プロが教えるわが家の防犯対策術!

クロマトグラフィーによる色素分解の実験をしたのですが、固体相がろ紙の時と薄層プレートの時でRf値が変わるのはなぜですか?
高校生物なので、簡単な説明だけで平気なので、分かる方がいらっしゃたら回答お願いします。

A 回答 (1件)

展開溶媒は同じですね?


薄層プレートには何が塗ってありましたか?
色素のプレートに塗ってある吸着剤へのくっつきやすさと、ろ紙のくっつきやすさが異なるので、Rf値が異なります。

この回答への補足

展開溶媒は同じで、シリカゲル薄層プレートです。

補足日時:2005/07/01 21:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Josquinさん ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/01 23:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!