【初月無料キャンペーン中】gooドクター

Revenues in fiscal year 2007 hit a record high.
2007年度の収益は過去最高を記録した。

上記の文章の、"hit a record high"の文の構造が分かりません。
"hit"は、5文型を取らないみたいですし、"high"は"record"を修飾する非制限の後置修飾かなととも思うのですが…。

つきましては、次の点についてご教示願います。
①文の構造
②hit a high recordの表現は不可能なのか、
 ・可能ならニュアンスの違い
 ・不可能ならその理由

A 回答 (14件中1~10件)

>thisは副詞に使えると思いますが如何でしょうか。



Thisには副詞の定義がありますが、副詞のThisは程度を強調する語です。そういう意味では副詞のThisではないはずです。つまり指示形容詞として使われていて、指示形容詞が修飾できるのは名詞です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

副詞のthisは程度を強調する場合のみ使われるのですね。
勉強になりました。

お礼日時:2021/08/13 10:49

https://www.collinsdictionary.com/us/dictionary/ …
https://dictionary.cambridge.org/us/dictionary/e …
https://ejje.weblio.jp/content/record-high
いろいろ考えたのですが、どうもIdeomaticな表現のようです。

recordが形容詞というのも納得がいきます。
Hit a high ofという表現も見受けられますし。Ideomaticな表現などから、形容詞の定義を加えたのかもしれません。


副詞的目的格とすれば副詞とするのに不都合が生じるからだと勝手に想像しています。
例えば this yearが副詞的に使われるとしたならyearを副詞としたら、this は副詞に使えない。
しかしながらYesterdayとかthis とかつけないしYesterdayに副詞の定義を加えても文法的矛盾がない。

でHighに副詞的目的格をあてはる必要があるのかと思ったのですが。Highそのままで副詞的につかうなら副詞的目的格というよりHighそのものが副詞という話です。

でHighに副詞的目的格にあたる表現がある考えてみたのですが例えば
Fly 60000 feet highとかはそれに当たるかとおもいます。しかしこのときのhighは最高とかの含みはなく「高さ」です。

専門家ではなく勝手な妄想での意見なのでその程度と受け止めてもらえれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

様々な資料をご提示頂き非常に参考になりました。

>でHighに副詞的目的格にあたる表現がある考えてみたのですが例えば
Fly 60000 feet highとかはそれに当たるかとおもいます。しかしこのときのhighは最高とかの含みはなく「高さ」です。
確かに、この場合の"high"は「最高値」という意味はなく「高さ」だと思います。
しかし、名詞の"high"は「高さ」も「最高値」のどちらの意味もあるのに対し、副詞の"high"には「最高値」の意味はありません。
よって、「最高値」の意味を含蓄するのは、唯一名詞の"high"であるため、他の回答者様から、副詞的目的格ではないかというコメントが寄せられたのだと思います。
ただ、Chicago243さんも賛同されているように、現在のところ、私としては、"record"が形容詞で"high"が名詞であるというNo.12でご教示いただいた「別解釈」が最も頷けるなと思っています。

>this yearが副詞的に使われるとしたならyearを副詞としたら、this は副詞に使えない。
yearに副詞はありませんが、仮に副詞に使われたとしても副詞は副詞を修飾できるので、thisは副詞に使えると思いますが如何でしょうか。

お礼日時:2021/08/12 17:39

No.4 です。



"hit a record high" の " high " が " highs" になっている例がありました。

Officials in Tokyo alarmed as virus cases hit record highs
https://apnews.com/article/2020-tokyo-olympics-s …

Stocks Hit Record Highs As Dow Closes At 35,000
https://www.forbes.com/sites/kimberleespeakman/2 …

いずれも " high" の語尾に "s" が付いているだけでなく、不定冠詞 “a” がなくなっていますから、この "s" は名詞の複数形の語尾の "s" だと思われ、よって、"high" は名詞と断定していいだろうと思います。

No.4 では、

hit : 述語動詞(完全他動詞)
a record : 他動詞 “hit” の目的語
high : 名詞 “high” が副詞的に使われて動詞 “hit” を修飾する「副詞的目的格」

との私見を申し上げましたが、ここに来て、もう一つ別の解釈も出来なくはないことに気がつきました。それは、通常の修飾関係で

hit : 述語動詞(完全他動詞)
a record : 次の “high” を修飾する修飾語句
high : 名詞で、他動詞 “hit” の目的語

ジーニアスの “record” の項(名詞としての立項)には、
[形容詞的に]記録的な、記録破りの、空前の a record snow 未曽有の大雪
という語釈があります。

こちらの解釈の方が、副詞的目的格などという概念を持ち出す必要もなくシンプルで分かりやすいかも知れません。ただ、本来 “high” だけで「最高水準[価格、記録]」という意味があるにもかかわらず、更にそれに「記録的な」という意味で “record” という就職語句を付けるのは、「馬から落馬」式の表現になってしまい、あまりこなれた表現とは言えないように思います。よって、個人的には、今も「副詞的目的格」説に立ちます。

下記のサイトでは、“a record high” について「形容詞の最上級を使わない最上級の表現テクニック」であると言っています。

http://naitoenglish.jp/blog-entry-827.html

名詞 “high” に「最高水準[価格、記録]」という意味があるから形容詞の最上級を持ち出すまでもないということなのでしょうね。一方 “hit a high record” の方は、“high” が形容詞であることは明らかであり、同時に、その語形から最上級ではないことも明らかですので、当然最上級の意味を表せる筈がなく(形容詞の “high” には「高い」という意味しかない)、それが表すのはあくまで「高値を記録した(最高値かどうかについては言及されていない)」に留まるものと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>との私見を申し上げましたが、ここに来て、もう一つ別の解釈も出来なくはないことに気がつきました。
なるほど、"record"が形容詞という解釈もできますね。全く考えもしませんでした。私は、この解釈が最も納得行くように思えます。
理由は次の通りで、
>"hit a record high" の " high " が " highs" になっている例がありました。
highsが複数回最高値を記録したということだと思うのですが、複数回記録したのは、あくまでも記録recordであるため、最も複数表現が必要とされる優先順位は、"high"ではなく、あくまでも"record"であり、"records"こそ複数形にしならねばならないと思うからです。"record"と"high"のどちらも複数形にすると、5knt9ehさんが、コメントされた表現を引用させて頂くと、複数形における「馬から落馬」の表現となってしまいます。そこで複数形は最終的に形容詞である"record"が修飾する名詞の"high"であるという説明が最も納得が行くように感じます。
>下記のサイトでは、“a record high” について「形容詞の最上級を使わない最上級の表現テクニック」であると言っています。
これらの表現も、highをrecord、all-time、historic、newや期間を表す形容詞で「馬から落馬」の表現は、recordくらいで他は、別の情報を加えるために必要な形容詞だと思います。

これらを総合的に検討すると5knt9ehさんの"record"が形容詞という解釈が最も納得できるような気がします。

お時間を割き、これほど詳しく論理的なコメントを頂いたこと重ねて感謝いたします。

お礼日時:2021/08/12 16:54

「(観測)史上最高気温」の意味で"all-time record high"と"all-time high record"が使われている例:



Seattle set a new _all-time record high_ Monday when Sea-Tac Airport reached 108 degrees in the evening. That broke Sunday's _all-time high record_ of 104 degrees, which surpassed the 2009 record of 103 degrees.
https://www.king5.com/article/weather/weather-bl …

昔は"record high"よりも"high record"の方が一般的であったかも:

record high,high record
https://books.google.com/ngrams/graph?content=re …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>昔は"record high"よりも"high record"の方が一般的であったかも
high recordも昔は相当表現されていたのですね。もしかしたら、古臭い表現なのかもしれませんね。
恋人同士をアベックと言ったら古!と思われる感じかもしれませんね。

非常に参考になりました。

お礼日時:2021/08/11 09:01

念のため書かせて頂きますが、"hit a high record"と"hit a record high"が完全に同義であり、いついかなる場合でも置き換えが可能であると断定しているわけではありません。


そのような断定が可能であるかも知れないという用例が散見されるということです。
"hit a high record"は「誤用」であるとか、「非標準用法」である可能性もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

わざわざ、私に誤解を与えぬように最新の注意を払われ、本当にありがとうございます。

念を押されている点十分に認識いたしました。

お礼日時:2021/08/11 08:39

> 疑問なのは、見出しで表現を変えても次の通り文字数を減らすことができる> わけではないのに表現を変えているのはなぜなのでしょうか。



"hit a record high"と"hit a high record"が同じ意味で使われている例は他にも見つかりますが、執筆者が英語ネイティブであるとは必ずしも断定できないケースもかなりあります。

ところで、あなたは英語の言い換え表現について誤解をしておられるようですが、言い換え表現と語数を減らすこととは関係がありません。同一文書内で同じような表現を繰り返すと、文が単調になったり稚拙な感じの文章になりがちですので、このようなことを避けるために類似表現や類義表現を用いて適宜言い換えを行なうわけなのです。

多分あなたは、英文ライティングの勉強はまだなさっておられないはずです。英文法の勉強が一通り終わった段階で、ぜひ英文ライティングの技術を磨いて頂きたいものだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>ところで、あなたは英語の言い換え表現について誤解をしておられるようですが、言い換え表現と語数を減らすこととは関係がありません。
新聞等の見出しヘッドは、文字数の制約上、できる限り表現を省略するため、冠詞は省略する等様々な工夫がなされております。
このため、文字数が減るのであればヘッドに使う表現として納得できるのですが、そうでもないので何故かなと疑問をお書きした次第です。
仰るように、英語で同じ表現は避ける傾向にあるので、使う単語は同じでも表現を変えたということであれば、それも納得できます。

重ねて有難うございます。

お礼日時:2021/08/11 08:37

わたしは "hit a record high" は単純にhighは副詞とわかるのでそれ以上ではないですね。


副詞のHighには高位にという訳語が辞書的にも書かれているのであまり細かいことは考えなくてすむし、形容詞のHighも場合によっては高水準のという意味合いがある表現も見つかるので、Highの語感さえあれば十分に思える。

辞書を引いていると思いますが、再度Highの副詞を確認してみれはどうでしょうか。
https://ejje.weblio.jp/content/high


hit a high record
は可能ですがHighの品詞が違いますね。意味的に大差はないと思いますが、ネイティブがどんな感覚で感じ取っているのかよくわかりません。ただし、Highを文末に持ってくることによりHighがある意味強調されているようには思います。英語では言いたいことを文末に置こうとする傾向があります(もちろん構造的制限もあり必ずしもそうではありません)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

当初副詞とお答えいただいた回答者様に、副詞はあくまでも高水準で、過去最高にはならないのではないかと質問する予定だったのですが、直後に、副詞的目的格とのコメントを頂き、過去最高という意味合いが説明できると納得した次第です。

辞書の添付有難うございます。
"high"の副詞を読ませていただいたのですが、高値という意味はあるのですが、最高値という意味まではなく、ご提示いただいた添付資料の名詞の項目で、最高値の意味あいは名詞に宿っていそうな気がしますが、如何でしょうか。

お礼日時:2021/08/11 08:31

Revenues in fiscal year 2007 (S) hit (V) a record (O) high (C).

    • good
    • 0

No. 5の補足



次の記事では、同じことを見出しでは簡潔に、本文では多少なりとも詳しく書いてあるわけですが、このような文例を見ますと、二つの表現を「使い分け」ているのではなくて、「言い換え」ているだけと考えてよろしいでしょう:

見出し:
Global gold price _hits record high_ by over $180 within July
本文:
The global gold price _hit a high record_ by over US$180 within a month, according to the gold market.
https://www.gnlm.com.mm/global-gold-price-hits-r …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

仰るとおり、見出しと本文を比べると、内容的に言い換えのようですね。

疑問なのは、見出しで表現を変えても次の通り文字数を減らすことができるわけではないのに表現を変えているのはなぜなのでしょうか。
これも記事作成者しかわからないことでしょうね。

Global gold price _hits record high_ by over $180 within July
Global gold price _hits high record_ by over $180 within July
※見出し語なので、冠詞は省略

補足有難うございます。

お礼日時:2021/08/10 21:20

>「最高値」と「高値」を使い分けているのだろうと思います。



No. 4の方の上記のコメントは、「だろうと思います」ということですので断定されているわけではありませんね。
断定できる根拠があれば申し分ないのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

No.6の補足も頂き有難うございます。

お礼日時:2021/08/10 21:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング