こんにちは。英検2級の勉強方法のアドバイスを下さい。

今年の10月に英検2級を受験する予定です。
私は英文科の大学3年生で、就職活動のことを考えても、
学力UPのためにも、履歴書に「英検2級」を書きたいのです。

しかし恥かしい話ですが、既に3回、2級には不合格になっており
自信がありません。判定もBでした。でも諦めたくはありません。
(※3級は中学3年で、準2級は高校3年で取得しました)

何度も受験しているので、英検の出題形式は把握しています。
苦手なのは、1の語彙・熟語や、語句整序、リスニングですが
不合格の要因を最も大きくしているのは1の語彙・熟語が出来ない事だと
思っています。

今までは、予想問題集(リスニングのCD付き)を買って、勉強をして
間違えを中心に復習をしていましたが、やはり語彙力が低いため
本番で良い結果が出せなかったのです。

そこで今更なのですが本日、
旺文社『英検Pass単熟語2級』を買ってみました。
こういうのを勉強すると、良いのでしょうか?

あと約1ヶ月間で、どうにか2級に合格できる学力を身につけたいのですが
単語を短期間で忘れないように覚える方法、
効果的な勉強方法や、攻略方法のアドバイスを頂きたいのです。

一応、質問検索で、他の方々の質問にも目を通しましたが
私とは多少状況が違う所もあるので、新しい質問にしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

英検2級に合格したい気持ち、すごくわかります。

私の経験が参考になるか、わかりませんが。私も高校時代、どうしても2級に合格できず、あきらめて、数年して結婚してから再度挑戦。通信教育をやったり、いろいろしましたが、最後に一番効果があったのは、2級の過去問題集(5年分だったかな?)を5回、完璧にすべて答えられるようになるまでやったことです。1回目は半分もできなかった(通信教育までやったのに・・・)それであやふやな単語・熟語をすべて書き上げて覚えて2回目。これも半分がやっと。覚え直し。3回目はだいぶできました。4回目、5回目で、ほぼ完璧になりました。もう、問題の文章まで覚えてしまいました。これが一番効果があったように思います。
10月ですから、あまり時間がありませんが、もしできたら、アメリカ口語教本中級(たしか研究社)テープも一緒にやられることをお勧めします。これが2級のレベルにぴったりでした。でてくる単語・熟語の範囲があっていたんです。こちらもテープを聴いて丸覚えしました。もう10年も前のことになってしまって、今はどうなんでしょう。でもこのテキストはとてもよかったですよ。
これで、2級に合格したのですが、いろいろなご意見があるでしょうが、ふつうに何の意識も持たずに英会話学校に通ったり、ただ英語を聞き流したりという勉強法より、ある範囲を徹底的に覚えたせいか、会話や聞き取りも自信がでました。ふっと熟語や文章が口にでるので、会話でもなんだか自分がしゃべれたような気持ちになれました。
無駄ではなかったと思っています。ただ、私の場合、意地だけで、英語そのものを学ぶ目標がなかったので、準1級までとって、1級に2回落ちた時点であきらめてしまいましたが、英語って本来はそんなもののために勉強するものではなかったなと、今は反省しています。お若い方ならこれからの目標もあることでしょう。2級の勉強はしっかりした基礎になると思います。ぜひがんばってくださいね。長くなってごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスを頂いてありがとうございました。
教えていただいた事を参考に勉強をしてみます。

お礼日時:2001/09/29 09:54

だいぶ、力が入っているような感じがしますね。


もうちょっと、リラックスしてみてはいかがでしょうか?
また、違った方法がみつかるかもしれませんしね~~
プレッシャーに追い込まれずに 余裕を持ったほうがいいような
感じがしますが、 私は 気楽にのほほ~んと過ごして
楽しみながら、英語にふれていたせいか
別に対策など何もせずして 高3の時に受かりましたよー
まだ、大学3年生なら 今回 英検がだめでもTOIECがあるさーー
くらいでいっときましょう!

世界中の人と楽しく英語でしゃべってる自分を想像し、
楽しい事を考えましょう! 私はこれで成績を上げました。

私は本当に 高校卒業後 ホテルに就職し、フロントクラークとなり
世界中からお起こしになるお客様の対応をしています。
今は 塾で先生もしてます。こんな私なので結構、授業は変わってるらしい。
    • good
    • 0

高等学校の英語教員をしています。

職業高校(工業高校)ですので、進学校の四分の一しか授業がありませんが、3級もおぼつかない生徒を2人ほど8ヶ月ほど、一日3~40分のトレーニングで今年の秋の検定で2級に十分合格できる生徒を育てることができたので、すこしばかりアドバイスを?
まずは語彙だと思います。受験までもう一ヶ月をきっていますが、あきらめないでください。とにかく、「みたこともない!」という単語を減らすだけでも違います。せっかく単語帳を買われたということですから、2~3時間かけて、観たこともないものには「レ」印を、見たことはあるが意味が・・・という単語には△印を入れていきましょう。自分が知っていること(知っている単語)、知らないこと(知らない単語)をはっきりさせましょう。みたこともない単語を消滅させるのがまず最初の目標です。あとは単語帳を反復して見直しましょう。「レ」印を、△印を消したり書いたりするだけです。消しゴム付鉛筆一本と単語帳があればどこでもできます。語彙の増強は根気が要りますが、場所を選ばず、空いた時間でできるというメリットがあります。暇があればどこでも単語帳を開く姿は、時に友人の目にも奇異に映るかもしれませんが、「ハマル」ことも必要ですよ。読解、リスニングについては、またいつか。健闘を祈っています。
    • good
    • 0

まず何より語彙を増やしてください。


英検2級に必要な語彙は、大学受験の語彙とは異なりますので、
英検用の単語集はしっかりおさえてください。

単語を定着させるためには、反復が大切です。
新しい単語に目を通すだけではなく、
今まで学習した単語をきちんと覚えているか確認し、
覚えていない単語はその都度覚えなおしてください。

新しい単語と今までに学習した単語の両方をやっていきますので、
日に日に目を通す単語が増えます。
とは言え、ちゃんと覚えた単語は、確認にも時間はかかりませんし、
定着しきってしまえば、確認リストから外しても構いません。

リスニングのほうは、とにかく聞き取れるまで何度も繰り返し聞いてください。
どうしても聞き取れないところは、読まれている文章をテキストで確認したうえで、
聞き取れなかったところが、
どのように聞こえるのか(どのように発音されているのか)
CDを何度も聞きなおし確認してください。

どのように発音される(聞こえる)のかを把握することが大切です。


英検を履歴書に書くのであれば、最低でも準1級が欲しいところですが、
せっかく受けるのですから、2級合格してください。
    • good
    • 0

もと採用担当者です。


 今まで何度も他の方から質問ありますが、英検では、企業は英語力を評価しない時代になっています。
 TOEICが何点かです。
 質問とは、別の答えですが、英語力をアピールしたいなら、ぜひTOEICも受けてみて下さい。

この回答への補足

回答有難うございます。
アドバイスを頂いて嬉しいのですが、私は10月に英検2級の申し込みを
しているので、その合格の為の勉強方やアドバイスが欲しかったのです。

補足日時:2001/09/23 02:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英検2級に合格したいです。 今年受験生になります。 英検2級Aがあればとても有利なので 2回目の英検

英検2級に合格したいです。

今年受験生になります。
英検2級Aがあればとても有利なので
2回目の英検までには取りたいです。

面接の練習や勉強の仕方等教えてください。

あと、倍率はどれぐらいか。
2級がどれぐらい難しいのかよくわからないので
教えてください。

Aベストアンサー

問題集で合格点取れればいい。面接があるんだよね。それは何かで練習しないと。
合格点だけで、倍率とかないよ。

Q英検2級もってる方 英検2級を受け、一次試験を合格したのですが、2次試験を受けるにあたり気をつける

英検2級もってる方

英検2級を受け、一次試験を合格したのですが、2次試験を受けるにあたり気をつける点などありますか?

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。

こちらはごらんになっていますか。
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/grade_2/

文字で見るのと、耳で聴くのではだいぶ違いがありますね。
解答自体は、遅くてもよいので、挨拶や相手の言葉には即座に反応することですね。ちょっとした習慣を心得ていれば大丈夫だと思います。

もう一つ、自分でシュミレートしてみても気がつくのですが、私なども、考えて話すような内容の時は、相手から目を外してしまっていることに気が付きます。なるべく、相手から目を話さないようにしたほうがよいです。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n29381

その中で、英検2級に限ることだと思いますが、
「最近は、How で始まる質問が多いので注意してください。」
いくつかの質問パターンを頭に入れておけば、慌てずにすみます。必ずしも模範解答のような解答でなくてもよいはずです。

No.4の質問は、ネガティブな切り出しというのは、その後の展開がなかなか難しいとは思います。本心ではそう思わなくても、ポジティブな解答のほうがまとめやすいです。

こんばんは。

こちらはごらんになっていますか。
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/grade_2/

文字で見るのと、耳で聴くのではだいぶ違いがありますね。
解答自体は、遅くてもよいので、挨拶や相手の言葉には即座に反応することですね。ちょっとした習慣を心得ていれば大丈夫だと思います。

もう一つ、自分でシュミレートしてみても気がつくのですが、私なども、考えて話すような内容の時は、相手から目を外してしまっていることに気が付きます。なるべく、相手から目を話さないようにしたほうがよい...続きを読む

Qリスニング:私は今回の英検2級、リスニングで点を取るしかないです。

リスニング:私は今回の英検2級、リスニングで点を取るしかないです。
リスニングは得意なのですが、それでもまだリスニングだけでも合格点をとれません。
リスニングは、どういう勉強法がいいのですか?
今までのテキストの復習だけでは、既に答えをしっているため、勉強になりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何が足りないのか、自己診断は大切です。私もそう思います。
単語なのか、文法なのか、長文なのか。

リスニングが得意。
だけど、そのリスニングですら6割正解に届かない。
他の分野はもっとダメ。

ということなのでしょうか。
もしそうなら、リスニングだけ良くても合格出来ないと思いますよ。
英検は総合点で合否が決まるので、多少出来ない分野があっても得意分野でカバーして、合計点で6割程度正解ならば、一応合格できます。
(準1級以上は7割)
とはいえ「1つの分野だけしかできない、あとはボロボロ過ぎ」では無理です。

英検は過去問題で勉強するのが有効ですが、
でも英語力が足りないままでムリヤリ過去問題だけ見ても、合格できません。
(過去問題以外のテキストは使っているんでしょうか??いろいろ市販本がありますが)
ある程度の英語力をつけた上で→英検対策をして→英検を受けると合格しやすい。

それと、二次面接があります。
お手本ほど上手でなくても合格できますが、かといって、会話力ゼロではさすがにまずいです。

テキストの復習では答えを知っているため、
というのは、ここの問題はこの答えという風に、答えを暗記してしまっているということなんでしょうか。
それだと内容を理解していることにはならないですね・・・・。

何が足りないのか、自己診断は大切です。私もそう思います。
単語なのか、文法なのか、長文なのか。

リスニングが得意。
だけど、そのリスニングですら6割正解に届かない。
他の分野はもっとダメ。

ということなのでしょうか。
もしそうなら、リスニングだけ良くても合格出来ないと思いますよ。
英検は総合点で合否が決まるので、多少出来ない分野があっても得意分野でカバーして、合計点で6割程度正解ならば、一応合格できます。
(準1級以上は7割)
とはいえ「1つの分野だけしかできない、あと...続きを読む

QTOEFLの語彙と英検1級の語彙の違いは?

TOEFLの語彙と英検1級の語彙の違いは?

今私はTOEICでは880点をもっています。その前提の下で回答をお願いします。
では質問なのですが、TOEFLの語彙と英検の1級の語彙にはどのような違いがあるのでしょうか?
TOEFLが大学留学するのに必要な試験であり、アカデミックな内容であるのは知っています。一方英検1級の単語は非常に語彙が難しいというのを聞きますが、ネイティブの人間も普段使わないようなものなのでしょうか?
私は英語で書かれた実用書などをよく読むのですが、まだ知らない単語がちらほらあるなと感じます。そこでその語彙不足を補うために単語集で勉強したいのですが、どちらの方の単語集で勉強したらいいか悩んでいるため、この質問をさせていただきました。どうか回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。英検1級の単語は確かに難しい、というのも少し前のトピックに出ていましたね。
TOEFLは大学や大学院に留学したい、という外国人向けの試験なので、難しさから言うと、TOEFLよりはGRE(Graduate Record Examinations)というアメリカの大学院への申請に必要な試験のパートによく似ています。GREはアメリカ人も受けるもので、語彙はかなり難しく、ヨーロッパ系の人ならそうでないかもしれませんが、普通、外国人は語彙のパートでは点数があまり取れないです。その分、数学で稼げるのですが(選択問題で中学程度)・・・。

http://www.ets.org/gre/general/about/content/verbal/index.html

日本語でもそうですが、日本語を勉強している外国人がこの言葉を知ってるかな~というようなもので、1級の語彙のパートに出てくる頻度はそう高くないと思います。私も主人もアメリカの大学院を出ましたが、1級の過去問の語彙のパートを見た時、知っている単語の方が少なかったです。

実用書で知らない単語が出てくる程度がちらほら、ということなので、試験を受けるのなら別かもしれませんが、実用書を読みながら、知らない単語をその都度覚えていく方が、その単語の意味を文脈からつかんで覚えられると思います。英語圏での留学生も、最初は課題に出されたリーディングは知らない単語が多いというのが普通なのですが、どんどんそれが減っていくのは、単語集で勉強するからではなく、リーディングの中で覚えていくからだと思います。

もし果敢に知らない語彙に挑みたい、ということであれば、一度GREのものを見てみるといいかもしれません。

こんにちは。英検1級の単語は確かに難しい、というのも少し前のトピックに出ていましたね。
TOEFLは大学や大学院に留学したい、という外国人向けの試験なので、難しさから言うと、TOEFLよりはGRE(Graduate Record Examinations)というアメリカの大学院への申請に必要な試験のパートによく似ています。GREはアメリカ人も受けるもので、語彙はかなり難しく、ヨーロッパ系の人ならそうでないかもしれませんが、普通、外国人は語彙のパートでは点数があまり取れないです。その分、数学で稼げるのですが(選択問題で中...続きを読む

Q英検2級と準2級 ダブル受験して合格って可能ですか?

英検2級と準2級 ダブル受験して合格って可能ですか?
10月17日の英検を受験するつもりです。
中3の女子です。

去年の10月に3級を合格して、それから英検の勉強はあまりしていませんでした。
2週間前くらいから単語の暗記をはじめたんですが、
まだあまり覚えられていません。

でも中学生のうちに2級は取りたい!ってずっと思ってて、
諦めたくないんです。
1月のは受験シーズンでムリなので、受けるなら次のしかなくて…。
なにか良い勉強法あったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年齢に関係なく、英語力が足りていれば合格できますし、足りないなら合格できません。
冷たいように聞こえるかもしれませんけど、本当にそうなんです・・・・・・。

レベル目安としては、英検準2級は高校中級程度、2級は高校卒業程度。合格ラインは目安は満点の6割以上正解。過去問題(旺文社の『英検○級全問題集』と別売CD)があります。過去問題と解答は公式サイトにも載っています。

高校卒業程度といっても、英語の成績が良かった人でないと受かりません。合格率が出ています。
http://www.eiken.or.jp/situation/student_new.html

たとえば、「去年3級に合格点ギリギリ合格で、今も準2級合格が難しそう」というなら2級はまずムリです。もっと難しいですからね。
その場合も「今はまだムリ」というだけで、勉強して英語力が上がれば将来、合格できるようになります。
今の時点で「準2級は余裕で合格できそう」というなら2級とダブル受験をしてみるのもいいかも。受かるかどうかは自分の英語力と目標級の距離次第ですねえ。

気持ちだけじゃ足りないので、やはり「英語力+気持ち」でないと。実力をつけるにはそれなりの時間も必要です。

準2級は合格できそうなのですか?中学生のうちに準2級が受かるだけでも優秀だと思いますよ。できそうだったらどんどん挑戦すれば良いけれど、少なくとも、焦る必要はないと思います。

参考URL:http://www.eiken.or.jp/index.html

年齢に関係なく、英語力が足りていれば合格できますし、足りないなら合格できません。
冷たいように聞こえるかもしれませんけど、本当にそうなんです・・・・・・。

レベル目安としては、英検準2級は高校中級程度、2級は高校卒業程度。合格ラインは目安は満点の6割以上正解。過去問題(旺文社の『英検○級全問題集』と別売CD)があります。過去問題と解答は公式サイトにも載っています。

高校卒業程度といっても、英語の成績が良かった人でないと受かりません。合格率が出ています。
http://www.eiken.or.jp/s...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報