[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

転職先に健康診断書を送ったところ、早速「尿蛋白が「+」だけなので心配ないと思うが、過去に腎臓の病気をした、もしくは「+」が出やすいかどうかだけ確認させて欲しい」といわれました。

尿蛋白は以前膀胱炎をしたときにも確か出ていました。
検査は、現職場での労働の後、ろくに睡眠をとっていない状態(夜勤なので)で受けたので、かなり疲労をしていたと思われます。

疲労が関係しているかどうかはわかりませんが、「+」が出るだけでも転職先にとっては不安材料になるものなのでしょうか?

ちなみに、検査の前に性行為をすると蛋白が出やすいとも聞きました。
実は検査の2日前に2年ぶりにちょっと活発な(すみません)性行為をしたのですが、検査の際、尿に血液も混じっていると言われ、以前もやはり活発な性行為をした直後にほんの少しだけ出血があったようなので、この「2年ぶりの・・」が原因かとは思われますが・・・。

尿蛋白「+」がそんなに大きなこととは知らず面食らっております。
尿蛋白と転職についての因果関係など、教えてください。
(もしかして内定を取り消されたりするのでしょうか?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

2日前なら確かに性行為のせいかもしれないですね。


腎臓の病気なら結構大変ですが、それでも開業したりした人を知ってるので転職には問題ないと思いますが。

転職先には「ちょうど疲れていた時期なので蛋白が出たのかもしれません。気になるようでしたら再検査してみます」と言っておけばいいのではないでしょうか?

ちなみに私は入社時に提出する健康診断前日に黒砂糖を食べ過ぎて糖で「+」が出たまま提出した事がありますが、一応再検査を受けました。やっぱり陰性でしたよ(笑)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
転職先にはそのように伝えておきました。
(まさか性行為・・のことは・・言えませんが・・・笑)

>黒砂糖と食べ過ぎて・・

という話は、以前過去ログでなさいましたか?
過去ログを読んでいて同じようなくだりを見かけました。
(違っていたらごめんなさい)

初めての正社員(派遣社員ですが)への応募なので、きびしいものだなぁ・・と、全ての過程について感じました。
いい経験になっております。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/26 12:43

#1です。


そうです。過去ログ見て下さっていたんですね!
その時質問された方は疲労だったみたいです。
私は「性行為」で引っかかったのでは?と書いて外れでした。でもこれで陽性だった人結構いたもので。。(焦)

内定が出ているのなら大丈夫だと思いますよ。
念のため再検査をお勧めしますが(腎臓だと子供が出来にくくなるなど本人から聞いたことがあったもので)
転職先の健康診断がすぐあるのならそこで受けてもいいと思います。健康診断料も高いですからね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答をありがとうございます。
やっぱりそうでしたか!
性行為でひっかかる人も多いんですね。
私はなにせ2年ぶりの・・だったので。。

子供ができるできないという部分は、私は40歳でもうすでに3人産んでいるので不安はないのですが、内定が出ている(・・もしかしてただ単に採用試験が合格というだけだったりして???)のにダメになったら困るなぁと思いますね。

健康診断料がこんなに高いとは思いませんでした。
年に2回も職場で受けさせてもらえて、感謝せねばなりませんでした。

今回の転職劇で、確かにいろんな人の親切や、今まで知ることのなかった世界もいろいろ垣間見ることができましたが。

お話ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/26 17:43

ご参考になるかどうか分かりませんが、経験だけを伝えます。



今の勤務先11年になり、年に二度健康診断を受けます。  5,6回、尿淡白で+が一個だけ付いたことがあります。  これで要観察、要再検査の注意書きが付いたことはありません。  

尿糖分、血色素量、ヘマトグリット(赤血球の量か。)、総コレステロール値、トリグりセライド値では要再検査の備考が付きました。

何も助けになることは出来ませんが、ワウマコタンさんが転職成功されんことを祈っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

hakkoichiuさん、回答をありがとうございます。
私も現在の職場では夜勤勤務者ということで、年に2回検診を受けます。
今回実費で検査を受けて、一番簡単なものでも3000円強するなんて、会社ではその上の血液検査などもやってくれていたので、もっと有難がる必要があったんだ・・・と反省しました。

私はなぜかコレステロールとか血糖値とかは意外によいのです。中性脂肪がちょっと低くて「もっと食べてください」って言われるくらい。別にやせてないんですが(笑)。

今まで要注意がついたことがなかったので、油断をしていたのかも知れません。再検査の要請が転職先から出ているので、今から行ってきます。

内定取り消しだったらがっかりだなぁ。。
でもそれも人生の流れだとすれば、甘んじて受け入れなくてはならないかも知れません。

お話ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/26 17:37

僕も去年の健康診断で尿蛋白+が出ました。

それから全然病院には行っていません。僕も転職活動中でだいたい転職の時には健康診断書を持っていかないとならないので心配しています。心配しなくても内定取り消しは大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答&励ましをありがとうございます。
今から再検査に行ってこようと思います。
まぁダメもとだと思って気楽に行ってきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/26 17:33

蛋白が出やすいかどうかを確認したいだけだと思うので、


恐らく大した事ではないと思いますよ。

少し疲れただけでもでてしまうような人は、
慢性的に腎臓が弱っている可能性があるため、
一応確認をしておきたいと言うことなんだと思います。

実際普通の方(腎臓に異常がない方)でも
徹夜明けや、連日の睡眠不足でも蛋白が出ることがあります。

血液に関しては傷口からの混入のようなので、
あまり心配することはないと思いますし…
(女性の方の場合、生理の関係で混入することもあります)

飽くまで「もしも異常があった場合の」再検査だと
考えればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
その後会社の方から、再検査の要請がありました。
疲れていたり、睡眠不足くらいでも出るとしたら、
ゆっくり休養してからでないとまた同じ結果が出そうでいやですねぇ。

生理のことも病院では聞かれましたが、生理は関係ないので、やはり性行為も要因になっているかも。

これが原因で内定をキャンセルされたら困るなぁ。
もう現在の職場にはやめると言ってしまって、代わりの人を見つける手配がずんずんと進んでいるというのに・・・。

回答参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/26 17:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康診断で尿潜血 採用取り消しになってしまいますか?

転職で内定を頂き、後は会社負担の健康診断のみパスすれば、晴れて入社という状況なのですが、
健康診断の尿検査の結果が思わしくなく、再検査となってしまいました。
再検査を行ったところ尿潜血+2という結果で、診療所の医師からは、
「仕事は問題ないが、経過観察が必要」というコメントで企業のほうに結果を提出すると言っていました。

新しく勤める予定の会社は、社員の勤務管理等をしっかっり行っているため、
労働安全衛生法等にひっかかる結果であれば不採用になってしまう可能性があります。

このような内容ですが、採用が取り消しになる可能性はかなり高いのでしょうか?
ご意見お願い致します。

Aベストアンサー

採用担当者です。

・既に内定が出ているということですので他の応募者には
断りを入れているのではないでしょうか。
再度募集をかけるには費用も時間もかかります。
緊急に人手が足りないのなら間に合わない可能性もあります。

・内定通知の中に
「健康診断の結果次第では内定を取り消すこともある」といった
文面はあるでしょうか?

「仕事は問題ない」なら正当な内定取消理由とは労基署に認められないので
取消されることは考えにくいです。

「内定取消=解雇」という判例がありますので
解雇と同様に要件が厳しくなっており
内定取消の常習企業は社名を公表する、という制度が施行されています。

労働安全衛生法を遵守する企業なら労働基準法も同様に遵守しているでしょう。

内定後に軽度の異常が見つかった場合、内定を取り消すのではなく
支障のない業務に就かせるのが
安全衛生法の主旨に則った行動だといえます、

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q身体検査の尿蛋白がでないようにするには

身体検査で尿蛋白が+だったためか再検査を求められ
明日再検査をするつもりですがどうすればいい結果が得られるでしょうか?
僕はいつも尿蛋白でひっかかる体質みたいなのですが
いつも二回目の再検査で結果はどうだったのか知れませんが
再検査なしで通ってきました
確かに僕自身腎臓などに不安を覚えたこともないので
検査してる人もそれを考慮してただ疲労がたまっててたまたま
出たんだろうということで妥協して二回目は通してたり
してるのではないかと考えてしまいます。
しかし今回は公務員の身体検査の再検査でちゃんと通るか不安です
尿蛋白が通るようにするには今どうすればいいでしょう?
手淫などはもちろん控えるつもりですが
他に検査時のコツなどできることがあれば教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

尿蛋白はほとんどは腎臓機能の低下から発生するものです。
自覚症状が無いというのは、まだ初期症状だからではないでしょうか。
去年も出ていて、今年も出たということは、精密検査をしておいたほうが今後のためにもいいでしょう。

健康診断で1回目で引っかかり再検査で何も言われないというのは、良いにしろ悪いにしろ、健康診断での再検査は1回で終わりです。
1回目も+、2回目も+と言う記入になります。
ですので診断医はこの人は腎臓が悪いのかな、と言うことになります。
採用基準に一連の検査で引っかかった人は採用しないという項があれば、これだけで不採用となるでしょう。

公務員の採用試験では明らかな病気でなければ採用基準には明記されていないはずです。

お勧めは出来ませんが、検査前日から水分を多量に飲んで、尿を何回も出す。検査するときの尿はなるべく希釈された尿を提出する。

でもこれは自分のためには何にもなりませんよ。
くれぐれも自分自身のこれからのために自分の身体を考えてください。

Q尿蛋白が陽性になりました

尿蛋白が出ています。心配です…。

こんにちは。20歳の大学生、女性です。
去年の4月の学校検診で、尿蛋白が±でした。(潜血、糖は-でした)
再検査しても同じ結果なので、要経過観察でした。
今年の1月に糖尿病が疑われ、尿検査を含む検査をしました。(結局糖尿病ではありませんでした)

そのときの結果が蛋白2+、糖・潜血は-でした。
この結果を見て、腎臓病じゃないかと不安です。
検査の際に37.5度の発熱と、強い精神的ストレスと不安・就職活動や卒論などによる、長期のたまった疲れなどがありました。月経後でもありました。お医者様には、「脱水症状を起こしている、尿がとても濃い」といわれました。何かの話で、尿が濃いと蛋白が降りることがあると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
お医者様(内科)は「蛋白が2+出てるね」とおっしゃっただけで、ほかには何も言わないで、私が「蛋白が出ているということですが…」と聞いたとき初めて「そんなに気になるんだったら腎臓内科に行ったら?」と言われただけでした。

また、先日、内定先に健康診断書を出さなければいけないので、健康診断を受けました。同時に膀胱炎の症状も出てたので尿検査も受けました。健康診断の項目に尿検査は入っていなかったので、診断書には載らなかったのですが、尿検査の結果を待たずして、「異常がないから健康診断書、発行するね」とおっしゃって、発行してくださいました。

母親は、「異常がないことが明らかだから診断書を発行してくれるのよ。何か異常の可能性があったら即日発行してくれない」と言っていますが、自分が何かの病気なんかじゃないかと思うと不安で仕方がありません。

最近では自分が腎臓病だと決めつけて、インターネットの医学辞書を調べてしまう始末です。

お医者様がなにも言わない以上、だいじょうぶなのでしょうか?

尿蛋白が出ています。心配です…。

こんにちは。20歳の大学生、女性です。
去年の4月の学校検診で、尿蛋白が±でした。(潜血、糖は-でした)
再検査しても同じ結果なので、要経過観察でした。
今年の1月に糖尿病が疑われ、尿検査を含む検査をしました。(結局糖尿病ではありませんでした)

そのときの結果が蛋白2+、糖・潜血は-でした。
この結果を見て、腎臓病じゃないかと不安です。
検査の際に37.5度の発熱と、強い精神的ストレスと不安・就職活動や卒論などによる、長期のたまった疲れなどがありまし...続きを読む

Aベストアンサー

Iga腎症と言う腎臓病を患っているものです。

尿蛋白が出ている症状から言って、腎臓病があるのかないのかは、よく分かりません。

万一腎臓病だったとしても、一刻を争うようなモノではないと思いますが、時間を見つけて腎臓内科を受診される事をおすすめします。
尿潜血や尿蛋白が出ているだけでは、腎臓病かどうかの診断は難しいので、腎臓内科に行っても最終診断は出ないことが多いです。

質問者さんの場合、自覚症状はなく、尿検査をした時点で異常が出ているだけなので、この程度の、症状であれば、しばらく腎臓内科に月1位のペースで通って尿の状態を確認して、常に蛋白が出ているようであれば、腎臓病の可能性が疑われるので、腎生検(腎臓の細胞の一部を取り出して顕微鏡で調べる)をすると言う事が多いと思います。

+-位なら、健康な人でもよく出ますが、蛋白2+はちょっと多いので心配ですね。

腎臓病の怖い所は、自覚症状が全くないので、気づかないまま(何十年も放置しておくと)進行して、いつの間にやら、尿毒症の自覚症状が表れた時には、もう手遅れで、即、透析導入と言うことが多いらしいです。

万一、腎臓病なら早いところ発見して、対策をすれば透析になる可能性をグンと減らせます。
そうでない事が分かれば安心もできる事ですから、是非腎臓内科を受診されることをおすすめいたします。


腎臓病は初期は自覚症状のないものです。また、自覚症状が出たときには、治療が出来ませんので、透析なしでは生きていけません。
また、腎臓病は、(消化器や循環器系に比較すると)マイナーな病気なので普通の内科の先生はほとんどの場合詳しくは知りません。ですから、やはり腎臓内科を受ける事をおすすめいたします。慌てて病院行く必要はないですが、くれぐれも放置なさらないように。

Iga腎症と言う腎臓病を患っているものです。

尿蛋白が出ている症状から言って、腎臓病があるのかないのかは、よく分かりません。

万一腎臓病だったとしても、一刻を争うようなモノではないと思いますが、時間を見つけて腎臓内科を受診される事をおすすめします。
尿潜血や尿蛋白が出ているだけでは、腎臓病かどうかの診断は難しいので、腎臓内科に行っても最終診断は出ないことが多いです。

質問者さんの場合、自覚症状はなく、尿検査をした時点で異常が出ているだけなので、この程度の、症状であれ...続きを読む

Q健康診断。尿蛋白で要精密検査となりましたが、、、

健康診断。尿蛋白で要精密検査となりましたが、、、

勤務先の健康診断で二度尿蛋白が陽性となり、
一般内科を受診するよう通知がきました。

精密検査用の紹介状をもらったので、
病院を受診するのですが、実際はどのような検査が
行われるかご存知でしょうか?

実は、、、
病院勤務(事務)なので、検査内容によっては
勤務先の病院では他院を受診しようと思っています。

Aベストアンサー

再検査で、また陽性であるなら、腎機能に障害があると考えられます。
その場合、腎臓内科か泌尿器科で、
定量検査と言うものを行ないます。

1日の尿を集めて、その中の蛋白量を調べ、
100mg以下なら正常値です。

ここで異常値が出ても、さらに精密検査します。
エコー、CT、尿沈渣、尿潜血反応、腎盂(尿路)造影など。

膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路感染症、腎炎、ネフローゼ症候群と診断されたら、
安静にして、医師から指示された薬を服用しなくてはなりません。
また、腎炎やネフローゼ症候群の場合は、運動の制限や食事療法が必要になります。
腎障害の基本は食事療法にあると、言われるほど食事療法は大切ですので、
医師の指示する食塩とタンパク質の1日の摂取量を忠実に守ることが大切です。

腎臓病以外の原因による良性のタンパク尿は、もとの病気が治れば消えます。
例えば、起立性蛋白尿など。

激しい運動や入浴の後、さらにこのような病気のときにも、蛋白尿が出ます。
腎前性:白血病、多発性骨髄腫、溶血性貧血、感染症など
腎性:糸球体腎炎、糖尿病性腎症、ループス腎炎、アミロイド腎、膠原病など
腎後性:前立腺炎、膀胱炎、尿路結石、腫瘍など

蛋白の量にもよりますが、腎臓由来の場合、放っておくと
腎機能障害、腎不全で、人工透析になる可能性もあります。

再検査で、また陽性であるなら、腎機能に障害があると考えられます。
その場合、腎臓内科か泌尿器科で、
定量検査と言うものを行ないます。

1日の尿を集めて、その中の蛋白量を調べ、
100mg以下なら正常値です。

ここで異常値が出ても、さらに精密検査します。
エコー、CT、尿沈渣、尿潜血反応、腎盂(尿路)造影など。

膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路感染症、腎炎、ネフローゼ症候群と診断されたら、
安静にして、医師から指示された薬を服用しなくてはなりません。
また、腎炎やネフローゼ症候群の場合は、...続きを読む

Q蛋白尿の人の就職は?

先日、『蛋白尿+』の健康診断書をもらいましたが、
気になりもう一度検査をすると陰性で、
『蛋白尿-』の健康診断書をもらいました。

そもそも『蛋白尿+』の診断書を企業へ提出し、
「不採用」になることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

落ちたとしてもそれが原因かどうかはわかるすべがないですが
不採用になる可能性もあればならない場合もあるでしょう
ただ同じスキルを持った人が同時に就職希望した場合
やはり不利になることはありますね

Qもう1年間も尿蛋白+1が続いています

もう1年も尿蛋白+1が続いていて、顔がむくんだり尿の泡が消えない状態です ただ、前の写真と見比べたりしない限り、「元々そういう顔なんじゃないの?」とか一応そういうレベルではあるそうです(以前の写真と見比べると全然違うが…) +1程度ということもあり、治療も受けずに過ごしています 腎臓は一度悪くなると治らないといいますが、治す方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

もしかすると今の主治医が内科全般の先生じゃありませんか?
腎臓内科の専門でなければ、内科の先生でも腎臓病に対する知識に乏しい可能性があります。また慢性腎炎てのは急激に悪化するわけではないので、質問者さんのように、『+1位だから大丈夫』と無責任に断言されてしまうような事も多いのです。
お医者さんには申し訳ないですけど、大事をとってちゃんと自分の専門外だからと腎臓専門医を紹介してくれるいいお医者さんばかりではありません。

血清クレアチニンの数値が正常値でないような結果が出れば、そういった先生がたもあわてられるのでしょうが、そうなった時は腎機能が50%程度になってからです。これといった自覚症状もないので、手遅れになるまで放置してしまわれる事も多い病気です。

で、質問にもありますが腎機能は基本的にいったん下がってしまうと(腎臓移植を除いて)回復はしません。

しかし早期発見して必要な治療を受ければ、腎機能の低下を遅らせる方法はたくさんあります。もともと進行の遅い病気ですから治療によってさらに進行を遅らせ、別の病気で死ぬまで透析が必要ない慢性腎炎患者も多いのも事実です。

ですから、もし今の主治医が腎臓専門の先生でないのなら是非、腎臓専門医にかかることをオススメします。今の主治医に『腎臓専門医にかかりたいので紹介状を書いてほしい』と言えばいいと思います。
血液検査や、24時間蓄尿検査、場合によっては腎生検など必要な検査をしてくれるでしょう。

早期発見なら、進行を遅らせる事ができるものを、みすみす見過ごしてしまうのはもったいないです。

しかし、+1程度なら、病的なものでない可能性もあります。
また+1程度なら、仮に病的なものだとしても軽症の可能性も十分あります。


ちなみに、むくみと尿の泡はあんまりアテになりません。本人の主観的な判断になりますし、むくみは特に女性なら腎炎に関係なく出るんで・・^^;
僕も最近えらく泡立ってるなぁ・・・て思っててもマイナスだったりします。

もしかすると今の主治医が内科全般の先生じゃありませんか?
腎臓内科の専門でなければ、内科の先生でも腎臓病に対する知識に乏しい可能性があります。また慢性腎炎てのは急激に悪化するわけではないので、質問者さんのように、『+1位だから大丈夫』と無責任に断言されてしまうような事も多いのです。
お医者さんには申し訳ないですけど、大事をとってちゃんと自分の専門外だからと腎臓専門医を紹介してくれるいいお医者さんばかりではありません。

血清クレアチニンの数値が正常値でないような結果が出れば...続きを読む

Q採用選考時の健康診断結果による再検査指示について

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この健康診断結果を先方へ提出したところ、再検査を受診し、次回の結果がすべて良好でない場合は雇うことができない旨の連絡がありました。

そこで疑問があるのでお尋ねします。

■指示のあった受診項目は、雇入時健康診断のものと同一でした。
 内定前に健康診断を受診させ、その結果をもって採否を判定する行為に問題は無いのでしょうか。

■医師からの総合所見で就労可能とされているものを、人事担当者の判断で健康状態を理由に就労不可とすることに妥当性があるのでしょうか。
 先方で判断をするには、診察した医師に再確認する、あるいは自社の産業医に諮る必要があるのでは無いでしょうか。

常識的判断や慣例的なものを踏まえ、先方の考えも十分に理解できますので、今回の件で先方と争うつもりはありません。
また、検査結果での不調は一過性のものとの確信もありますので、再検査の結果をもって先方の懸念はクリアするつもりです。

しかし、逆の立場(採用する側)に将来立つことも考えると、これらの行為が労働法や医師法に抵触しないのかを知っておきたいとも思います。
識者のご経験、ご見解をいただけますようお願いします。

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この...続きを読む

Aベストアンサー

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせても問題ありませんというニュアンスではありません。
たとえば8時間現場に立ちっぱなしの仕事につけられるかどうかは別の判断となります。

パイロットの仕事の場合、視力が弱いと採用はできません。
もともと免許自体がおりませんけど、免許取得後視力が落ちることもありますから。
色弱などで問題になる職種もあります。
だから、医師がNGを出さなくても健康診断の報告状態で、考慮したほうがいいと考えることはおかしくありません。

これは視点が違うのですから不自然なことではありません。
医師は、現実にその人がどういう仕事につくかを前提に診察することはありません。
あるとすれば、依頼側つまり会社から「これこれの仕事につけるのに問題ないか判断をほしい」といわれたときだけです。
その視点で見ない以上、嘘を言っているわけではありませんから医師法に抵触することはありません。

再検査の場合は明らかに、会社としてはある視点での判断を要求するでしょうね。

労働法の話にすれば、雇用するしないは雇用主の自由です。
不採用時に何が気に入らなかったかを言う義務はありません。

ですから、事前に、健康診断の情報を含めて考えることがある、と表明するのは雇用主の誠意です。

入社後に血圧が高くなったとすれば、薬をのみながらでもいたわって仕事をしてもらいます。
入社前に不整脈が見つかったら、いたわって健康をとりもどしてから再応募してくださいという気持ちになります。

この話はごく普通の話であって、おかしいことは何もないと思います。

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせて...続きを読む

Q(至急)困っています(T T)健康診断書の提出 +-反応が!

本当は大学院提出用なのですが、教育カテよりも就職活動用カテのほうが人事部経験者、就職活動経験者の方からご意見聞けると思い、こちらに投稿いたします。

ぼけぼけしていた自分が悪いのですが、明日の大学院二次試験で提出する健康診断書、尿検査の項目があるのを見落としていて、今日、急遽尿検査を行い、尿潜血反応(+-)が出てしまいました。生理後あまり日数がたっておらず、看護師の方には、その影響もあるかもしれないとは言われましたが、医師の所見にはそう書いてもらえませんでした。そして、所見欄には「尿について再検査要」です。

その他、身長・体重・視力・聴力・血圧・胸部X線の検査をしましたがいずれも異常は全くありません。

私が目指している大学院は、勉強はハードなもので、受験校の説明会に行ったところ、始発で院に来て、最終電車で帰るなんて人も珍しくないところです。

それで、これで落とされたらどうしよう!!という思いばかりがつのり、ここで質問させていただくことにしました。

今さらどうしようもないのですが、自筆で看護師さんに言われたこと(月経直後のための潜血の可能性)を書いたメモ(もちろん、偽造ではなく自分で書いたこともちゃんと記します)を添付したら少しはマシでしょうか?

ご意見参考にしたくよろしくお願いします。

本当は大学院提出用なのですが、教育カテよりも就職活動用カテのほうが人事部経験者、就職活動経験者の方からご意見聞けると思い、こちらに投稿いたします。

ぼけぼけしていた自分が悪いのですが、明日の大学院二次試験で提出する健康診断書、尿検査の項目があるのを見落としていて、今日、急遽尿検査を行い、尿潜血反応(+-)が出てしまいました。生理後あまり日数がたっておらず、看護師の方には、その影響もあるかもしれないとは言われましたが、医師の所見にはそう書いてもらえませんでした。そして、所...続きを読む

Aベストアンサー

大学側がどのような判断をするかはわかりませんが、健康診断の結果だけで、即不利になるとは思えません。一番大事なのは成績ではないでしょうか。

風邪気味のときに尿検査をすると、尿に蛋白の出る人もいます。女性では生理中だと潜血反応が出るので、病気なのか生理の影響なのかわからないので尿検査をしないこともあります。本当に病気の場合は血液検査でわかるともいいます。

ただ、医師としては潜血反応が生理のせいか他に原因があるのかはわからないので「再検査要」と所見に書いただけと思われます。特に病気がなければ、次回尿検査をすれば潜血反応はマイナスになると思います。そのような結果がでれば、あのときの(+-)は生理の影響だったのだろうな、と判断できるのだと思います。

医師の所見に対して「看護師さんにこれは・・・ではないかと言われました」という内容のメモを添付するのは、個人的に良くないと思います。あくまでも健康診断書に署名・捺印をするのは医師ですよね。看護師さんのおっしゃったことは経験に基づいての発言であって、非常に可能性は高いかもしれませんが、あくまでも推測です。私個人も、生理の影響が強いと思いますが(経験ありますので)、絶対に何か病気の可能性がないとは言い切れないと思うのです。だからこそ、再検査をしてはっきりさせることが必要なわけです。

ではどうすればいいか、と言われると私もわからないのですが、尿検査自体は短時間でできるのでもう一度検査をするようにと言われるのではないかと思います。

あまりお役には立てず申し訳ありませんが、試験とか面接(もう終わったのですか?)をがんばってください。

大学側がどのような判断をするかはわかりませんが、健康診断の結果だけで、即不利になるとは思えません。一番大事なのは成績ではないでしょうか。

風邪気味のときに尿検査をすると、尿に蛋白の出る人もいます。女性では生理中だと潜血反応が出るので、病気なのか生理の影響なのかわからないので尿検査をしないこともあります。本当に病気の場合は血液検査でわかるともいいます。

ただ、医師としては潜血反応が生理のせいか他に原因があるのかはわからないので「再検査要」と所見に書いただけと思われます。...続きを読む

Q健康診断書 結果が出るまで何日かかりますか?

国公立の病院にて健康診断を受けた場合、所定の検査を受けてから結果を頂けるまでに、おおよそ何日程度かかるものなのでしょうか。

ビザ取得のため、急遽健康診断書が必要になりました。当方地方都市に住んでおり、大きな病院は数個しかありません。これまで健康診断は会社で受けた経験しかなく、とてもお恥ずかしい質問なのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが検査の際に採取された、血液や尿などの検体は、病院内の検査部門で検査する場合もありますが、血液や便などは、通常は、専門の検査会社(ラボといいます)に送られて、数値が病院に戻されてきます。

通常3日から1週間で結果が返ってきます。その結果には、正常、異常の「判定」が掲載されていますが、病院でそれを再チェックするしたり、X線などの画像の判定などをして最終的にあなたの結果を「健診報告書」の形で打ち出すという手順になります。

早いところで即日、1週間くらいのところが多いのですが、あなたがサラリーマンで、受けられた検査がいわゆる「法定健診」ですと、結果は、あなたの会社の総務担当部門を通じて、産業医に送付されますので、1ヶ月以上かかる場合があります。

お急ぎでしたら、病院に直接確認されてはいかがですか?


人気Q&Aランキング