必要な評定の数値

関関同立に指定校推薦選考で必要な評定の数値を教えてください。

トップ高校と最下位高校でも同じですか?

Aベストアンサー

はじめましてこんにちは~。
指定校推薦の評定の数値についてですが、それは高校ごとに異なっているので答えることはできません。

トップ高校と言われているところと、最下位高校といわれているところでは、必要な評定の数値は異なります。
レベルの上の高校の方が、指定校推薦でいける大学の数も多く、必要な評定の数値は低くなっています。
大学側に立って考えるとわかると思いますが、トップ高校と最下位高校の評定が4.0の人同士の学力を比べて、同じはずがないですよね。

現にNo1の回答者の方の高校で、立命館大学に指定校推薦で行くのに評定平均4.1が必要と書いておられますが、私の通っていた高校では立命館は評定平均3.8以上あれば出せました。
大学でも話題になり、友人の通っていた各高校の関関同立に行くために必要な評定平均の数値を比べたら、みんな違いましたよ~。

余談ですが、中の上くらいの高校では産近甲龍レベルの大学の指定校推薦は余ってしまうことがあるようです。
そこにいけるくらいの評定を取っている方は、実際に受験で関関同立以上の大学にいけるくらいの学力があるので、指定校推薦を受けないのです。
あと、レベルの低い高校には関関同立の指定校枠がないことがあります。

参考にしていただければ幸いです。ではまた~

はじめましてこんにちは~。
指定校推薦の評定の数値についてですが、それは高校ごとに異なっているので答えることはできません。

トップ高校と言われているところと、最下位高校といわれているところでは、必要な評定の数値は異なります。
レベルの上の高校の方が、指定校推薦でいける大学の数も多く、必要な評定の数値は低くなっています。
大学側に立って考えるとわかると思いますが、トップ高校と最下位高校の評定が4.0の人同士の学力を比べて、同じはずがないですよね。

現にNo1の回答者の方の高校...続きを読む

Q指定校推薦で後悔しています

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校をもらった同級生は模試の成績は、私が私立文系クラス(15人程度しかいません)で常に1番だったため私より下で、部活も私は県大会準優勝のメンバーだったのに対し彼は帰宅部でした。ただ私は評定平均が4.4しかなく、彼より上なのか疑問だったので安全策をとってしまいました。彼は友達ではなかったので直接評定平均を聞くこともできませんでした。今思うと聞くべきだったと後悔しています。もしかしたら私の方が評定が上で同志社に行けたのではないか思うと、悔しくて、勝負せずに逃げた過去の自分が憎くて仕方がありません。一方で同志社の推薦が取れず、一般で学習院未満の大学に入っていたかもしれないことを考えれば幸運だとも思いますが。


1、2年生のときはあまりこのようなことは考えないようにしていましたが、就活を迎え自分の大学生活を振り返って見ると同志社に行っていればもっと有意義な大学生活だったのではないかと思ってしまいます。

現在は大学名より就職が大事なんだと自分に言い聞かせ地方上級公務員試験を目指して勉強していますが、どうしても同志社への思いが消えません。もう3年生の終わりなので再受験というわけにもいかないとおもいます。これから社会に出ようというのに自分でも情けないですが、どうすれば過去の自分の選択に納得することができるでしょうか?

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校...続きを読む

Aベストアンサー

正直同志社と、中央では世間の評価は違わないと思うし、近畿圏以外ではむしろ中央のほうがネームバリューある。

指定校で実力以上の所にいけたんだからいいんじゃないですか?
勝負というのは一般試験で受けた人だけが使っていい言葉です。
一般入試で入った人が聞いたら激怒でしょう。

中央では法律関係の勉強が一切できなかったのですか?
司法試験受けるんじゃなければ、就職的には法学部も経済学部もかわりません。

あなたがやる気があれば、今からでも充実した大学生活が送れるはずです。
ちなみに公務員試験の勉強のことではありませんよ!!

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q偏差値40が関大に指定校。

僕は偏差値が40しかありません。
ですが関関同立という名前だけで、就職に有利かと思い、関大の経済に行きたいなと思ってます。
関大のカリキュラムに魅力を感じて志望している気持ちは一切ないです。

評定の基準的には超えているので競争が無ければ行けます。
ですがやはり自分の実力に見合った大学にすべきですか?

僕の大学のイメージはテスト前には先輩から過去問を貰ってそれをしっかりして、
他のテストじゃない期間はあまり家では勉強しないイメージなのですが、偏差値40の僕が行くと他の時間も全て勉強に注がないと厳しくなるのですか?

指定校で行けば、大学の講義中もめっちゃしんどい思いしますか?

勉強も軽くしてバイトもしてサークルも入って楽しいキャンパスライフしかイメージないのですが、指定校で無理に入ればもう勉強三昧かと思うと少しレベルを落とそうかとも考えています。

クズなんは理解しています、、

Aベストアンサー

偏差値を持ち出すときは、正確な模試名を添えてください。
駿台の東大模試の偏差値40と進研模試の偏差値40を一緒には扱えません。
以下、後者か、それに近い物と解釈して話を進めます。

とりあえず、英語はどこの大学でも必修なんですが、英語の学力はどうなってますか?
クルクルパー大学ならどいつもこいつもクルクルパーでしょうから、余程留年率が高いところで無い限り、それなりの難易度の講義になっていると思います。
ところが、腐っても関関同立。
周りの連中の英語力にほぼあった試験がなされるはずです。さて、卒業できるのやら。

英語、先輩から過去問貰って、訳を貰って、それで、どうにかできますか?
そんなの覚えられれば、少なくとも英語に関しては、偏差値40なんて取れないでしょう。

> 勉強も軽くしてバイトもしてサークルも入って楽しいキャンパスライフしかイメージない

良くは知らないのだけど、最近どうなんでしょうね。
それはあなたの親の時代のイメージでしょう。
出席もうるさくなく、一年次以外は週に二回も大学に行けばそれで済んだかもしれない。
でも、最近、出席出席うるさいらしいですから。
そうでなくても、学業が偏差値40分で、その他の高校ライフがあった人の描くキャンパスライフと、偏差値55の人が描くキャンパスライフは、違うことがあるだろうと思います。
あなたは楽しいことばっかりやっていたから、キャンパスライフも楽しいのだろうと思うのかもしれませんが。

> 名前だけで、就職に有利

特に関大はどうにも怪しいですね。現にあなたが入れそうなわけ。
そんなことは会社側はとっくに知っているでしょう。
私が会社の人事なら、関西の私立では同志社以外はネームバリューを信じません。
同志社なら信じて良いかどうかまでは判りませんが、たぶんそれ以外は信じられないでしょう。
近年、就職に於いて大学名は大事じゃ無いよ、とよく言われますが、少子化により看板と中身の学生のレベルに大きなギャップが生じていて、しかもインチキ推薦の連中がゴロゴロ居るんでしょうから、特に私大の看板があてにならない、という意味だろうと思っています。
勿論国公立も、少子化の影響を受けていますが。
当たり前ですが、真っ当に入った連中との学力ギャップは2歳分ですよね。
どうにか単位(各授業の合格点)が取れたとしても、同じ点数が取れると思いますか?
大学の評定を見れば、面接するか履歴書をゴミ箱に捨てるか、すぐに判りそうなものです。

あなたの親の時代の指定校推薦は、学力的には一般入試にはちょっと届かないが、真面目で優秀な人が対象でした。
だからおそらく、英語や、高校の続きとなるような講義については、周囲の連中のような点数は取れなかったろうと思います。
しかし、元来真面目であるため、大学で1から始めましょう、というような講義に関しては、良い点を取っていたと思います。
そういう優秀な学生が欲しくて、指定校推薦をしていました。
ところが、昨今はインチキ推薦の一環と成り果てたケースが多いんでしょう。
その目的は、優秀な学生の確保では無く、学費の確保と(中堅大学なら)ランク表上の偏差値の維持です。

偏差値を持ち出すときは、正確な模試名を添えてください。
駿台の東大模試の偏差値40と進研模試の偏差値40を一緒には扱えません。
以下、後者か、それに近い物と解釈して話を進めます。

とりあえず、英語はどこの大学でも必修なんですが、英語の学力はどうなってますか?
クルクルパー大学ならどいつもこいつもクルクルパーでしょうから、余程留年率が高いところで無い限り、それなりの難易度の講義になっていると思います。
ところが、腐っても関関同立。
周りの連中の英語力にほぼあった試験がなされるはずです...続きを読む

Q今の高校の通知表の評価方式を教えてください

昔は5段階、あるいは10段階評価だったと思いますが、今でもそうでしょうか?

昔は5段階と10段階を採用している学校がまちまちだったと思うのですが
今はどうなっているのでしょうか?

また現在も5段階と10段階評価なら、どちらが主流なのでしょうか?
(特に地方の進学校などについて知りたく思います)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 岩手県の県立高校でした。
 五段階でした。1から5で、1がいわゆる赤点です。絶対評価方式でテスト・平常点などを調整して100点とし、75以上を5、60以上を4、45以上を3、20以上を2とし、それ以下を1としていました。
 さて、大学に提出する際ですが、AからEまでの評定平均値による評定が記載されます。4.5以上がAといった具合です。大学の推薦入試では、特に指定校などで評定の制限があったり、校内選考の際の資料ともなります。ですからさまざまなつけ方を高校側がしても、大学側の指示通りに評定を算出することになります。そうしなければ大学側の選考がややこしくなります。
 またついでですが、AにはさらにマルAというものがあり、Aを丸で囲んで表記されます。これはA評定のうち人格に優れ特に勉学態度が優良であるものに対してのものらしいです。らしいです、というのは実際には評定平均4.7以上には自動的につけるなどのきまりを高校側で決めていたりしても不思議ではないからです。こういうものがあること自体は確かなのですが、実態はよくわかりません。たんなる一生徒でしたから。

 岩手県の県立高校でした。
 五段階でした。1から5で、1がいわゆる赤点です。絶対評価方式でテスト・平常点などを調整して100点とし、75以上を5、60以上を4、45以上を3、20以上を2とし、それ以下を1としていました。
 さて、大学に提出する際ですが、AからEまでの評定平均値による評定が記載されます。4.5以上がAといった具合です。大学の推薦入試では、特に指定校などで評定の制限があったり、校内選考の際の資料ともなります。ですからさまざまなつけ方を高校側がしても、大学側...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q推薦入試の学年評定の出し方について

評定平均てそれぞれの教科ごとに今までの平均をだして、それから全部の教科の平均をたして教科数で割るんですか?それとも通知表の1~2年の1年間の成績と3年の1学期
の成績を全部たしちゃってから科目数でわるんですか?説明下手ですいません↓↓たとえば国語が344てきてて社会が433てきてたら
国語3+4+4=11÷3=3.6
社会4+3+3=10÷3=3.3で、3.6+3.3=6.9÷2=3.4なのか
3+4+4+4+3+3=21÷6=3.5なのかおしえてさい。

Aベストアンサー

現在、大学1年生の者です。
私も去年、推薦入試のために一生懸命計算したので、参考になればうれしいです。
使うのは、1年の通年、2年の通年、3年の前期の評定です。
この評点をすべて足して、科目数で割ってください。
小数点以下第二位を四捨五入します。
教科ごとの平均をだす必要はありません。
式でいうと、下の計算式のほうです。

私の高校はこの方法でしたが、もしかしたら違うかもしれないので担任の先生に聞いてみるのが1番だと思います。

Q大学受験に評定値は大きく関係しますか??

もう高校2年も終わりとなり、やっと「受験」を意識するようになりかなりあせってます。
学校で1、2年の評定をだしたら3.3しかありませんでした。
行きたい大学ではとても無理だとわかりました。
推薦で行こうにもこの評定じゃ無理です。かといって実力もないです。
この3月春からがんばろうと思うのですが高校受験のように上手くいくでしょうか?
(高校受験の時は中三の成績で行けたので・・・。)
かなり不安です。
もっと1、2年で勉強すればと後悔です。

関西の大学の評定値のわかるHPとかわかる方、教えてください。

Aベストアンサー

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう推察も今までの経験からできちゃう人が多いですから(^^;;○○先生のテストへの勉強方でしかないかも・・・ってことです。

ただ 問題は”たくさん勉強したから”って言って時間で考えたり、いい環境でってことで”予備校で時間を割いて勉強したから!!”っていった 事実には何の力も無いってことですね。

目的のある人の勉強を見てたらわかると思うんですから たかが10個の単語でも覚えるスピードが全然違いますし、集中力のこともあって効率が違いすぎますから。

chioさんに希望をもって欲しいことがあるのは
たいていの受験生は 大学受験にはたいした目的なんて無いということです。
ですから 希望があるのなら それをもっと具体的な理想に変えて 勉強への意欲をかりたてることが一番の合格への近道だと思います(^^)だから”学びたいこと→学べる大学”決めることをおすすめします。

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう...続きを読む

Q推薦入試では評定平均値に高等学校格差をどう織り込んでいるのですか?

公募推薦で私立医学部受験しようと思います。
センター試験は使いません。面接と適正検査、言争い(ディベート)があります。
超進学校でない、高校受験の際の学校偏差値が50前後の生徒なので4.3以上あるものの、同じ評点なら73もある超進学校の方が高く評価されるとすれば、鼻から合格の目はなく、山の賑わいになるのでは?と心配で止めておくべきかと悩んでいます。
学校格差は実際どのように織り込まれているのでしょうか?
総合評点=評点×学校偏差値なんでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、東京なら人口も多いけれど高校も多いです。
それが序列化されているとすれば、偏差値60の高校には偏差値62~60の子しかいないかも知れません。
ところが、過疎地に行くと、人口も少なければ高校も少ないです。
すると、偏差値50の高校には偏差値62~50の子が行っているかも知れません。おそらく偏差値30、つまり札付きのワルですら行けるかも知れない高校に、偏差値60の子まで収容しているところはあると思います。
ですから、高校の偏差値と評定から学力は割り出せません。

また、評定5.0同士を比べた場合、必ずしも超有名進学校の生徒の方が上だとは言い切れないでしょう。

と、いうわけで、学校間格差をどうしよう、なんてことは不可能です。急速に偏差値を上げる高校もないわけではないのだし。
ただし、不可能だからやっていない、かどうかは私は全く知りません。
が、そんなことがしたいのなら、指定校で採るでしょう。

枯れ木も山の賑わいで大いに結構。枯れ木に花を咲かせるつもりで行ってきてください。
そもそも倍率はそんなに低くないのでは?なら落ちて元々でしょう。
倍率が高いというのは山が賑わっていることその物ですから。
あなたの場合心配なのは、入れたところで純粋に学力だと思います。
ただ、本来医者として来て欲しいのは、ガリ勉タイプではなく、肉体労働者タイプだと思います。

例えば、東京なら人口も多いけれど高校も多いです。
それが序列化されているとすれば、偏差値60の高校には偏差値62~60の子しかいないかも知れません。
ところが、過疎地に行くと、人口も少なければ高校も少ないです。
すると、偏差値50の高校には偏差値62~50の子が行っているかも知れません。おそらく偏差値30、つまり札付きのワルですら行けるかも知れない高校に、偏差値60の子まで収容しているところはあると思います。
ですから、高校の偏差値と評定から学力は割り出せません。

また、評定5.0同士を比...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング