プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

やっぱりこの世は不平等なのでしょうか?

A 回答 (35件中1~10件)

お父さんのご飯と子供のご飯の量が違うことが不平等だからだの頭の悪すぎることを書いている方がいらっしゃいますが、それは「どの程度で満たされるか」の基準値をクリアする平等性が担保されているので不平等なんかじゃないんですよね。



ともかく、世の中は不平等です。
基本的に人生は全て運で構成されています。
どこで生まれ、どこで育ち、どんな人に囲まれるか、これは全て運です。
時代も運、能力ですら運です。
ビルゲイツの子どももいれば貧困家庭の子どももいます、これも運です。

ただし、チャンスは訪れる人には訪れます。
ビルゲイツが人生に絶望して努力をしなかったら、マイクロソフトは別の人間が別の会社名で作っていたでしょう。
つまり、不平等を嘆くのは端的に時間の無駄であって、来るべきチャンスをつかむ努力はしておいたほうが何かと無難であるといえます。
    • good
    • 2

何故不平等がいけないと考えるのですか。

お父さんのご飯の量と子供のご飯の量は不平等であることが正しいでしょう。平等が正しいと決めつけて考えてはならないし不平等が正しくないと決めつけるのも良くありません。常にそれが「みんなの為」であれば正しく、「みんなの為」でないならば正しくないと考えるようにしましょう。
    • good
    • 2

今晩は


何が不平等なのでしょうか?
具体的でないとわかりにくいのでですね
よろしければ教えてください
    • good
    • 2

勝ち負けを気にしなくなると、意外に平等だと思うよ。



飯は一人前しか食えないし、女房も1人ずつ。
寿命も他者の10倍生きることはできない。

平等と言い難いのはカネの知力ぐらいでしょうねぇ。
    • good
    • 2

不平等なのかもしれません。


優劣をどうしてもつけたい人が大半だと思うので。
その優劣の付け方に問題があれば、さらに不平等になると思います。
    • good
    • 2

個人個人宿命やカルマが違うので


当然不平等なので、現在の
民主主義的悪平等は間違いなのです
なので人間誰でも努力次第で
裕福に成れる、ことはないのです。
    • good
    • 2

生まれるのは平等だと思いますが、その後はその人次第だと思います。

    • good
    • 2

不平等に決まっています。



生まれた時、何処で誰から生まれたかでほぼ人生にハンディーが付きます。
貧しいインドやアフリカ、共産圏なら豊かな生活、安全や高い教育を受けるチャンスも無い。
人種による差別、家庭の貧富の差、親の遺伝子による肉体的な優劣。
不平等は生まれた時に大きな差を持ってきている。

その後本人がどんなに努力しても、逆転劇は有り得ない。

世界は不平等だから、それを受け入れて生きるために、貧しい人向けに
生まれたのが宗教です。心の逃げる場所が信仰です。
    • good
    • 2

平等だと思いますよ。



顔の良し悪しや肉体や頭脳や能力の良し悪し、親や、家族や、家庭環境、起こる出来事などについては、各自それぞれが今回の人生で学びたい課題を生まれてくる前にちゃんと自分自身で学習スケジュールを組み立てて、好き勝手に脚本(シナリオ)を書いてくるので、皆、平等なのだと。

神様はその学びに必要不可欠な、空気や、水や、食べ物のもと、その他の生き物や、草花や木や鉱物などなと……。

あらゆる資源を惜しみなく提供してくださるだけ。
後は知ったこっちゃないと、お空の上から高みの見物です。( ◠‿◠ )

それらをどう使おうと自由な訳で……。
活かすも殺すもその人たち次第。

如何に上手く資源を役立てながら楽園を作ったり自分の魂磨きのゲームや学びをするか、実践しながら学ぶ場が、この地球らしいですよ(^^)


コレはあくまでも、私が前に読んだ本や聞いた話を私が総集してまとめたザックリイメージです。
尚、私は無宗教者です。あくまでも空想なので。٩(^‿^)۶
    • good
    • 2

はいっっっーーーー!!!!!!!!

    • good
    • 2
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す