dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

今歴史を学んでいます。

シベリア抑留を最近になり知りました。
ただ今購入した本には、彼らのような内容が書かれていません。

他に日本人がシベリア抑留みたいに収容されたりした出来事を教えていただきたいです。


よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

「日本人が」というのは他にはほとんどないでしょうが、下記のようなものがあります。



・太平洋戦争中、アメリカ在住の日本人、あるいはアメリカ国籍を持つ日系人は、「強制収容所」に収監された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB …

・太平洋戦争中、労働力を確保するために多数の朝鮮人(当時は日本の一部だった)を動員して、日本本土の炭坑・鉱山や工場で過酷な労働に従事させた。
現在にも尾を引く「徴用工」問題。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B4%E7%94%A8 …

・ヨーロッパでは、第2次大戦中、ドイツがユダヤ人を強制収容所に収監され、その多くが毒ガスなどで殺害された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E5%88%B6 …
    • good
    • 0

ハワイなどの日系人を強制収容所に隔離。

そういう形で家族を人質にして、ヨーロッパ戦前に日系人部隊を派遣。望月三起也の「最前線」に描かれてます。

プロ野球、水原茂さんが、シベリア抑留から帰国。そのまま球場で「水原茂、ただいま帰ってまいりました」と報告しています。そのまま現役復帰だけど、体力が落ちていたため試合には出られず、監督になったとか。
    • good
    • 0

元寇の時に、対馬や壱岐の女性などが数百人連れていかれたのだったかな。


手を連ねて連れていかれたのを、手をつら”ぬか”れてと間違えて伝えられ、その間違えたものを元に書かれた絵が残っているw

ちなみに、連れていかれなかった人たちは全滅だったかな?
    • good
    • 0

一番規模が大きいのが、日本人や日系の民間人を対象にした日系人の強制収容所ですね


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB …
    • good
    • 0

有名なのはビルマにおける降伏日本人への扱い。


会田雄次 「アーロン収容所」で書かれていますが、
日本人の降伏者を戦時捕虜ではなく降伏日本人(JSP)として
ジュネーブ条約に該当しないという扱いでした。
宿舎と言えないような建物に押し込め、蠍や毒蛇対策もなく
十分な食事も与えず、支給されたコメの多くは砂利入りで
抗議したら「日本人には家畜用飼料で十分」という扱い。
蚊帳がないのでマラリアになったり、飢餓に耐えられず
沢蟹を食べてアメーバ赤痢になっても治療してもらえない、
死者の半数以上が労務によるものという過酷な労働などなど。
詳しくは「アーロン捕虜収容所」を読んでみてね。

本来ならポツダム宣言における規定やジュネーブ条約では
降伏した捕虜は武装解除後に速やかに帰国させるはずでしたが、
シベリア抑留と同様に東南アジアや中国では帰国を遅らせました。

ちなみに中国では教育という名の洗脳が行われたので
帰国後に三光作戦(「殺し尽くし・焼き尽くし・奪い尽くす」
(杀光、烧光、抢光)と、日本の作戦なのに中国語からとられた)
を行ったと主張したりしています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!