住んでいる地域ごとに保険料も違うし保険証の発行先もちがうのにどうして「国民・」と名前が付いているのでしょうか?
私は結婚を機に会社を退職し、他県のへ引っ越しました。しかし、結婚式が退職日から2週間後だったので実家でくらしていました。(入籍済み)ですので結婚式の日取りまで住民票を移していませんでした。
そのため会社の健保から脱退して2週間まで空白の時期ができてしまいました。会社から「離脱証明書」は手違いでまだ来ていなかったのです。
それでその空白の時期に1度病院にかかってしまいました。保険証がないので実費をとられましたが
あとで持ってきてくれれば再清算してあげるといわれて期待していたのですが・・・。
新しい居住地では住民票を移した日からでないと国保の発行が出来ないと言われました。
会社をやめるときにホームページで調べたんですが
脱退して空白ができてもさかのぼれると書いてあったんです。
居住地を動かすとその以前のデータがないので出来ないらしいのです。もし引っ越していなければ出来たらしいのです。「え~、そんなこと知らなかった」、と言ってもとりあってくれなくて。。。
だいだい「国民」ってつくんだから
住民票の日にちがどうのっておかしいと思うんですよ。なんなら「地方健康保険」って名前にすれば分かりやすいのに。
なんで受付とか市役所や区役所なのに
「国民健康保険」と国民とつくのでしょうか?
疑問で仕方ないです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.何故国民健康保険と呼ぶのかというと、国民健康保険法で、



第5条 市町村又は特別区(以下単に「市町村」という。)の区域内に住所を有する者は、当該市町村が行う国民健康保険の被保険者とする。

とそこにすんでいる人全員が加入する保険だからです。単に事業主体と保険料が独自になっているだけなのです。言い換えると国から委託された事業という形になっています。そのため国からも費用負担が出ています。
あくまで国の制度であり、事業を市町村に委託しているという形ですね。

ただ第6条で加入しなくてもよい例外が書かれていて、その中に会社の社会保険に加入している場合などがあるわけです。

2.今回の話し
厳密にいうとその時に居住していた自治体の保険を適用すべきものです。
で、
>実は実家の方の市役所では「ダメ」って言われたんです。
>理由は、その期間だけの保険料を払わないでいるから

これはなんなんでしょうねぇ。。。。法律に反していますけどねぇ。加入させないのは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます<(_ _)>
また詳しく丁寧に説明されていて分かりやすかったです。
やはり、おかしいですよね~?
実家の方の市役所!
なんだか若い女性が窓口だったのでよく知らなかったんでは?と思うんです。他の人出して、って言ったのですが誰にも相談せず、「そのような決まりです」の一点張りでしたね。
「法律」に反していたんですね!
もっと早くにmickjey2さんに相談すべきでした・・・!残念・・・(>_<)

お礼日時:2005/04/19 21:08

こんにちは。

。国民健康
保険証事ですね

あなたが「会社にすとめたときにはる保険のことでっす」其れが「社会健康保険でっす、それと厚生年金保険でっす、」会社に入社したら必ず入る保険のことでっす、それが「厚生省にある社会保険庁の所籍社会保険事務所ことでっす」

社会健康保険に加入染ます「会社に入社染ますと入る保険のことでっす」

 社会健康保険は会社で掛ける保険証の事でっす


会社を辞めたときに加入する保険証の事でっす

それが「国民健康保険証に加入染ます」

引継ぎで社会健康保険証に変わる保険証の事でっす
それが国民健康保険証でつっす「引継ぎ加入していくものでっす「旦那さんの社会健康保険証に嫁さん名前書いてください、それで健康保険証は旦那さんのでいけます


  注意が有ります 「会社で掛けた厚生年金保険証事でっす」

 会社で掛けてきた「厚生年金保険証を引継ぎで国民年金保険証を引きつぎて国民年金保険証にして掛けていくことおおすめ染ます゜(20年から30年年金保険料貰えます」「厚生年金保険証から切り替えて国民年金保険証に引き継いで国民年金保険証掛けたほうおすめいたします

 会社にいてるばいはこれにあてはまりません

結婚には健康保険証と年金保険証には「旦那さんがわの名字なります「旦那さんがわの名前が旦那さんに名字変わる事に成ります」

   厚生省ホ-ムペ-ジ

http://www.mhlw.go.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

J5Z97Xさんこんばんは!
アドバイスありがとうございます。
私は結婚して扶養家族に入らなかったのです。
すぐハローワークで職を捜していました。
ですので扶養に入っていればおそらくそんなこともなかったんだと思いますね。

お礼日時:2005/04/17 21:16

参考ですが



昭和33年に出来た国民健康保険法という法律による事業なので国民健康保険というようです。それ以外の名称は使えないようです。国民健康保険には、市区町村が行なうものと、医師国保や建築国保など同じ種類の業務や事業者でつくる国民健康保険組合とがあります。それぞれが事業主体なのでそれぞれの役場で手続きがいるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pojipojiさんこんばんは!
ご回答有難うございます。
法律で決まっていることなんですね。
では仕方ないですよね・・・
でもお役所でする手続きってイマイチ分からないので講習会とか相談室とかあればいいのに、って思いました。

お礼日時:2005/04/17 21:09

状況の把握がちょっと難しいですが・・


病院にかかったのは離職よりは後で転入より前で、あなたが実費を払って、保険での清算がその役所ではできないといわれている、ということですね?
住民票の転出入の日付は二週間も空いているわけではないんですね?
でしたら前の住所地で国保加入の手続きをして、離職から転出日までの国保加入の手続きをして、そこで保険での清算が行われる、ということになるだろうと思われます。
そういう説明はされませんでしたか?
その手続きをしようと思ったら、今の役所に提出した書類がまた必要になるかもしれませんし、そのあたり充分に説明されるべきですが・・。
(県が違うということで直接出向くのが無理なら郵送などでも受け付けられるでしょうから、前の役所に電話連絡等されると良いかと。)
状況が違えば話も違いますので、違うようならまた補足お願いします。

>「国民健康保険」と国民とつくのでしょうか?

名称にあたってもしかたないですが(^^;
(社会保険に入っていない)国民全員に加入義務がある保険、という理解でいいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス有難うございます。
実は実家の方の市役所では
「ダメ」って言われたんです。
理由は、その期間だけの保険料を払わないでいるから、とのことでした。働いていたときは会社の健保に加入、その後転出先が他県になるので実質、実家の方の市役所にはお金が入らないからってことらしいのです。勿論、引っ越し先の市役所では「あちらに説明すれば出来ますよ」って言われてわざわざ新幹線に乗ってやってきたのにそんなこと言われて。
お役所にもよって対応が違うらしいのです。
それで結局、今住んでいる方の市役所に頼んで
転入日の変更をしてもらってなんとか対応してもらったというわけでございます。
いろいろ苦労してしまい、紛らわしいなと感じたので疑問を投げかけてしまったのです。
最後まで私の話を聞いてくださって感謝しております。

お礼日時:2005/04/16 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング