悪性胸膜中皮腫の予後は平均15ヶ月前後などと書かれていますがその起算日を教えてください。診断された時点から16ヶ月?治療開始時点?発病時点でしょうか?といっても診断時点と発病時点とでは時間差があるし・・・難かしい病気とはいえ何かしか治療法・少しでも望みをたくせる方法はないのでしょうか?Drは決して余命についてお話されません。重要だから知りたいのですが・・どなたかお返事ください。お願いいたします・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

言われている事、よく分かります。

継続か転院かも、判断難しいです。専門~の定義にしてもあいまいで申し訳ない。悪性腫瘍の専門病院は、現状では明確な区分わけ?もされておらず、ここ数年程で、ある程度の基準や準備が整う見通しだそうです。
※自分は専門とはしてますが、一般人では無い程度の知識しかありませんし、悪性中皮腫の患者さんの1例経験したのみです。(その方は、転院して、胸部外科にて外科的処置を受けました。今年で5年くらいは経つと思いますが健在です。)
※一般に専門と呼ばれている病院でも、担当主治医は、若い先生になる事も多いでしょう。しかし、その方の後ろには必ず熟練の指導医がいるはずです。時間的な事も考え、現在おかかりの病院の主治医なりそれにかわる医師に、現在の病状と病勢、病期及び受けているなら化学療法等の効果の判定について、そして、今後のことについても、充分説明してほしい旨、強く訴えるべきでしょう。可能なら、文書にて質問し、回答は口頭でいただくようにしてはどうでしょうか?
※医療技術の高さに加え、しっかりと人の話が聴け、きっちりと回答できる能力のある人に出会えればいいのですが・・・・
☆たいしたアドバイスが出来ずに申し訳ない。   主治医とのコンタクトとるのに時間がかかりそうなら、看護師を間にたててもいいと思います。 
☆回答の自信度も、全くないなら回答しませんので、ありとしている程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jkmiyukiさんありがとうございます。可能ならいち早く知識や経験・技術に富み、心あふれる人に出会いたいです。この病気は非常に稀ですから上のようなDrの存在も稀かもしれませね(涙)・・・まず、現在の病院の主治医(かわる医師)に文書にて質問する事から始めててみます。jkmiyukiさん重ねて御礼申し上げます。ありがとうございます。*また質問することがあるかもしれませんがその際お力添えいただければ幸いです。

お礼日時:2005/04/24 09:21

質問に対する回答ではありませんが、・・・・・・


専門病院で診てもらっていますか?病期により、治療手段が異なります。専門病院でないなら、紹介状を書いてもらいそちらでの診察・治療してもらうほうが良いように思います。悪性中皮腫はかなり少ない疾患です。それなりの経験のある医師に見てもらうべきです。

この回答への補足

 御返事ありがとうございます。専門病院というのは例えば?呼吸器学会のHPをよく参考にしてますが、この病気のスペシャリストはどのように探せばいいのでしょうか?
 地元の病院に1月に入院し紹介状を頂き癌研にて診察して頂きましたがその病院が有明に移転という事でそこで受け入れて頂けずまたそこからの紹介で新○久保の社会○険中央総○病院へ行き現在そこで2ヶ月ほどお世話になってます。担当医(内科)は非常に若い方で今月いっぱいでさらなる勉強の為別の病院へ転職されるとの事・・これを機会に別の転院も考えました。築地にある癌センターなど・・しかしまた時間が無駄になりそうな気もします。今月末、一時退院予定(2ヶ月)です。今何をすればベストなのかさっぱり分かりません。本人は頑張る気持ちで一杯なのに、医者にはなんだか諦められているような気がしてなりません。
 jkmiyukiさんいろいろと教えてください。
 

補足日時:2005/04/23 11:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 胸膜中皮腫<呼吸器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ●良性胸膜中皮腫(りょうせいきょうまくちゅうひしゅ) 胸膜中皮腫とはどんな病気か  胸膜の中皮細胞から発生する良性腫瘍で、良性線維性中皮腫(りょうせいせんいせいちゅうひしゅ)とも呼ばれます。 原因は何か  悪性胸膜中皮腫のように、石綿(アスベスト)暴露との因果関係はなく、原因は不明です。 症状の現れ方  胸痛などの自覚症状はなく、検診などの胸部X線検査で、偶然に発見されます。  しかし、低血糖や肥大性肺性...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんにちは。

こんにちは。
義理父が、腹膜中皮腫と診断され余命を宣告されました。
大変珍しい病気らしく、今現在一つの病院での診断のため、セカンドオピニオンを考えております。
どなたか、この病気での名医、病院をご存知ありませんでしょうか。
ご回答お待ちしております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

腹膜中皮腫はアリムタ、シスプラインの抗癌剤がファーストラインですが余り効きません。僕の家族が第四クールまで行ってもダメでした。
腹膜播腫は国内の外科医は殆ど手術してくれませんが、米村豊先生が唯一腹膜中皮腫を手術出来る外科医です。今米村先生は大阪府の岸和田徳洲会病院の特殊外来の腹膜播腫科で毎週木曜日に外来診察されています。是非ともご相談されたら良いと思います。

Q父が肺に水がたまっていると言われました

70歳の父が市の健康診断で胸部レントゲンを撮ったら、「肺に水がたまっている」と、言われました。
なにか処置をしてくださるのかと思っていたら、三ヶ月様子を見ましょうとのことでした。
ここで質問です。

(1)「肺に水がたまる」ということは、なにか怖い病気なのでしょうか?
(2)三ヶ月も様子を見ても、大丈夫なのでしょうか?

いろいろネットで調べたのですが、病気のことはよくわからなくて困っています。

父は、肺に水がたまっていると言われましたが、他になにか症状があるわけでもなく、頭痛があるほかは、元気に過ごしております。咳なども、ひどいものはありません。ただ、近頃身内の看病が続き、心身共に疲労気味とストレスがあることと思われます。

是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セカンドオピニオンで他の大きな医療機関を受診されたらいかがでしょうか。
肺に水がたまるのにはいろいろな原因があるのですが良性の場合と悪性の場合もあります。
悪性の場合は非常に稀なのですが、それは胸水を試験的に穿刺して正常を調べれば分かることです。
少しだけ痛いですが(針を刺すので)細い針で穿刺するのが一般的なので是非それをされたらいかがでしょうか?
それで、良性が確認できればゆっくり経過を見てても安心できると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報