「教えて!ピックアップ」リリース!

怨霊(おんりょう)とは、子孫が根絶してしまうと、その家系の先祖の霊を祀るものが居なくなる、ということによるものですか?

A 回答 (7件)

違います。



怨霊とは、迷信です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2022/09/19 12:02

この世に恨み辛みが有り、未練を持って亡くなると、怨霊となって


現れ、祟りや禍をもたらす者の様です。
菅原道真が大宰府にて悲惨な中で亡くなった時に、京都には雷鳴が轟い
たのは、菅原道真が怨霊となって現れたとなり、怨霊を静める為に
神社が建立されました。

物語の話では、源氏物語では光源氏の奥方が怨霊によって、
殺されたてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2022/09/19 13:34

子孫が存在しているかどうかは関係ないようですね。


有名な怨霊である平将門、菅原道真、崇徳上皇にはそれぞれ子どもがいました。

そもそも怨霊云々も当時の天災や病の流行などに関連して、その原因を怨霊にもとめたものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとございます。
やっと、歴史カテらしい回答を頂きました。今までの回答者は、カテが分からないのですね。
<それぞれ子どもがいました。>ですね。
ただし、本家の中国では、そもそも怨霊とは、子孫の根絶に関係しているようです。
したがい、日本も中國からこの思想を得たときは、子孫の根絶を重視していた、のではないかと推理したわけです。

お礼日時:2022/09/19 13:34

霊は心の中にいます


従って関係者が全員亡くなれば心も自動的になくなりますから、霊もなくなります
怨霊だけでなくどんな霊でも、神でも仏でもそれは同じ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ノーコメント

お礼日時:2022/09/19 12:38

怨霊なんてありません。


そこにあるのは因果応報だけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2022/09/19 12:03

多分違います

    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2022/09/19 12:03

宗教など信じてはいけません。

 

適当に信じたい時だけでいいですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2022/09/19 12:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング