最新閲覧日:

日光東照宮には徳川家康が「まつられてる」となっていますが、「まつられてる」ってどういう事ですか??

A 回答 (3件)

そもそも日光東照宮は家康がなくなったときに彼を「神」


として祀り(まつり)埋葬するために建立されました。当時、駿河の国(家康なくなった場所)から日光まで今の日光街道を大勢の行列を作って家康の遺体を運んだそうです。家康が「神」として祀られたことによってその後、町人たちは家康のことを「権現様」と呼ぶようになりました。今でも日光東照宮に行くと(入場料は高いですが)一番奥に家康の墓があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行列を作って遺体を運んだんですか・・・。
最初は静岡の方におさめられていたと聞いたので、
もしかして日光には遺体はないのかと思ってしまいました。
勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 10:44

 家康のケースに関してはそうです



 ただ、戦死者を祀る靖国神社は必ずしもそうではありません。
#南方で戦死した戦死者の遺体を日本にもって帰るのはほぼ不可能ですから…

「神としてあがめる」のほうが正しいでしょうね、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そうだったんですか。
長年抱いていた疑問が解決できました。
靖国神社はまたちょっと違うんですね。
勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/28 10:39

神としてあがめ、安置することです。


辞書引けば一発で出てきますよ

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ということは、家康の遺体は日光東照宮にあるんですよね?

補足日時:2001/08/28 09:57
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