痔になりやすい生活習慣とは?

リアサスのローダウン・リジット化を検討しています。
リジット化するとサスが無くなるので乗り心地は相当悪くなると思うのですが、
やはりシートをスプリング化したほうが良いのでしょうか?
あとリッジト化するとどうも車体には悪そう(ショックや振動)なんですが
実際のところどうなのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

バイクはアメリカンでしょうか?



以前乗った事がありますが、乗り心地はかなり悪かったです。
ショックをタイヤ・フレームが多少は吸収してくれるとは思いますが気休めです。
シートをサドルシート(スプリング化)にすることで若干はマシになるかもしれません。

車体へのダメージは結構大きいんじゃないでしょうか。
リジットフレームはフレーム全体でショックを受け止めるよう、サス無前提で設計されています。(はずです)
が、元々がサス付のバイクだとそのようなショックを想定していないので、影響は大きいでしょう。

No.2の方もおっしゃられていますが、車体に対するダメージよりも走行性能の低下のほうが気になります。
サスの仕事がなくなるのですから、ブレーキだけでなくコーナリング性能・トラクション性能等も低下します。
400cc以上なら車検も駄目だったかな?

とはいってもローダウン、嫌いじゃないです。(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アメリカンです。やっぱりローダウンしたいです。
でもバイクにも体にも悪そうですね・・・

お礼日時:2005/03/03 17:44

以前ヤマハのドラッグスター(400cc)に乗っていました。


リジットサスが安く、かっこよくなるという点ですぐに取り付けてみましたが、振動に耐えられず購入後1ヶ月あまりでやめました。その後、バイク屋のおじさんに勧められてショートサスを装着していました。こちらはかなり乗り心地はよかったです。余裕でツーリングにいけました。
リジットサスは数千円ですが、バイク自体にも結構負担があるみたいです。私が使っていたショートサスは1万8000円でした。リジットサスよりは値がはりますが、ローダウンにもなり、結構かっこよかったと思います。

リジットサスはあまりお勧めできないのが正直な気持ちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ショートサスも考えてはいたのですが、リジットサスは安いんですよね。貧乏学生としては・・・
でもやはり乗り心地には変えられないですかね。もう少し考えてみます。

お礼日時:2005/03/03 17:40

こんにちは。



リアをリジット化してもある程度のショックはタイヤが吸収してくれますが、路面状況によってはやはり辛いものがありますね。

特に食事後に長時間の運転となると胃が痛くなるかもしれません。その辺を考慮するとスプリングをつけた方が苦痛が少なくなりますね。

それとリジットにした場合、一番気をつけなければならない事はブレーキ時です。

舗装状態が悪いデコボコ道では急ブレーキをかけた場合リアが弾んでしまい、制動距離が極端に増えます。
一番注意が必要な部分です。

車体に関しての影響は無いという事はありませんが、あるとすればフレームの溶接部のクラック、ネジの緩み という所でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。意外なところに悪影響が出るのですね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/03 17:42

関連するQ&Aが教えて!gooにありましたのでお知らせします。

見てみてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=990862

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=990862
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリジット車で高速道路走行

現在乗っているバイクが
ホンダsteed400のアメリカンなんですが
リジットサスなんです。
普段の走行でもちょっとした道路の継ぎ目なんかでも
跳ねまくりで結構大変なんですが
今度、高速道路で名古屋~東京間を往復しないといけません。
(このバイクで今まで100km以上出した事ないです(汗)
実際に同じようにリジットサスで高速道路をを走行してらっしゃる方いませんか?
ちょっとばかし怖いのですが
なにか注意すべき点などありましたら
教えて頂きたいのですが・・・

Aベストアンサー

回答に対する補足を読みました。
やめたほうがいい気がしてきました。
かなり体に負担がかかります。
風の強い日は危ないでしょう。
高速で50,60キロで流していると追突の危険が伴います。
一般道が限度でしょう、国一バイパスはとても流れが速く危険です。
私は以前ダックスの50で箱根を越えて二百数十キロを走破したことがありますが、バイバスの流れ100キロ以上恐怖でした。最も今は年を取ってそんなこともできませんけどね!

Qバイクが路面から受ける衝撃が強いです

先日、知人より400ccのアメリカンのバイクを譲ってもらいました。
予算が無かったので店舗で選んで購入したわけではなく、
選択肢が無かったため試乗等はせずに手にしたのですが
いざ乗ってみたら道路から受ける衝撃のあまりの強さに驚きました。

バイク店で整備はして貰ったので故障ではなく
そういう仕様になってしまっているのだと思いますが、
どこを変えれば直るでしょうか?

症状は、
道路の少しの段差や凹凸にいちいち車体が反応して、
視界がぶれるほどの硬い衝撃が続きます。
道路はパッと見たくらいではでこぼこが分からないような
滑らかな路面であっても強い衝撃を受けます。
食事の後に乗ると酔うほどです。

マンホールや段差の上を通過したときなど、
40km程度であっても突き上げるような強い衝撃を受け、
背負っているリュックサックなどが跳ね上がります。
その際、やはり視界が強くぐらついて保てなくなります。

慣れによるものではないようです。
教習車で波状路の走行などしましたが、こういう衝撃はありませんでした。
もし今乗っているバイクで波状路を走ろうものなら
衝撃に耐えられなくなって手を離して転んでしまうと思います。
他のバイクで公道を走った経験もありますが、山道や舗装されていない道を
端っても、今回のような強い衝撃は受けたことがありません。
他のバイクで路面からせり出したマンホールの上を走り抜けても
緩やかな衝撃しか受けなかったので、完全に車両によるものだと思います。

衝撃に柔らかさや緩やかさはなく、
「ガタン!」「ガツン!」と垂直に硬い衝撃が走ります。
道にゆがみがあるたびにすごく揺れて、頭の中が
揺さぶられるようで、ストレスで乗るのが嫌になってしまいました。
ヘルメットのシールドも、上げていたのが落ちてきたり、
下げていたのが半分上がってしまったりします。
感覚としては、トラックの荷台に直接乗っているような乱暴な揺れです。
もしくは木のリヤカーに乗ってバイクのようなスピードで走っている感じです。

原因は何が考えられるでしょう?
シートは純正品ではなく、2cmほどのとても薄いものがついています。
譲り受ける前、バイク屋さんがリヤサスペンションが
錆びているからという理由で変えてくれてあるようです。
他に、衝撃を吸収する部位はどこでしょうか?
当方バイク初心者のため詳しく分かりません。

知人と言っても親しいわけではなく人づての紹介ですので
自分でどうにかしなければならない状態です。
最終的にはバイク屋さんに行ってなんとかしてもらおうと思っているので、
ある程度のめぼしをつけておきたいです。
それから、パーツを交換する場合の相場(工賃や商品代だけでも構いません)を
教えて頂けると助かります。

よろしくおねがいします。

先日、知人より400ccのアメリカンのバイクを譲ってもらいました。
予算が無かったので店舗で選んで購入したわけではなく、
選択肢が無かったため試乗等はせずに手にしたのですが
いざ乗ってみたら道路から受ける衝撃のあまりの強さに驚きました。

バイク店で整備はして貰ったので故障ではなく
そういう仕様になってしまっているのだと思いますが、
どこを変えれば直るでしょうか?

症状は、
道路の少しの段差や凹凸にいちいち車体が反応して、
視界がぶれるほどの硬い衝撃が続きます。
道路はパッと見たくらいで...続きを読む

Aベストアンサー

ほかの方の回答にもあるように、リアサスがリジットの可能性もありますが、もしサスらしきバネがちゃんとついているのであれば、「タイヤの空気圧が高すぎる」かもしれません。
ダウンサス程度ではそこまで乗りにくくなりません。
もちろんたまにきつい段差ではガツンとなりますが、通常の路面を走る分には普通に走れます。
意外と盲点ですが、空気圧が高いとまさにこのような症状になります。
たかが空気圧かと思うかもしれませんが、ローダウンしてあって空気圧が高いと半端じゃないほど乗りにくく、凹凸が無いような路面でもタイヤが跳ねてしまいます。

あと、私が以前経験したのはバイク屋でタイヤ交換した直後から同様の症状が起こり、バイク屋に文句を言いに行ったところ、バイク屋のタイヤ取付ミスでした。
走行中に立ち乗りして上から前輪を見るとセンターがぶれてました。
これもあなたの症状にとてもよく似た症状になります。
40km以上出すとタイヤが跳ねてしまって乗っていられません。
タイヤのセンターがちゃんと出ているか確認してみてはどうでしょうか?

Q車検が受けられません!

ハーレーをショップにてカスタムし、車検を通して乗っていましたが、ショップが無くなってしまい他のショップで車検をお願いしたところ、フレーム加工してあり車体番号が無く受けられないとのことで、職権打刻で頼んでも駄目でした。事故等による修復は可能ですが、カスタム(任意で加工)では受け付けられないとの事でした。
以前は1度通ったのですが、今は規制が厳しくなっているようです。
車検を受けたいのですが、良い方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして、
フレームですが新しく組み直すしかないですね
フレーム番号が錆びて見えなくなったか
事故を起こして交換の場合は職権打刻が可能ですが
その場合でも古いフレームを車検場に持ち込んで
検査官が古いフレーム番号を潰してから新しい物に組み替えて
打刻を仕直します。

組み直すにしろ、
ヘッドを加工しないとフォークがつかないようなので
いまのままの状態で組み直すのは難しいと思います。
そもそも一番重要な車体番号を削るって行為を平気でしてしまう
ショップさんってのがどうなのかと?
まともに車検を通すことができない車輌を作るバイク屋さんは
プロとは呼べないですから「ショップ」とは呼んでほしくないですね

以前、とおったとか
今は規制が厳しいとか言われていますが
車体番号無しは昔から通りません
規制が変わって厳しくなった事はありません。
昔から車体番号確認は基本中の基本です。
打刻の文字がずれていたり、メーカーのミスでも
偽装じゃないか?とか疑われるぐらいですよ

車検場でしたら検査官の見落としで検査官が悪いです。
だからといって、それは検査官個人のミスなので
前回とおったからってのは全く通用しません。

民間車検場でとおしているのなら陸運局は一切関係ないですよ
民間でもいまは違法車の車検をしたら指定取り消しも考えられるので
バイクはカスタムしている例が多いので、受付をしてくれない場合も
あります。
知り合いはカスタムしているバイクはすべて拒否して車専門でいるらしいですが

たぶんですが、まともにやっているハーレーショップでは
フレームの乗せ換えでも依頼しない限り手をつけてくれないと思います。
ただ、フレーム乗せ換え以外でも車検に通らない場合は
そこを直すのを条件に依頼しないと受け付けてくれませんね
費用はかなりかかると思いますよ。
ステムを車外品にしているとのことでフォークの変更もしていると思いますが
ノーマルのステムでは合わないから車外品を使っているとおもいますので
ノーマルのフォークがあるかどうかも関係しますね
ノーマルのフォークが無ければ最悪購入することも必要になります。

現状スタイルのままでは無理ですね

初めまして、
フレームですが新しく組み直すしかないですね
フレーム番号が錆びて見えなくなったか
事故を起こして交換の場合は職権打刻が可能ですが
その場合でも古いフレームを車検場に持ち込んで
検査官が古いフレーム番号を潰してから新しい物に組み替えて
打刻を仕直します。

組み直すにしろ、
ヘッドを加工しないとフォークがつかないようなので
いまのままの状態で組み直すのは難しいと思います。
そもそも一番重要な車体番号を削るって行為を平気でしてしまう
ショップさんってのがどうなの...続きを読む

Qエアクリーナーの改造について。

SRに乗ってるんですが、エアクリーナーボックスをはずしてフィルターとかファンネルにしたいんですが、雨の時とか問題ないんですか?特にファンネルなんてゴミとか入りまくりじゃないんですか?
皆さん問題なく走ってますか?
また、トラブルがあった人教えて下さい。

Aベストアンサー

SRとか、バイクの車種にこだわらず、一般論でお答えいたします。

まずはファンネルから。
エアクリーナーをはずして、ファンネル状態にしてあるバイクの場合、確かにごみなど入ります。その昔CRやTMキャブでは購入すると、バイクを動かしていない時=駐車している時にファンネルの入口付近に埃がたまり、始動時にその埃をエンジン内部に一気に吸い込まないようにする為に、ファンネル用にキャップを付けてきたり、もしくは別売りでありました。
今でもメーカー純正ではないけれど、ファンネルの大きさに合わせてキャップが売られています。
土砂降りの雨の中、ファンネルを剥き出しにしてアイドリングをしていると、水滴を吸い込む事もあります。

ただ、乗っている時はどうか。
確かに大気中の埃=空気の流れでファンネル付近に舞い込んできた埃については吸い込みやすくなりますが、雨についてはそれほどではありません。
もちろん、100%ではありませんが、キャブレターの上はガソリンタンク、横は両膝によってカバーされていますから。
ただし、後輪のタイヤハウスカバーをはずしているバイク(最近の、FTRを改造してあるようなバイク乗りの方など…呼び方は知りませんが…)の場合は、雨の時に後輪が跳ね上げる泥を吸い込む恐れがあります。これは致命的です。

以上のことは、V型エンジンの場合ではV型の角度によって違いますので、当てはまらない事もあります。

エンジンを人間の身体に例えると、人間は何のフィルターも使わないで埃だらけの中にいて呼吸をしていますよね。例えばグランドでの大人数で行う運動会などではスゴイ埃の中でやるわけです。でも、呼吸をしていて平気でしょ?まぁ、多少は口の中に砂が残る感じがしますけど。
これは人間の体が、抗体と排出機能を持っているから平気なんです。
エンジンのシリンダーとピストンの精度もかなりデリケートなんですけど、人間の体のように抗体や排出機能は持っていません。
ではどうするか。
それは所有者である乗り手がきちんとメンテナンスする事で対処します。

埃を吸えば当然、エンジンオイルの汚れ方が半端じゃありません。
それこそ、10000キロくらい全く交換していないオイルくらいに汚れています。
例えばあなたが通常のオイル交換を5000キロ程度を目処としてやっていたら、フィルター無しの状態でこれをやるとエンジンの調子は滅茶苦茶悪くなります。
それこそ1000キロ~3000キロを目処に交換しなければなりません。
また、キャブのジェット類の目詰まりも起こしやすくなりますから、最低限、吸入口からキャブ・クリーナーを吹き付けるなどのメンテナンスが必要です。
場合によっては、キャブをばらして組み立てられるだけの技術も必要となります。毎回お店でやっていたら、お金がいくらあっても足りませんから。

続いてパワーフィルターの時の場合。
一応、フィルターがついていますから、埃は平気ですし、走行中の雨も先ほどと同様の理由で殆ど問題になりません。
しかし洗車する時や、大雨の時に剥き出し状態でのアイドリングの時など、『水』はダメです。
フィルター本体に水がつくと、走行した時に空気の吸入量が変化して、エンジンの吹け上がりが悪くなったり、大量の水がついている時にはそのまま水を吸い込んでしまったりする時があります。
しかし、洗車の時には対策方法もあります。
ビニール袋をかぶせて、輪ゴムで閉じれば良いのです。これで普通に洗車できます。

ファンネル仕様とクリーナー(パワーフィルターを含む)仕様の違いについて。
市販車段階では、『オールマイティー』に使えるようにクリーナーがついています。
また、車検制度で『雑音』を発生するものは不可とされている(ファンネル仕様では、カタカタとエア・バルブのブレる音がする)から、クリーナーで塞いじゃって音漏れを防いでいます。
クリーナーがついていると、一定の吸入量を設定できる事により、気温や湿度、気圧による変化が出にくいため、ジェット類の設定(=セッティング)が比較的やさしくなります。その代わり、『クセ』のあるエンジンとはならず、面白みにも欠ける場合があります。
さらに、全くメンテナンスをしない人など、ユーザーとなる人には色々な人がいますから、ある程度最低レベルのメンテナンスレベルを対象としているので、この方法がとられているといわれています。

ファンネル仕様では、気温や湿度、気圧の変化でエンジン性能が変化します。極端な例では、キャブレターの両サイドをニー・グリップしている状態からハング・オンに移ると、それだけで両サイドのキャブで吸入量が変わるとさえ言われるくらい変化します。
それだけセッティングが難しいものですから、きちんとメンテナンス出来るレベルにある人や、いじる事が好きな人向けとも言えます。

私は現在、TMRをファンネル仕様で付けていますが、オイル交換はメーカー純正の、1リットルあたり量販店で800円程度のものを3000キロ程度で交換するようにしていますが、既に10年前のバイクですけど、エンジンに全く問題はありません。
ちなみに2年前に、走行距離7万キロの時点で、一度エンジンをオーバーホールしていますが、シリンダー内部などにキズなど全くありませんでしたし、その時のパーツ交換も、ピストン・リングなどの必要最低限で終わりました。

SRとか、バイクの車種にこだわらず、一般論でお答えいたします。

まずはファンネルから。
エアクリーナーをはずして、ファンネル状態にしてあるバイクの場合、確かにごみなど入ります。その昔CRやTMキャブでは購入すると、バイクを動かしていない時=駐車している時にファンネルの入口付近に埃がたまり、始動時にその埃をエンジン内部に一気に吸い込まないようにする為に、ファンネル用にキャップを付けてきたり、もしくは別売りでありました。
今でもメーカー純正ではないけれど、ファンネルの大きさ...続きを読む

Qドラッグスター400のマフラーの発熱がすごい!!

先日、ドラッグスター400のマフラーを交換しました。
ドラッグパイプマフラー(フルエキゾースト)と言うマフラーです。
45,000円くらいです。
さらに火傷防止に布(バンテージ?グラスウール?)を巻きました。


走って初めてわかったのですが、
発熱が半端じゃありません!!


5分くらい走っただけでマフラー付け根部分にカゲロウがユラユラで
たとえるなら、
加熱したフライパンの上に手をかざしているのうな熱さ!!


停車している時なんて、触れてもいないのに
右ひざ裏が低温火傷しそうです!!


それから気がついたのですが、
手をかざした時、布を巻いている部分のみが高温のようです。


■そこで教えて頂きたいのですが、

・布を巻いた事が原因で熱がこもり
異常な発熱が起こっているのでしょうか?

・質の悪い布を巻いてまったのでしょうか?

・バイクに悪影響はないですか?

・マフラー交換初期だけの問題でしょうか?
時間と共に解決しますか?

・発熱しすぎない対策はないですか?


なにかご存じの方がおられましたら

ご回答、宜しくお願いいたします。

先日、ドラッグスター400のマフラーを交換しました。
ドラッグパイプマフラー(フルエキゾースト)と言うマフラーです。
45,000円くらいです。
さらに火傷防止に布(バンテージ?グラスウール?)を巻きました。


走って初めてわかったのですが、
発熱が半端じゃありません!!


5分くらい走っただけでマフラー付け根部分にカゲロウがユラユラで
たとえるなら、
加熱したフライパンの上に手をかざしているのうな熱さ!!


停車している時なんて、触れてもいないのに
右ひざ裏が低温火傷しそうです!!


それか...続きを読む

Aベストアンサー

特にV型2気筒が多いアメリカンではマフラー交換で
よくある事例です。早めに質問して正解で、夏場なら
オーバーヒートで数ヶ月で壊れていたかも。
(てか人間も絶えられない)

他の方が仰るように純正の多くは性能と耐久性、発熱、見た目
コストをバランスよくするためいろんな工夫が施してあります。
一番多いのがマフラーを2重構造にすることで、メッキパーツ
多用し、より太く見せ重厚感を出しつつ、外側のメッキの焼け
腐食を抑え排熱もコントロールすること。
メッキパーツで重くなるのは、アメリカンではあまり
デメリットになりませんから。

ドラッグパイプマフラーの詳細(構造、厚み、素材)は
調べていませんが、社外品の多くは鉄+メッキかステンレスの
1層で、利益を出すことに懸命なメーカーほど素材が薄いです。
また薄いほど熱が局所的になるので、焼けやすくより熱く感じます。
燃調(ガソリンと空気の比率=空燃比)が薄いと、エンジン自体も
排気熱も上がり、エンジンに良くない事は他の方も述べています。
バイク屋も、マフラー交換だけ頼めば、ガスケットとマフラー交換
だけしかしないのが普通です。

ここからが大事な部分です。
ドラッグスター400は、年式、型式でキャブとFIがあります。
それによって燃調が薄くプラグ真っ白でも対応が異なること。
FIの燃調マップ書き換えとかならコストは掛かり、できる、やるショップも
店の方針、スキルで限られてきます。キャブなら比較的簡単にできますが
最低限の経験と試行錯誤、夏場の見直しは必要です。
自己責任なら、ニードルクリップ位置下げたり、エアクリの
ブタ鼻少し塞ぐとか、いろいろありますが、前と後バンクでは
MJの番手も違います。組み付け間違えると早く壊れます。
http://driverstand.com/bikesearch/search.php?maker=YAMAHA&haikiryo=400&Bcg2_Id=120

詳しくは、お店で聞いてください。

特にV型2気筒が多いアメリカンではマフラー交換で
よくある事例です。早めに質問して正解で、夏場なら
オーバーヒートで数ヶ月で壊れていたかも。
(てか人間も絶えられない)

他の方が仰るように純正の多くは性能と耐久性、発熱、見た目
コストをバランスよくするためいろんな工夫が施してあります。
一番多いのがマフラーを2重構造にすることで、メッキパーツ
多用し、より太く見せ重厚感を出しつつ、外側のメッキの焼け
腐食を抑え排熱もコントロールすること。
メッキパーツで重くなるのは、アメリカンではあ...続きを読む

Qフリスコスタイルにあうヘルメットは?

こんにちは。度々質問すみません。

現在中型バイクの免許を取るべく教習所に通っています。
免許を取得できたらフリスコスタイルのドラッグスターに乗りたいと思っています。
そこで質問なのですが、ドラッグスター400のフリスコスタイルに合うヘルメットってどんなものでしょうか?

何かオススメのヘルメットを紹介していただきたいです。
よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

フリスコスタイルにあうヘルメットを模索するには、やはりフリスコスタイルのコンセプトを知ることから始まると思います。

ご存知だとは思いますが、フリスコスタイルは、サンフランシスコのカスタムハーレーショップ・フリスコチョッパーズから起こっています。

そのコンセプトはサンフランシスコの混雑する市街地をいかに早く移動できるかです。
ライザーの高いハンドルは、車のバックミラーを避けるため。
ホイルベースの短いフレームは小回りをよくするため。
ハイステップは縁石にヒットするのを避けるため。
等々。

やはりその移動の早さにコンセプトを置いていますので、安全面も考慮したほうが良いでしょう。

視界を確保するならジェットタイプ。
雰囲気、安全性を確保するならフルフェイスタイプ。
そのいずれも、ビンテージがよく似合います。
BELLやBUCOなどです。

個人的にはBELLのMOTO3あたりにゴーグルの着用が最高に雰囲気があると思いますね。
http://www.speed-addict.jp/item/1646.html

しかし現実問題として、ビンテージは高価ですし、実質の安全面でも疑問が残ります。また、内装も昔の欧米人向けですので、日本人の頭の形には合いにくいです。いろいろと問題がありますね。

ヘルメット選びの基本は、やはり実際に着用してみること。
これが大前提です。そして価格や安全面を考えると、ビンテージレプリカが一番現実的ではないかと思います。

ビンテージレプリカ、もしくはビンテージタイプのヘルメットなら、普通のバイク用品店でもおいている確率が高いです。内装も日本人向けですし、価格も安価なものが多いですから。
おのずと、手に取る機会も多くなると思います。

こんなのもありますね。オレンジなどはイケてます。
http://item.rakuten.co.jp/freeline/damakira/

ジェットもいいのですが、これは自分の顔とのバランスが難しいですね。自分の気に入るヘルメット(帽体)を探すのは非常に骨が折れます。
その点フルフェイスだと、顔が見えませんので、結構マッチングの範囲が広いです。チンガードもついているので、安全面でも有利ですし。

もろもろの理由で、ビンテージタイプのフルフェイスが一番イケているのかなと思うところです。

フリスコスタイルにあうヘルメットを模索するには、やはりフリスコスタイルのコンセプトを知ることから始まると思います。

ご存知だとは思いますが、フリスコスタイルは、サンフランシスコのカスタムハーレーショップ・フリスコチョッパーズから起こっています。

そのコンセプトはサンフランシスコの混雑する市街地をいかに早く移動できるかです。
ライザーの高いハンドルは、車のバックミラーを避けるため。
ホイルベースの短いフレームは小回りをよくするため。
ハイステップは縁石にヒットするのを避けるため...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qスティード(STEED)の感想を聴かせてください

現在、STEED600(1990年式)の購入を検討しております。
目的は街乗り、ツーリング、出来ればワインディングです。

タンデムで出ることが多い予定です。

私が今まで乗ってきた単車は
ホーネット250
CB400SF
VTR1000F
YZF-R6
です。

この度、タンデム重視の単車に乗り換えることになりました。

お聞きしたいことは下記の点です。
(1)タンデムでの非力さを顕著に感じることはありますか。
(2)タンデムでの山登りはキツイでしょうか(流れに乗れるか)
(3)マフラーを純正以外にするとしたら何が良いでしょうか。
(4)ドラッグスター1100など国産リッターアメリカンと比べての良い点悪い点を
 回答者様の視点で良いのでお聞かせいただけるとありがたいです。

以上になります。
STEEDオーナー様、または過去にオーナーだった方
600でなくても400のオーナー様からの感想も聞きたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

スティード600は名車です。少なくとも私はそう思っています。

車体は400と同じですが、その存在価値はエンジン及びミッションにあるといっても良いでしょう。アメリカンを語る上で最も重要な部分。

特に4速ミッション(400は5速)。これがこの車の最も重要なファクターだと思います。各ギアがワイドレシオなので、アメリカンの醍醐味である、高速ギアで低回転から引っ張る時の感覚が素晴しい。そしてそんな時でも、フライホイールマスが大きいので、充分についてきます。

これほどのエンジン特性は、大排気量の国産アメリカンでもそうそうありません。私はそのうな車を結構乗ってみましたが、スティード600よりも良いと思ったのは、ほんのわずかでした。排気量があるので良くは走るのですが、エンジンの回り方がダメなんですね。

例えばドラッグスター1100。(これについては全く個人的な意見なので、参考程度にしていただきたいのですが。)果たしてこのエンジンはアメリカンのエンジンなのか?と思ってしまいます。あまりにもそっけないエンジンです。スティード600に比べると排気量が2倍近いのにです。

ヤマハはこの様なエンジン特性のアメリカンが多いと思います。DSCの400もこの様な感じ。もちろん排気量差のエンジン性能の違いがありますが。社風なのですかね。ロイヤルスターだけは別ですが。(相当良いです。)

ドラッグスター1100は、車体はアメリカンとしては素直ですが、エンジンフィーリングが軽すぎるのです。高速ギアで低回転から引っ張る時のフィーリングが希薄と申しますか。ある意味スポーツバイクのような回り方です。アメリカンというバイクを運転している感じがありません。こういった感覚はアメリカンにどのような走り方を求めるかによって大きく左右される部分なのですが。

スティード600は所詮ミドルクラスですから、「味」と言う部分を除くと実際の加速は大した事がありません。(スティード400に比べると遥かによく走りますが。)

しかし、アメリカンという車体・乗車姿勢を考えると、タンデムでも十二分の性能だと思います。私は全く不満を感じた事はありませんでした。

カスタムパーツについては400の物が殆ど使えます。マフラーについても。400のマフラーがそのまま合いますので、お好みの物をチョイスすれば良いでしょう。

質問者様はスーパースポーツからアメリカンへの乗り換えですが、双方全く特性が違う物と、割り切って乗り換えてください。スーパースポーツのスピードや加速感、コーナリング性能を引きずっては(意識しては)ダメですし、長続きしません。

また乗車姿勢も慣れるまでは結構つらいものになると思います。特に高速走行など。一見アメリカンは安楽そうなポジションに見えますが、大変につかれるシロモノです。特に初めての方なら、股関節が直ぐに根を上げるかも。徐々に慣れてきますが。

今回、どの様な理由で乗り換えに至るのかは分かりませんが、どのようなアメリカンにしろ、のんびりとした気持ちで乗ってください。そうするとアメリカンの良い部分が見えてきます。ただ単に直線をゆっくりと流しているだけで楽しい乗り物なんてアメリカンだけだと思いますから。

試乗で出来るなら色々乗ってみることをオススメします。ちょっと偏った回答・意見になったかもしれませんが、参考程度になれば。

スティード600は名車です。少なくとも私はそう思っています。

車体は400と同じですが、その存在価値はエンジン及びミッションにあるといっても良いでしょう。アメリカンを語る上で最も重要な部分。

特に4速ミッション(400は5速)。これがこの車の最も重要なファクターだと思います。各ギアがワイドレシオなので、アメリカンの醍醐味である、高速ギアで低回転から引っ張る時の感覚が素晴しい。そしてそんな時でも、フライホイールマスが大きいので、充分についてきます。

これほどのエンジン特性は、...続きを読む

QFD リジット化した場合の騒音について。

車はFDです。
エンジンマウント、デフマウントをリジット化した場合やミッションブリッジサポートなどを装着した場合の
いわゆるレーシングサウンドはどのような音でどの程度の騒音?・・・になるのでしょうか。
ビビリ音がおおきくなるという事でしょうか。
当方、街乗り(峠)メインでサーキットへはたまにいくくらいなので、アルミやジュラルミンにする予定は全くないのですが、ちょっと気になって質問させていただきました。
音なんかが掲載されているサイトなどご存知の方いらっしゃいましたらおしえてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

FDでの経験はないのですが、音はほとんど変わらないのではないでしょうか。

ロータリーではないのですが、パワーをあげてってエンジンが振動する事に問題がある車種などはストリート車でもマウントを強化する事はありますが、そのようにしても、一定の所で車体に振動が伝わったりします。
足回りにも本当は影響があるのですが、それはレースレベルの話のような気もします・・。

あまり参考になりませんでしたね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング