結婚してから、扶養範囲内で、アルバイトをしてきました(年間、百万に満たない程度の収入です)
去年6月から、社会保険のついたパート(週4)を始め、平成12年度の源泉徴収票ではそれ以前のバイトを含め、107万です。
それまでは、アルバイトの収入が少なかったので、年末調整の主人の会社に提出する扶養控除の申告の時は、金額を正確に記入してきました。
ところが突然主人の会社の経理担当者から主人に、私の源泉徴収票を3年遡って提出する様に連絡があったそうです。福岡市役所から、大阪の主人の会社に突然通達があったそうです。
今まで、ちゃんと計算してきて正直に申告しています。
去年の分はあるけれど、その前の分は短期のアルバイトを繰りかえしているので今更証明するのが困難です。
何故突然、こんな事を言われたのでしょうか??
私が、社会保険のあるパートを始めた時点で、主人の給与の扶養手当がなくなりました。
福岡市から、主人の会社に私がまだ扶養からはずれていないと連絡があったそうです。その意味もわかりません。
平成12年度の源泉徴収票では、107万なので130万未満ですよね。
私が扶養からはずれるとは、いつ、誰が判断するのでしょうか?
今年の見こみは150万くらいだと思います。
3年前に遡るには給与振込の通帳を提出するしかありません。でもそれには交通費も含まれていますよね。
主人の収入も少なく、私のバイト料もたいしたことないのに、何故?こんな事になったのでしょうか?
土、日の休みがはいるので、主人の会社にも市役所にも問い合わせのしようがありません。
とても気になるので、これは、一体どういう事なのか何か教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なぜ、3年分過去にさかのぼって調べるのかと言いますと、税務の実務上、税務署から3年分について調べた上で回答するように指示されるからです。

で、それぞれの年分の所得額が確実に分かれば、本来は、源泉徴収票の提出まで必要ではありません。なぜなら、ご主人の年末調整の時、その申告をしているからです。所得税法等上は、年末調整の時提出した申告書を訂正するだけでよいからです。
なお、交通費は、非課税限度額までは、非課税なので、その限りにおいて給与の総額に参入する必要はありません。わたしのところはそうではありませんが、会社によっては、正確を期すため源泉徴収票を要求するのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございません。
三年遡ると言うのは、税務署の支持なのですね。これで納得がいきました。
明確なご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2001/09/08 19:08

#2の追加です。



10年 11年については103万円を超えていなければ、心配することは有りません。
もちろん、税金の追加も有りません。

>なんだか、ややこしい事になってしまって、私はあの時どうするのがベストだったんでしょうか?

これは、仕方のないことですから、もちろん罪を犯してなどいません、ご安心ください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ああ、よかった。
ご回答頂いた皆様、そしてokwebに感謝します。
ありがとうございました。
でも、ポイントって何故2人までしかつけられないの?困ってしまいます。

お礼日時:2001/09/08 19:12

所得税で控除対象配偶者となるのは、その配偶者の所得が給与所得だけの場合、年間給与収入が103万円以下である場合です。

よって平成12年分はご主人の控除対象配偶者には該当しません。企業は原則的に、支払った給与について役所に資料を提出しているのでかなり正確に把握しているはずです。

ところで、以前は百万に満たない程度の収入としてきちんと申告されていたのに今頃になって資料を出せというのは、もしかすると「配偶者特別控除」を念頭に置いているのかな、と思いました。実際昨年分についてはご主人の年末調整(または確定申告)は過ったかたち(納付不足)で処理がすんでしまったわけですから、もしかしたら過去の分も違っているのでは、と考えるのは役所としては自然です。調べた結果、控除対象配偶者となる額の範囲内であったとしても、その収入金額が変われば配偶者特別控除の額も違ってきます。配偶者特別控除の額は配偶者控除とは別の計算方法を採っているからです。
あと、たまにですが、会社が処理や計算を間違えてた、なんてこともありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今まで、扶養控除の申請で記入する時、自己申告だから他の方も正確に記入しているのだろうか?と
思っていました。こういう機会に調べ直すのですね。
去年の年末調整の扶養控除とか、特別控除を申告する時見こみでしか出せないので、103万のラインに微妙だなあと思いながらも一応の計算で101万で申告しました。
実際はボーナスが思ったより良かったので107万になってしまいましたが、私は故意に少なく申告したわけではありません。主人の会社の経理からは、見こみでしか出せないなら自分で申告してくれと言われのですが、税務署の相談室に電話で聞いたら、見こみで出していいと言われました。
なんだか、ややこしい事になってしまって、私はあの時どうするのがベストだったんでしょうか?
でも罪になるわけではないんですよね。
落ち着いて、眠れそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/08 02:12

良く勘違いされるのですが、扶養には2種類有ります。



1つは、健康保険の「被扶養者」のことで、これは年収が130万円以下なら「被扶養者」として認定されます。

2つ目は、所得税の「扶養控除」のことで、配偶者の場合は「配偶者控除」と云います。
これは、年収が103万円以下の場合に控除の対象になります。

esxada39さんの場合、平成12年度の源泉徴収票では、107万円とのことですから、残念ながら所得税の方は控除の対象にならないのです。
市の住民税も、この基準で計算されますから、通知が来たわけです。

以前の源泉徴収票は、その勤めていた会社に連絡して、再発行を依頼するしかないでしょう。

いずれ、会社の方から所得税の不足分も請求が有ると思います。
今から、こころの準備をしておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今の会社にパートで入った時に社会保険にはいりました。
103万を超えたので、主人の所得税の不足分がくるとは思っていましたが、
10年度まで遡ってということが疑問でした。
10年は65万程度、11年は87万くらいで(交通費を引いた金額でいいのですよね)ちゃんと計算して年末調整の扶養控除時提出していたんです。
主婦が扶養をはずれると、遡ってまで調べられるのですか?疑われたのかと思いショックだったんです。
でも、お蔭様で気持ちが落ち着きました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/09/08 01:03

回答に成っていませんがISIZE法律QandAに相談したらどうでしょうか



参考URL:http://www.isize.com/houritsu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。こんな質問でも相談にのっていただけるのでしょうか。

お礼日時:2001/09/08 00:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q連続帳票用紙(源泉徴収票)へエクセルから印刷したい

連続帳票への印字で困っています。
エクセルの名簿100件を順に印刷するマクロはできていますので、レーザプリンターへの印刷はうまくいっています。ところが、ドットプリンターへの印刷ですが、改行がずれたり、なぜだかうまくいきません。(表現が難しい)用紙サイズは縦が4インチです。
エクセルだけで印刷したいのですが、できますでしょうか?
できないなら、なにかソフトを追加購入で可能でしょすか?
よろしくお願します。

Aベストアンサー

Excel上で改ページ設定はされていますか?また、プリンタの用紙サイズは4インチ相当の用紙となっていますか?
これらの設定が正しければ、うまくいくと思うのですが…。ご確認ください。

Q扶養から外れた妻の源泉徴収票を提出する必要があるか?

私は夫の扶養から外れて働いていますが、夫が会社の経理担当者から、
「奥さんの源泉徴収票のコピーが欲しい」と言われたそうです。
提出する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>私は夫の扶養から外れて働いていますが…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>奥さんの源泉徴収票のコピーが欲しい」と言われたそうです…

前述のとおり、質問者さんの言われる「扶養」の意味が分かりませんが、「所得」(収入ではない) が 76万以下なら、夫が配偶者特別控除をもらえます。
夫の会社が年末調整をするに際し、コピーといえども奥さんの源泉徴収票を提出する法的義務はありません。
自己申告でよいのです。
ただ、会社によっては、石橋も叩いて渡るような社風のところもありますから、長いものに巻かれるのもやむを得ません。
提出したくなかったら、年が明けてから、夫が確定申告をすれば良いだけです。

「所得」が 76万以上あるなら、源泉徴収票を提出する必要などさらさらありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>私は夫の扶養から外れて働いていますが…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超...続きを読む

Q今月から働く会社に源泉徴収票を求められました。

先月12月末まで働いていた会社で年末調整をしてもらいました。
自分で確定申告をする必要はないですよね?
去年働いていた会社は二社あり、後半に働いていた会社からの源泉徴収表はあるのですが前半の会社からは後半の会社での年末調整のため源泉徴収表を送ってしまいました。

そもそも1月から働く会社で源泉徴収表を必要とする理由がわかりません。
12月まで働いていたことは言ってあるので年末調整したことはわかっているはずです。
何のために提出を要求されているのでしょうか。
ちなみに今年、住宅を購入する予定があるので自分で確定申告をすることになると聞きました。源泉徴収表の提出理由と絶対に提出しなければいけないのか、ぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>「年度」ではなく「年」で考えるということですね。

揚げ足取りのようになって恐縮ですが、誤解が多い点なので、あえて触れてみます。

---
「年度」は、「○月~○月」という【任意の】区切りで「12ヶ月」を区切る考え方です。

『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6

役所などでは、「4月~翌3月」を「一年度」とすることがほとんどですが、「法人(会社)」などの「事業年度」は「4月始まり」とは限りません。

なお、「個人の所得税」については、「12月31日」が「決算日」と決められていて、「1月~12月」の「暦年」が「一年度」ということになります。

『暦年』
http://kotobank.jp/word/%E6%9A%A6%E5%B9%B4

しかし、「個人の所得税」では「年度」を使うことはほぼなく、【年分】として区別することになっています。

以上の点を踏まえまして、

>25年度分の給与であっても、26年に支払われた分として考えるという事でよろしいのでしょうか。

「税金の制度」では、「何年分の収入になるのか?」について、かなり細かいルールが存在するのですが、【給与所得】に分類される「支払い(収入)」に関しては、いわゆる「給料日」で考えるというルールになっています。

つまり、原則として「いつ働いたか?」ではなく、「いつ支払われたか?」で考えるということです。

『所得税基本通達>収入金額>収入金額の収入すべき時期』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/shotoku/05/01.htm
>>(給与所得の収入金額の収入すべき時期)
>>(1) 契約又は慣習その他株主総会の決議等により支給日が定められている給与等…についてはその支給日、その日が定められていないものについてはその支給を受けた日(以下略)

>…前職の12月までの源泉徴収票が届いていましたが、それは11月分の給与(12月に支払われた分)までの源泉徴収票ということになりますか?

『【平成25年分】給与所得の源泉徴収票』の【支払金額】は、「なにか特別な事情がない限り」、「平成25年1月1日~12月31日」の間に支払われた給与の金額となります。

>12月分(1月に支払われるべき分)までが入っているのではないのですか?

上記の通り、「支払う予定の給与」は、原則として含めることはできません。

もちろん、「【平成26年】1月に支払われるべき分」を「無理矢理、【平成25年】12月31日までに支払ってしまった」という場合はその限りではありません。

※分かりにくい点があればお知らせ下さい

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>「年度」ではなく「年」で考えるということですね。

揚げ足取りのようになって恐縮ですが、誤解が多い点なので、あえて触れてみます。

---
「年度」は、「○月~○月」という【任意の】区切りで「12ヶ月」を区切る考え方です。

『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6

役所などでは、「4月~翌3月」を「一年度」とすることがほとんどですが、「法人(会社)」などの「事業年度」は「4月始まり」とは限りません。

なお、「個人の所得税」につ...続きを読む

Q源泉徴収票にのっている源泉徴収税額

源泉徴収票にのっている源泉徴収税額の算出方法を教えてください

Aベストアンサー

解りやすいサイトがありました。

参考URL:http://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU20011225A/

Qネットで確定申告表を印刷 源泉徴収票の添付の仕方

国税庁のHPから、確定申告表を作りました。
源泉徴収表を添付しなければならないのですが、役所などで貰う書類は、「ここに右端を貼ってください」と、貼り付け場所が明記されていますよね。
ネットで作った場合、源泉徴収表はどうやって添付すれば良いのでしょうか?
何もせず、そのまま封筒に入れちゃって良いのか、それとも、何かに貼り付けなければならないのか‥‥教えてください。

Aベストアンサー

同じような場所に貼り付けられたら良いと思います。

貼付場所は、そこまで神経質になる必要はないと思います。

必ずしも右端でなくても、要は申告書第二表の1枚目の裏面に貼付さえすれば大丈夫です。

そのまま封筒に入れちゃっても、受け付けてもらえるとは思いますが、税務署では相当数の郵送による申告書を受け付けている訳で、開封する時に気がつかなくて、ピラ~っと、源泉徴収票が下に落ちてしまって、添付漏れと連絡されてしまう恐れもありますので、しっかり貼り付けておいた方が良いと思います。

Q源泉徴収票は提出の必要があるのか?

今晩は。私は実は昨年、1年休職という扱いで体調は戻っていたのに、待機させられ(なかばだまされた)結果復職できず、今年になり新しい会社が決まりました。正直に履歴書や経歴書には書きましたが、特に会社に籍をおいてあったこともあり、はっきりいって不本意なので、この件については面接でもあまり詳しくふれませんでした。
ですが、いざ入社となったら、必要書類に源泉徴収票とあり、はっきりいって昨年は全く給与がないので、この用紙を提出してしまうと休職がばれてしまいます。本人にとって、不本意なこの経歴を見せないために、自分で確定申告をして年末調整をしない方向には持っていけないでしょうか?ただ、税金は確定申告の方が高くなるかもしれないと、どこかのサイトで見ましたが、そうなのでしょうか?
もしおわかりの方がいらしたら教えてください。
とりあえず明日新しい会社に出社する予定なので、自分で確定申告できないか話してみて、ダメなら採用を辞退しようかと考えています。
今後もこのような経歴をうそをつかないようにとありますが、正直にかいて就職できるのでしょうか?そっちの方が不安でたまりません。
お返事お待ちしております。

今晩は。私は実は昨年、1年休職という扱いで体調は戻っていたのに、待機させられ(なかばだまされた)結果復職できず、今年になり新しい会社が決まりました。正直に履歴書や経歴書には書きましたが、特に会社に籍をおいてあったこともあり、はっきりいって不本意なので、この件については面接でもあまり詳しくふれませんでした。
ですが、いざ入社となったら、必要書類に源泉徴収票とあり、はっきりいって昨年は全く給与がないので、この用紙を提出してしまうと休職がばれてしまいます。本人にとって、不本意なこ...続きを読む

Aベストアンサー

NO1での書き漏れです。

 この場合の提出を求められる源泉徴収票というのは平成17年1月1日より前職の退職日までの給与等を記載した「平成17年分の源泉徴収票」です。
「平成16年分の源泉徴収票」ではありませんのでご注意ください。

 このケースでは「平成16年分の~」は新職場では使用しませんので、提出を求められることもありません。

 ひとつの方法ですが、中途退職者に対し、退職日までの源泉徴収票を即座に交付している会社は(小さな会社では)多くないので、新職場で「平成17年分の源泉徴収票」を求められたら、「まだ、もらっていない」または、「今年の暮れ頃になるらしい」などと言っておくのもよい方法です。 

Q給与額確定していても源泉徴収票は作成できない?

先月10/30に前の会社を退職しました。
(給与は、15日締め、翌月25日払い)
そして11/1から新しい会社に転職しました。

新しい会社からなるべく早めに源泉徴収表を提出して欲しいと言われています。

早速、前の会社の経理の責任者に源泉徴収票を早めに送って欲しいといったら
「うちの締めは11/15になるので、まだ給与明細できてないから無理。25日(もしかしたら25日過ぎるかも)給与明細と一緒に源泉徴収票を送る」といわれました。

実際に勤めているのは10/30までなので給与明細ができていなくても給与は確定しているから、
単純に源泉徴収表は出来るものと思い込んでいましたが、経理の責任者の言う通り手続き上、
例え給与額は確定できるとしても給与明細が出来なければ源泉徴収票は作成できないものでしょうか?

所得税法では源泉徴収票は「年の中途において退職した居住者については、その退職の日以後一月以内に、一通を税務署長に提出し、他の一通を給与等の支払を受ける者に交付しなければならない」とあると思うので、まぁ前の会社の対応は問題ないのはわかっているのですが、
ふと上記の事が疑問に思ったので質問しました。

決して前の会社の対応を非難するわけでなく疑問に思ったことを純粋に質問しただけなので、
思い込みの決め付けはご遠慮下さい。

先月10/30に前の会社を退職しました。
(給与は、15日締め、翌月25日払い)
そして11/1から新しい会社に転職しました。

新しい会社からなるべく早めに源泉徴収表を提出して欲しいと言われています。

早速、前の会社の経理の責任者に源泉徴収票を早めに送って欲しいといったら
「うちの締めは11/15になるので、まだ給与明細できてないから無理。25日(もしかしたら25日過ぎるかも)給与明細と一緒に源泉徴収票を送る」といわれました。

実際に勤めているのは10/30までなので給与明細ができていなくても給与は...続きを読む

Aベストアンサー

何やら「思い込みの決め付け」の怪答あるな。(苦笑)

前職の会社は株式会社かね?出来る出来ないでいえば、法律上要求される体制が会社に整っとるのなら、退職後7日後までには間違いなく出来る、といえるで。そうでなければ、何ともいえへん。

法律上、退職者に対する給与等は、労働者の請求あれば退職後7日以内に支払わないかんことになっとる。労働基準法23条1項や。せやから、会社の取締役なり取締役会なりは、労働者の請求に応じて給与を支払うために、給与に関するデータが退職後7日以内に揃う体制を整えておく必要ある。会社法348条3項4号か362条4項6号や。

てことで、そゆ体制を現に整えとれば、データは退職後7日以内に揃うはずやもの、源泉徴収票も発行出来る。体制整えてなければ、何ともいえへん。ただ、たいていは給与計算ソフト使うてるもの、7日以内にやろうと思えば出来るものや。

しかし、質問者さんは「会社にネジ込むつもり」とか言うてへんし、「決して前の会社の対応を非難するわけでな」いのやから「個人の都合で考え」てへんのよね。「思い込みの決め付け」でそう断定する怪答こそ、「貴方にとって不穏な書き込み」であり「いやな書き込み」になりそやね。(苦笑)

「いやな書き込みが増えて」て、確かに既に「思い込みの決め付け」の「いやな書き込み」あるもの、あとは増えるしかないわ。(苦笑)当たっとるなー。(苦笑)

何やら「思い込みの決め付け」の怪答あるな。(苦笑)

前職の会社は株式会社かね?出来る出来ないでいえば、法律上要求される体制が会社に整っとるのなら、退職後7日後までには間違いなく出来る、といえるで。そうでなければ、何ともいえへん。

法律上、退職者に対する給与等は、労働者の請求あれば退職後7日以内に支払わないかんことになっとる。労働基準法23条1項や。せやから、会社の取締役なり取締役会なりは、労働者の請求に応じて給与を支払うために、給与に関するデータが退職後7日以内に揃う体制を整え...続きを読む

Q扶養・寡婦・源泉徴収の記入提出

個人経営のお店に勤めて約2年になります。先日役所で税金の事をやっていると年末調整で扶養・寡婦の手続きがされていない事が分かりました。緑の年末調整用紙にしっかり記入しなかった私が悪いのでしょうか?それともお店?税理士?もらえる物ももらえず、税金も払い損このままでは納得がいきません!どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>緑の年末調整用紙にしっかり記入しなかった私が悪いのでしょうか?それともお店?税理士?

誰の責任を問うても意味が無いですが、個人経営のお店でしたら、質問者さんの責任ということになるでしょう。

お店も税理士さんも自分のことが精一杯で、質問者さんの税金について思いやる余裕がないのでしょう。

>年末調整で扶養・寡婦の手続きがされていない事が分かりました。

気がついて良かったですね。3年前の所得税にさかのぼって還付が受けられます。

>もらえる物ももらえず、税金も払い損このままでは納得がいきません!

お店に頼み込んで、勤め始めた年からの源泉徴収票を作ってもらいます。それを元に、一昨年、去年の確定申告書を作成します。

国税庁のHPには、確定申告書を作成できるHPがありますが、用紙だけプリントして手書き記入でもOKです。
https://www.keisan.nta.go.jp/h18/ta_top.htm

これも良くわからない、めんどうだと言うなら、源泉徴収票もって税務署に行けば、作成してくれるか、作成方法を教えてくれるでしょう。

最近の税務署は親切ですし、HPもうまく出来ているので、じっくり取り組んで見てください。

どれも面倒だし、よく判らないというのであれば、来年2月15日から全国の税務署一斉に確定申告相談所が開設されますから、そのとき、源泉徴収票3年分持って相談されると手続き全部してくれるでしょう。

がんばってくださいね。

>緑の年末調整用紙にしっかり記入しなかった私が悪いのでしょうか?それともお店?税理士?

誰の責任を問うても意味が無いですが、個人経営のお店でしたら、質問者さんの責任ということになるでしょう。

お店も税理士さんも自分のことが精一杯で、質問者さんの税金について思いやる余裕がないのでしょう。

>年末調整で扶養・寡婦の手続きがされていない事が分かりました。

気がついて良かったですね。3年前の所得税にさかのぼって還付が受けられます。

>もらえる物ももらえず、税金も払い損こ...続きを読む

Q複数の源泉徴収票について。

源泉徴収票について、教えて下さい。

今年の3月に転職し、3ヶ月間の試用期間で辞めてしまいました。

前職  2004年1月~2005年3月中旬
転職先 2005年3月中旬~2005年5月末

源泉徴収票が、現在2枚あります。
複数枚の源泉徴収表を、1枚にまとめる事は出来ないでしょうか?

それと、3ヶ月間だけの契約社員で仕事が決まっています。
契約満期後の再就職先には、今年分の確定申告は自分ですると伝えても、問題無いでしょうか?
(短期のアルバイトが多い等の理由で。)
3枚の源泉徴収票になると、処理も時間がかかりそうで怖いです。

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

源泉徴収票は、発行義務者がそれぞれ違いますので、今の段階でまとめることはできません。そのまま複数枚を保管していただく以外にないです。

(1)来年2月16日~3月15日にご自分で確定申告をする。
源泉徴収票が、「給与所得の~」とあれば、一義的には「給与所得」に該当します。
複数ヶ所の収入金額を合計したものを、「給与所得の収入金額」として計算を始めていきます。

(2)今年末の在籍会社で、全てまとめたところで年末調整をしてもらう。
17年中に対応する分の源泉徴収票の全てと、必要書類を提出して、一年分をまとめたところで計算します。当然、ご自身での確定申告は不要になります。(原則としてですが)

(3)理由はともかく、(2)の年末調整をしてもらわずに、ご自身で確定申告をなさることは、何も問題はありません。
源泉徴収票等の必要書類がきちんと揃えば、相談会や税務署にもって行けばその場で完了してしまいますから。

Q源泉徴収票は提出しないと駄目ですか?

8月の終わりごろから新しいアルバイト先で働き始めました。
前のアルバイト先は8月上旬で辞めたんですが9月に1週間ぐらい私情で休みたくて、それを隠すためにアルバイトの面接時に9月末にやめる予定だと言って、辞めるまでは週2で入る形で今のところで働き始めました。
今の所で、社会保険にも加入したんですが、その場合は源泉徴収票の提出は求められるでしょうか?または、求められるとしたら年末調整のときでしょうか?
今のところは、何も言われてないのですが。
源泉徴収票の退職の欄に退職日がはっきり記入されているので、なんとか提出を回避したいのですが。
なにか、いい知恵はないでしょうか??
切実です。お願い致します。

Aベストアンサー

>または、求められるとしたら年末調整のときでしょうか?
そうでしょうね。
貴方は9月末まで働くことになっているので、10月に入ったら言われる可能性もあります。

>なにか、いい知恵はないでしょうか??
前のバイト先でなかなか源泉徴収票をくれない、と言えばいいでしょう。
実際、なかなか発行しないところもあります。
来年、確定申告すればいいです。
自分で来年になったら、両方のバイト先からもらった源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行けばいいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報