17日前に右側下の親不知を抜歯しました。
その後2,3日微熱ながらも風邪を引き、
腫れと痛みは3,4日目がピークで処方された痛み止めもすぐに無くなってしまい、
5日目にまだ腫れは残るものの、やっとまともにご飯を食べられる様になりました。

そして右側の親不知を抜いたその2週間後に、今度は左側下の親不知を抜歯しました。
今回は担当して下さった医師の腕が良かった(?)らしく
痛み止めも1度飲んだのみで、腫れもそんなにひどくはありません。

しかし困った事に
最初に抜いた右側の腫れがピークの時よりは治まったものの、
未だにしこりの様なものが残っています。
また家族や友達に顔を見せると
「(最近抜いた)左より右の方が何か腫れてない?」
と言われる始末で、
最近(4日前)抜いた左側の腫れと、2週間以上前に抜いた右側の腫れに大して差が無いかの様に言われます。

ちなみに今は右左共に痛みはまったく無く、口を開けるのに差し障りがある訳でもありません。
しかし何だか顔が太った様に見えてしまうので気分は良くありません…。

左右でこんなにも差が出てしまうものなのでしょうか。
また右側のしこりもちゃんと抜歯以前の様に無くなってくれるものなのでしょうか。
分かりにくい文章で申し訳御座いません。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>左右でこんなにも差が出てしまうもの?


はい。
右左は関係ありませんが(上下は関係あるけど)、
条件によって、抜歯した後の経過にはかなりばらつきがあるのは事実です。

痛み止めをのまなくても、平気な場合。
質問者さんのように何週間も腫れがひかない場合。
口があかなくなってしまう場合etc...


痛み・腫れの原因としてあげられるのが・・・
(1)歯科医の技術不足
(2)親知らずが歯茎の中に埋まっている
(3)親知らずが歯茎の中に埋まっていて、横を向いている
(4)抜歯する親知らず周辺が腫れていた
(5)抜歯した際の出血の量が極端に少なかった。
(6)長時間無理をして口をあけさせられていたetc..

親知らずにも色々なタイプがあるので、
(1)をのぞいた他の理由だった場合は、
「仕方が無いんだ・・・」と、腫れがひくのをひたすら待つことも必要だと思います。

って言っても、腫れがひかなかったら気になるのは当然ですよね。
1日でも早く回復することを祈ってます。

「しこり」についてですが、これはなんとも言えないので通院している歯科医院の先生に聞いてみてください^^
    • good
    • 0

2週間前の抜歯のあとにしこりがあって腫れがあるのですか?長いですね。

医師にご相談された方が良いのではと思います。
2、3日風邪を引き、とありますが、ひょっとして抜いたところが炎症でも起こして熱が出たのかもしれませんよ。風邪を引いて熱がでた、などの経過も伝えてみては?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番奥の歯は親知らずですが、全部で12本で噛み合っているんですがこの場合どうすればいいのでしょう??

下の歯の奥の歯が親知らずですが、下の歯は親知らずあわせて12本で、上の歯も12本なのです。ちょうど噛み合っていて、下の親知らずを抜くと、今ちょうどその親知らずと噛み合っている、上の歯が噛み合う歯がなくなってしまうのですが、この場合どうすれば良いのでしょう??

Aベストアンサー

No2のcyaboeです。
そういえば、私の歯は生まれつき上下2本ずつ合計4本足りないのでした。
大臼歯はちゃんと数が揃っているので、その奧の歯はやはり親知らずです。
でも、数が少ないので、きちんと収まっているのかも知れませんね。

Q親不知、抜歯後腫れが治まらない

左下の親不知を先週の木曜日に抜きました。斜めに歯が生えていた為、骨も少しだけ削りました。抜歯2日後が腫れのピークで、おたふくのようにほっぺが腫れました、今も少々ほっぺは腫れていて、今は歯茎が腫れているのだと思います。痛みは少々ありますが、痛み止めを飲むほどの痛みではないです。親不知を抜いたせいかわかりませんが、微熱がたまにあります。ごはんがとても食べにくく、親不知を抜いてから、うどんなどの麺類しか食べれません。親不知を抜いた場合、ほっぺや歯茎の腫れは何日ぐらい続くのでしょうか?毎日、朝起きてすぐに鏡を見るのですが、ほっぺは腫れたままです。抜糸は今週の木曜日です。

Aベストアンサー

 個人差はありますが諸症状は1週間から2、3週間くらい続きます。骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
 まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治まってくるでしょう(これは私自身の親知らずを抜いた経験ですが)。

 痛みは酷くないとのことですが、腫れや微熱があり気になるなら、むりに我慢せず、処方された薬を抜糸日までは続ける方がいいですよ。出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q親不知抜歯後の痛み

先週の水曜日に右下の親不知を抜歯しました。一週間経過した昨日受診したら「傷口は順調にふさがっている」とのことで、抜糸しましたが、痛みがひきません。親不知は横向きに生えていて虫歯になっており、その虫歯が前の歯の側面に当たっていたため、その歯も虫歯になっていたそうで、治療は済んでいるものの神経まで行っているかもしれないと言われましたが、どうも虫歯の痛みではないような気がします。痛いのは歯、歯茎と言うより、エラの骨、それも顎に近い位置がちくちくと痛いのです。処方された痛み止めを飲み続けていますが、一向によくなる気配がありません。こういう事ってあるんでしょうか?
上手く説明できず、わかりにくい質問になってしまいましたが、何かご存知の方、教えていただけると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も以前親知らずを抜きました。
私の親知らずは虫歯はなかったのですが、相談者さんと同じく、横向きに生えていて、しかも歯茎の中深く、骨の中に入っていました。
とても難しいといわれ、抜くのに2時間以上かかり、抜いた後も痛みがやわらぐまで一ヶ月かかりました。
私も歯というより、あごのほうが痛いかんじでした。
その時に歯医者さんに、痛みの原因として考えられるものをいくつかあげられました。
一つは、横向きに生えていたため、骨も削らなければいけなかったのでそれによって、周りの神経なども傷ついて痛んでいる。
二つめは、長時間口をあけていたため、顎関節が痛んだ。
三つめは、抜いたところは穴になっているので、食べ物のかすなどが入ってしまいそれによって炎症をおこしている。
とのことでした。
一、二は自分ではどうしようもなく、三にかんしてはうがいではとれないので、こまめに歯医者さんに行って洗浄をしてもらいました。
1月すぎると今度は鈍い痛みになり、結局痛みが気にならなくなるまでには2ヶ月以上かかりました。
今でも疲れた時など痛んだりします。

以前に、取りにくい親知らずの場合、歯を砕いて取り出すそうなので、まれに破片や神経が残ってしまっている場合もあると聞いた事があります。
私も痛みが長く続いたので他の歯医者さんでレントゲンをとってもらったのですが、私の場合は取り残しはありませんでした。

歯やあごの痛みは本当につらいですよね。
早く楽になると良いですね。

こんにちは。
私も以前親知らずを抜きました。
私の親知らずは虫歯はなかったのですが、相談者さんと同じく、横向きに生えていて、しかも歯茎の中深く、骨の中に入っていました。
とても難しいといわれ、抜くのに2時間以上かかり、抜いた後も痛みがやわらぐまで一ヶ月かかりました。
私も歯というより、あごのほうが痛いかんじでした。
その時に歯医者さんに、痛みの原因として考えられるものをいくつかあげられました。
一つは、横向きに生えていたため、骨も削らなければいけなかったのでそれによって、...続きを読む

Q親知らず歯について教えてください。

親知らず歯について教えてください。
抜歯の話になると、やたらと、親知らず歯(特に、下のケース)の話が出ますが、なぜでしょか?他の歯に比べて抜きにくい(根が深いなど)からでしょうか?
※あと、余談ですが、昔、犬歯を抜歯した時は、歯をすごい力で引っ張られたのですが(抜歯は抜くのだから当然と思いますが)、親知らず歯を抜く時には、反対に、すごい力で押さえつけられましたが、なぜ、こんなに対処が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこで、エレベーターと言う、歯を脱臼させる道具を使って歯を脱臼させて浮かせます。
 このとき押した感覚があります。歯ぐきと歯の間に差し込んで、てこの原理で歯を動かします。

 下の親知らずは、生えかけのまま止まって歯ぐきや骨の中に中途半端に埋まってて抜きにくかったり、横向きに生えてくる事が多いのと、顎の太い神経が近くにあるため、慎重にならざるを得ないパターンが多いです。
 形状や歯の骨が歯を覆っている面積が多いなどの場合は歯を壊して取り出す抜き方もあります。

 説明、通じましたでしょうか?分からないところがあれば指摘をお願いします。
 

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこ...続きを読む

Q親不知を抜歯後の痛み

17日の午前中に右下の親不知を抜歯しました。横向きに生えていたため、歯茎を切って抜き、3針位縫ってあります。(機械を使っての振動がありましたが、骨を削ったかどうかは分かりません。)痛みが強かったので、もらった薬を初日に5回飲んでしまったので、18日に消毒に行った時に、3日分追加でもらいました。21日の今日になってもまったく痛みがとれません。腫れも引いてません。唾を飲むと我慢できますが咽が痛いです。薬も今日で終わりなので心配です。人によって違うと思いますが、こんなに痛みが続いても心配ないですか?次は24日に予約を入れているので、それまで市販の薬で我慢しようと思ってますが・・・左下にも同じように横向きに生えた親知らずがあります。こんなに痛い思いはもうイヤです・・・担当の医師は口腔外科から週1回通ってきているので腕は大丈夫だと思いますが・・・歯医者に行こうとも思ったのですが、担当の先生がいないってこともありまして。アドバイスよろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

sora2000さんこんにちは。

下の親不知の脱歯は、上に比べてかなり痛いようですね~。
それは下の親不知はあごの骨にうまってる場合が多いからだそうです。
抜くときには少なからず、あごの骨にダメージがありますから。
時には骨にヒビが入ることも・・・
痛くない人もいるので個人差はありますが。

僕も2週間ぐらい痛みが続き、毎日が憂鬱でした。
食事もロクにできなかったし、ほほは腫れるし・・・
「本当にこの痛みはなくなるなるのかな~」と不安でした。
でもそれ以降は快方に向かいましたよ!しかし完全に痛みが消えたのは1ヵ月後でした。

怖いでしょうが、全部抜いたほうがいいでしょうね。
放置すると噛み合わせが悪くなり、肩こりや、顔のゆがみにつながるそうです。

気長にがんばってください(^^

●余談ですが、親不知は17~20才頃に生えるそうです。
その頃に抜くのがベストらしいですよ。
そして昔の人は自分の子供が20歳ぐらいになる頃には寿命で亡くなっていたので、
子の親不知を知らない・・・そこから「親不知」の語源は来たそうです。

sora2000さんこんにちは。

下の親不知の脱歯は、上に比べてかなり痛いようですね~。
それは下の親不知はあごの骨にうまってる場合が多いからだそうです。
抜くときには少なからず、あごの骨にダメージがありますから。
時には骨にヒビが入ることも・・・
痛くない人もいるので個人差はありますが。

僕も2週間ぐらい痛みが続き、毎日が憂鬱でした。
食事もロクにできなかったし、ほほは腫れるし・・・
「本当にこの痛みはなくなるなるのかな~」と不安でした。
でもそれ以降は快方に向かいましたよ...続きを読む

Q親知らず歯は必ず抜くものですか?

最近、左下奥の親知らず歯が、半分ほど顔を出してきました。
斜めに生え出してきているため、隣の奥歯とはブイ字のくぼみを
形成しています。
通っていた一般歯科に相談したところ、「口腔外科をやっている歯医者で早めに抜いてもらった方がよい。残しておくメリットは全く無い。」といわれました。
確かにブイ字のくぼみの部分は歯磨きしにくいですが、
私自身は歯を抜くのが怖いんです。
今現在親知らず歯に痛みはありません。
歯というのは、「抜かないでできるだけ生かす」という言葉を
聞いたことがあるのですが、親知らず歯にこの言葉は通用しないのですか?
また、親知らず歯を抜くことによって、他の歯がグラグラすることは
ないのでしょうか?

Aベストアンサー

斜めに生えていることから隣の歯との間におかしな隙間ができて、そこが虫歯になりやすいし、歯並びも悪くなるので抜いた方がいいと勧められました。

私は上は斜めに生えていましたが、下の左右の歯茎の中にも親知らずが埋もれていて、健康な歯を中央に向かって両側から押す形になっていたので、小さいときと比べると前歯が重なりあってきたのが明らかだったので抜きました。

あと「女性は妊娠中に痛くなったら困るよ」とも言われましたね。

友達から「親知らずを抜くのがうまい」と評判のいい歯医者さんを紹介してもらって行きました。
そんなに痛くなかったです。
抜いた後が直れば、別に不都合なことはないです。

親知らずがあることによって正常な歯が害を受けそうなのであれば、正常な方を生かすために不用な方を抜く方がいいと思います。
両方残して両方悪くなったらなんにもなりませんよ。

Q親不知抜歯跡の痛み

現在、産後8ヶ月です。
9月中旬に親不知付近の歯茎が腫れ
1週間後、痛み・腫れが引いたので
9月末に左下親不知を抜歯しました。
真っ直ぐ生えていたので
ものの15分程度で抜歯は終わり
抗生剤セフゾン・頓服薬ロルカムをもらいました。
腫れはほとんどありません。
が、痛み止めを毎日2~3回は飲まないといられません。
5日後に消毒・6日後に再度消毒に行き
薬はロキソニンとバラシリンになりました。
すでにロキソニンがなくなりそうです。。。

やはり産後ということもあり、治りが遅いのでしょうか。
いつまでこの痛みが続くのだろうと、不安です。

流動食にし、できるだけ安静にしてはいますが
歯茎の痛みを早く直す方法があればどうかご教示下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も先月左下の親不知を抜歯しました。
曲がって生えていたのと、歯茎の下にあったものなので、歯茎を切開しての抜歯となりました。

よく聞くのが、上の歯は予後はいいのですが、下の歯は痛みもひどく治りにくいと聞きます。
私も1週間以上痛みが引かず、ロキソニンを何錠飲んだか分かりません。傷口の治りは早かったのですが、悪臭の膿がひかず、1週間マスクをして仕事をしていました。
痛みは2週間は続くと思いますし、傷口が綺麗になるのは2ヶ月かかると言われましたよ。

心配はないと思います。

お大事になさってくださいね。

Qはえきらない親知らずは無駄な歯ですか?

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来ました。
上の親知らずに虫歯ですが生え切れておらず、下の歯ともかみ合わせが無い為、歯医者さんから「かみ合わせがないから、無駄な歯。抜いたほうがいいけど」とあっさり言われてしまいました。
最終は私患者の意志で決まりますが、今のところ生かしたいという気持ちもあります。歯医者さんも、ついでに配慮がない言葉だな、と思ってしまいました。

ちょっと感情論的ですが、こんな岐路に迫られている私。
「親知らずを抜くべき」「親知らずを抜かないべき」
どちらのご意見、理由も聞けたらと思います。
できましたら、現場の声やきちんとした親知らずの抜歯に対しての情報を知っている方にどちらの見解でもいいので、情報が頂けるとありがたいです。

もし、納得のいくことであれば、もしかしたら抜歯に気持ちが固まるかもしれませんし、今の気持ちのまま抜かずに治療のみにするかもしれません。
この文章を読んでわがままだな~、と自ら反省もしますが、本音をはき出して置きたい部分でしたので、あえて質問させていただきましたm(__)m

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来...続きを読む

Aベストアンサー

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切かと思います。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切か...続きを読む

Q親不知の抜歯後の痛み

昨日の夕方に左上の親不知を抜きました。
生え方も正常で、抜くのにも2分ほどで終わりました。
抜いた後が痛くて痛くてたまりません。上の歯は下の歯に比べて
わりと痛みが少ないとも聞いた事がありましたので、
これは正常な痛みなのかな?と心配になります。
痛み止めの薬ももらいましたが、それほど長時間効きません。
顔は腫れていませんが、抜いた歯の周りの歯茎が腫れていて、
ほっぺたも痛く、抜いたのは上なのに下のあごのラインや
下歯茎の辺まで痛い感じがします。
これは通常の痛みなのでしょうか?
また何日ぐらい続きますでしょうか?

Aベストアンサー

二週間ちょっと前に右下の親不知を抜きました。当日からずっとズキズキズキズキしてて、痛み止めを飲まずにはいられませんでした。なんだか右上の歯も痛い気がして、最近まで常に痛みに神経が集中している状態でした。痛み止めは一日三回までと言われましたが、もう二、三時間おきくらいに飲みたいほどでした。
母や周りの抜歯経験者はそんな長いこと痛むのは変だと言いましたが、歯医者さんはただ「まだしばらく痛むから頑張って」って言うので、ひょっとして彼はヤブなのかと思いましたが、二週間経った今、嘘のように痛みが和らいだので驚きました。
抜歯から二週間くらいしてやっと痛みが治まりましたが、食べたものが穴につまるとまた痛くなります。
私はかなり穴が大きいため、痛む期間も穴がふさがるまでの期間もちょっとかかるそうです。今はものを食べるたびに穴に入った食べカスをほじるのが大変です。
ちなみに私は抜くのに30分ちょいかかりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報