去年の初夏くらいから生理痛が始まり、それと同様に腰痛も始まり、生理時以外でも下腹部が痛い事が多くなりました。
まず、内科に行ったところ、数年前に盲腸を薬で散らしているので、それが原因でお腹が荒れている…と言われました。しかし、薬をもらっても回復はしませんでした。元々、外科に力を入れている病院なのと混んでいたのでそんなに詳しい診察はしてもらえませんでした。
生理痛もそれ以外の腹痛も我慢できない物ではないのですが、何も原因がない事はないと思って…( ;谷)もう、腹筋さえも出来ないんです。少しでも下腹部に力が入ると痛むので(ノ_・。)
知人に「婦人科は?」と言われたので、勇気をだして婦人科に行きました。
HPには「まず全ての患者が院長と話をします」とあったので、詳しく話を聞いてもらえるだろうと思っていたのですが、そんなものは少しもなく、すぐに婦人科の診察室に通されました。
子宮の病気と腰痛が関係あるとネットでみたので、問診表に「腰痛」と書いたら「これは整形外科だから」とバカにされたような言い方をされ( ;谷)
問診表に「生理時以外の腹痛」ときちんと書いたのに、口頭で言ったら「えっ?」と初めて聞いた的な反応をされ…何のための問診表なんですか?と聞きたくなりました。
結局、内診をして子宮の画像を撮ったけれど「腫れも筋腫もないので大丈夫です。生理痛は我慢できる痛さなら市販の薬で。その他の腹痛は内科に行ってください」との事。内科でもダメだったのにぃ~と思いましたが、その先生には言う気になれず帰宅…

これからどうすれば良いのか路頭に迷った状態です(つд・)やみくもに病院を巡ってもお金と時間がかかってしまうだけだし、婦人科はチョット勇気がいるし…患者さんとキチンと向き合ってくれる病院なんてないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

単科の病院では判断が難しいかもしれません。

女性特有の疾患の可能性も大でしょうから、女性外来のある総合病院で見てもらうのがよいように思います。
参考URLに一例を貼っておきます。
(この他にも 女性外来 東京都で検索するといろいろな病院が見つかるかと思います。)

http://www.ohashi.med.toho-u.ac.jp/info/default. …

参考URL:http://www.ohashi.med.toho-u.ac.jp/info/default. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めて聞いたのですが、女性外来で調べたら色々ありました!近いところで探してみます。ありがとうございました

お礼日時:2005/04/06 22:32

おはようございます。



勇気を出して婦人科行ったのに嫌な思いばかり
されたのですね。私も経験ありです、産婦人科でした。

その時は子宮の病気で受診したのですが、問診票に
薬のアレルギーについて聞く欄があったので
ちゃんと記入していたにも関わらず、その担当医は
問診票も私の顔もろくすっぽ見ることもなく
「アレルギーとかない?」と聞いてきたので、
思わず「問診票に書きました」と言ったら、
慌てて問診票を出して見てしばし顔を曇らせて
無言に...。
「あっ書いてあったのですね、すみませんでした」
という普通の簡単な一言をこの医師は
なんで患者に言えないのかがとても不思議でした。

でも、世の中そんな医師ばかりではないですよ。
私は「普通に」患者と話してくれる医師に何人も
出会いましたから。
人数は確かに少なめですが...(^_^;

私も今度受診なさるのでしたら、女性外来がよいと思います。
女性外来は新しい試みですし、様々な方面から
今注目を集めている科ですから
既存の他の科よりも、きっと丁寧に
患者さんに向き合ってくれると思います。

あまり心配しすぎると痛みが強くなることも
あるので少し気分を楽に過ごしてみてはどうでしょう?

長文、すみません。早く元気になってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あったかいお医者さんって本当に希少で、そういう方に当たったらラッキーだなって思います(^^;)女性外来検討してみます。ありがとうございました

お礼日時:2005/04/06 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医師不足対策について

医師は足りず、歯科医師は余っていると聞きますが、歯科医師を再教育し、医師に転向することで医師不足は多少解消できないのでしょうか。
また、医師の業務をサポートしてくれるコメディカルの養成などは医師不足解消の一つの手となりませんか?

Aベストアンサー

歯科医師に限らず、大学を出て社会人になっている人を対象に
メディカルスクール(4年制)を作るという構想もあるようです。
やはり、一般の患者さんにもわかりやすい教育機関を作って
国家試験もパスするという条件をつけないと、
医師になった本人も医学部を出た人との差を感じて嫌なんじゃないでしょうか。
医学部自体の定員も増やすようです。

また、医師免許を持っていながら、医師として働いていない人も
ずいぶんいらっしゃると聞きます。
そういう人が復帰しやすいように、研修や勤務システムを考えるという
動きもあるようです。

コメディカルについては、看護士さんが大学院に行くことで
別の資格を取って、仕事の幅を増やせるようにという動きがあるようです。
日野原先生が新聞でも取り上げていらっしゃいました。

薬学部も6年制になり、あと数年で6年制で学んだ学生さんが
新しい国家試験を受けて、社会に出てくるはずです。
これも、アメリカなどに習って、薬剤師さんが出来る仕事の範囲を
増やすということみたいです。

また、大きな病院だと、カウンセラーさんやソシアルワーカーさんを
置くことで、医師の仕事を減らしつつ、患者さんの満足度を上げる努力をされています。

ただ、こういうスタッフを十分に置くと
病院が赤字になると聞いたことがあります。
医療ミスを防ぐ意味からも、それぞれの専門家を十分に配置すれば
医師の負担も減っていいのにな、と思うのですが
医療費削減の流れには反しているんでしょうか。

歯科医師に限らず、大学を出て社会人になっている人を対象に
メディカルスクール(4年制)を作るという構想もあるようです。
やはり、一般の患者さんにもわかりやすい教育機関を作って
国家試験もパスするという条件をつけないと、
医師になった本人も医学部を出た人との差を感じて嫌なんじゃないでしょうか。
医学部自体の定員も増やすようです。

また、医師免許を持っていながら、医師として働いていない人も
ずいぶんいらっしゃると聞きます。
そういう人が復帰しやすいように、研修や勤務システム...続きを読む

Q内科や皮膚科を初めて受診する時、問診票を書きますよね。 その時、持病の欄に強迫性障害やアスペルガーと

内科や皮膚科を初めて受診する時、問診票を書きますよね。
その時、持病の欄に強迫性障害やアスペルガーといった精神疾患も書くのでしょうか?

Aベストアンサー

私はどこの科を受診しても、パニック障害って書いてますよ。
服薬もしているし、副作用(薬疹)が出た薬もあるから、それも書いています。

たまーに不当な扱いを受けることはありますが、そこには二度と行かないし笑

Q医師へのお礼

手術(ポリープ切除:1時間程度)をしました。
それぞれの医師にお礼をしたいのですが、どの程度のお礼が適切か、またよろこばれるんでしょうか。皆で会食とも考えたのですが、お忙しいかなと、、、

(医師):医師の立場;していただいたこと
A医師:知人から紹介された開業医: B医師の紹介
B医師:○学病院教授OB:C医師の紹介
C医師;○学病院医師:手術・個室の手配

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全く自信が無いのですが、結論から言えば必要無いと思います。病院によっては医師が患者さんから金品を受け取ることを禁止しているところもあるようです。

どうしてもお礼がされたいのであれば

A医師:菓子折り(¥3,000程度)
B医師:菓子折りまたは商品券等(¥5,000~)
C医師:現金または商品券(¥30,000~¥50,000)

でしょうか?(自信はありません)

しかし、最初に申し上げたように本来であれば金品でのお礼は不要だと思います。感謝の気持ちを伝えたいならばお礼の手紙だけでも喜ばれると思います。

Q心療内科の薬を婦人科で…

軽い強迫性障害で心療内科に通っています。
うっかり薬を切らしてしまったのですが、心療内科が既にお正月休みに入ってしまいました。
ちなみに婦人科にも生理前の鬱で漢方を出してもらっています。
婦人科の先生には心療内科に通ってることを伝えています。
婦人科で事情を話して、心療内科の薬を処方してもらうことは可能でしょうか?
ちなみに薬はドグマチールです。
近くに心療内科が無いので困ってます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師次第です。

法律的には婦人科の医師がドグマチールでも、水虫の薬でも、湿布薬でも処方可能です。もし婦人科の医師が断るなら、内科、外科、皮膚科、それに肛門科なども当たってみましょう。

Q医師会館の勤務医師の給料

医師会館に救急診療所が設置されている場合、勤務している医師の給与は、医師会が支払うのでしょうか?

医師会と医師の関係、休日診療のこと、輪番制のこと、救急搬送のこと、一般人にとって謎だらけです~(T.T)

Aベストアンサー

 こんばんは。

>医師会館に救急診療所が設置されている場合、勤務している医師の給与は、医師会が支払うのでしょうか?

 これは二通りあります。
・医師会が会としてやっている場合
 医師会から手当が出ます。
・行政が医師会に委託している場合
 当然、行政から委託料が医師会に支払われ、そこから医師に手当が支払われます。

>医師会と医師の関係
 いわば、医師(主に個人経営者ですね)の職能団体ですね。行政などを初めとする団体と医師の協議の窓口になる団体です。
 例えば、予防接種を開業医に委託する場合、個々の医院と行政が契約していては大変ですよね、ですから医師会と行政が契約して、個々の医師は、予防接種の代金を医師会に請求して、医師会がまとめて行政に請求するわけですね。

>休日診療のこと
 大抵は、自治体が運営しています。休日夜間の急病の外来を担当しています。

>輪番制のこと
 正式には、「病院群輪番制度」と言うですが、夜間の診療を担当する病院をあらかじめ決めておくものです。順番に担当していく事から「輪番制」と呼ばれています。

>救急搬送のこと
 あらかじめ救急指定病院として、指定を受けている病院です。指定には、一定の基準があります。
 簡単に言えば、救急車を呼んだ時に連れて行ってくれる病院です。

 こんばんは。

>医師会館に救急診療所が設置されている場合、勤務している医師の給与は、医師会が支払うのでしょうか?

 これは二通りあります。
・医師会が会としてやっている場合
 医師会から手当が出ます。
・行政が医師会に委託している場合
 当然、行政から委託料が医師会に支払われ、そこから医師に手当が支払われます。

>医師会と医師の関係
 いわば、医師(主に個人経営者ですね)の職能団体ですね。行政などを初めとする団体と医師の協議の窓口になる団体です。
 例えば、予防接種を...続きを読む

Q婦人科と産婦人科

女性ホルモン量を検査したいのですが、市内の個人院は全て産婦人科です。婦人科の相談で産婦人科を受診してもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

産婦人科に勤めていた者です。
大丈夫ですよ。安心して受診なさって下さい。

Q診断書に対して疑義を言うと医師法に違反しますか

ある裁判の証拠として、医師の診断書を証拠として提出しました。
相手方(被告)は、これに対して「診断書の内容は信用できない」という答弁書を提示してきました。
診断書の内容については、ともかくとして、
・医師免許を持った正規の医師が作成した診断書に対して
・医師免許を持たない人間が内容を批判したり
・内容について疑義を申し立てたり
・内容を否定したりすることは、医師法等の関係からみて正当な行為なのでしょうか。
よく、医学的判断を下せるのは医師免許を持った医師のみと聞きます。
その医師が下した診断に対して、正しいとか正しくないとかいう判断を医師でないものがした場合
その判断の内容があっているかどうか以前に医師法に違反した医療行為になるような気がします
どのような事が言えるのか、教えて下さい

Aベストアンサー

世の中には「誤診」が多く有りますよ。

それを正式に「誤診だ」というからには、別の専門家によって立証されるべきですが、
感想として、「誤診ではないか?」と述べることは差し支えないでしょう。
診断書を素人が作成すれば当然に医師法違反ですが・・・。

なお、裁判所は被告の「誤診では?」の主張があり、疑問があればそれを裏付けるために別の医師に対して改めて診断書の提出を求めるでしょう(費用は主張者、この場合は被告負担で)。

Q病院の産婦人科・婦人科の大部屋入院について

婦人科の病気で手術・入院を予定しているのですが、個室がほとんどの病院で大部屋は2部屋しかないため妊婦さんや出産後の方と同室になると言われました。

退院間近な方などは赤ちゃんも大部屋に移ってくるのでしょうか?
婦人科の手術で入院するので、出産後の人と同室だと精神的に辛くなりますか?
現在は同室でも大丈夫かなと思っているのですが、手術後になると気持ち的にどうなのかと思っています。
個室料金が高い病院なのでどうしようか悩んでいます

大部屋で入院された事がある方などアドバイスお願い致します
宜しくお願いします

Aベストアンサー

大学病院で出産経験のあるものです。
出産よりも、婦人科系の入院患者さんの多い環境でした。

赤ちゃんは大部屋には連れて行きませんでしたし、
ほとんど誰も連れてきませんでした。
妊娠中毒症で自分が新生児室や授乳室に出向けない個室にいた時だけ
連れてきてもらいましたが、大部屋になってからはこちらが出向いていました。
退院の際も、「連れてきて同室の方に直に見ていただく」ことはありませんでした。
同日に生まれた赤ちゃんは、いまだ保育器から出せず、
手袋をした状態で初めて抱っこしたのが数日前という事情から
遠慮してお見せしなかったと思います。
なので、赤ちゃんについては考えなくていいかと思います。

手術をするというと大変なことなのでお見舞いの方も
騒がれたりする事はありませんが
出産だと、お見舞いの方も賑やかにされることがあるようです。
大学病院では新生児室前限定でうるさかったです。
つわりで一泊点滴入院をしたのが、新生児室に近い大部屋だったので
深夜に猫のような鳴き声で目が覚めて、それは翌日隣に入ってきた人が
生んだお子さんだった事と早速のお見舞いの方々がうるさかったのを
覚えています。私は出産前ですから
「私も頑張らなきゃ」と思えましたけど、それ以外の方には
うるさいだけですよね・・・。

わかることはこの二つです。ご自分で判断を。

大学病院で出産経験のあるものです。
出産よりも、婦人科系の入院患者さんの多い環境でした。

赤ちゃんは大部屋には連れて行きませんでしたし、
ほとんど誰も連れてきませんでした。
妊娠中毒症で自分が新生児室や授乳室に出向けない個室にいた時だけ
連れてきてもらいましたが、大部屋になってからはこちらが出向いていました。
退院の際も、「連れてきて同室の方に直に見ていただく」ことはありませんでした。
同日に生まれた赤ちゃんは、いまだ保育器から出せず、
手袋をした状態で初めて抱っこしたのが数日前...続きを読む

Q医師不足について

 私は医師でも歯科医師でもありませんが、最近報道で医師不足は社会問題化しているように感じます。
 その一方、歯科医師は卒業後ある程度経過すると開業する方がほとんどで、最近では廃業している医師も多く出ていると聞きます。
 そこで、現在政府等がおこなっている医師増員対策では、早くても
10年くらいしないと、結果は出てこないような気がします。それならば、現在余剰気味と言われる歯科医師がある条件をクリアすれば医師として、働くことが可能な制度は出来ないものなのでしょうか?
 ある条件とは、例えば「不足している単位の取得(1年くらい?)その後国家試験を受け、2年間の臨床研修を受ける」です。
 現役の歯科医師は、医療人としての心掛けはできていると思われます。また医師についてもある条件をクリアすれば歯科医師になれるとすれば良いと思うのですが・・・、専門化の皆さんはどう考えられますか?

Aベストアンサー

医師の国家試験は科目別ではありませんが、それでも、例えば耳鼻咽喉科の医師が、小児科が出来るかと問われれば、無理だと答えるしかありません。それほど各科目は専門的になってきています。
歯科では、歯科領域に関連する全身病の勉強はしますが、治療法はかなり大まかにしか習いません。逆に医科では歯科領域はほとんど習いません。
現在でも交通事故で顎の骨を折った時に、医師も歯科医師も治療しますが、チョット経験を積んだ歯医者が見れば、それが歯科医(口腔外科)が治療したのか医師が治療したのか判るくらい差があります。(勿論中には見事な処置をする人も居ますが)

また、医師が足りないと言っても全ての分野ではなく、小児科、産科など医師にとってリスクの高い分野が特に足りないということです。更に言えば緊急性を伴う場合に少ないと言う事もいえます。
開業しても、産科や小児科として開業してくれれば、どこか開いている医者が居るかもしれません。でも、多くの医師は開業するとリスクに低い内科にばかり集中してしまいます。
今はどうか判りませんが、以前都市部では「内科の標榜は数年立たなければダメ」といった制約もありました。開業する時は外科など別の標榜で、数年経つと内科に転身する医院も多くありました。つまりこの頃から既に現状の兆候は出ていたのです。

医師の門戸を開いても粗製乱造では意味がありません。問題は医師が絶対数の少ない分野に進みたいと思うか否かです。
教育制度の改変は容易です。大学の専門課程への入学や転入の道を大きくすれば、通常の国家試験を受けて免許を取得できます。でも、残念ながら現状では、例え門戸を開いても、その道に進みたいなどとは思わないでしょう。
私は歯科医師ですが、医師が歯科医師になろうとはしないと思います。第一、歯科の予算は医療費の1割もありませんから、保険医は無理です。自費も医科に比べれば利益率は非常に低いです。
これは、歯科医の子供を持った医者の親の多く(二桁)の意見です。
「これなら医者にしておけば良かった」と多くの先生が言っています。

医科の問題は医師に譲りますが、何人かに話を聞いてみると、様々なリスクが高すぎて、産科や小児科には、できればなりたくないと言うのが本音のようです。
医師も人の子ですから、技術に見合った収入を期待するのは当然ですし、理想を揺るがすような制約やリスクがあれば、なりなくないと思うのは仕方ない事ではないでしょうか。

医師の国家試験は科目別ではありませんが、それでも、例えば耳鼻咽喉科の医師が、小児科が出来るかと問われれば、無理だと答えるしかありません。それほど各科目は専門的になってきています。
歯科では、歯科領域に関連する全身病の勉強はしますが、治療法はかなり大まかにしか習いません。逆に医科では歯科領域はほとんど習いません。
現在でも交通事故で顎の骨を折った時に、医師も歯科医師も治療しますが、チョット経験を積んだ歯医者が見れば、それが歯科医(口腔外科)が治療したのか医師が治療したのか判る...続きを読む

Q循環器内科にかかるのですが、 一般内科医で循環器の専門医ではない? 循環器専門科の 機能が果たせて

循環器内科にかかるのですが、
一般内科医で循環器の専門医ではない?

循環器専門科の
機能が果たせているのか心配です。

Aベストアンサー

一般内科医とは、クリニックのことですか、循環器科の専門なら心配いりません。一般内科よりは詳しい。何なら、ホームページで調べたら?


人気Q&Aランキング