「志望動機」と「やりたい仕事」との違いは何でしょうか?
「志望動機」は、例えば、「説明会で御社のお話を聞いて~」、「親から御社の話を聞きまして~」のような、きっかけをさすものでしょうか?この場合、説明会や親からの話といった事よりも、自分の経験の中から話していった方がよいのでしょうか?

 それから「やりたい仕事」というのは「志望動機」と重なってしまってはだめなのでしょうか?私の場合、志望動機を「~をしたいと思い、御社を志望しました」という形にしてしまうので、「やりたい仕事」と重なってしまいます。「やりたい仕事」には「志望動機」と違い、自分の経験談などを入れる必要はないのでしょうか?また、この「やりたい仕事」というのはより具体的な事をさすのでしょうか?面接だと、抽象的に言っている人(例えば「お客様を喜ばせるような仕事がしたい」、「社会に貢献できる仕事がしたい」など)と、具体的に言っている人がいます。私自身は具体的に言った方がいいと思ってきたのですが、就職活動情報誌などを見ますと、「具体的でその仕事しか興味がないと、仕事の幅が狭まる」と書いてあります。また、私は以前面接で具体的に言おうとしてあまり言えず、逆に隣の人が抽象的でもあっさりといっていたので、失敗したなと思うことがありました。

 最近、就職活動がうまく行かず、いろいろと混乱してきています。「志望動機」、「やりたい仕事」に加えて、「自分が生かせる能力」などといわれると大混乱です。
どなたかアドバイスください!お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

採用にかかわっていたときの経験から言うと、「学生時代にやったこと」「自己PR」「志望動機」「会社に入ってやりたいこと」は重なってくるのは当然ですし、逆に言うとそれぞれに対する答えが関連性が無いと説得力に欠ける面接になってしまいます。



人は、これまでの生き方を就職と同時にまるっきり変えることは不可能です。ですからこれまでの生き方や興味のあること、力を発揮できたこと、行動様式をちゃんと説明することが、これから会社に入ってどう会社に貢献できるかを説明(説得)する手段になります。

抽象的な言葉はいくらでも言えますが、それを聞いてもあなたの本質は全く分かりません。具体的なエピソードに基づく、考え方や行動様式が説明されないとアピールにつながりません。

エピソードは重なるのが当たり前だと思ってください。説明するときには「先ほどの話と重なりますが」と言った上で、より聞かれているポイントに重点を置いて説明すれば良いと思います。

頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

重なるのは当然なんですね!
なるべく具体的に言えるようにします!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/20 14:44

色々な参考書がありますが、マニュアル化して答えてもどうしようもありません。


むしろ、自分を知ってもらえるように正直な気持ちとやる気を伝えることが大事だと思います。
あまり周りの答えに振り回されず自分に自信を持ってつじつまの合った答え方をすればいいと思います。

せっかくの就活です。自分をPRし、企業をよく観察してくる気持ちで臨んでみてはいかがですか?そうするともしダメになっても別の企業を受けるときの基準や参考になると思います。

志望動機・・・企業に対してなぜ志望したか
やりたい仕事・・・その企業の中で希望している仕事
自分が活かせる能力・・・やりたい仕事、企業の中で還元で出来る力だと思います。

志望動機では、その企業をいかに評価して御社を受ける決心をしたかをPRするといいと思います。ですから同業の会社のデータを集めて比較し、その中での特徴を拾い上げて説明するといいと思います。

やりたい仕事では、「営業」「研究職」などの答え方よりも「営業において自分にはこういう目標があって、御社の掲げている目標や指針と合致する部分があったため、こちらの営業をやりたい」と答えてはどうでしょうか。

志望動機も同じであれば、「志望動機とも重複しますが」と一言付け加えればよいと思いますよ。

自分が活かせる能力というのも、会社の中でどういう部分を活かせるか・・・自分を客観的に分析し、志望動機とやりたい仕事の内容にあっていればいいと思います。

例えばここで、研究職を希望しているのに「事務処理が早いのでこういうことも仕事に活かせる」なんてピンとはずれな答えにならなければOKだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り、今まで周りの答えに振り回されて面接を受けていたような気がします。
これからは振り回されず、「自分」というものを出して行きたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/20 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパートで仕事をしたいのですが、税金関係が全くわかりません。 フルで働きたいのですが、損をしない働き方

パートで仕事をしたいのですが、税金関係が全くわかりません。
フルで働きたいのですが、損をしない働き方を教えて下さい!

Aベストアンサー

主婦で旦那の扶養家族。扶養控除と年金が第3号被保険者のままでいたいという条件
第3号被保険者とは
https://upin.jp/2774

来年に導入が検討されている制度
夫に扶養控除が適用される妻の年収額  150万円(現在103万円)以下
130万超えると配偶者手当もなくなります。(会社によって違います)


妻は今年から年収が100万から140万円になりました。
130万円以上は会社の厚生年金に加入する。納付額は年収130万円くらいなら月1万2千円くらい。
健康保険も企業の保険に入ります。年7~8万円。
所得税、地方税あり
介護保険(2号(40~64歳)、1号は65歳以上)も新たに支払っています。

結果、手取り額は以前と変わらず。妻は年金の支払いが終わっていますが、さらに年金負担が生じました。

サラリーマンの妻で手取り第一なら年収130万以下で働くのが有利かと思います。
手取り収入が増えるのは年収160万円と試算(正しいと思います)した生保があります。下手な働き方をすれば苦労して手取りが下がります。たぶん来年は130万円の壁ができると思います。

来年はサラリーマンの妻の場合130万円を超えたら年収160万円でも手取りは100万円、旦那の年収が高ければさらに手取りは低くなります。妻には130万以下にするように言っています。

あくまでも個人の見解です。

主婦で旦那の扶養家族。扶養控除と年金が第3号被保険者のままでいたいという条件
第3号被保険者とは
https://upin.jp/2774

来年に導入が検討されている制度
夫に扶養控除が適用される妻の年収額  150万円(現在103万円)以下
130万超えると配偶者手当もなくなります。(会社によって違います)


妻は今年から年収が100万から140万円になりました。
130万円以上は会社の厚生年金に加入する。納付額は年収130万円くらいなら月1万2千円くらい。
健康保険も企業の保険に入ります。年7~8万円。
所...続きを読む

Q公務員の志望動機は、どういう理由なら好印象なのか、具体例と志望動機を作

公務員の志望動機は、どういう理由なら好印象なのか、具体例と志望動機を作るポイントを教えてください。


ちなみに地方上級の場合でお願いします。

Aベストアンサー

現役国家公務員です。
地方上級志望とのことですが、ポイントはほぼ同じと思ってますので回答します。

・市民のためになることをしたい
・具体的には○○
・そのためには自分の○○といった長所(能力)を活かしたい

とこれだけです。○○を埋めるには、その地方公共団体をよく調べると共に、自分を知る必要がありますね。

志望動機と言われても、実際には何をしているのかもよくわからないのに…と思うかもしれません。当然です。何をしているかなんて働かないとわかりません。その状況の中でどれだけ調べてきて、どんな思いを持っているかを採用担当は見たいだけです。

自分が就職活動したときも同様に悩み、人に聞いても答えなんてないとかはぐらかされ…あるんですよね答えは。上記の通りです。頑張ってください。

Q仕事と働き方

私は今年50歳を越しました。一人暮らしで約10年間同じ会社で派遣社員として
働いています。専門的な事務系の仕事なので、一般事務の派遣よりは多少収入は良いと思いますが、同年代の女性社員よりはずっと低い収入と思います。
派遣先の会社は上場企業なので、50歳を超えた私を正社員にするとも思えませんが、多少は頼られてると思っています。・・・というより、今更この歳で自分から
辞めるとも言わないだろうという雰囲気で便利使いされてると思います。
先のことを考えるとどうして良いかわかりません。なんとか、レベルアップした資格に挑戦したいのですが、帰宅は毎日11時過ぎ、土曜日も休日出勤していて、
仕事に疲れてしまって気力が湧きません。
この不景気ですが、自分を信じて、思い切って仕事を辞め、勉強に専念するべき
なのでしょうか?

Aベストアンサー

私の姉は、短大卒業後金融機関に就職し総務部で事務職を5年経験後結婚して退職。その後10年間専業主婦、パート勤めをし、離婚を契機に派遣会社に登録し、2つ目の派遣先がOL時代と同業の金融機関でした。派遣社員として働きながらその金融機関で有効な勉強もしていたようです。その成果なのか働きが認められたのか、運にも恵まれ3年経過後その会社で正規雇用されました。当時、40歳は超えていたと思います。退職まで働けば、厚生年金受給の資格も取得できるようなので、私も一安心です。

一方私は、超大手建設関係の会社に技術職で採用され、仕事に対する情熱は無かったけど辞めるタイミングも逃し、現実逃避を兼ねた勉強で仕事関係の国家資格を3~4種類とりました。男尊女卑の業種ですが、その時に取得した資格の重さと、男女の差を超越した個性とに助けられ、自分のペースで働けています。

資格取得は大切です。が、資格に踊らされてはいけません。資格は現在のご質問者様を補強するものだとお考えください。

弁護士資格も医師免許も、司法書士も弁理士も、年を取って新たに取得しても就職先は有りません。年配者の新人は使いにくいし、馬力も衰えていて無理が利きません。

ご質問者様の今までの職歴の延長線上で取得できる資格は無いですか?。

上記3~4種類の資格の中で最難関の資格を取った時には睡眠時間は2~3時間。20代の人生で一番楽しい時代を勉強に費やしました。当時は結婚していて家事も完璧にこなしての受験だったので3年も費やしてしまいました。

資格取得後の現実逃避に陶器、絵、花を見たり、歌舞伎、能・狂言、古代史、寺社仏閣の勉強をしました。話題の幅が広がり、偉い人を接待する際に重宝がられるようになりました。資格にとらわれず、そんな勉強ではいかんですか?。

金銭的に追い詰められると勉強どころでは無くなります。お仕事を辞めることは絶対に回避すべきです。

私の姉は、短大卒業後金融機関に就職し総務部で事務職を5年経験後結婚して退職。その後10年間専業主婦、パート勤めをし、離婚を契機に派遣会社に登録し、2つ目の派遣先がOL時代と同業の金融機関でした。派遣社員として働きながらその金融機関で有効な勉強もしていたようです。その成果なのか働きが認められたのか、運にも恵まれ3年経過後その会社で正規雇用されました。当時、40歳は超えていたと思います。退職まで働けば、厚生年金受給の資格も取得できるようなので、私も一安心です。

一方私は、超...続きを読む

Q志望動機が「アットホームな御社の雰囲気」

こんにちは。
小さな会社で、事務をしています。
皆、仲がよく、若い女性も比較的多くにぎやかということで、よくうちの会社は「アットホーム」といわれます。

最近、新卒の求人活動を始めたのですが、とてもいい人材の女性が応募してきて、会社説明会後、次の面接に持ってこられた履歴書に「アットホームな御社の雰囲気(社風)に惹かれて」と書いて下さっていました。でも、他にも色々と受けたい企業もあるとのことで、一次面接した段階では、彼女がまだ当社が第一志望かどうかは計りかねます。

そこで、聞きたいのですが、
(1)「アットホームさに惹かれた」という志望動機は、見込みがありそうでしょうか。(私は志望度としてランクは高いと思いますが、どこまで信憑性のあるものなのでしょうか)
(2)いろんな会社を受ける際、志望動機に「アットホーム」という言葉はよく使用されるものなのでしょうか

Aベストアンサー

初めまして。

僕は見込みはあると思いますよ。

最近、「自分ペース」という若者が増えてきています。
そういう人達は会社という大きい組織の中にはなじみにくい体質で
能力の有無によらずアットホームな場所を好む若者が増えています。

私もまだ学生ですが将来は比較的アットホームな会社に就職出来たらな、と思っています。

現在はアメリカ在住で大きい高校にいますが、日本で居たインターナショナルスクールは中学生だけで100人足らず、と非常にアットホームな環境で、両環境を体験した結論として出てきたのが、やはりアットホームはやりやすい、という事ですよね。

アットホーム=小規模 というイメージですが、小規模だと個人の存在は大きいですし、人と人との関係も深くなります。

僕はそっちの方が好きだし、おそらく最近の若い人はそっちの方が好きだと思います。

Q派遣の仕事2つが決まりそうです。どちらが一番賢い(税法上)働き方ですか?

お世話になります。

派遣が2社別々のところから仕事案内がありました。

A派遣会社は
実労7時間の時給1300円=9100円(日給)
月10日なので9100円×10日=91,000円(月額)
年収:1,092,000円

B派遣会社は
実労7.4時間の時給1300円=9620円(日給)
(週3日)月12日なので9620円×12日=115,440円(月額)
年収:1,385,280円

現在は専業主婦で主人の社会保険に入ってます。
扶養手当(家族手当のようなもの)は会社からはもらって
いません。

B派遣会社は社会保険は任意で強制ではないといってました。

社会保険は外れずに上手に働きたいと思っています。
たしか103万円での壁もあったとおもうのですがよくわかりません。ちなみに両方半年から1年未満でやめるつもりしています。

どちらがとくなんでしょうか??

Aベストアンサー

私も今、扶養範囲内で派遣の仕事さがしてます。
これってほんとわかりずらいですよね!
私はシロウトなので聞き流す程度でお願いします。

「税法上の扶養(103万)」と「社会保険上の扶養(130万)」は
別物だそうですよ。

○奥様の収入が103万を越えると

奥様→税金を払わなくてはいけない
ご主人様→扶養ということで得していた税金を払わなくてはいけない
    →(会社によっては)家賃補助などがもらえない

○奥様の収入が130万を越えると

奥様→保険料を払わなくてはいけない

さらに103万の方は
1月から12月の間に実際に働いた額
130万の方は
今から1年の間に見込まれる収入
という違いもあるそうです。


こんなことを計算するのはとても面倒ですよね。
ですので私は「103万を越えない」と決めています。
(実際はもっと働きたいが、主人の会社から家賃補助がかなり出るので
逆に働けない)

それかNO1さんのおっしゃるように、壁にとらわれず
思い切り働くのも良いと思います。
その方が結果的に手取りが多かったりするので

中途半端が損するらしいです。

A派遣会社は103万を少しだけ越えている
B派遣会社は130万を少しだけ越えているので今のままでは損ではないでしょうか
いつからいつまで働くかにもよりますが
派遣会社に調整できないかどうか確認されたら良いと思います。
そういう相談ホットラインはないですか?


私はこの本読みました
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845261529

※どなたかお詳しいの方へ
私の書き込みに誤りがあったら訂正お願いします。

私も今、扶養範囲内で派遣の仕事さがしてます。
これってほんとわかりずらいですよね!
私はシロウトなので聞き流す程度でお願いします。

「税法上の扶養(103万)」と「社会保険上の扶養(130万)」は
別物だそうですよ。

○奥様の収入が103万を越えると

奥様→税金を払わなくてはいけない
ご主人様→扶養ということで得していた税金を払わなくてはいけない
    →(会社によっては)家賃補助などがもらえない

○奥様の収入が130万を越えると

奥様→保険料を払わなくてはいけない

さらに103...続きを読む

Q志望動機「どうして御社を選んだのか」で悩んでいます

私は某大手レンタカー会社の派遣社員の面接を受けていて、次は5対1の二次面接なのですが、志望動機がなかなかハッキリしません。第一の志望理由は「接客の仕事がしたい」「自動車関係の仕事がしたい」なのですが、なら同業他社でもいいだろうと言われてしまうと思います。そこで他社のHP等を見比べて比較できる点や決め手となりそうなポイントを探したのですが、イマイチしっかり見えてきません。
最近まで飲食関係のアルバイトをしていて(そこで接客の楽しさを知った)、初めての就職活動なので不安要素だらけです。多くのサイトさんで面接のポイントは「しっかりした自己アピールと志望動機」と書かれていました。私の自己アピールは明るさと元気しかありません。志望動機は上に書いたものの他にはこの会社の営業所が家の近くにもあって、そこの従業員の人とちょっとしたきっかけで少し話したことがあり、その人の対応が良かったというか仕事が楽しそうだったというか、そこも私としては決め手なのですが、面接では決め手にならないと思うので…。
抽象的な事ですみません。面接が明後日なので焦ってます。アドバイスをお願いします。

私は某大手レンタカー会社の派遣社員の面接を受けていて、次は5対1の二次面接なのですが、志望動機がなかなかハッキリしません。第一の志望理由は「接客の仕事がしたい」「自動車関係の仕事がしたい」なのですが、なら同業他社でもいいだろうと言われてしまうと思います。そこで他社のHP等を見比べて比較できる点や決め手となりそうなポイントを探したのですが、イマイチしっかり見えてきません。
最近まで飲食関係のアルバイトをしていて(そこで接客の楽しさを知った)、初めての就職活動なので不安要素だらけ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。

 まず,もう一度ホームページをしっかり見て,今,その会社が力を入れていくことを見極めるのが一番です。必ず何かあるはずですよ。それに興味を持ったと言うのが,まず「つかみ」ですね。

