Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

おはようございます。

キャッシング枠を「0円」にしているカードがあります。このカードで決済を行うことと、キャッシング枠が例えば10万円のカードで決済することは、どういった差異が生じるのでしょうか?
クレジット枠があると、口座に残高がなくても、借金する形で決済が行われるということですよね。

ということは、「キャッシング枠が0円のクレジットカード」と、「デビットカード」では、【引き落としが即日でない】という違いだけで、口座残高にお金が無い場合引き落としが行われないということでしょうか?

初心者的な質問で申し訳ありませんが、お答えをお待ちしております。
よろしくお願い致します。

A 回答 (7件)

違いはありません。



基本的にクレジットカードの機能を誤解されています。

クレジットカードには買い物に使うショッピング利用のほかに、
現金を借りられるキャッシングと言う機能があります。
この現金を借りられる上限がキャッシング枠で、
ショッピング枠内の内枠で設定されます。

したがって、キャッシング枠「0円」は現金を借りれないというだけで、
ショッピングで利用する際は全く同じです。

そもそもクレジットカードと口座は紐つけが必須ではなく
残高の有無に関係なく、買掛金を借りるような形で計上し、
後日請求、引き落としされます。
口座引き落としで残高が不足すると延滞になります。

デビットカードは即時引き落としで、残高が無ければ利用できません。
    • good
    • 0

キャッシング枠はATMで現金を借りられる枠です



デビットカードは銀行口座から即日決済タイプのカードです

クレジットカードは月末とかに、まとめて引き落としがあるカードです

クレジットカードもローンカードも払い終えるまでは全て借金ですよ
    • good
    • 0

クレジットカードは借金ですよ。

    • good
    • 0

キャッシングが0の場合ATMで下ろせなくなるだけです。

    • good
    • 0

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠があります。


ショッピング枠は、店で買い物をするときに使う枠です。
キャッシング枠は、ATMでお金を借りる時に使う枠です。
キャッシング枠の有無は、店での買い物に全く関係ありません。
キャッシング枠はオプション機能ですが、ショッピング枠のないクレジットカードはありません。

クレジットカードとデビットカードの違いは引き落としのタイミングです。
デビットカードは即時引き落としです。口座残高の範囲内で買い物が出来ます。買い物する時に口座残高がないと、買い物は出来ません。
クレジットカードは後払いです。ショッピング枠の範囲内で買い物が出来ます。買い物する時に口座残高がなくても、買い物は出来ます。
クレジットカードで口座残高が必要なのは、買い物をする時では無くて、カード会社へ支払いをする時です。
上記のことは、キャッシング枠の有無には関係ありません。
    • good
    • 0

>どういった差異が生じるのでしょうか?



差異はないです。

>借金する形で決済が行われるということですよね。

その通りです。

>口座残高にお金が無い場合引き落としが行われないということでしょうか?

残高がなければ引き落としされようがありません。

キャッシング枠は「現金を借りられる枠」であって、口座残高とは何の関係もありません。
    • good
    • 0

利用可能額の枠の取り方が違うだけ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A