親知らずを抜くことになりました。抜歯した次の日は、大体仕事を休むようにと言う話はよく聞きます。抜く日は昼の2時からで、次の日の仕事が朝の6時から9時までの3時間労働になりました。12時間以上あるから、平気とタカをくくっていたのですが、何だか今日、そのことを親に言われ、不安になってきました。仕事はサービス業で声を出す仕事で、しかも代わり(仕事で私の代わりを)してくれる人がいません。無理にお願いはできるかもしれませんが、向こうはいい顔してくれるわけなくて・・。しかも急ですし。病院側に頼むと、大病院なのでその日を逃すと、後半月待ちといわれました。病院に予約をして半月も待ったのに、また半月も待つのは嫌と言うか悲しいのでどうしようか困っています。

 普通に考えたら、抜歯した次の日は仕事は休みにしたほうがいいといいますが、そうまでしないと仕事ができないということですよね。人には個人差があって、抜いた次の日は全然平気と言う人もいれば、痛くて血が止まらないという人もいるかと思います。なので一度抜いたことのある方は、どうだったか教えて頂きたいのと、私はどうすればいいのか教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は左右の下の親知らずを抜きました。


片方は歯医者さんも、「楽に抜けたね」って言うぐらいで
多少痛みはありましたが、もらった鎮痛剤も
ほとんど使わずじまいでした。
もう片方は、口の中で4分割しなくては抜けない状態で
前もって覚悟するように言われていたので
翌日が仕事が休みの日に抜きました。
元々私が痛みに耐性がないせいもありますが
翌日は何にも集中できないほどの痛みが続き
鎮痛剤を飲んだら少しましになるものの
1日を耐えることに費やしたような状態でした。

あまりひどい状態なのでしたら
おそらく前もって教えてくれるとは思うのですが
大学病院とかだと、そういうケアが逆に無いかもしれません。
それに、個人差もかなりあるでしょうし・・・
発熱するような人もいるらしいですし・・・
かといって何とも無い人もいるようです。

いずれにしても、抜歯の際に歯医者さんに
翌日仕事があって不安だと伝えてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

 遅くなってすみません。無事今週やってきまして皆様のご意見が参考になりました。やはり個人差があるものなんですね。でも、fcrjoey様は痛い思いな経験者でしたね・・。私もその部類に入ったのでした。結局仕事は次の日休みました。でも、休んでよかったと後で思いました。ほんとうありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 00:57

親知らずの部位や歯の形態によっても異なりますので一概には言えません。

私の場合には、仕事は出来る範囲の痛みでした。お大事にしてくださいね。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私の場合・・・


4年前に下の親知らずを抜きました。
まず、麻酔が効きにくく随分と打たれました。
親知らずは、真横に生えていて、抜けないので、ハンマーでガンガン!!とかち割られました。
処置後、自分で車を運転して40分の道のりを帰りましたが、一時間もすると何て事はありませんでした。
帰宅後すぐに幼稚園行事に参加もしておりました。
仕事とは比べものにもなりませんが・・・。

旦那の場合。
9日(土)午後2時に下の親知らずを抜きました。
生えていた向きは知りませんが、ハンマーでガンガンされる事もなく、まるまる綺麗に抜けました。
写メールで、見せられちゃいました。
最初は、麻酔が効いていて、痛くなかったらしいのですが、だんだんと痛くなってきたらしく、初日はあまり眠れなかったみたいです。
翌日は仕事がお休みだったのですが、しゃべれませんでした。
食い意地は はっているので、食べてましたが、大変そうでした。
月曜から仕事に行きましたが、ずっと痛み止めを飲みっぱなしだったそうです。
おしゃべりは、口の開き加減を小さくしてしゃべってたらしいです。でも、そうすると自然と声も小さくなるんですよね。
本人曰く「頬がむっちゃ腫れている」らしいのですが、元々しもぶくれなので、私としては「どっち抜いたん?」って聞いてしまいました。
月曜に会社のおばさんに、その事を言ったらしいのですが、「ごめん。私も分からん。」と言われたと怒っていました。
次に、抜く時は長期休みにするそうです。

ちなみに、私と旦那は、同じ先生に抜いてもらいました。

ついでに、友人が下を抜いた時、一週間頬がなすびの様に腫れ、色も紫になり、しゃべれず、痛くて食事もままならず、一週間も仕事を休みました。

本当に人によりけりですね。
plantleaf さんは、なんてことなく済むといいですね。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

 遅くなってすみません。そして回答ありがとうございます。何だかコメディ?みたいなかんじの体験談だったので現実味もまして参考になりました。今のところよい方向に向かってきてるので、皆様のご意見が身にしみてきております。ハンマーでやる寸前に(それか切る前に)抜けたので、ほっとした感じです。ただ、出血多量でくらくらしてしまいましたが・・。でももう生えてこないようにと、今は願うばかりです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 01:16

個人差があるようです。


大きく分けて、抜く前がつらい人と、抜いた後がつらい人に分かれるようですが。

私は3本、抜きました。
抜く前がつらい人です。

1本目(左下)は、炎症がひどくて。抗生剤を貰ったものの、全然、効かなくて。炎症が引かぬまま、抜歯強行。麻酔2本、打ちましたが、効果なし。あの痛みは忘れられないです。特に、炎症に突き刺す麻酔の痛みは、涙でそうでした。が、抜いた翌日は、嘘のように傷みがなく、しっかり仕事しました。

2本目(右下)は、歯が大きかった。2分割して抜歯。前回のことを踏まえて、市販の痛み止めを用意していたのですが、あれー、と拍子抜け。抜歯後に、しっかりご飯、食べました。

3本目(右上)は、連休中などで、病院にい行けず。その間、約5日ほどで、市販の痛み止め2箱、飲みました。5分とかからずに、抜けました。抜いた直後から、走り回れるほど元気。抜歯後、近くのお店で買いものまでしたほどです。

いずれも、翌日から仕事に行きましたが、痛み止めと洗口液持参でした。

どの場合も、サービス業で、走り回ることもある仕事です。が、平気で仕事してました。

同僚は、上の歯でしたが、2日ほど寝込みました。
体質や体力で違うと思います。
あと、気持ちの持ちようも。

私の場合、状態がわかれば、構えてかかるし、準備もする方なので。
・親知らず=痛い=痛み止めたくさん要る+抜歯 と
・抜けた=終わった、終わった、楽になった と考えたので、バンザイしたいぐらいの気持ちでした。

病院でもくれますが、念のため、予備用に市販の痛み止めと、冷えピタ 準備しておくのも手です。

抜く前がつらいよ、って体質だと良いですね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。遅くなってすみませんでした。経験談と対処法ありがとうございました。私は痛くても、病院の薬でなんとかよくなってきました。微熱はヒエピタで対処しております。だるくてどうしようもないというのは、寝て何とかしてるのですが・・。全然平気な体質になりたいものですが、この自分の状況でさえ、普通くらいに思えてきました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 01:12

皆さんの仰るとおりかなり個人差が大きいみたいですよ。



私はこのまえ上の親知らずを抜きました。抜く前に先生は「麻酔してすぐ抜けるんで大丈夫」って話で軽く見ていたのですが、いざ始めたら親知らずの歯茎の中の部分(植物で言うと根っこの部分)が曲がって生えていたこともあり、抜く時にめちゃくちゃ時間がかかり、大変痛い思いをしました。先生の扱ったペンチで唇の脇も切れました。
土曜午前に抜き、月曜から出社でしたが、木曜くらいまではかなり痛みました。特に痛み止めが切れてからはキツかった。ずっとアイスノンみたいなものを頬に当てていました。
何とか出勤はしたのですが正直言って仕事に集中できませんでした。私も営業マンですので話ができないと仕事にならないので大変でした。

同じ時期にたまたま会社の同僚も親知らずを抜いたのですが、その同僚はまっすぐ生えていたらしく、あっさり抜け、その後の痛みもなく全然苦労していませんでした。

あなたのケースもすんなり済むといいですね。仕事についてはあなたの代わりがいない、ということですので休むのはちょっと厳しいかもしれないですね。であれば、その事情を歯科医に話して鎮痛剤などに配慮してもらってはどうでしょうか。それと職場にアイスノンを持参することを強くオススメします。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 遅くなってすみませんでした。親知らずの件で皆様の話を聞いてると、あっさりとすむ話ではないと言うことがうかがい知れます。個人差があるにせよやはり、痛くなくすみたいものですね。参考になるご意見ありがとうございました。幸い痛いだけで、腫れ上がることはなかったのでよかったです。薬の影響のせいか、今現在も熱っぽく、体がだるかったりしますが・・。

お礼日時:2005/04/17 01:08

上の親知らず1本、下の親知らず2本とも抜きました。


私の状態は、
上→まっすぐ生えているが生えきっていなく低い。
下→大きな歯で真横に向かって生えていた。(両方とも)

手術については、上については術後の痛みもほとんどなく、腫れもしませんでした。
が、下は両方とも歯茎を3cmほど切開、歯を3分割、あごの骨を少し削る
という手術でしたので、丸1日ほど腫れ、麻酔が切れると歩くだけでも響いて痛みました。

上か下かにもよりますし、
(上の場合あまり腫れることはないと医者も言っていた)
生え方や歯の大きさにもよります。
ちゃんと仕事ができない可能性もありますから
担当の医師に相談するべきだと思いますョ。
お大事に!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 遅くなってすみません、puzou様もすごい経験をされてたんですね(汗)聞いてるだけで恐怖です。幸いそこまでいくことにはならなかったので、よかったです。(上の歯だったのでよかったのだろうか)ご心配してくださり、本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 01:04

下顎の親知らずを両方とも抜きました


私の親知らずは横向きの状態で歯茎の中に埋まっていたため
まず歯茎を切開してから歯を2~3つに割り
顎の骨に癒着しているのを力ではずすという作業を要しました

片方は2年半ほど前に大学病院で抜きましたが
大学病院の先生はまだ若かったのか、抜歯には非常に時間がかかり
途中で麻酔が切れてたいそうえらい目に遭いました

もう片方は半年ほど前に近くの歯科医院で抜きましたが
そこの先生は抜歯が得意なようで、5分ほどで終了しました
どちらも抜歯後に縫合しました

しかしながら、抜歯にかかった時間とは関係なく
翌日から2~3日間は顔の輪郭が変わるほど腫れましたし
1週間はほとんど口を開くことができませんでした

質問者さんの歯の状態がどうなのかはわかりませんが
抜歯はいわゆる「手術」ですから
できれば翌日は無理をせず休養することをおすすめします
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 遅くなってしまいすみません。回答ありがとうございます。私は切開しなかったので、そういう恐ろしい思いはしてませんが、抜く前はこの話を聞いてがたがた震えていました。今は縫うことにならなくてよかったと本当に思います。
 
 翌日からは、何だかすごいことになってしまってたんですね。お仕事とかありましたら、大変なことになってたのですね(汗)私は抜くときは痛くなかったのに、次の日痛くて仕事どころではなかったです。皆様仰るとおり、仕事を休むことにしましたが、その判断でよかったと後で思いました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 01:02

飽くまで私の経験である事を最初に断っておきます。



私は30過ぎになるまで歯医者に行った事がありませんでした。
何年か前に親知らずが虫歯になり初めて行ったのですが、他人が云うように麻酔もたいして痛くなかったですし(私は大の注射嫌い・・・つーかこの歳になっても怖くてたまらない)麻酔が切れてもヨダレがダダ漏れなんて事もなく、午前中に治療、午後から普通に仕事をしました。
全くもって何の事はなかったです。
逆に現在同じ会社の女性が歯科医に通ってますが、数週間かかってしまうらしく、また抜歯後にヨダレが垂れるほどだそうです。

歯科医の技術、あなたの体質など色々な要素がありますからやってみないと解らないでしょう。
ただ、抜歯程度で仕事を休むなんて聞いた事ありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 遅くなってすみません、回答ありがとうございます。cliomaxi様は全然平気なタイプだったんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 00:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番奥の歯は親知らずですが、全部で12本で噛み合っているんですがこの場合どうすればいいのでしょう??

下の歯の奥の歯が親知らずですが、下の歯は親知らずあわせて12本で、上の歯も12本なのです。ちょうど噛み合っていて、下の親知らずを抜くと、今ちょうどその親知らずと噛み合っている、上の歯が噛み合う歯がなくなってしまうのですが、この場合どうすれば良いのでしょう??

Aベストアンサー

No2のcyaboeです。
そういえば、私の歯は生まれつき上下2本ずつ合計4本足りないのでした。
大臼歯はちゃんと数が揃っているので、その奧の歯はやはり親知らずです。
でも、数が少ないので、きちんと収まっているのかも知れませんね。

Q足首の捻挫をして病院へ行かず、5日経過したのですが、

足首の捻挫をして病院へ行かず、5日経過したのですが、
自己治療のやり方に限界を感じてきました。

妊娠中で上の子の世話もあり通院を諦め、3日間家で氷でマメにアイシングをし、
腫れは少しおさまったものの、未だ内出血がひどく痛みもあります。
そろそろ温シップかな、と思うのですがまだ若干の腫れと熱みがあり、
どうしたらいいか迷っています。学生の頃からクセになってる部分です。
テーピングはしていません・・

今の段階から、今後自分でどう手当てをしていったらいいでしょうか。
それとも今更ですが、やはり整形外科などに行った方がいいでしょうか。
詳しい方、是非教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

バスケをしていて、何回も捻挫しています。その度にスポーツクリニックでリハビリしました。専門的な知識はありませんが、経験上から言える事をいくつか。もう知っている事だったらすいません。

一番怖いのは固まる事です。イメージとしては「悪化しない程度には動かしつつ治す」です。

いつもリハビリでしていた事は
1.医療機器で電気を流す
2.運動(床にタオルを敷き、それを足の指でたぐりよせる)
3.ストレッチ
4.アイシング
です。

1は治癒を促進するためだと思いますので、必須ではないと思います。ただ、2・3は大事です。これをせずにアイシングだけだと、腫れは引きますが、痛みが残るかもしれません。

特にストレッチは大切です。運動に関しては、筋力維持のためなので、治ったあとに生活していれば自然と戻ると思います。(片足をかばう生活がよほど長びくようなら、した方がいいかもしれません) ですが、ストレッチをサボると足首が固まります。曲がる範囲が少なくなり、ムリに曲げると痛い といった感じです。なので、ストレッチはした方がいいかと。

僕のオススメは、お風呂→軽く足首の運動→ストレッチ→アイシング です。
運動は、上に書いたものや、治ってきたら足首でピョコピョコしたり。

そしてストレッチですが、
1.壁に背中をついて、踵で立つ
2.つま先の下に折畳んだタオルか何かを挟む(足首が勝手に曲がるハズです)
3.痛くなる手前ぐらいの角度になるよう、挟む量を調整
4.そのまま2.3分ジワーっと
5.しばらくしたらはずして、足首を伸ばしたりクルクルしたり

コレを2.3回やってからアイシング。


おそらく、家でできる事で十分だと思います。ただ、重度の捻挫だと骨に異常があったりするので、レントゲンをとってみないと分からない事もあります。そのあたりの判断は、ご本人にしてもらうしかありません。


ちなみに僕は、捻挫と受験がカブり リハビリをサボっていたので、今は見た目はなんともないですが キツく曲げると痛かったり・・・つまり、少し固まってますorz こうなっちゃダメですよぅ。

バスケをしていて、何回も捻挫しています。その度にスポーツクリニックでリハビリしました。専門的な知識はありませんが、経験上から言える事をいくつか。もう知っている事だったらすいません。

一番怖いのは固まる事です。イメージとしては「悪化しない程度には動かしつつ治す」です。

いつもリハビリでしていた事は
1.医療機器で電気を流す
2.運動(床にタオルを敷き、それを足の指でたぐりよせる)
3.ストレッチ
4.アイシング
です。

1は治癒を促進するためだと思いますので、必須ではないと思います。ただ、2...続きを読む

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q半月板損傷なのですが

交通事故で半月板を断裂しました。
専門医の診察の結果、足底具という装具を付けて暫く様子をみることになりました。
しかしながら、「足底具」は痛みを軽減するもので、治癒の助けにはならないこと、また、一生完治しない部所が断裂していることも同時に告げられています。2ヶ月様子を見てまだ痛むようなら手術するそうです。
その時は「えらいことになってしまった」と混乱していたのですが、あとから冷静に考えると「完治しないならいつまでも痛いはず、だったらいずれ手術しなければならないのでは?何故装具を付けて様子をみるのか?」という疑問が湧いてきました。交通事故なので保険会社との交渉やそれに付随する様様な手続に関わってくる為、教えてください。
半月板断裂の温存治療というものは存在するのでしょうか、必ず手術するものなのでしょうか、また、手術したことにより発生するデメリット(こういう運動がダメになるとか、こういう動作がしにくくなる等、具体例があれば嬉しいです)はどんなものなのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も半月板損傷のままです
半月板は軟骨だったか?これが割れて、間接に入ると痛むのだそうで、私は割れた軟骨を取り出しました
手術とはこのことかな?と思うのですが、私は下半身麻酔で日帰りの手術でした

足底具とは中敷みたいなやつですよね?
これを敷いて歩いてみて、痛みが無ければこのままいく、
と言うことが『様子を見る』ということで
痛みがあれば、手術して割れた部分を取り除くのだと思います


手術をした後のデメリットというよりは、半月板を損傷している時点で出来ないスポーツはあるかもしれません
私の場合は靭帯も伸びてるので、同じではないと思いますがサッカーとスキーはかなりやりづらいです
(半月板損傷はサッカーのゲーム中だった)
やりづらいと言うのは、ダッシュの後急激に止まったりすると膝が痛いというか…
また、ハードルや階段を飛び降りるようなジャンプからの着地時に膝がガクンとなることはしばしばです

でも、半月板自体が再生しにくい⇒一生このまま
と聞きました
なので、温存治療というかどうしようもないような気もします…

http://www.ashiuratengoku.co.jp/hiza03.htm
http://www.nhk.or.jp/kenkohot/2001/20001214/20001214.html

私も半月板損傷のままです
半月板は軟骨だったか?これが割れて、間接に入ると痛むのだそうで、私は割れた軟骨を取り出しました
手術とはこのことかな?と思うのですが、私は下半身麻酔で日帰りの手術でした

足底具とは中敷みたいなやつですよね?
これを敷いて歩いてみて、痛みが無ければこのままいく、
と言うことが『様子を見る』ということで
痛みがあれば、手術して割れた部分を取り除くのだと思います


手術をした後のデメリットというよりは、半月板を損傷している時点で出来ないスポーツはあ...続きを読む

Q親知らず歯について教えてください。

親知らず歯について教えてください。
抜歯の話になると、やたらと、親知らず歯(特に、下のケース)の話が出ますが、なぜでしょか?他の歯に比べて抜きにくい(根が深いなど)からでしょうか?
※あと、余談ですが、昔、犬歯を抜歯した時は、歯をすごい力で引っ張られたのですが(抜歯は抜くのだから当然と思いますが)、親知らず歯を抜く時には、反対に、すごい力で押さえつけられましたが、なぜ、こんなに対処が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこで、エレベーターと言う、歯を脱臼させる道具を使って歯を脱臼させて浮かせます。
 このとき押した感覚があります。歯ぐきと歯の間に差し込んで、てこの原理で歯を動かします。

 下の親知らずは、生えかけのまま止まって歯ぐきや骨の中に中途半端に埋まってて抜きにくかったり、横向きに生えてくる事が多いのと、顎の太い神経が近くにあるため、慎重にならざるを得ないパターンが多いです。
 形状や歯の骨が歯を覆っている面積が多いなどの場合は歯を壊して取り出す抜き方もあります。

 説明、通じましたでしょうか?分からないところがあれば指摘をお願いします。
 

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこ...続きを読む

Q半月板損傷の切除手術について

40代後半男性です

12月ぐらいから、膝が痛み
某病院の整形外科にてMRI検査を受け、
半月板損傷(中程度、縦断裂)の診断を受けました
この怪我は、完全治癒は不可能であることは
その医師の話でも、いろいろなHPの内容から理解しました。
治療方法としては、半月板の切除(部分)があることも知りました。

現在、痛みは少々あるものの歩行は不自由なくできるまでに回復しています
医師の診断では手術の必要はないそうですが、それは普通の生活に戻るためにはとのことで、強い運動とかはできないとのことです。

しかし私は陸上競技(マスターズ陸上)とソフトボールを
行っており、どちらも今後も行いたいと考えており
医師にそれを言ったら、絶対無理、そんなことは考えるべきでないと言われました。

しかし、いろいろなHPの内容では、手術でのスポーツ復帰をしている人も多くいるようです。
その場合、長期的にはリスク(膝変形症等)があることも知りました

長くなりましたが、部分切除手術を本気で考えていますがこのような場合、手術によりどの程度まで運動できるようになるのでしょうか?

もし実際にこのような手術を経験した方がいたら
どの程度の、半月板損傷の症状に手術を行い、
以前に比べどの程度まで運動できるようになったか教えてくれませんか
又、手術の費用、入院期間、普通に歩けるまでの日数、運動開始できるまでの日数(個人差はあると思いますが)も教えてください

40代後半男性です

12月ぐらいから、膝が痛み
某病院の整形外科にてMRI検査を受け、
半月板損傷(中程度、縦断裂)の診断を受けました
この怪我は、完全治癒は不可能であることは
その医師の話でも、いろいろなHPの内容から理解しました。
治療方法としては、半月板の切除(部分)があることも知りました。

現在、痛みは少々あるものの歩行は不自由なくできるまでに回復しています
医師の診断では手術の必要はないそうですが、それは普通の生活に戻るためにはとのことで、強い運動とかはできないとの...続きを読む

Aベストアンサー

あくまで私個人としての経験ですので、参考程度として下さい。なお、現在41歳の男です。

発端)20歳の頃、バイクに乗っていて車と衝突、その際バイクと車に左足を挟まれ負傷。左足は腿
   から下が内出血し、腫れが引くのに1ヶ月かかった。その後約15年間は1~2ヶ月に1週間程度の
   割合で左膝に激痛。病院にリハビリに通うものの良くならず、別の病院に変わってから「半月板断裂」
   の診断を受けた。(最初の病院では単に事故の後遺症で、良くならないと言われていた)

治療)内視鏡手術による断裂部切除。全体の約半分位は切り取られたと思う。(手術当初はモニターで見て
   ました)
   手術後は3日ほど入院して、その後退院。コルセットをしばらく付けてました。1~2ヶ月通院しな
   がらリハビリ。手術後すでに6年ほど経過しましたが、生活上の支障はありません。
   なお、安静期間は会社の夏休みと有給休暇で最小限に抑えました。
   普通に歩けるまでは1ヶ月はかかったと思います。

費用)幸い保険が使え、生命保険からも費用が出たため、自己負担は10~20万円の間であったと思います。
   入院期間が短かったのも費用が安く付いた理由だと思います。

運動)当時私はバトミントンをやっていましたが、復帰するまでに半年はかかりました。その後次第に足を
   慣らしていき、1年後には普通に出来るようになりました。運動量としては、1週間に2~4時間く
   らいです。医師からはあまり無理は出来ないと言われていましたが、痛くなったらやめるつもりで最
   近まで続けていました。(所属しているクラブが休部になってしまったので、現在はやってません)

現在)左膝の痛みは現在全くありません。手術前は膝がカクンと鳴って、関節が外れそうになるような妙な
   感触がありましたが、それもなくなりました。
   私の場合は手術して正解でした。手術前のようにびっこを引いて歩くこともなくなったのですから。
   術後のスポーツは痛くなったらやめるという割り切った考えで、体の様子を見ながらこれからも続け
   ていきたいと考えてます。

現在、50歳半ばの伯父も同様の手術をして入院していますが、こちらは完治するまで入院するとのことで
1ヶ月以上はかかるようです。
重量物を運ぶ仕事で半月板を痛めたようですが、復帰後はもう、同様の仕事はしないそうです。
   

あくまで私個人としての経験ですので、参考程度として下さい。なお、現在41歳の男です。

発端)20歳の頃、バイクに乗っていて車と衝突、その際バイクと車に左足を挟まれ負傷。左足は腿
   から下が内出血し、腫れが引くのに1ヶ月かかった。その後約15年間は1~2ヶ月に1週間程度の
   割合で左膝に激痛。病院にリハビリに通うものの良くならず、別の病院に変わってから「半月板断裂」
   の診断を受けた。(最初の病院では単に事故の後遺症で、良くならないと言われていた)

治療)内...続きを読む

Q親知らず歯は必ず抜くものですか?

最近、左下奥の親知らず歯が、半分ほど顔を出してきました。
斜めに生え出してきているため、隣の奥歯とはブイ字のくぼみを
形成しています。
通っていた一般歯科に相談したところ、「口腔外科をやっている歯医者で早めに抜いてもらった方がよい。残しておくメリットは全く無い。」といわれました。
確かにブイ字のくぼみの部分は歯磨きしにくいですが、
私自身は歯を抜くのが怖いんです。
今現在親知らず歯に痛みはありません。
歯というのは、「抜かないでできるだけ生かす」という言葉を
聞いたことがあるのですが、親知らず歯にこの言葉は通用しないのですか?
また、親知らず歯を抜くことによって、他の歯がグラグラすることは
ないのでしょうか?

Aベストアンサー

斜めに生えていることから隣の歯との間におかしな隙間ができて、そこが虫歯になりやすいし、歯並びも悪くなるので抜いた方がいいと勧められました。

私は上は斜めに生えていましたが、下の左右の歯茎の中にも親知らずが埋もれていて、健康な歯を中央に向かって両側から押す形になっていたので、小さいときと比べると前歯が重なりあってきたのが明らかだったので抜きました。

あと「女性は妊娠中に痛くなったら困るよ」とも言われましたね。

友達から「親知らずを抜くのがうまい」と評判のいい歯医者さんを紹介してもらって行きました。
そんなに痛くなかったです。
抜いた後が直れば、別に不都合なことはないです。

親知らずがあることによって正常な歯が害を受けそうなのであれば、正常な方を生かすために不用な方を抜く方がいいと思います。
両方残して両方悪くなったらなんにもなりませんよ。

Q半月板、前・後十字靭帯損傷について

各損傷で手術を受けた場合
(1)全身麻酔or局所麻酔のどちらで行われるのか?
(2)手術後はギブスをしなければならないのか?
(3)費用は大体どれくらいかかるのか?
以上3点ご存知の方いましたらお教え下さい!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

各損傷について。
半月板損傷単独であれば腰椎麻酔で行えます。切れた部分を切除するのであれば入院は1週間程度、縫合するのであれば3週間程度は必要でしょう。
また前十字靭帯あるいは後十字靭帯の再建手術は全身麻酔のほうがよいでしょう。
手術の方法にもよりますが、前十字靭帯で1時間30分程度、後十字靭帯であれば2時間はかかりますから。
後十字靭帯のみの手術はほとんどなく、たいがいは前十字靭帯との合併損傷での手術になるので入院期間はすくなくとも4週は必要でしょう。
つい先日前十字靭帯再建を行う予定となった社会保険のかたは3週の入院予定で40万円ぐらいと見積もられてました。
ただし、3割負担なので7割は返還されますし、おそらく高額医療になるため最高かかっても月に6-7万円ぐらいのものになると思われます。
(○森労災病院スポーツ整形)

参考URL:http://www.aomorih.rofuku.go.jp/

Qはえきらない親知らずは無駄な歯ですか?

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来ました。
上の親知らずに虫歯ですが生え切れておらず、下の歯ともかみ合わせが無い為、歯医者さんから「かみ合わせがないから、無駄な歯。抜いたほうがいいけど」とあっさり言われてしまいました。
最終は私患者の意志で決まりますが、今のところ生かしたいという気持ちもあります。歯医者さんも、ついでに配慮がない言葉だな、と思ってしまいました。

ちょっと感情論的ですが、こんな岐路に迫られている私。
「親知らずを抜くべき」「親知らずを抜かないべき」
どちらのご意見、理由も聞けたらと思います。
できましたら、現場の声やきちんとした親知らずの抜歯に対しての情報を知っている方にどちらの見解でもいいので、情報が頂けるとありがたいです。

もし、納得のいくことであれば、もしかしたら抜歯に気持ちが固まるかもしれませんし、今の気持ちのまま抜かずに治療のみにするかもしれません。
この文章を読んでわがままだな~、と自ら反省もしますが、本音をはき出して置きたい部分でしたので、あえて質問させていただきましたm(__)m

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来...続きを読む

Aベストアンサー

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切かと思います。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切か...続きを読む

Q2種類の鎮痛剤を一緒に飲んでも平気?

よろしくお願いいたします。

今朝から偏頭痛がしています。
頭痛持ちなので、偏頭痛はたまになるのですが、
お薬を飲もうとしたら
市販の「バファリン」一錠と、
医者でもらった「ブルフェン」一錠しかありません。
両方とも鎮痛剤なのですが、
違う種類の鎮痛剤を一緒に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じ薬効の薬を2種類も飲んでは駄目です. 副作用も強く出る可能性もあります.使用上の注意にも他の解熱鎮痛薬との併用は禁止と書いてあるはずです.
どちらが効くかわかりませんば,1種類だけにします.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング