プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

車の走行ノイズについてです。
走行中頭が痛くなるようなゴーって音がするようになりました。
するようになったきっかけといえば自分でサスペンションを交換する際に右フロントを
下げ過ぎたくらいでしょうか。
運転中助手席の方に耳をやると全然聞こえないのですが、運転席に耳を戻すと頭が痛くなるような音がします。
何かが外れかかっているのでしょうか?
ずっとゴーって音ではなく、路面がひどいとすごくうるさいです。
サスペンションを変える前まではこんな音してなかったような気がします。
サスペンションは変えて一年くらいです。
タイヤはレグノに変えて一年半くらいです。

質問者からの補足コメント

  • デッドニングもたくさん施工したので重過ぎて音が大きくなる可能性もあると思うのですが、明らか運転席の下か後ろから聞こえます。

      補足日時:2023/10/30 21:50

A 回答 (6件)

情報が少な過ぎです


車種年式(固有の故障があったりします)走行距離くらいは書かないとピンポントでアドバイスもらえないですよ

タイヤノイズorハブベアリングが怪しいと思いますが貴殿には荷が重いので行きつけの車屋に行かれる事を勧めます
    • good
    • 0

下げ過ぎてショックが底付きしている?

    • good
    • 0

そうこうきょりも車種もヒミツなれど、パブベアリングでは

    • good
    • 0

音に関しての質問は、実際に現車に乗って聞いてみないとわかりません。


主さんの音の原因も、曖昧ですし
変えてからのような気がします???
という事は、変える前から鳴ってた可能性もあるって事ですよね。
右フロントを下げたってどれくらい下げたのかもこちらはわかりませんので
下げた時に、タイヤとタイヤハウスが擦れるくらいまで下げたのか?
タイヤのサイズはどれくらいなのか、車はなんなのか
まったくこちらでは車の情報がわかりませんので
なにも答えられません。
町工場に行って、みてもらうのが一番早いかと。
    • good
    • 0

可能性としては、サス交換ということはもしかしてローダウンしましたでしょうか? もしそうだとしたら、一般論としてタイヤと車体の間隔が縮まりますので、タイヤのロードノイズ反響は増えます。



またタイヤとサスペンションの相性が悪いとノイズが増えます。新車販売時に装着されているタイヤは一応その辺の相性も考えて選択されていますので(日本の大衆車では??と思われる例もありますが、ドイツ車などになると60近い項目を確認した上でタイヤをチョイスしているらしいです)。

どちらの可能性が高いかは、実際のクルマのオーナー様でないと分からないところです。思い当たる節があれば再度確認なさってみてください。

お大事にどうぞ。
    • good
    • 0

下げ過ぎたって事はタイヤが何処かが何かに当たっているんじゃないかな。


降りてみて当たって居なくても、乗った事に体重分沈んで当たるとか。
整備工場で整備士にチェックして貰いましょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A