人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私はハツユキカズラが好きなので、寄せ植えによく使うのですが、今まで上手く育ったことがありません。葉の色が茶色っぽくなって葉自体も乾燥した感じになったり、丈も伸びません。園芸の本を見ると「あまり日当たりが良すぎる所は良くない。」とありましたが、寄せ植えを置いている場所はそれほど日当たりが良すぎるところではありません。一緒に寄せ植えしている花(ビオラ、パンジー、ガーデンシクラメン等)はちゃんと育っています。どうしたら上手く育てられますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 初雪かずらは春の新芽が綺麗ですよね。


冬の間に店頭に並ぶ初雪かずらは温室で育てているので、それをパンジーやガーデンシクラメンと一緒にして、戸外で育てようとすると斑の入っている葉(ピンクや白のところ)は傷んでしまうと思います。
 でもこれからは春本番、これからは温室で管理しなくても新芽が出てくると思いますので、しばらくすれば綺麗な新芽がまた出てくると思いますよ。多分。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かによく見ると緑色の新芽
がでているので、これから暖かくなると大丈夫かもしれませんね。もうしばらく様子を見てみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/29 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ハツユキカズラ」と一緒に植えるのに何が合いますか?

 ガーデニング初心者です。
庭がなくて、もっぱら鉢植えでやっていますが、かわいいハツユキカズラの苗を見つけて、思わず買いました。

 今、このハツユキカズラを広めの鉢に植えて、何か他に二つほど植えてみたいと、空けて植え始めたのですが、はて、どういうものが合うのか、気持ちだけはあるのですがセンスがなくて、迷っています。
 
 可愛いと思ったら、そしてお手ごろ価格の苗だと、寄せ植えしようと1鉢ずつ買って来て、並べてみるのですが、どうもしっくり来なくて、結局単品で植えたりしていますが、鉢の数が増えて困ります。
 アイビーやプミラなどの他に、多年草の花も種類は結構あります。1年草は面倒という思いがありあまり買いません。

 ハツユキカズラと、どのようなものが合うのか、アドバイスよろしくお願いします。(ちなみにこちら雪国)




 

Aベストアンサー

ハツユキカズラの寄せ植えは私も持っています。
去年の秋に和風の趣が欲しかったので、花が小さめの菊(スプレーマム)と組み合わせました。
ただ今の季節はハツユキカズラはあまりいい発色をしませんし、相棒?の菊も背丈と葉っぱを伸ばすのみで見た目は淋しい限りですが・・・(笑)

菊の前には忘れてしまったけど何か晩夏に咲く花を植えていたような気がします。
四角にしても丸にしても、鉢の手前の方にハツユキカズラを植えて垂らし、奥には#2の方のアドバイス通り、背丈のある植物、ボリュームのある植物を植えられてはいかがでしょうか?
サルビア科の植物は丈夫である程度背丈もあるのでオススメです。(普通のカラーサルビア、仲間のメドーセージ、ネコノヒゲなど)
上に伸びるタイプのペチュニアでもいいですね。

ハツユキカズラはそのままに(伸びが遅く鉢を占領しません)相手の植物を春夏秋冬ごとに植え替えていけば、より寄せ植えが楽しめますよ!
私は菊が生き残るとは思わずそのままになってしまい失敗しましたが。

洋風か和風にするかを決め、ハツユキカズラを主役にするか脇役にするか決め、あとは好きな色合いのお花を組み合わせていけばいいのではないでしょうか?
ただ、日陰の好きな植物はちょっと相性が悪いかもしれませんね。

Googleで「ハツユキカズラ」「寄せ植え」といれて検索しますと、たくさんの実例を見ることが出来ますよ。

ハツユキカズラの寄せ植えは私も持っています。
去年の秋に和風の趣が欲しかったので、花が小さめの菊(スプレーマム)と組み合わせました。
ただ今の季節はハツユキカズラはあまりいい発色をしませんし、相棒?の菊も背丈と葉っぱを伸ばすのみで見た目は淋しい限りですが・・・(笑)

菊の前には忘れてしまったけど何か晩夏に咲く花を植えていたような気がします。
四角にしても丸にしても、鉢の手前の方にハツユキカズラを植えて垂らし、奥には#2の方のアドバイス通り、背丈のある植物、ボリュームのあ...続きを読む

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Qハツユキカズラ

ハツユキカズラ(五色カズラ?)の先っぽがピンクなのに惹かれて
購入したのですが、どんどんピンクの部分がなくなって
今は全部、緑の葉っぱになっちゃいました。
新しい葉っぱがピンクになるのかと思ったのですが、
春になっていっぱい葉っぱがでてきましたが全部緑です・・・。
どうしたら、きれいなピンク色になるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

makotanさん、こんにちは。
私もハツユキカズラを育てています。
葉に白やピンク色の斑が入っていてかわいいですよね。

NO.1の方が回答くださってる内容と同じなのですが、参考になれば嬉しいです。
ハツユキカズラは、割合陽あたりを好みます。
春に出る新葉は緑色で、6~7月にかけての新葉が白から赤に変わりとっても綺麗になります。

ご質問では、緑の葉しかでてこないということですが、考えられることを書いてみますね。

(1)もし日陰に置いてらしたら、生長が遅くなり新葉の出が悪くなったため、白や赤の発色が目立たなくなったのではないでしょうか?
ハツユキカズラは新葉が白く発色するので、新葉の出が少ないと緑色が目立ちます。もう少し陽にあてて、生長を良くしてあげれば、新葉の出が良くなって、綺麗になるのでは??

(2)大切に育てるあまりに、肥料を与えすぎていたら、葉の色が濃くなっていまうのでほどほどに与えるほうがいいと思います。

いまのうちにいい新葉をたくさん成長させて、来月くらいから発色していくのがベストかなぁと思いますので、頑張ってくださいね!

makotanさん、こんにちは。
私もハツユキカズラを育てています。
葉に白やピンク色の斑が入っていてかわいいですよね。

NO.1の方が回答くださってる内容と同じなのですが、参考になれば嬉しいです。
ハツユキカズラは、割合陽あたりを好みます。
春に出る新葉は緑色で、6~7月にかけての新葉が白から赤に変わりとっても綺麗になります。

ご質問では、緑の葉しかでてこないということですが、考えられることを書いてみますね。

(1)もし日陰に置いてらしたら、生長が遅くなり新葉の出が悪くなったた...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qクローバーを芝生代わりに植える事について

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるには...続きを読む

Qたくさん咲いたアリッサム、その後はどうすれば?

マンションに住んでいるため、ベランダにプランターを置き、
寄せ植えやハーブを植えたりして楽しんでいます。

先日ポット苗で購入したアリッサム2鉢が、プランターで
たくさん花をつけ、プランターからこぼれるように咲いています。

なるべく長めに花を楽しむには、切り戻しなどは必要でしょうか?

ガーデニング初心者です。切り戻しなど必要であれば、
そのやり方なども教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西日には当てないように、またベランダでしたらコンクリートの照り返しがキツイので下から煮える事があります。スノコやレンガを離して置いた上に鉢をおくなどして下からの熱をできるだけ避けるようにして下さい。できたら午後からは日陰になって風通しが良い所なら最適です。
 夏の間は肥料もやらずに水だけは乾いたらしっかりやって下さい。ただし中の水が煮えるので朝早くか夕方涼しくなってから水やりを行って下さい。秋(10月頃)から肥料を規定量与えます。
 私も地植えですがこの方法で大抵うまくいっています(なかには枯れてしまうのもありますが(^_^;)3年目の株もあります)。ご参考までにm(__)m。
http://ja.at.webry.info/200704/article_23.html←具体的な切り戻しの写真が載っています。

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qハツユキカズラ以外で斑入り、葉先の赤い植物ってありますか?

ご近所の玄関先にある鉢植えですが、何と言う植物か
しりたくて色々検索してみるのですが、よくわかりません。

葉の大きさは2-3cmくらいで斑入り、全体的にこんもりと
丸く、下がるようになっていて、ところどころ赤い色に
染まっています。
ゴシキカズラ、ハツユキカズラに似ているのですが、なんだか
ちょっと違うようにも見えます。(それはもっと繊細な感じです)
すごく綺麗なので、通販で購入したいと思っています。

そのお宅に直接聞けばよいのですが、いつもお留守で
チャンスがありません。
それらしい植物でお心当たりのある方いらっしゃいますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

違うとは思いますが、一応ヒポエステスを候補にしてみます。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hipoestes.html

Q庭でガーデニングをしている方、虫対策について教えてください!

この春から、庭(一戸建て)で本格的にガーデニングを始めました。
大きな花壇やたくさんのテラコッタなどがあります。
ガーデニングを始める際、腐葉土の混じった土を使いました。

この腐葉土が原因だと思う(今になって分かったのですが)のですが、コバエ(ハモグリバエ)が大量に発生してしまいました。
気づいたころにはもう葉っぱのうらにたくさんのハモグリバエの幼虫の跡があったのです。。。

恥ずかしながら、虫のことについて何も知らずに、何も気づかずに植物の世話をしていました。

色々な情報を集めた結果、最近では、オルトランを撒いたり、手で地道に幼虫の駆除を行っています。

しかし、今日、玄関の外のランプを夜何時間かつけていたところ、ライトにびっしりそのコバエが集まっていたのです!!!
玄関の壁、天井一面びっしりでした。
慌ててフマキラーで退治しました。

とてもショックです。こんなに虫を発生させていた(去年はこんなことなかったので、やっぱりうちの庭が原因だと思います。周りの家はガーデニングなんてほとんどしていないし。。。)とは考えてもいませんでした。

気持ち悪いのは当然ですが、きっとご近所に迷惑をかけていると思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ガーデニングをしている方(特にベランダなどではなく、もっと大規模に)はこのような虫にどう対処しているのでしょうか?

やはり、発生する前に色々な対策をなさっているのでしょうか?
でも、ガーデニングの規模が大きくなるにつれて、対処するのも大変になりますよね?
やはり、少しの虫は我慢するのでしょうか?

ご近所に迷惑かけることを考えると、大好きなガーデニングをこれから続けていけるか。。。どうしよう。。。。

今日の虫はとてもショックでした。
皆さんの対処法、予防法、駆除法、ご近所様への影響などについて、経験談や意見などを教えていただきたいです。

どうか、よろしくお願いいたします。

この春から、庭(一戸建て)で本格的にガーデニングを始めました。
大きな花壇やたくさんのテラコッタなどがあります。
ガーデニングを始める際、腐葉土の混じった土を使いました。

この腐葉土が原因だと思う(今になって分かったのですが)のですが、コバエ(ハモグリバエ)が大量に発生してしまいました。
気づいたころにはもう葉っぱのうらにたくさんのハモグリバエの幼虫の跡があったのです。。。

恥ずかしながら、虫のことについて何も知らずに、何も気づかずに植物の世話をしていました。

色々...続きを読む

Aベストアンサー

園芸を始めると、害虫や病気に悩みますね。
でも、効く薬はありますね。
園芸を数年前にはじめて、分からないことが多くて、園芸の学校に行っていますが、ナメクジ退治で何種類もの薬やビールやコーヒーを試しても駄目で、ナメクジの被害を受けないバラに切り替えました。
が、学校でナメクジ対策用の薬を知って、今までの努力が何だろう、と思いました。
これからも園芸を楽しむには、噴霧器を購入して消毒が必要になりますね。買いましょう。
お隣さんには、コバエが多くて消毒しますので、と、一言お声をおかけになった方が宜しいですね。
私のお隣は無農薬とのことで、消毒を言えず夜遅くこっそりとしていました。(音が出ますが)がお隣から・害虫等の悩みを聞き、消毒しましょうか?と言いましたら、指定した木や花への散布を頼まれました。
1日に1時間も点検できないなら(細かにみて、虫を潰せない)、薬を使うしか有りません。(野菜・果樹・バラ等)
長い名前ですが、ハダニ・ハモグリバエ・コナジラミ・コロマイト乳剤30ml・820円が、一番良い様に思います。北興産業となっています。
噴霧した後残ったら、水を足し薄くして、土壌に撒きましょう。
園芸は楽しいのですが、ツルバラが多いため、お隣に枝が侵入します。
迷わず、切るなり、引っ張るなりしていますが、目が離せません。
お互いに、素敵な庭を作りましょうね。

園芸を始めると、害虫や病気に悩みますね。
でも、効く薬はありますね。
園芸を数年前にはじめて、分からないことが多くて、園芸の学校に行っていますが、ナメクジ退治で何種類もの薬やビールやコーヒーを試しても駄目で、ナメクジの被害を受けないバラに切り替えました。
が、学校でナメクジ対策用の薬を知って、今までの努力が何だろう、と思いました。
これからも園芸を楽しむには、噴霧器を購入して消毒が必要になりますね。買いましょう。
お隣さんには、コバエが多くて消毒しますので、と、一言お声を...続きを読む

Qプランターの土 再利用について

一昨年までベランダでハーブ等を育てていました。
しかし、去年の春頃~約1年間、水やりや手入れができない状態だったため、細々と生き延びていた植物も最後には枯れてしまいました。
今年の3月になりやっと手入れができるようになったので、そのプランターに出ていた茎や根っこは抜きましたが、土はプランターの形のまま固まって乾燥している状態です。

こんな状態の土でも再生できるのでしょうか?
できるとして、ここまで乾燥しきった土でも消毒(袋にいれて日光消毒)は必要でしょうか?
ガーデニングに詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

何を植えるかにもよりますが、ハーブを植えていた程度なら
消毒についてさほど神経質に考える必要はありません。
しなくても大丈夫です。

私も土の再利用は当たり前でやっていますが消毒をしたこと
ありません。

球根植物を植えていた場合はウイルス病が出る心配があるので
(ウイルス病の場合は消毒をしても無駄)一度使った土は処分しますが、それ以外は再生して使うことが可能です。

プランターから土を全部出して、ふるいにかけて
ゴミと細かくなりすぎた土は取り除いて、
土と腐葉土と牛フン堆肥を7:2:1ぐらいの
割合でよく混ぜ合わせればたいていの植物に使えます。

土の量が足りなかったら、赤玉土の中粒を買ってきて足せば
いいでしょう。

今、園芸店に行くといろいろなブレンド土が売られていますが
上記の割合でブレンドすれば、よほど難しい植物でもない限り
万能で使えます。

プランターの底には、水はけを良くするために大粒の赤玉土か
鉢底用の軽石を敷き詰めることを忘れないように注意してください


人気Q&Aランキング