住んでいる地域ごとに保険料も違うし保険証の発行先もちがうのにどうして「国民・」と名前が付いているのでしょうか?
私は結婚を機に会社を退職し、他県のへ引っ越しました。しかし、結婚式が退職日から2週間後だったので実家でくらしていました。(入籍済み)ですので結婚式の日取りまで住民票を移していませんでした。
そのため会社の健保から脱退して2週間まで空白の時期ができてしまいました。会社から「離脱証明書」は手違いでまだ来ていなかったのです。
それでその空白の時期に1度病院にかかってしまいました。保険証がないので実費をとられましたが
あとで持ってきてくれれば再清算してあげるといわれて期待していたのですが・・・。
新しい居住地では住民票を移した日からでないと国保の発行が出来ないと言われました。
会社をやめるときにホームページで調べたんですが
脱退して空白ができてもさかのぼれると書いてあったんです。
居住地を動かすとその以前のデータがないので出来ないらしいのです。もし引っ越していなければ出来たらしいのです。「え~、そんなこと知らなかった」、と言ってもとりあってくれなくて。。。
だいだい「国民」ってつくんだから
住民票の日にちがどうのっておかしいと思うんですよ。なんなら「地方健康保険」って名前にすれば分かりやすいのに。
なんで受付とか市役所や区役所なのに
「国民健康保険」と国民とつくのでしょうか?
疑問で仕方ないです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.何故国民健康保険と呼ぶのかというと、国民健康保険法で、



第5条 市町村又は特別区(以下単に「市町村」という。)の区域内に住所を有する者は、当該市町村が行う国民健康保険の被保険者とする。

とそこにすんでいる人全員が加入する保険だからです。単に事業主体と保険料が独自になっているだけなのです。言い換えると国から委託された事業という形になっています。そのため国からも費用負担が出ています。
あくまで国の制度であり、事業を市町村に委託しているという形ですね。

ただ第6条で加入しなくてもよい例外が書かれていて、その中に会社の社会保険に加入している場合などがあるわけです。

2.今回の話し
厳密にいうとその時に居住していた自治体の保険を適用すべきものです。
で、
>実は実家の方の市役所では「ダメ」って言われたんです。
>理由は、その期間だけの保険料を払わないでいるから

これはなんなんでしょうねぇ。。。。法律に反していますけどねぇ。加入させないのは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます<(_ _)>
また詳しく丁寧に説明されていて分かりやすかったです。
やはり、おかしいですよね~?
実家の方の市役所!
なんだか若い女性が窓口だったのでよく知らなかったんでは?と思うんです。他の人出して、って言ったのですが誰にも相談せず、「そのような決まりです」の一点張りでしたね。
「法律」に反していたんですね!
もっと早くにmickjey2さんに相談すべきでした・・・!残念・・・(>_<)

お礼日時:2005/04/19 21:08

こんにちは。

。国民健康
保険証事ですね

あなたが「会社にすとめたときにはる保険のことでっす」其れが「社会健康保険でっす、それと厚生年金保険でっす、」会社に入社したら必ず入る保険のことでっす、それが「厚生省にある社会保険庁の所籍社会保険事務所ことでっす」

社会健康保険に加入染ます「会社に入社染ますと入る保険のことでっす」

 社会健康保険は会社で掛ける保険証の事でっす


会社を辞めたときに加入する保険証の事でっす

それが「国民健康保険証に加入染ます」

引継ぎで社会健康保険証に変わる保険証の事でっす
それが国民健康保険証でつっす「引継ぎ加入していくものでっす「旦那さんの社会健康保険証に嫁さん名前書いてください、それで健康保険証は旦那さんのでいけます


  注意が有ります 「会社で掛けた厚生年金保険証事でっす」

 会社で掛けてきた「厚生年金保険証を引継ぎで国民年金保険証を引きつぎて国民年金保険証にして掛けていくことおおすめ染ます゜(20年から30年年金保険料貰えます」「厚生年金保険証から切り替えて国民年金保険証に引き継いで国民年金保険証掛けたほうおすめいたします

 会社にいてるばいはこれにあてはまりません

結婚には健康保険証と年金保険証には「旦那さんがわの名字なります「旦那さんがわの名前が旦那さんに名字変わる事に成ります」

   厚生省ホ-ムペ-ジ

http://www.mhlw.go.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

J5Z97Xさんこんばんは!
アドバイスありがとうございます。
私は結婚して扶養家族に入らなかったのです。
すぐハローワークで職を捜していました。
ですので扶養に入っていればおそらくそんなこともなかったんだと思いますね。

お礼日時:2005/04/17 21:16

参考ですが



昭和33年に出来た国民健康保険法という法律による事業なので国民健康保険というようです。それ以外の名称は使えないようです。国民健康保険には、市区町村が行なうものと、医師国保や建築国保など同じ種類の業務や事業者でつくる国民健康保険組合とがあります。それぞれが事業主体なのでそれぞれの役場で手続きがいるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pojipojiさんこんばんは!
ご回答有難うございます。
法律で決まっていることなんですね。
では仕方ないですよね・・・
でもお役所でする手続きってイマイチ分からないので講習会とか相談室とかあればいいのに、って思いました。

お礼日時:2005/04/17 21:09

状況の把握がちょっと難しいですが・・


病院にかかったのは離職よりは後で転入より前で、あなたが実費を払って、保険での清算がその役所ではできないといわれている、ということですね?
住民票の転出入の日付は二週間も空いているわけではないんですね?
でしたら前の住所地で国保加入の手続きをして、離職から転出日までの国保加入の手続きをして、そこで保険での清算が行われる、ということになるだろうと思われます。
そういう説明はされませんでしたか?
その手続きをしようと思ったら、今の役所に提出した書類がまた必要になるかもしれませんし、そのあたり充分に説明されるべきですが・・。
(県が違うということで直接出向くのが無理なら郵送などでも受け付けられるでしょうから、前の役所に電話連絡等されると良いかと。)
状況が違えば話も違いますので、違うようならまた補足お願いします。

>「国民健康保険」と国民とつくのでしょうか?

名称にあたってもしかたないですが(^^;
(社会保険に入っていない)国民全員に加入義務がある保険、という理解でいいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス有難うございます。
実は実家の方の市役所では
「ダメ」って言われたんです。
理由は、その期間だけの保険料を払わないでいるから、とのことでした。働いていたときは会社の健保に加入、その後転出先が他県になるので実質、実家の方の市役所にはお金が入らないからってことらしいのです。勿論、引っ越し先の市役所では「あちらに説明すれば出来ますよ」って言われてわざわざ新幹線に乗ってやってきたのにそんなこと言われて。
お役所にもよって対応が違うらしいのです。
それで結局、今住んでいる方の市役所に頼んで
転入日の変更をしてもらってなんとか対応してもらったというわけでございます。
いろいろ苦労してしまい、紛らわしいなと感じたので疑問を投げかけてしまったのです。
最後まで私の話を聞いてくださって感謝しております。

お礼日時:2005/04/16 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で、入国手続きの質問を教えて下さい。

今、移住のための手続きをしています。
担当者より、英語で、『入国後健康診断が必要で、
手配をしなければいけないので、入国日を連絡してほしい。』と連絡が来ました。
ビザの手続きが難航しているので、渡航日がまだ曖昧なので
『入国後、何日間の間に健康診断を受けなければいけないと言うルールがありますか?』と
質問したいのですが、英語でどのように言えば良いのかを教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Is there a regulation that a health check should be completed within a certain period of time after entry? If so within how many days?

とも。

Q一人暮らしで住民票を移した時の居住年数が気になる

今度、実家と同じ市内(実家から車で15分程度)のところにアパートを借りて一人暮らしをしようとしている社会人です。

引っ越しをしたら住民票を移さなければ法律違反になるとこのサイトでも検索して分かったのですが、住民票を移してしまった場合のクレジットカードの申し込みなどが気になります。

というのも、今の仕事についてからまだ半年ほどしか経っていないので、クレジットカードの申し込みはもう少し経ってからにしようと思っているのですが(既にクレジットカードは持っていますが、特定のお店のポイントが貯まるクレジットカードを別に持ちたいのです)、逆にその頃になると居住年数ではじかれそうな気がします。
(賃貸・一人暮らしは審査に通りにくいと聞きました。今までは産まれてからずっと実家にいて引っ越したこともなかったので居住年数=年齢です)

同じ市内で住民税も変わらないし、郵便物もほぼ毎日会社帰りに取りに行ける範囲ですし、本当は移したくないのですが…

転職3回目で、2回目の転職の時に新しい会社に入ってすぐ申し込んだら正社員でもはじかれたので、今度は慎重に行きたいけれどどうすべきかと思いまして…

住民票を移すのは入居して14日以内と聞きましたが、しばらく元の住所のままにしておくことはできないのでしょうか。

今度、実家と同じ市内(実家から車で15分程度)のところにアパートを借りて一人暮らしをしようとしている社会人です。

引っ越しをしたら住民票を移さなければ法律違反になるとこのサイトでも検索して分かったのですが、住民票を移してしまった場合のクレジットカードの申し込みなどが気になります。

というのも、今の仕事についてからまだ半年ほどしか経っていないので、クレジットカードの申し込みはもう少し経ってからにしようと思っているのですが(既にクレジットカードは持っていますが、特定のお店のポイ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の方も回答されていますが、実家が近場でそのまま家族が住んでいるのであれば、住民票を移さなくても大丈夫だと思います。

本来なら、生活の拠点にしている場所を住所として届けなくてはなりません。
が、何をもって生活の拠点にしていると捉えるのかは色々と考え方があるので、質問者様の場合、主な生活拠点は実家ですと答えても不自然ではないと思います。
(実際にはほとんどアパートで過ごしていても、構わないのです。)

長期出張の多い方などは、ホテル暮らしの方が家での時間より長くなるでしょうが、家が生活拠点=居住所にしますよね。

郵便の転居届なども出さないのでしたら、住民票は移さなくても大丈夫だと思います。

Qドコモ留守電サービスを英語で

ドコモの留守電サービスを開始したのですが、上司が米国人で英語でのサービスをして欲しいそうです。携帯自体は英語のサービスにしたのですが、NTTの留守電サービスも英語で、となるとどういう手続きをしたらよいのでしょう?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 携帯から、局番なしの151へ接続し、コンピューターガイダンスにしたがって数字の1をプッシュしオペレーターにつないでもらい、申し込んでください。
 工事代も月額使用料も無料です。日本語と英語の両方のサービスを申し込んでおけば、手元の携帯操作で日本語と英語の切り替えもできます。
 ただし、英語のサービスに設定している間は、すべてのメッセージが英語になります。(電源が入っていない時や、電波が届かない時など)
 詳しくは151でお問い合わせください。
 お粗末でした。

Q住民票を移していない時の住民税の支払い

こんにちは。

わけあって住民票を実家から2年ほど移していません。
ですが、住民税は今住んでいる土地に会社から払われています。

そろそろ住民票を移そうと思っています。
役所に住民票をうつさなかったが、市民税はこちらの市に払っていたこと言った方がいいのでしょうか?

いかなる理由があったとしても、住民票を移していない私が悪いのですが、行政には無知の為、何か問題になることがあるのかどうかもわかりません。

問題点等があるとしたら、どのような問題が起きるのか教えていただければと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>行政には無知の為

生活実態の確認ができる居住地が本来の納税を届け出る住所になります。(前長野県知事の田中氏は裁判に負けましたね)
保険(生保、自治体が運営する保険、健康保険、任意保険)、免許証、事故、病気などは実態と異なる場合はそれらの支払いが拒否される場合があります。
横着をすべきでは有りません。後悔するのは貴方ですが。
何歳かは存じませんが自慢にする案件では有りません。

Q日本語を英語にしたい

英語で個人情報の登録情報を質問しなければならないのですが、以下の日本語を英語にするとどうなるか教えてもらえないでしょうか。よろしくお願いします。

「英語はあまりよく分かりませんが、英語で質問させてもらいます。
 私は登録した覚えはないのですが、どのようにして私の個人情報を知りえたのでしょうか。
 退会したいので手続きしてもらえないでしょうか」

Aベストアンサー

自然で分かりやすく書きますと、

I'm not very good at English, but I am going to send this query in English
As far as I am aware, I have not registered. I am wondering, how did you get my personal information?
I would like to unsubscribe so please tell me the best way to do this.

Thank you.

です。

Q学生です。親と住んでいた住所から住民票を移すと世帯は変わりますか? その移した先で社会人の姉と同居

学生です。親と住んでいた住所から住民票を移すと世帯は変わりますか?

その移した先で社会人の姉と同居しているのですが、世帯主は姉になるのでしょうか? 私は扶養に入っていることになりますか?

Aベストアンサー

世帯全員の住所の移動なら世帯は変わりませんが,世帯主以外の世帯の構成員の住所の移動は世帯の分離になりますので世帯は変わります。

住所の移転先でお姉さんと同居する場合,お姉さんの世帯に入るという転入届を出せばお姉さんの世帯に入りますし,そのようにしなければあなたが世帯主になります(同一住所でお姉さんの世帯とあなたの世帯が並存する)。
世帯と扶養は直接は関係がないことなので,お姉さんの世帯に入った=お姉さんの扶養に入っているということにはなりません。そこは現実に,誰に扶養されているか(誰に生活費等を出してもらっているか)を考えてみてください。

Q国際結婚手続きについて教えてください

ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

アメリカ人男性が日本人女性と日本で結婚手続きをしてそのまま
日本でずっと暮らす為に必要な手続き・順序・条件・注意事項等が
「英語」で詳しく書いてあるHPがありましたら是非教えてください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

Aベストアンサー

日本人と結婚したって、すぐに永住許可(日本は永住権ではありません)は取得できません。

定住権て・・・いったいどこの国の話をしてるのやら。結婚手続きをしたときにビザ免除の短期滞在の上陸許可を持っている場合、又は日本で既に就業系在留資格を取得していた場合に、そのまま日本でずっと暮らす為に必要な手続きは、「日本人の配偶者等への在留資格変更許可申請」です。1年又は3年がもらえますので、期限前に更新して、だいたい3年すれば永住許可申請ができます。

日本人との日本での結婚→http://japan.usembassy.gov/e/acs/tacs-7114a.html
日本で暮らす手続き→http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/kanri/shyorui/02.html
必要書類→http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/kanri/shyorui/Table3-1.htmlの【Spouse or Child of Japanese National】
外国人登録の変更→http://www.immi-moj.go.jp/keiziban/happyou/pamphlet_haifu.html
入国管理局のHP→http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/index.html

ちゃんと手続きすれば問題なく許可が出て在留できるものですから、手続きはご自分たちでするのが常識です。不法入国不法滞在不法就労歴逮捕歴でもなければ、専門家だろうが金銭目当ての他人なんかに頼んでろくなことはありませんよ。あなた方の誠意を疑われることすらあります。

尚、軍人の場合は軍独自の手続きがあるのでそちらでお問い合わせください。

日本人と結婚したって、すぐに永住許可(日本は永住権ではありません)は取得できません。

定住権て・・・いったいどこの国の話をしてるのやら。結婚手続きをしたときにビザ免除の短期滞在の上陸許可を持っている場合、又は日本で既に就業系在留資格を取得していた場合に、そのまま日本でずっと暮らす為に必要な手続きは、「日本人の配偶者等への在留資格変更許可申請」です。1年又は3年がもらえますので、期限前に更新して、だいたい3年すれば永住許可申請ができます。

日本人との日本での結婚→http://japan...続きを読む

Q住民票 変更 運転免許筆記試験は住民票の県のみ?

運転免許の筆記試験を祖父母の家(他県)で受けたいです。
他県で受けるには住民票を変更する以外方法はないですか?

変更するとしたら手数料いくらかかりますか?
また、住民票の変更は回数と期間に制限がありますか?
住民票を変更したら親族に通知などいきますか?扶養家族から抜けて親の給料が変わったりしますか?

Aベストアンサー

>他県で受けるには住民票を変更する以外方法はないですか?

無いと思います。


>変更するとしたら手数料いくらかかりますか?

変更にかかわる手数料はありませんが
住民票の発行に手数料がかかります。

今住んでいる自治体に転出届を出し
祖父母の住んでいる自治体に転入届を出さなければなりませんので

その交通費はかかりますね。

本人以外でも出せますが委任状が必要になりますので
祖父母に頼めば親にわかると思います

後々他府県の住所だと更新のたびに
免許証記載の都道府県の免許センター、警察に出向かなければ更新できません。

あまり頻繁に転入転出繰り返しているとその自治体で要注意人物になるかもしれません。

Q自分で手続き

私は高校3年です。
来年の春からロンドンに語学留学をしようと考えています。
はじめは無料で手続きをしてくれる会社にお願いしようと思っていたのですが、
私が行こうと思っている学校のホームページから入学の手続きが出来るので、そこから自分でしてみようかと考えています。
でも、私は英語がほとんどできないのでとても不安です。
簡単そうに見えて、実は向こうに行ってから手続きできていなかった。などのトラブルが起こらないかと・・・
案外、自分でも簡単に手続きできてしまうものなのでしょうか。
それとも無難に、手続きを代行してくれる会社に頼んだ方が良いでしょうか。
どなたかアドバイスをしていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、同様の質問がつい最近出ていますので、検索してそちらも参考にすることをおすすめします。

自分で手続きをする場合、学校へのコースやアコモデーションの申込み手続きと、イギリスへの入国審査で学生ビザを発行してもらうために必要になる書類の準備などです。いずれも、ある程度の英語力(問い合わせをするときの文章力や、手配する書類の中身を把握するだけの読解力など)が必要です。簡単とはいいませんが、努力すればできることです。それが自信がないならエージェントに頼んでやってもらうことも可能です。ただし、料金はたくさんとられます。どうしてももしもの場合のサポートが必要ならば、依頼して安心したほうがいいかもしれません。
自分で手配する場合ですが、わからないことがあればブリティッシュカウンシルや留学経験者によるホームページ、本なども助けになります。実際私も、イギリス留学のためのサイトを参考にして、自分ですべて手続きしました。
それと「英語がほとんどできないのでとても不安」という理由は、ロンドンで生活していくうえでクリアしなければならない問題だと私は思います。確かに最初は不安ですよね。でも、せっかくイギリスまで行くのだから、語学の面だけじゃなくて精神的にも強くなるいいチャンスじゃないですか。
辞書をひいたり人に聞いたり、こつこつ努力は必要ですが、それだけの達成感や自信を得ることもできます。このサイトだって経験者はたくさんいるようですので、困ったときにはまた質問すれば助けてくれますよ(その前に過去の質問を参考に)。私も協力できると思いますので、がんばってみてください。
すっかりエージェントいらない派の意見になってしまいましたが、来年の春までという長い準備期間もありますので、私は充分可能だと判断しました。

まず、同様の質問がつい最近出ていますので、検索してそちらも参考にすることをおすすめします。

自分で手続きをする場合、学校へのコースやアコモデーションの申込み手続きと、イギリスへの入国審査で学生ビザを発行してもらうために必要になる書類の準備などです。いずれも、ある程度の英語力(問い合わせをするときの文章力や、手配する書類の中身を把握するだけの読解力など)が必要です。簡単とはいいませんが、努力すればできることです。それが自信がないならエージェントに頼んでやってもらうことも可...続きを読む

Q海外居住している場合の住民票・印鑑証明をどうやって?

遺産相続をすることになり、遺産相続人全員のもろもろの書類が必要になりました。
ところが家族の1名が2年ほど前より海外転勤しており、アメリカに住んでおります。
彼の戸籍謄本はよいのですが、住民票・印鑑証明書はどのように用意すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

転勤のために「海外への転出届」をしている場合には住民登録がありませんので住民票は取得できません。
「アメリカへ転出」と記載された住民票除票と「アメリカへ転出」という最終記載のある戸籍附票をもって海外に居住しているということを証明するか、大使館で在住証明をしてもらうかのどちからだろうと思います。
また、印鑑登録証明についても大使館で発行してもらえたと記憶しています。

もし住民登録の海外転出届をしていない場合にはご本人の署名・捺印のある委任状があれば住民票はとれます。
しかし、印鑑登録証明書は委任状があっても登録カードがないと発行されませんので登録カードそのものを郵送して貰わなければならなくなりますが、郵送事故により紛失の恐れもあるためそれはしない方がよいでしょう。
この場合は遺産相続で相談されている弁護士や司法・行政書士などと相談された方がよいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報