質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

 こんにちは。今、外国語学部の三回生なんですが、卒論について悩んでいます。
 うちの大学は卒論は選択制です。そしてもし卒論を書くと選択した場合は、たとえ卒業単位を卒論以外に十分確保していたとしても、教授会で認められなければ留年となってしまいます…
 私が入っているゼミは科学系で、専攻である外国語系とはまったく異なります…ですからもし論文を書くとしたら科学系になってしまうのですが、それでは外国語学部の意味がないような気がしてしまい、困っています。
 大学院進学の希望は今はないのですが、憧れはあります。いつか「大学院に入りたい!」と思ってしまう可能性もあるかもと思い、卒論について書くべきかどうかとても悩んでいるのですが、卒論を書いておいて得なこと、役立つ利点などありますでしょうか?是非教えて下さい。また、専攻と違う分野のゼミで卒論を書いても、それなりのものをしっかりと書けば評価されるのでしょうか?(今のところ卒論を書くとすれば外国語系と科学系を絡めた卒論を書こうと思っています)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 「外国語系と科学系を絡めた卒論」というものが具体的にどのようなものであるのか、ちょっとイメージがつかめないのですが、いずれにしても、卒業論文は書くべき、書いておくべきだと思います。



 「卒論を書いておいて得なこと、役立つ利点」という視点から、卒論を書く理由を順不同でちょっと述べてみます。

 まず第一に、しっかりとした卒論を1年近い時間をかけて執筆することによって、「調べる」力がつきます。必要な文献を調べることに始まり、さまざまな方法で自分の必要とする情報を調べる能力を、卒論の準備・執筆という過程を通じて身につけることができます。この「調べる力」は、卒業後もかならず役立ちます。

 第二に、卒論を仕上げることで「専門家」になることができます。まともな卒論を書くためには、卒論でとりあげる主題について徹底的に調べる必要があります。これまでの先行研究を踏まえ、自分自身であれこれと思索を重ねたうえで、ひとつの議論を文章として表現するわけですから、この過程を通じて、あつかっている主題についてはだれよりも、と言ったら大袈裟ですが、一般の人びとよりもかなり詳しく知識・情報を得ることになります。また、「外国語系と科学系を絡めた」という点ではあまりはっきりとしたことがわかりませんが、卒論を書くためには、ある学問分野の枠組のなかで考察をすすめていくことになります。このことによって、その学問分野で洗練されてきたものの見方・考え方、すなわち方法論を身につけることになります。卒論執筆によって獲得した知識・情報と、学問の方法論を踏まえて、自分独自の意見を持つこと、これが卒論の成果となります。このことはすなわち、卒論であつかった主題に関する「専門家」になることを意味しています。卒論を書き上げたあとでは、そこであつかった分野はもちろん、さまざまな問題について、自分の専門分野からの視点で、つまり自分独自の視点から、ものを見ること、発言することが可能になります。これも卒論を書くことの意義のひとつです。

 第三は、第二の点とかかわりますが、卒論を書いたことで、そこであつかった問題についての関心を持続させることができます。言い方を換えれば、知的生活の基礎をつくることができます。大学という場を離れてしまうと、なかなか学生のときのように本や論文を探してきて読んだり、さらにはノートやカードをとったりといった作業はできなくなり、知的な問題について関心を持つこと自体もむつかしくなってしまいます。ところが、卒論を完成させた経験を持つことによって、卒業後も、卒論でとりあげた問題についての関心が持続し、文献を読んだり、ノートをとったり、講演会やシンポジウムに参加したり等々、その分野について学び続けるエネルギーを獲得することができます。卒論にとりくんだ熱意と、卒業後に知的生活を続ける熱意は、比例します。卒論を書いたことで、専門家としての見識に磨きをかけ続ける基礎をつくったことにもなるのです。

 大学院への進学に関しては、今後の制度が流動的ではあるものの、卒論を書いておいた方がなにかといいのでは、と思います。文系の修士課程(博士前期課程)への入学試験では、卒論よりも外国語と専門分野に関する筆記試験の方が重視される大学院が多いと思われます。ただし大学院によっては、学部からの内部進学の場合、学部での卒業論文の成績が「A」(あるいは「優」など)でなければならない、といったところがあると聞いていますが、真偽のほどは個別に確認する必要があります。ともかく、将来は大学院でさらに学ぼうと少しでも考えているのであれば、卒業論文はぜひ書いておくことを強くすすめます。将来の勉強にとって、卒論を書いた経験を持っているのと持っていないのとでは、雲泥の差が出ることもしばしばあります。

 「専攻と違う分野のゼミで卒論を書いても、それなりのものをしっかりと書けば評価されるのでしょうか?」といった問題は、あまり気にすることはないのでは、と思います。だれが評価するのか、といった問題もありますが、「それなりのものをしっかりと」書くことそれ自体に意味があると考えて、自分自身の問題意識にこだわって書くことこそが重要ではなでしょうか。


 卒論執筆にあたって参考になると思われる本を下記に挙げておきます。

 1)ウンベルト・エコ(谷口勇訳)『論文作法-調査・研究・執筆の技術と手順』、而立書房、1991年 / ISBN: 4-88059-145-9
 2)フライ(酒井一夫訳)『アメリカ式論文の書き方』、東京図書、1994年 / 4-489-00431-1
 3)木下是雄『理科系の作文技術』(『中公新書』624)、中央公論社、1981年 / ISBN: 4-12-100624-0
 4)桜井雅夫『レポート・論文の書き方-上級』改訂版、慶應義塾大学出版会、2003年 / 4-7664-1012-2
 5)澤田昭夫『論文の書き方』(『講談社学術文庫』153)、講談社、1977 / ISBN: 4-06-158153-8
 6)――――『論文のレトリック-わかりやすいまとめ方』(『講談社学術文庫』604)、講談社、1983年6月 / ISBN: 4-06-158604-1


 下記に、卒論の準備にあたって「調べる」作業に便利なウェッブ・サイト「アリアドネ」のURLをはっておきます。以上、あまりまとまっていませんがとりいそぎ。

参考URL:http://ariadne.ne.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有り難う御座います!!
 細かく教えて頂き、とても勉強になりました!!ご丁寧な参考文献やサイトのご紹介、とても嬉しかったです!頑張りたいととても思いました。卒論を書くっていうことはとてもメリットがあるんですね!!大変かもしれないけれど、やるだけの事をやってみたくなりました!!絶対自分に無駄になることが無い、という事を知ってとてもやってみたいです!頑張ってみたいです!!
 世の中には卒論を書いておられる方は一杯いらっしゃるんですよね!そんな方々と交流があったときに卒論を書いていることはとても為になると思います。頑張ってみます。有り難う御座いました。

お礼日時:2005/05/08 12:42

私は、2度、大学生活を送り、どちらも卒論は選択制でした。


最初の大学時代は、とにかく大卒という学歴を手に入れるためだけの目的だったので、卒論は書きませんでした。そして、1番お気楽なゼミに入り、のうのうと大卒を手に入れました。
2度目の大学生活は、この3月まででしたが、さすがに自分が勉強したいと思うことがあって入学したので、卒論を書こう!と意気込んでいました。ですが、会社生活も送っていたので、両立が難しく、断念しかけました。
それでも、いろいろと悩んだ結果、突然書くことを決め、1ヶ月で仕上げ、提出しました。
この1ヶ月、これほどまでに勉強し、また、そこで得た知識が今後の役に立つことを実感し、会社生活でつらいながらも、やってよかった・・・と思っています。
ただ、準備期間が短かったため、教授からの評価は惨憺たるものでした。
だとしても、自分が納得する知識を得られ、仕上げた実感が、今後の自分の自信につながっています。
大変だとは思いますが、ぜひ、書いてみてください。
(社会人になると、何かと文章を書かせることが多くなり、困る新入社員をよく見かけます。多少なりとも、文字数の多い文章を書いた経験は、社会で活かせます。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有り難う御座います!!同じ選択制卒論の経験者の方のお言葉、とても参考になりました!!
 一ヶ月で仕上げられたとのこと、すごいですね!!その熱意、勉強に対する気持ち、なんだか分かるように思います。私も実は編入生で、短大から四大に編入したときは本当に嬉しくて、今勉強するのがとっても楽しく、毎日大学の施設を使えるのが本当に嬉しいんです。
 卒論については一生懸命やってみたいと思います。今のゼミは専攻ではないけれど、教授もとても良い方で、ゼミ自体にもとっても興味が沸いています!卒論を書くことで得るものがたくさんあることをしって頑張ってみたくなりました!!また、選択制なのに書いた、という事で、自分の中でもステップアップでき就職活動などでも胸を張って自分をアピールできるのではないかと思います!有り難う御座いました!参考になりました!!!

お礼日時:2005/05/08 12:50

うちの大学教授が「大学には卒業論文を書くために来ているものだろう」と言っていました。


実際に就職活動の際に企業でも何社か卒論のタイトルについて聞かれ
関連企業では中身に関してもかなり突っ込まれました。
もし、エントリーシートに卒論を書かせる欄があった場合、
その企業は卒論は当たり前だと思って載せていると思いますので
私は書いておいたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有り難う御座いました。
 就職活動の際にそんな風に聞かれることもあるんですね!!とても大事なウェイトを占めるんだなぁと思うと、大変でも挑戦してみようと思いました。今のゼミ、とっても楽しかったりするので、教授に相談してみようと思います。とにかく書いてみたいです!大変かもしれないけれど頑張ります!!
 お言葉有り難う御座いました!!

お礼日時:2005/05/08 12:44

私は卒論が必修だったので書きました。


これまでの人生で、あれほど勉強したのは後にも先にもあのときだけです。

試験のためとか、単位のためとか、人に言われてやる勉強・研究は荷が重いものですが、自分が疑問や興味を持って突き詰めて行く過程は、とても面白く楽しいものであると実感しました。
その時点で、今までの学生生活の間にもっと勉強すれば良かったと思いました。(こんなに楽しいものなら)

したがって、現在違う専攻のテーマに興味がないのなら、まずはちょっと覗いてみて、興味が持てそうかどうか考えてみてもいいと思います。
まったく知らないときは、興味が持てなかったテーマでも、ちょっとかじることによって疑問点が芋づる式に出てきたりして、自分の思わぬ才能(?)や方向性を発見することもあります。

覗いてみて興味がもてそうもなく、ただ単位のためだけに(または将来の有利さの計算ゆえに)書くというのなら、書かない選択もあっていいと思います。

実際の生活(進学・就職も含めて)に具体的に役立つというよりは、自分自身の内面的な成長に役立つのではないでしょうか。
また、その評価については、学校によると思うので判断しかねますが、専攻と違ってもそれなりのものであれば評価されると信じたいですね。
そう信じなければ、書き出す勇気が持てません。

社会に出たら、自分の好きな仕事だけを選んでやるわけにはいきません。
せめて学生のうちだけでも、自分の好奇心と向上心を満たす選択をされることをオススメします。
私見ですので、参考にならなかったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧なご回答を有り難う御座います。大変参考になります。
 それなりのもの、というか書くともし決めたときにはしっかりと納得のいくものを書き上げるつもりでいます。その点、訂正、及び謝罪を致します。申し訳ありません。

 今のゼミは専攻ではないにせよ魅力的ではあります。受講していると学ぶことが多く、とても楽しいです。というか、私が「身に付けたい!」と思う知識等が多いので、受講にも身が入ります。
 外国語学部といえども外国語は勿論、それを活用するための+アルファの学問、知識も必要ではないかともとても思います。その点で卒論を書くということは内面的な成長はとても出来そうな気がします。
 もう少し眺めてみることも大事かもしれません。うちはゼミについても選択制で、多くの友人がゼミを履修していないのですが、やはり大学で自分が努力した功績を、自分の中で持って生きていきたいので、しばらく考えてみることにします。有り難う御座いました。

お礼日時:2005/04/24 16:36

どこから評価されるのでしゅうか?


それなりの物程度なら卒論レベルならどこからも評価の対象外でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有り難う御座います。言葉が足りませんでしたことをお詫びいたします。
 それなりのもの、というつもりではなく、やるからには自分なりにしっかりと納得のいくものを提出しようと思っています。
 気持ちが引き締まりました。有り難う御座いました。

お礼日時:2005/04/24 16:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒論のない大学を教えてください。

私立大学で卒論が選択の大学を教えてください。
法学部でお願いします。

Aベストアンサー

法政の法学部は卒論自体ありません。
日大・東洋・専修は選択制です。

Q卒業論文は就職後に影響するか?

私は大学4回生です。今、卒業論文を書くか書かないかで迷っています。私の大学は必要単位を満たしていれば、卒論を書かなくても卒業できます。すでに私は卒業に必要な単位を取得しているので、書く必要はないのですが、ただ一つ気になるのは、就職後に卒論を書いていないことで何か不利になるようなことがないかということです。私は文系で、内定をもらっている企業は自分の学部に直接関係もないので、必要はなさそうなのですが、気になります。ぜひアドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

「影響しない」でしょう。

 法学部などでは、もともと卒論自体がない(もしかしたら、教授が書かせようとせず、誰も書かないだけかもしれません。制度は形式的にあるのかも・・・)学部もあるようです。
私は理系なのですが、友達にも書かずに卒業した人がたくさんいます。文系・理系問わず、書かずに困ったという話は聞いたことがありません。

ただ、なにかをまとめるという作業は働いても行いますし、学生生活の総括という意味では、書いてても損はないと思います。あとは、私は転職したのですが、その時は卒業論文(研究)について話しましたし、またつっこんで聞かれました。これは理系ということも大きいですが、書いてて良かったと少し思いました。(書いてなければ、書いてなかったで、きっとなんとかなったとは思います。)
 もちろん、旅行に行ったり、遊んだりするの方が重要だと思うので、時間が許せば、という範囲で書いても悪くはないと思います。

Q大学4年生になるとほとんどの人が授業に出ない・・・?

私は大学生2年生です。
疑問に思っていることがあります。
大学4年生になるとみんな忙しくなるから、
学校の授業にはほとんど出ないといいますよね?
何が忙しいのでしょうか??

就活でしょうか?
私は留学をするつもりなので就活はしないのですが、
それでも何かと忙しくなるだろうから授業はあまり取らないほうがいいのでしょうか?
親からはもったいないから、
授業沢山とりなさいと言われるのですが・・・。

Aベストアンサー

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というものがないようにするべきですが、もったいないからと言う理由で3~4年も忙しく単位を取って授業に出ていて、肝心の卒論が終わらないと、他の授業がどんなに成績良く、単位が余っていても卒業出来ません。

就活ではなく、留学でしたら、他の方よりは時間があるのかもしれませんし、大学によって、若干システムも違うと思うので一概には言えませんが、授業を取るだけ取っておいて、卒業までの自分に必要なことの優先事項を決め、いざとなったら不要な単位は切り捨てるというのがいいのではないでしょうか。

確かに余力があるなら、学ぶ価値のある授業も多くありますが、それに囚われて、卒業の足を引っ張ればあまり意味もありません。

ただし、奨学金を受けている場合、3年の成績が4年の支給に影響する場合があります。
途中まで出て…という感じだと「不可」がつき、成績の平均点に影響が出ます。
成績重視の奨学金を狙っている場合はこの点は注意が必要かと思います。

経験上の感覚から書き並べましたが、質問者様の大学のシステムと異なる点もあるでしょうし、一度、ご自身の大学のシステムと照らし合わせて、一番目的に合っていてムダのない選択が出来ていれば良いのではないかと思います。
ご参考までに。

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というもの...続きを読む

Q卒論提出せずに卒業してしまいました

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授が、4年時から偶然、その大学に勤務することになった書道の教授に卒論の指導をしてもらうよう勧めてくださったのです。
私は書道の教授に挨拶に行きました。
でも、私が出た大学にはそれまで書道の研究室がなく、また、その書道の教授も、大学教授一年目で、書道の分野でどう論文を書くのか、私は分かりませんでした。
さらに、「進路が決まったら来て下さい」という言葉に甘えてしまい、就活に専念しましたが、9月まで内定はもらえませんでした。
10月に、大学でとった教員免許を活かして東京の学校法人に進路が決まり、そこから卒論のために本を読みはじめたのですが、どう論文を書いたら良いかいっこうに分かりません。
そのまま12月まで時が流れてしまいました。
どうにか研究室の先輩の論文を参考にして書いたものを、書道の教授に見せたら、
「引用ばかりでページを稼いでいる。中味がない」
とだけ言われ、とうとう研究室での綴じ込みの日になってしまい、私は気持ちからか、熱を出して、集まりを休んでしまいました。
その後、研究室の教授に、
「最後まで書いて差し替えたい」
と申し出たのですが、書道の教授からはアドバイスをもらえず、どう書いていいかわからないまま、卒業式を迎えてしまいました。
私は研究室の教授に申し訳ないと思いながら、社会人として働き始め、途中の論文をアパートに持ってきました。
今更提出しても遅いと思いますが、ちゃんと書いて提出したいと思ったからです。
しかし実際に仕事を始めると、朝7時から夜22時まで働いて、夜は眠ってしまい、週末はストレスで胃が痛む日々で、手を付けられませんでした。
また、大学にどれだけ質問できる環境があったのか思い知りました。
この悩みを打ち明けられる人もいないので、何かしらコメントをいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授...続きを読む

Aベストアンサー

No.4の補筆です。

>すでに単位がついているなら,いまさら提出しても意味はないです。

卒論未提出で単位不足の状況では,教授会での「卒業認定」を通りません。だから,まちがいなく卒論の成績はついています。

前述のように,指導教員が卒論の成績をごまかしていれば,あなたが「私は卒論を提出していない」と事務部に申し出ると,その教員に迷惑をかける結果になります。まずは成績証明書を確認してください。

単位がついていても書き直さないとあなたの気が済まないなら,書き直した原稿と,おわびの手紙と,菓子折を大学気付の教員宛に送ればいいと思います。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q大学4年生では授業を入れない方が良い?

私は大学3年生(文系)です。これから就職活動で忙しくなっていくと思うのですが、4年生では授業を入れない方がよいのでしょうか。私は、3年生の時に取りたかった授業があるのですが、空き時間ができるのが嫌だったので取るのをやめてしまいました。今になってみれば、3年で取っておけばよかったなと後悔しています。もし4年生で取ることにしたら、面接などで授業を休まないといけなくなったりするのかな~と不安になっています。また、就職活動で忙しいから授業どころではないのかな~とも思います。やっぱりやめておいた方がいいでしょうか.

Aベストアンサー

再びきましたrin326です。
私が内定を貰ったのは8月でした。決して早くはないと思います。
私の周りでも7月~8月に決まった子多いですよ。
夏休みが最終というか、それを逃すと危ないかも・・・でも最近になって決まった子もいます。
早い人は5~6月には決まると思います。
終わってしまえばバイトばっかですよね。何もやることないですから。私の場合は卒研やってて毎日大学行ってますけど。文系なら遊びたい放題ですよ!
忙しい時というのは人によりますけど、私の場合週3~4日予定が入ってました。たまには1日2社行ったり(午前は○○会社の説明会、午後は××会社の面接というように)してました。それくらいがMAXで忙しい時と思っていいですよ。私は3月4月そんな感じでした。
今去年の手帳を見たら2月は10日間、3月は15日間、4月は13日間、5月は10日間、6月は6日間就職活動に費やしてました(笑)
3月4月は2日に1回は何かしら活動をしてるってことですよね。
私は周りの中でも「やりすぎ」っていわれるくらいはりきってたので、これほど忙しくはならないと思いますけど・・・あなた次第でもっと忙しくもできるし、暇にもできますよね。
何回会社に行くか・・・は、選考が進めばですよね。1次で落ちたらそれっきりなので。大体説明会があって、次に面接が3次くらいまであるのが一般的だと思います。
講義の欠席が続くほど忙しいか・・・ですけど、面接や説明会が同じ曜日に固まれば、当然その日の講義は毎週つぶれてしまいます。しかし、さっきも書いたように忙しいのも2ヶ月くらいなので、そんなに同じ曜日ばかりつぶれることもないと思うのですが。もし欠席数がギリギリになってきたら、面接のほうの曜日を変えてもらいましょう。どうしても変えられないのは無理ですが、まだ選考が早いときは、面接の日が何日か設けてあると思います。なのでそこから都合のいい日を選んではいかがでしょう。
どうしても行かなくてはいけない日というのはゼミですか?もしそうなら、ゼミの先生にどおーしても休みたい!と懇願するか、面接の日が変えられるなら変えてもらうかしましょう。

就職活動は大変です。でもちゃんとやればどこか受かります。
就職活動はいやですよね。私もいやでいやで、落ち込んだときもありました。でも就職活動は誰でも通る道だし、みんな嫌な思いをしてます。誰でも初めてのことなので不安ばかりです。あなただけじゃないですよ。
長くなってしまってごめんなさい!がんばってくださいね☆

再びきましたrin326です。
私が内定を貰ったのは8月でした。決して早くはないと思います。
私の周りでも7月~8月に決まった子多いですよ。
夏休みが最終というか、それを逃すと危ないかも・・・でも最近になって決まった子もいます。
早い人は5~6月には決まると思います。
終わってしまえばバイトばっかですよね。何もやることないですから。私の場合は卒研やってて毎日大学行ってますけど。文系なら遊びたい放題ですよ!
忙しい時というのは人によりますけど、私の場合週3~4日予定が入ってました...続きを読む

Q院試不合格の後の行動

 自分は国立大学に通っている工学部四年の学生です。自分の大学の院試を受け、不合格になってしまいました。勉強は朝~晩までしていたので、落ちるとは思ってませんでした。他大学の受験申し込み・就職活動はロクにしていません。就職しようと思えば、中小企業の推薦枠も残っているので、出来ると思います。両親は就職するべきだと考えているようです。
 大学に入るのに一浪しました。大学の成績も下から数えた方が早く、単位も危なかった位で、何度も成績上げろと叱咤されましたし、周りから他大学も院試受けたら?とも言われてきました。こんなのが院浪したいと言っても、説得力無いでしょう。
 御恥ずかしい事に今まで自分が何をやりたいのかさえ無いまま三年過ごしてきました。四年になり、研究室に入り、知能システムや制御に対して関心が沸いてきました。将来何をしたいのかははっきりとは固まっていませんが・・・正直言うと、修士へ進んでその手の勉強をしてみたい気持ちがあります。進んで”具体的に”何をしたいのか、と聞かれると言葉に詰りますが。
 今までの所業や説得力の有る明確な意思を提示できない以上、親は納得しないでしょう。推薦で就職するなら、二次募集の院試は諦めなくてはなりません。就職か院浪か早急に決める必要があります。
 どうであれ就職活動はするので、週末は実家へ帰ってスーツを新調してきます。あらゆる可能性を考えて頭がパンク気味ですが、もし留年なり研究生なりで院浪するなら、その時に説得しようと思ってます。

 実は、未だに自分の将来が見えません。こんな中途半端野郎が今さら”研究生として一年過ごし、修士に進みたい。研究生時代の間の金は、将来返すかバイトで工面する。”と言ったら、皆さんはどう思います?親関係と情け無い話ですが、よろしくお願いします。

 自分は国立大学に通っている工学部四年の学生です。自分の大学の院試を受け、不合格になってしまいました。勉強は朝~晩までしていたので、落ちるとは思ってませんでした。他大学の受験申し込み・就職活動はロクにしていません。就職しようと思えば、中小企業の推薦枠も残っているので、出来ると思います。両親は就職するべきだと考えているようです。
 大学に入るのに一浪しました。大学の成績も下から数えた方が早く、単位も危なかった位で、何度も成績上げろと叱咤されましたし、周りから他大学も院試受け...続きを読む

Aベストアンサー

『研究室の教授に留年の意向を伝え、10月から就職活動を始めて来年の6月までに就職活動を終え、それから卒論に着手する』というのがオススメです。

『留年や浪人は就職活動に響く』という意見の方もおられるみたいですが、、、私の経験上それはありません。 「1浪1留」「2留」「2浪」つまり、合計2年までの留年・浪人経験は全く影響しない、っていうのが就職活動では一般的です。 さすがに、3年目になるとだいぶ評価が下がるみたいですが。

今(4年生の7月以降)行なわれている企業の採用活動を受けるのはオススメしません。 なぜなら、大手の企業や人気企業は4年生の6月までに終わってしまい、現在行なわれている企業は、不人気な企業・地元の企業のみで、全く魅力的な企業が残っていないからです。 また、学部レベルの推薦を使うのはさらに進めません。大した企業はないと思うからです。
今から推薦をもらって就職する価値があるのは、電力会社くらいですかね。

私は修士に行って後悔したタイプなので、学部卒で自由応募の就職活動を強くススメます。

『未だに自分の将来が見えません。』
それを決定するのが、『就職活動』なんです。

これまでの自分の生き方を少し振り返り、今まで何を大切にしてきたかを思い出します。(自己分析)
「より高い収入よりも、時間的な余裕が欲しい。」「多少の忙しさよりも、収入とやりがいのある仕事をしてみたい。」「海外で仕事をすることにも憧れる」、etc、そういった漠然としたイメージを集めて、ある程度自分の『ライフプラン』をかためます。
次に、そのライフプランに沿った職業を探していきます。 もちろん、自分の興味のある分野をきっかけに職業を探していく、というのでもいいと思います。
ある程度『興味のある業界』が決まったら、やることはたくさんあります。
・OB訪問
・エントリーシートの作成
・集団面接or個別面接の練習
などなど、とにかく、自分の生き方や業界についての情報を集め、自分の中での職業観についてひたすら考え続けます。

このようにして、3年生の10月~4年生の6月ぐらいまでの長期間(9ヶ月)を経て、ようやく自分の将来が見えてきます。 自分の希望の企業に就職が決まれば非常に自信がつくし、仮に第一志望群の企業に決まらなくても、それなりに自分の将来に対して決着点を見出すことができます。

とにかく、『自分の将来を決定する』という作業に一番必要なのは、『就職活動』という長い時間をかけた作業なんです。
今のstainさんには、一番いい選択になるのでは、と思います。

『研究室の教授に留年の意向を伝え、10月から就職活動を始めて来年の6月までに就職活動を終え、それから卒論に着手する』というのがオススメです。

『留年や浪人は就職活動に響く』という意見の方もおられるみたいですが、、、私の経験上それはありません。 「1浪1留」「2留」「2浪」つまり、合計2年までの留年・浪人経験は全く影響しない、っていうのが就職活動では一般的です。 さすがに、3年目になるとだいぶ評価が下がるみたいですが。

今(4年生の7月以降)行なわれている企業の採用活動を受ける...続きを読む

Q就活中、アルバイトしてました(してます)か?

現在、就職活動中の大学3回生です。
就活を経験された方にお聞きしたいのですが
就職活動中、アルバイトをされていましたか?
また、就活中の方にお聞きしたいのですが
これから就活が本格的になっていく中、アルバイトを続けますか?

Aベストアンサー

私は去年就活をしていたのですが、アルバイトはしていませんでした。
就活の進め方にもよりますが、私の場合はかなりのスケジュールを入れて活動していたので、毎日何社も行っていましたし、夜も履歴書やエントリーシートを書いたり面接に備えて練習したりしていて、アルバイトができる状態ではありませんでした。
また、会社のほうから「○日後に○次面接があるのですが、○時に来れますか?」みたいに言われたりすることもあるので、アルバイトをやっていたら急に休まなくてはいけない状況になってしまうかもしれません。
夜のバイトとか、要領よく活動できる人や体力がある人ならバイトできるとは思いますが、就活は人生を決めるうえで大切なことだと思うので、就活の時期は就活に専念してもいいと思います!
ただ、就活にもけっこうお金が必要なので、バイトをやめる前にある程度貯めておかないといけないと思いますが(^^;)
とりあえず就活をはじめて、無理そうになったらやめるとかでもいいと思います。
人によってはバイトがいい気分転換になる人もいるようです♪
就活頑張ってくださいね☆

Q卒論できずに留年って・・・

現在、卒論作成真っ最中の4回生です。
この前、指導教員から「このままじゃ内容が全くダメだから、再提出になる。やり直せ。運が悪ければ留年だ。」と言われました。
卒論以外の単位は取れています。卒論が出来ずに留年することってあるのでしょうか?ちなみに、同じゼミで過去に卒論が原因で留年した人はいないと思います。

Aベストアンサー

よっぽど、卒論がひどい場合(剽窃が発覚した場合など)を除いて、必ず卒業できます。私のゼミの教授も提出する前までは「卒論がきちんと書けていなければ、留年もあり得る」などと厳しいことを言っていましたが、それはあくまで学生にきちんとした卒論を書かせ、期限までに提出させるためのパフォーマンスです。私もあまり卒論の出来が良くないと自分では思っており、卒業できるか心配していたのですが、口頭試問の時に教授から「卒業できる」と言われ安心しました。就職も決まっている場合、まず、卒業させてもらえるでしょう。

Q入社してやりたいこと

こんばんは、今度4年生になる現在就職活動中の
大学生です。
いろんな人の話や就職本を見ていると面接でよく
「入社してからやりたいこと」
聞かれるみたいです。
私は事務職希望なので事務でやりたいことが思いうかびません。
営業希望なら、「一人でも多くのお客さんを増やしたい。」
とでも言えそうなんですが・・
出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます。
でもバカ正直に「普通に事務で働ければいいです。」
なんて言えませんよね・・・。
入社してからやりたいことってどんなことを言えばいいんでしょうか

Aベストアンサー

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度は当然求められます。
事務職の場合、多くは総合職や上司の作業負荷を軽減し、出来る限り彼らに「頭を使う方に時間を割いてもらう」という意味でのサポートがメインになる場合が多いと思います。

その場合、
○作業指示に対して、作業の目的をきちんと理解すること
⇒何も考えずに機械的にやってしまい、上司の求めていることと違うことをやってしまう人もいます。どんなアウトプットが求められているのか、指示をもらったら考える時間を持った方がいいと思います。

○正確かつ迅速にその作業を行い、納期に間に合わせること。問題が発生した場合、速やかに上司に報告できること。

○作業終了後は、その結果をきちんと上司に報告できること

という3つの当たり前のルーチンをまわしていけるか、これが問われてきます。これが出来て、「普通」なのです。

あなたの考えている「普通」とギャップはありませんか?

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度...続きを読む


人気Q&Aランキング