教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

平清盛の義理の妹で後白河法皇の妃である平滋子が長生きしていれば、平家と後白河法皇の協調関係が崩れることはなかったですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

慈子より高倉院でしょう。


清盛は、後白河から高倉院に乗り換えましたからね。高倉院も清盛と結託することで父後白河院の力を押さえ込んで自ら治天君になろうとしていました。
高倉院が早世したことで、後白河に権力がまた転がり込んできたのです。二条早世の時と全く同じですね。つくづく運がいい人です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変勉強になりました。目からウロコが落ちました。

お礼日時:2022/07/03 17:41

今日まで、長生きしていれば、様々な歴史的事実は・・・、現在のそれとは、似ても似つかなくなるほど、大きく変わっているでしょう。

    • good
    • 2

歴史に、


タラレバはありませんッ!
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング