色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

アメリカは、ハワイの革命軍を支援してハワイ王朝を滅ぼし、アメリカに併合させました。

革命に寄与したテロリストは、その後、称号や身分、金銭など国を売った利益を得たのですか?

質問者からの補足コメント

  • 江戸幕府は、フランスと開国を進めていましたよね?
    薩長土肥の革命軍が、イギリスから支援されて幕府を倒す必要はあったのですか?
    孝明天皇も幕府寄りだったのに。

      補足日時:2022/04/28 20:55
教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

イギリスは、なぜ日本で革命軍を支援して


江戸幕府を倒したのですか?
 ↑
一般には、薩英戦争で、薩摩の強さを
認識したからだ、と言われています。
幕府につくよりも、薩摩だ、ということ
です。



革命に寄与したテロリストは、その後、称号や身分、
金銭など国を売った利益を得たのですか?
 ↑
そうですよ。
生き残った革命軍の幹部達は、そのまま
明治政府の幹部になっています。



江戸幕府は、フランスと開国を進めていましたよね?
 ↑
フランスと英国はいつも対立しているのです。
米国殖民地でも、対立していました。
フレンチインデアン戦争はその典型です。



薩長土肥の革命軍が、イギリスから支援されて
幕府を倒す必要はあったのですか?
  ↑
これは議論の分かれるところです。
あえて幕府を倒す必要は無かった、
幕府は最善を尽くしており、維新をしなくても
同じ結果になっていた、と指摘する
学者もおります。
    • good
    • 0

ハワイ王国は、原住民がアメリカ人移民に病気を移されて人口激減してアメリカ人移民の方が人口多くなってクーデターで政府を乗っ取られてしまった。

ハワイに革命軍なんてありません。アメリカ人移民がアメリカ政府に併合を要求し、アメリカ政府が受け入れたのです。

厳しく鎖国を実施してアメリカ人移民の流入を防いだ日本とは全く違います。江戸幕府の鎖国政策のおかげで日本人はアメリカ人移民に病気を移されずに済んだのです。その証拠に幕末に開国した途端にペストだコレラだと大流行してしまったが、蘭学者がオランダから防疫を学んでいたのでさほどの流行にもならずに鎮圧できました。

日本の歴史教科書は、薩長土肥の功績を賛美する余りに江戸幕府の最大の功績をほとんど記述していない。

日本の歴史は驚くほどうまくできています。江戸幕府がそこまで考えていたとは到底思えないが、蘭学者が防疫を学ぶまで開国を遅らせることができました。
    • good
    • 0

イギリスの後ろには、日本での利権を狙うユダヤ資本ロスチャイルドがいました。

 ロスチャイルドが薩長に資金援助して倒幕させたのです。 また、ロスチャイルドの手先であったグラバーは坂本龍馬の亀山社中を経由して、薩長に武器を供給しました。
    • good
    • 0

フランスとイギリスのパイの取り合いです。

    • good
    • 0

薩長が勝つとみたからですね。



本分の方は質問者の馬○丸出しの内容なので割愛。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング