「教えて!ピックアップ」リリース!

なんでも、台湾に議員が立ちよった際の経路をアメリカ軍はサイバー攻撃と電子戦機で完全に追跡させなかったと聞きます。

台湾有事の際は、第7艦隊と、第10艦隊で対応可能なんでしょうか?

もう1つ艦隊欲しくないですか?
自衛隊は台湾有事で台湾防衛には参戦できませんかね?

A 回答 (1件)

第11空母打撃群の中心である空母ニミッツや、アメリカ太平洋艦隊の空母セオドア・ルーズベルトは、近年度々日本近海や南シナ海で第7艦隊のロナルド・レーガンと合同訓練を行っているゆえ、台湾有事の際は、第11空母打撃軍や、太平洋艦隊も参加するんじゃないだろうか。

 更に佐世保に配備されている強襲揚陸艦ワスプを中心とする第11揚陸戦隊(COMPHIBRON-11)も参戦するだろう。 

安倍は生前嘘ばっかりついていたが、彼が言った「台湾有事は日本有事」と言うのは数少ない本当の一つ。 日本の最西端与那国島から100㎞しか離れていない台湾が中共軍に制圧されれば、日本の安全保障上大変な危機になる。 自衛隊が参戦せずに日本がボケーっと見ているだけなんてことはあり得ない。 残念ながら、自衛隊は海外に出かけて行って戦闘行為を行うことはできないゆえ、米軍の後方支援や、優秀な海自の潜水艦隊による機雷設置、日本の領空を侵犯する航空機やミサイルへの対応などを行うことになるだろう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング