プロが教えるわが家の防犯対策術!

不思議の国のアリスに登場する帽子屋の帽子に貼ってあるカードに書かれた
「10/6(10シリング6ペンス)」は、日本円でいくらになりますか?
色々検索してみましたがよく分からないので質問させていただきました。
ちなみに、出版されたのは1865年なのでその当時の金額だと思います。
ですのでできれば当時の金額と現在の金額どちらも教えていただけるとありがたいです。

A 回答 (1件)

 1ポンド=20シリング、1シリング=12ペンスだそうです。

1971年に廃止されていまい、現在では使われていないのだそうです。今では1ポンド=100ペンス。

 現在の為替レートでは、1ポンド=136円なので、昔のままであれば、1シリング=6.8円、1ペンス=0.57円位ですね。なので10シリング6ペンス=0.525ポンド=71.4円と言うことになります。

 1865年というと、江戸時代末期ですね。まだ円がありません。何を基準に比較すれば良いのか判りませんが、金をベースにしましょうか(銀と金の交換比率は当時の日本と欧米で異なっていたので、銀をベースにすると又違った計算になります)。歴史的にはソブリン金貨で考えればよいですかね。ソブリン金貨(1817年からのもの)は1ポンド金貨で、金が7.32g使用されています。なので、10シリング6ペンス=0.525ポンド=金3.843g。
安政小判一両が金5.36g相当(金5.1g+銀3.89g)なので、3.843÷5.36=0.717両が10シリング6ペンスに相当します。

 江戸時代の一両は大体現代の8万円位だそうですから、5万7千円くらいって所ですかね。もっとも当時の物価構造は現代とはまるきり違うし、日本は鎖国を解くか解かないかという頃ですから、色々な計算は出来るでしょう。帽子の値段にしちゃちょいと高めかな?

 
    • good
    • 6
この回答へのお礼

遅れてすみませんでした。
廃止されているんですか。やっぱりかなり昔ですもんね……

詳しく書いてくださりありがとうございます。
やはり今の金額に置き換えるとかなりややこしくなってしまうんですね。なのに分かりやすく書いてくださりありがとうございます。

現在では5万7千円ですか……それは確かに高すぎますね。時代と共に価値は変わるんですよね。
今の金額では違うんでしょうが、取り合えずその当時の値段と言うことで価値は違っても数字は同じでしょうか。

お礼日時:2009/03/14 22:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング