署名についてお聞きしたいのですが、
アメリカでは、署名は、直筆じゃなくてもよいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アメリカ合衆国では【直筆署名】が原則です!


例外として身体障害者、怪我や病気で署名できない場合は、弁護士などの代理人を指定して署名することができます。
しかし、その場合でも代理人自身の直筆署名は必要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q署名活動の効果

究極の目標として世論調査などが国へ反映さえる、サイトをつくろうと考えているのです。
よく不治の病や難病、代表的なものでは拉致問題の署名活動が見受けられますが、
あれは効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

しないよりましという程度ですね。
多くの人に露出することが目的ですから。

世論の動向に積極的な議員は、特定のテーマについての反応は興味があると思います。
しかし信頼のおける調査はすごく大変ではないでしょうか?

複数の選択肢を選ばせて、どの層が、それを選ぶのか?ということでしたら、母数が少なくても面白い結果になると思います。

選挙をする人にとって貴重な内容にすると、そのデーターが生きてくると思います。

Q署名活動

22歳、学生です。よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震における援助活動に関してご質問です。

現在、節電や関東圏の輪番停電により、被災地以外での協力を実施している段階ですが、
私たち学生にも、節電以外に何かできることはないかを考えておりました。

そして、

大学周辺の駅前で各所募金活動を展開する。

または

学生、大学職員による支援物資を集め、大学内で仕分けする。地方自治体を介して支援物資を送る。

のいずれかを考えています。

署名活動を企画するのは初めてなのですが
(1)日付(2011年3月14日)
(2)宛先(大学or学長殿)
(3)署名表題
(4)請願項目
(5)請願する理由
(6)署名欄(学年・氏名欄・連絡先を5~10人分)

の6項目で署名用紙を作成するつもりですが、
他に何か必要な項目がある、あるいはアドバイス等ございましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

署名の項目については、先に他の方がご回答されている通りです。

実際の活動についてですが、1つめの募金活動は止めた方が良いと思います。
と言いますのが、既に募金活動はあちこちで始まっていますよね。実際に募金をする人間の数は変わりませんから、募金場所が分散すればするほど、被災地へ効果的に届かなくなってしまいます。
募金活動をする時間があるのなら、その時間でアルバイトをするなりして、その収入を募金する方が効果的ですよ。

2つめの方が、ひとりだと支援活動をするきっかけをつかめない人が、やってみようとなる可能性があるので効果があるのではないかと思います。

Q辛くてもボランティア?

夏休み、障害者施設でボランティアをすることになりました。
施設の職員の方と打ち合わせしたとき、「最初、トイレ掃除から入ってもらうことにしているのですが、それでもよいですか?」と聞かれ、つい、「はい」と答えてしまいました。
でも、トイレ掃除なんて罰掃除でやったことがあるくらいで、だんだん、辛い作業のように思えてきてしまいました。
「障害者の方の役に立ちたい」という強い思いはあるのですが、トイレ掃除のような、辛そうな作業もした方がよいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶん、質問者さまがこだわっているのは、「トイレを掃除すること」そのものではないとおもいます。
トイレ掃除のような仕事は、清掃業者のやることだと思っていませんか?
自分はその社会階層の人間ではない、と思うから抵抗があるのです。

やりたくなければ、すぐにこのボランティアは断って他を探してもいいかもしれません。ボランティアは言葉のとおり、やりたいからやるものですから。
「障害者の方の役に立ちたい」という思いがどこかで障害者の方を見下していないか?というのも自問してみてください。障害者の方たちは、施しを受ける乞食ではないのです。

障害を持つ方にとっては、排泄はもっとも大変なことで、生活の質がトイレがきれいかどうかによって決まってしまうといっても過言ではありません。『五体不満足』でも、「使いやすいトイレはどこか」なんていうお話もでてきます。

トイレを心を込めて掃除することのできないひとに、
障害を持つ方に敬意をもってお世話することなどできないし、皿をきちんと洗えない人に他人に出せる料理はつくれないのと同じことだと思います。

最初にトイレ掃除をやらせるのは、ボランティアできてくれた人が真面目で信頼できるひとかどうかをテストする意味もあると思います。なにしろ、人の命がかかっていますから。

結論ですが、わたしの意見は「やってみたら?」です。将来自分がそういう施設でお世話になることだってありうるのです。実際に障害を持つ方たちがどういう生活をしているのかを知るのは、将来の糧になると思いますよ。

障害を持つひとを見下すことで心の安定をはかっていた人は、自分が障害を負った場合には、このような仕事をきちんとつとめたことのある人に比べて、何倍もの大きなショックを受けてしまうことでしょう。

率直にいえば、本当にひとの役に立ちたければ、ボランティアよりも、お金を受け取って仕事をするほうが、お互いにさっぱりするような気もします。

たぶん、質問者さまがこだわっているのは、「トイレを掃除すること」そのものではないとおもいます。
トイレ掃除のような仕事は、清掃業者のやることだと思っていませんか?
自分はその社会階層の人間ではない、と思うから抵抗があるのです。

やりたくなければ、すぐにこのボランティアは断って他を探してもいいかもしれません。ボランティアは言葉のとおり、やりたいからやるものですから。
「障害者の方の役に立ちたい」という思いがどこかで障害者の方を見下していないか?というのも自問してみてくださ...続きを読む

Q原発は継続してもよくなったのでは?

北欧に使用済み核燃料棒や放射能廃棄物などを10万年保管できるというところを池上彰によって明らかになりました。

テレビにて報じていたということです。


ならば、原発は動かし、安定供給にいそしむようにするという見通しが立ったのではないでしょうか!


自然エネルギーも有力な開発すべき楽しみなものなので、それはそのまま推し進め、原発も核融合の研究もありますから、稼動し、健全に動かそうではありませんか!

あとは、天下りなどができぬように今回の事故が起こったので、その監視も厳しいものにして、国民の生活を豊かにするようにしていくのが筋だと報じられています。


未来の新しい展開を期待できますね。

健全な健康な栄光をつかんでいけそうだと大多数の国民は確信したといいうことです。

Aベストアンサー

バカ1号その1です。 

オイラもそう思いますが、、、
古い原発(第二世代)はそろそろやめといたほうが良いと思います。
さらに、立地条件も厳選する必要があると思います。
新規原発となると、コストパフォーマンスを計算する必要もあります。
現時点では、天然ガスのほうが良いらしいですが、
今後のことをしっかり見据える必要はあると思います。

Qインターネットツールを利用した署名活動

22歳、医学生です。よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震における援助活動に関してご質問です。

現在、節電や関東圏の輪番停電により、被災地以外での協力を実施している段階ですが、
私たち学生にも、節電以外に何かできることはないかを考えておりました。
そして、
「学生、大学職員により支援物資を集め、大学内で仕分けする。都道府県庁舎から自衛隊に依頼して、被災地に支援物資を提供する。」
を考えています。主に衣料品や衛生用品が主体になると思われます。
大学でも好意的に考えてくださる先生方、賛同してくれる友人たちが多く、とても心強く思います。

大学側(学長に直接申し出るつもりです。)に提出する案としましては、
提供物資の種類をある程度限定した上で、ある一定期間「東北地方太平洋沖地震支援BOX」を大 学構内、大学付属病院各所に数個設置する。毎日回収が原則。物資の提供は匿名での援助が可能な形式を取ります。回収後、大学構内の倉庫にて仕分け、保管を行う。

支援物資にはある程度の量の物資、それを回収・仕分けするマンパワー、そして物資を保管する施設の確保などが必要で、私たちが目標としている規模のものでは大学の協賛と全面的協力が不可欠です。そのため、大学の学長に協賛の請願書と学生・学校職員の署名一覧を提出する予定です。

大学に所属・関係している人たちなら誰でも参加できる形式を取り、一部の有志による活動としてではなく、学校全体を巻き込んだ活動にするのが目的です。
そのため、多くの人々の賛同が必要ですし、それを形として大学側に示すために署名を集めてより強くアピールする必要があると考えました。一人、あるいは数名の学生が大学に提案しても効力は薄いと判断しての署名活動です。



現在、大学は春休みの期間中でありまして、なかなか書面での連名は確保できないのが現状です。
そこで、学生にインターネットを通じて署名活動を展開したいと思いますが、そのノウハウにつきましてほとんど知識がないので、いろいろとアドバイスをいただけると幸いです。

具体的にどのような方法があるのか
回収方法
回収した署名の取り扱い(学長に提出する際、どのような形式にすればよいか)


他に何か必要な項目がある、あるいはアドバイス等ございましたらよろしくお願いします。

22歳、医学生です。よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震における援助活動に関してご質問です。

現在、節電や関東圏の輪番停電により、被災地以外での協力を実施している段階ですが、
私たち学生にも、節電以外に何かできることはないかを考えておりました。
そして、
「学生、大学職員により支援物資を集め、大学内で仕分けする。都道府県庁舎から自衛隊に依頼して、被災地に支援物資を提供する。」
を考えています。主に衣料品や衛生用品が主体になると思われます。
大学でも好意的に考えてくださる...続きを読む

Aベストアンサー

署名を集めて運動するよりも
先に学長に申し出てはどうかしら?
運動を始めてはどうかしら?

学長に言ってのれんに腕押しになって
初めて署名を考えてはどお?

先に外堀を埋めていては
結局何もできずに終わるわよ。

まず、あなたが動く
一人で無理なら知り合いに連絡して協力を仰ぐ。
そうやって運動の輪は作るものよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報