プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

靖国参拝するとなぜ韓国中国はキレるんですか?

A 回答 (36件中1~10件)

キレてるのは北の工作員こと市民団体

    • good
    • 0

日本の政治家がだらしないからです。

内政干渉はだろうと、中国独裁習並びに、元日本の朝鮮県に啖呵キレばよい。日本が、先にキレるべきだ!中国韓国が、何時までものーそじいてるんだよ!
    • good
    • 2

感謝は一切なく旭日旗・慰安婦同様にキレ易い民族ですから、仕方ありません。

内政干渉もいい所です。何故、嫌な日本と断交しないのか、何故日本に観光に大勢来るのか、大歓迎している訳ではないので理解に苦しみます。韓国・中国を勝手にキレるままにしておきましょう。日本人なら堂々と参拝するだけです。
    • good
    • 2

キレるのは一部だけ、そこまで皆気にしてないよ

    • good
    • 2

元戦犯者や元日本軍らも一緒に祀られているからです。


それらの事実を日本のマスコミか報道した以降、日本の指導者らが靖国参拝をすれば、戦争被害者の立場なら日本は戦争の反省が無いと感じ、気分が良いわけありません。中国は、日本からも世界からも見ても、日本が加害者、中国は戦場の一部となり、もろに戦争の被害を被りましたが、朝鮮、つまり、旧韓国は、国際的には日本の一部でした。併合したのだから当然です。戦争の被害者ではなく、朝鮮人は全て日本人なんだから加害者の立場なのです。
しかし、何故、韓国も反発するのか?
韓国では、日韓併合以降、日本敗戦までの間、日本、つまり。大日本帝国(日帝)、大日本帝国軍(軍人含む)らを独立運動組織(大韓民国臨時政府)の「敵国」、「敵軍」として、戦後における韓国の歴史において教育してます。
この「大韓民国臨時政府」とは、現在の韓国政府の前身組織であり、戦後の「大韓民国」建国のルーツとなっている。
そのルーツが韓国の歴史に刻まれている。
韓国の歴史に「日韓併合」は存在しない。
日帝に領土を強奪されたとして「日帝強占期」「日帝強占時代」と空白な期間となっている。この空白な期間に独立運動の経緯を充てて日本敵視、つまり、反日教育が始まったわけです。 
日韓基本条約以降、韓国人の多くが日本を敵視することをやめました。しかし、反日教育の影響は、韓国社会に深く浸透した為に脱皮出来ませんでした。
    • good
    • 1

なぜキレる?


それは、某半日政党と反日新聞による誘導の成果です。

戦後、ずーっと中国も韓国もまた全てのアジアの国々は、
旭日旗とか靖国とか、何も言っていませんでした。

とある(旭日旗のをトレードマークとする)新聞社が
問題化し、従軍慰安婦の捏造記事(のちに撤回と謝罪)
と靖国参拝を政治的カードに示したことで、中国と
韓国は良いカードを手に入れたと喜んだ。
それに同調した半日政党が載っかり言いたい放題。
馬鹿な一部の国民が騒いだことで、問題化した。

中国と韓国はキレていません。
金を引き出す交渉カードとして利用しているたけ。
その見返りを得る新聞社と政党が喜んでいるだけ。
    • good
    • 3

他の方も説明していますが(私の記憶では)ある時期から始まったように思えます。

当時の政治的な事情があるのでしょうけど、そこから定例行事にみたいになってしまいましたね。

以下は長いのでお暇なときにでもどうぞ。

ずいぶん昔の事ですが思い出してみると(日本国内でも)体制批判をするために外国の圧力を借りてパッシング(自民党の場合ですけどね)していましたね。私も「もっと言ってやれ」みたいに思っていた時期があります。なのでこれは日本人の側にも責任があります。

「後から生まれた人は驚くと思うけど、批判する側にも
 ズルイところがあってけっして正義を訴えたものでは
 ない。平和をネタにして政府を揺すろうという魂胆が
 我々にはあった」

とても申し訳ないと思います。私たちが刹那的にやったことを日本の伝統だと思って継続実施しているマスコミの方や野党の方も多いんじゃないでしょうか。もう解放して上げないと行けないと思います。

当時は今の時代ほど昔は真っすぐではなく良い意味で逞しく、悪い意味で狡賢かったんですよ。それでも良しとされていた(それくらいまだ安定していなかった)のが昭和なんです。

「『昭和』と言って『狡い発想』を批判してくれたおかげで、
 救われた年配の方は沢山いる」

そう言うのに戻るのはもう嫌だと思います。

しかし言い訳ではないですけど・・・。

日本を売り渡して米国の不沈空母にするなんて事を首相が宣言していたくらいの時代なんです。「何言ってやがるんだ!」と思って憤慨した人も沢山いました。しかし数の論理で押し切られ「反省する事のない政府」と言う印象を受けましたよ。密室で首相を選ぶのが当たり前で国民など関係ない権力の継承でした。それをマスコミも普通に受け入れていたんですよ。

「お前たちがどんなに意見しても、俺らは議席を確保するた
 めの方策をしっかりしている。君らの声は届かない」

こういう見え方をしました。実際にそうだったと私は確信しています。どんなに立派で偉かろうとも傲慢であったというのは間違いありません。なので「一度くらい政権交代させないといけない」と日本中が真剣になりました。そのためには何でもやったという闘いの時代があったんです。

て、この時のトラウマからマスコミも神経質に成っています。

年を取って振り返ると「冷戦ヤバかった」と言うのが良く分かり、当時の首相も(アジア諸国の反発があったとしても)それくらいの覚悟を示さないと日本を運転できないと判断したのだと思います。これも申し訳ないと思っています。

「当時の政治家は本当は『やることはやっていた』。しかし、
 だからと言って威張り散らしてもいた。強引なこともやっ
 て押し切っていた。その上で国民を説得しようという意識
 が無かった。同じ土俵に居るライバルばかりを見ていた。
 そういう状態を反省もしていなかった」

優秀ではあったけど態度が悪かった(何もできない奴は黙っていろ的な風潮)んですよ。

今の首相はそうではないですし、かなり変わりましたよ。当時を知る私からすると「変わったねえ」と思います。それでも「ここが傲慢だ」と過敏に反応している方が多いのは「私たち年配のモノが蒔いた種を刈り取らずに放置した罪」だと思います。もう充分なので辞めないとマズいと思います。

永遠に叩き続けるという悪夢に成ります。中国や韓国の方が未だに反日を続けています。これを永遠に続けるつもりなのか?と疑問に思います。そろそろ100年経ちますから。子々孫々伝えていけば200年とかあっという間ですよ。

「そこまで継続して何が積みあがるのか?
 他のモノを積み上げていたらもっと素晴らしい未来になっ
 ていたのではないか?」

今風に言うと別の時間線と言いますけどね。「貴方が嫌いです。謝るまで頑張ります」。という話を100年続けるより「貴方が好きです。一緒に何かやりませんか?」と言う関係を100年続けていたらどうなっていたのか? 勿論、民間企業は直ぐに気が付いて政治と経済を分離して仲良くしました。

それでも「人類に放置されても尚殺戮を繰り返す自動兵器」の様なロボットが今も活動しているという事です。SFみたいなことが今も起きているんですよ。だって個人的に何か恨みがある人はいるわけないんですからね。貴方の質問が出てくるのは当然です。

昨今活発になっているのは、やはり冷戦に近い状況に成り、政府が強引な施策を繰り返すのではないかという不安でしょう。そのタイミングでトラウマがあり、フラッシュバックしているんです。

「コロナ対策〇、国防の増強〇、国葬〇、オリンピック〇、
 ウクライナ支援〇、国際協調〇、色々あったが旧自民党の
 昭和的なやり方をイメージさせる、トラウマを再現する最
 もヤバいのは、保険証廃止のゴリ押し×である。
 これは本当にやってはだめなことだ」

つまり自民党は何故世論が変わるのかいまだに捉えきれていないんです。これまでデリケートな運転を続けてきた政府がやった大きなミスが「保険証廃止」でしょう。これはダメだと私は以前から回答しているのですが、岸田さんの方も迷った挙句倒しちゃいましたよね。

この部分が「黙っている方々」を後押ししてしまい、政権打倒への舵きりを容認した。そしてパッシングの為に何でもやるという部分で「昔の様に靖国参拝を批判する」と言う攻撃方法にゴーサインが出てしまったとみています。

「自民党は反省をしていない。変わっていないのだ」

と言う部分に信憑性が加わってしまったんです。

私はこういう時だからこそ政権批判をしてはいけないと訴えていますが、やはり「何が勘所なのか?」与党は抑えて置いて欲しいと思います。外交に関してこんなに機敏なのに「国内の世論については捉えきれていない」と言うのは情けないとは思いますよ。

政府の全ての政策に「ノー」と言う勢力は確かにいます。そこに耳を傾けるのは宜しくありません。しかし「信じていた」と言う人達に「結局それか」と思われるようではマダマダ危ないと思います。

どうして保険証廃止がダメなのか?

これが分からない様ではいけません。代替案を出してそれを申し込めば良いという案もダメです。その期間を延長してもダメです。マイナンバーに問題があるのではありません。保険証廃止に問題があるんです。「国民を脅す様なやり方」をしているという点に気が付かなければ行けません。この発想(こうすれば仕方なく言う事を聞くだろう)というのが「とても昭和的」なんです。これが拒否反応を起こしているというだけです。

そんな事をせずとも並行運用をしていけば(本当に良い物ならば)自然と乗り換えるはずです。日本のインフラはそうやって進歩してきたはずです。なので最先端のモノと伝統的な物が混在しているわけです。固定電話を廃止すると政府が脅さなくても、皆さんはスマホやアイホンを使っていますよね。そういう意味では近年の日本の発展の流れと、激しく乖離しており、全ての世代(若い方は脅されたことが無い。中年以降の方はトラウマになっている)で反発するやり方であるという事です。

「表面だけ今風にして、まだ昭和的な感覚が抜けていない
 人が潜伏しているという事が分かった」

雑駁と意見しました。政府政党の支持率が下がれば「パッシング」は元気に成ります。中国、韓国は関係なく今回の騒ぎは自民党自身の責任です。国民を脅す様なやり方で国家の反転を訴えるような新システムの導入手段は、現代では国家のパワハラと思われるという事です。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 2

中韓は、十八番の自分のことを棚に上げて、内政干渉してます。

もっとも、日本政府がだらしない。特に媚中自民党政治屋がです!日本の政治屋が世界標準を知らない!それと、日本の政治家が気概がない!米国のアーリントン、韓国を勇士像には、渡米した国会議員、訪韓した河野太郎氏は、白い手袋はめ跪いて参拝してます。靖国参拝にガタガタ干渉するなら東京裁判は、無効だ!
    • good
    • 2

簡単です。


侵略した軍隊の張本人が神として祀ってあるからです。
そしてそこに参拝するからです。
    • good
    • 1

私達のようなそこら辺の一般人が靖国参拝しても誰もキレませんので心配無用です。

    • good
    • 1
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A