 最後の「しめ」は,「質問を用意し質問する」ことです。それは面接終了時に実施できると思います。面接官の決め台詞「最後に何か質問は?」で相手の反応力を見る質問ですね。質問をするのにはかなり勇気がいるかも知れませんが,絶好のチャンスです。
 まず質問するには大前提として「かなり会社研究をすること」が必要です。

 例えば,「御社が今一番力を入れている事は何ですか?」とか聞いちゃダメですよ。君は会社説明会で寝てたのか?会社案内やホームページは読んでいないのか?と,逆に評価を下げることになります。
 質問するとしたら,「御社が今一番力を入れている“○○戦略”について,どのような人材を必要とされていますか?私がその対象になりうるか,確認したいんです!」,これならちゃんとあなたが「会社研究をしていること」そして「御社に入りたいこと」を両方伝えられます。

 その業界のことを知りませんので,具体的な答えにならないかもしれませんが……

 こんばんは。

 まず,もう一度ホームページをしっかり見て,今,その会社が力を入れていくことを見極めるのが一番です。必ず何かあるはずですよ。それに興味を持ったと言うのが,まず「つかみ」ですね。

 最後の「しめ」は,「質問を用意し質問する」ことです。それは面接終了時に実施できると思います。面接官の決め台詞「最後に何か質問は?」で相手の反応力を見る質問ですね。質問をするのにはかなり勇気がいるかも知れませんが,絶好のチャンスです。
 まず質問するには大前提として「かなり会社...続きを読む

Q2011年 これからの主婦(パート)の働き方は?

私、40歳、子どもに手がかからなくになったので、パートの仕事に就く予定です。

先日、社会保険加入ライン130万を大幅に引き下げる方向で検討していると新聞で読みました。
また、配偶者控除なども、ひとまず改正になったものの、廃止の方向で進むと思います。
これからの社会は、働ける者は働き、しっかり税金を払い、社会保障を支えていくという方向になっていくと思うのです。

そこで、働き方をいろいろと考えてみたのですが、
130万未満に抑えて働く働き方は、もう意味がなくなると思いまして、
厚生年金・健康保険・雇用保険にしっかりと加入してくれる会社に応募し、
先日内定をいただきました。
収入は、150万前後の、労働意欲がなくなる?年収帯なのですが、
パート社員のキャリアアップ制度があるので、頑張れば時給を上げていくことができる仕事です。
130万の壁が無くなる近い未来まで、少々骨折り損の・・・状態が続くかもしれませんが、
その間に時給を上げ、200万前後を目指したいと思います。

制度に合わせて、年収や労働時間を気にして働くよりも、
頑張ってキャリアアップし、年収を上げていくという、主婦の働き方をどう思われますか?
将来の年金アップにもつながりますし、専業主婦の現在の立場より、社会に貢献しているという自尊心、自立心も満たされるような。

時給が上がるまでにくじけたら、話にならないのですが。
でも、主人は扶養の範囲内で働いたら?と言います。
確かに、今はその働き方が面倒が無くて、世帯収入的にもいいのですが。
内定をいただいた会社は、入社すればすぐに、会社の社会保険に入ることが条件ですので、
すぐに扶養からは外れます。
主人の意見で、今回の内定を辞退し、
他に扶養の範囲で働けるパートを探したらよいのか迷っています。

私(主婦パート)の、これからの働き方へのアドバイスをしてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

※103万・129万・130万・141万などの壁は、学習済みですので、
これからの社会での主婦(子持ち)の働き方について、助言していただけると嬉しいです。

私、40歳、子どもに手がかからなくになったので、パートの仕事に就く予定です。

先日、社会保険加入ライン130万を大幅に引き下げる方向で検討していると新聞で読みました。
また、配偶者控除なども、ひとまず改正になったものの、廃止の方向で進むと思います。
これからの社会は、働ける者は働き、しっかり税金を払い、社会保障を支えていくという方向になっていくと思うのです。

そこで、働き方をいろいろと考えてみたのですが、
130万未満に抑えて働く働き方は、もう意味がなくなると思いまして、
厚生年金・...続きを読む

Aベストアンサー

  こんばんは。

   書いておられるとおり、今後はパートの方の社保加入強化の流れ
  になってくるのではと思います。
   また、税法上の配偶者控除も制度変更がまったくないとはいえない
  と思いますし、日本は人口減少が始まっているので、女性や高齢の方
  も労働力として期待されるようになると思います。

   扶養の範囲(103万とか130万とか140万とか)気にせずにばんばん
  働けばよいと思います。

   ご質問者様の年金も増えますし、縁起でもないですが、将来ご主人の
  会社が業績不振になり給料が減ったとしてもリスクヘッジとなります。

   個人的には、会社員の扶養配偶者だけ社会保険料を負担していないという
  今の制度には甚だ疑問があります。    
  
   昔みたいに、サラリーマン、専業主婦、子ども2人というモデル家庭を
  払拭してもらいたいと思っています。

   年金は個人で管理するものというのが理想だと思います。
  (個人管理になれば、離婚の時に不利になったり、年金加入が漏れていたりと
  いう問題はなくなると思います。)

   ちょっと横道にそれましたが、この不況時代に奥様が扶養を気にせずに働く
  ことは良い事だと思います。


    

  こんばんは。

   書いておられるとおり、今後はパートの方の社保加入強化の流れ
  になってくるのではと思います。
   また、税法上の配偶者控除も制度変更がまったくないとはいえない
  と思いますし、日本は人口減少が始まっているので、女性や高齢の方
  も労働力として期待されるようになると思います。

   扶養の範囲(103万とか130万とか140万とか)気にせずにばんばん
  働けばよいと思います。

   ご質問者様の年金も増えますし、縁起でもないですが、将来ご主人の
  会社が...続きを読む

Q志望動機で御社を選んだ理由について

某ディーラーにメカニックとして就活中の者です
近々1次面接を控えています。
学校の先生には最後になぜその会社を選んだのかを付けくわえるように言われました。
それで志望動機に付け加える、御社を選んだ理由を考えたのですがどうでしょうか?

私はお客様に、愛着のある車を長く安全に乗れるよう整備し、お年寄りからマニアックなお客様まで的確なアドバイスや説明ができる整備士が夢でした。
お客様に安全に乗って貰いたいという思いから御社でなら、御社の○○である○○や○○の評価をさらに得ることにも繋がり、自分の力を生かせると思い志望いたしました。

アドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

2点ほど・・・

>お年寄りからマニアックなお客様まで

どんなお客様でも懇切丁寧に・・・と言う事を書きたいのだと思いますが、お客様の事を「マニアック」と呼ぶのは若干抵抗があります。「全てのどんなお客様のどんな車に対して」という感じの方が良いのではないかと。

>御社の○○である○○や○○

伏字のため細かい内容が分かりませんが、これが「御社を選んだ理由」を的確に表現できているのなら問題ないと思います。内容としては一般的ですので問題はありませんが、「数あるディーラーの中でもそのディーラでないと駄目な理由」があれば記載してあげるとさらに良い印象を与えられると思います。

Q派遣という働き方

現在、派遣社員という働き方をしている人が増えています。私も最近まで正社員として働いていましたが、今後、派遣としての働き方も視野に入れて、仕事探しをしていこうかと悩んでいます。そこで、派遣として働いている方は正社員とどう違うのかを教えていただきたいと思います。派遣でいるメリット・デメリットがあると思うので・・・

Aベストアンサー

派遣で働いて5年目です。
派遣は常にリストラ対象の社員のようなものです。
そして仕事の責任は正社員並です。社員教育やセミナーへの参加させてもらえないのに教育を受けたことと同じ即戦力を求められます。
友人は長年派遣として勤めていたのが原因で正社員として求職したときにたくさんの会社を落とされました。会社はそういう人を軽視する
偏見もあります。(彼女は正社員が帰っても終電くらいまで残業する責任感のある人ですがそれを証明することはできませんし。)
パートやアルバイトをやるよりは時給がいいので派遣の方が良いですが、35歳を過ぎると派遣も需要ががくっと減ります。
貼り付けたサイトで派遣に降りかかるトラブルが伝わると思います。

参考URL:http://haken-bible.blogzine.jp/staff/2004/08/post_5.html#comment-2772390

Q志望動機とやりたい仕事

志望動機とやりたい仕事

来週、地方初級公務員の面接があります。志望動機とやりたい仕事についての質問です。

志望動機を聞かれた場合例えば、「~の仕事をしたいと思ったから」と答えるのか「~というところに魅力を感じて○○○を志望しました」と答えて、やりたい仕事は別の質問で聞かれたときに答えた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

志望動機は、その仕事をしたいと思った理由を答えるべきです。魅力を感じた理由です。
「~をしたい」「~に魅力を感じた」では動機になっていませんよ。

面接、頑張ってくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング