院内感染について教えてください。
友人が新生児を産むときに院内感染になりました。
MMR感染って医者に言われたそうです。
入院していないんですが大丈夫なんでしょうか?

本人は身体が「だるい」そうですが病院の診察時間が終って誰も居ないときに診察してもらってるようです。

どなたかMMRについて教えてください。

A 回答 (3件)

私も、最初に質問を読んだときには、MRSAの勘違いかなと思ったんです。

しかし、通常の出産でMRSAに感染することなど非常に考えにくいし、もし、会陰や産道、子宮などに感染したのであれば、入院しないで治療することなど無いはずです。バンコマイシンやハベカシン、タゴシッドなどの点滴静注を受けるはずです。また、肺炎や下痢、尿路感染症を併発したのであれば、喀痰培養や便培養、尿培養などで細菌検査と感受性検査を行いMRSAが検出されることもあろうかと思いますが、何も症状がないのに細菌培養はしないと思いますし。
その点、飛沫感染する麻疹やおたふくかぜなら、十分に感染することが考えられますので、NO.1の様な回答になりました。

ちなみに、「新」が抜けておりました。訂正いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございました。
本人には病院の先生によく説明してもらうように
言っておきました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

MMRは新三種混合ワクチンのことですが、これは普通院内感染として問題になることではありません。



MRSAではないでしょうか?

これは現在院内感染としてはたぶん最大の問題ですが、一般の抵抗力のある人にとっては、問題のない菌です。

抵抗力のない人にうつすと大変なので、病院内では特別扱いをします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座いました。
MMRかMRSAか確認したいと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

MMRというのは


M:measles 麻疹(はしか)
M:mumps 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
R:rubella 猩紅熱
のことだと思います。
いわゆる3種混合ワクチンの3種の感染症のことです。
ただ、ご友人がそのうちのどれに感染したのかは、わかりません。また、これらの感染症は、伝染力が強いため、他の人たちに染さないようにする必要性がありますので、通常、入院はせず、自宅で加療することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答いただきありがとう御座いました。
病院の担当者からもう一度よく説明を受けるように
言っておきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耐性菌の院内感染

MRSAやVREなどの耐性菌の院内感染も勿論医療ミスで起こったりするんですよね?例えばどんな風にして院内感染に至ってしまうんでしょう?医療器具の衛生上の問題とかなのでしょうか?初歩的な質問ですみません。教えてください。

Aベストアンサー

耐性菌の問題はとてもやっかいなことです。
たとえば、手術室のように個室になっていれば患者さんから患者さんへの伝搬はないでしょうが、ICUやNICU(未熟児センター)などでは完全な個室になりきりませんから、とても神経を使います。
それでも知らない間に患者さんに感染していることも少なくありません。
それを医療ミスということは簡単なんですが、排除するためには、NICUであればどうしたらいいのか、答えがあるようなないような。
手荒いを厳重にといっても、なぜか感染してしまったり。
万全を期すなら、看護婦と患者さんのかずを一緒にする、完全個室形式、なども方法ですが、それだけの医療費を国民が負担しきれるか、また、感染が出たところは、消毒のためとか、体制を立て直すために一時期閉鎖、なんてしたら、必要なベッドが確保できずに助からなくなる、なんてことにもなりかねません。
複雑な背景を持っているので、ミスと表現することも難しいし、対策も限界があるようです。

Q院内感染?MRSA・大腸菌

1歳の赤ちゃんです。咽頭の炎症と熱がでて、次の日に嘔吐、痙攣、悪寒戦慄、せん妄状態となりました。その日の培養でMRSA(咽頭培養)と大腸菌(血液培養)が数日後検出されました。次の日の採血でAST6000
ALT4500 CRP9,3 CPK990 白血球3,8
血小板44 IL-6 13900の異常値が出ました。この子は実は生後すぐからずっと入院してIVHを行っていました。カテーテルは留置して8ヶ月たっているものです。41度の高熱が急に出たことからまずカテーテル感染?を疑ったのですが、MRSAも出てきたり、大腸菌もでてきたりで何が起因になったのか実はいまだに不明というか病院からわかりませんといわれました。意識障害も進み、そのまま急性脳症へと移行し、重度の障害を残しました。別の病気で入院していて突然の予期せぬ出来事に理解も納得もできません。
娘に何がおこったのでしょうか・・カテーテル感染でもなくMRSAも保菌、大腸菌も採血でまじっただけかも・・と言われ他にウイルス等はいろいろな培養でも見つからず、結局原因は不明ですといわれました。1年の入院を経てもうすぐ退院のメドがついていたときのことで毎日何故?なんで?といった気持ちでとても苦しいです。抗生剤の投与はあったらしいですが
CRPが7日目位には0,8くらいまで戻ったせいか
カテーテルはそのまま留置し抜去はなしでした。
咽頭培養からMRSAはよくでますが(特に娘は長期入院IVH長期施行なので)咽頭が真っ赤に炎症をおこし
急激な高熱、意識障害などがでていても、この値だと
MRSAや大腸菌による敗血症やショック状態とは言わないのですか?混乱しています。何でもいいので情報をください。お願いします。

1歳の赤ちゃんです。咽頭の炎症と熱がでて、次の日に嘔吐、痙攣、悪寒戦慄、せん妄状態となりました。その日の培養でMRSA(咽頭培養)と大腸菌(血液培養)が数日後検出されました。次の日の採血でAST6000
ALT4500 CRP9,3 CPK990 白血球3,8
血小板44 IL-6 13900の異常値が出ました。この子は実は生後すぐからずっと入院してIVHを行っていました。カテーテルは留置して8ヶ月たっているものです。41度の高熱が急に出たことからまずカテーテル感染?を疑ったのですが、MRSAも出...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろなことを考えました。IVHとは不適切な表現で、通常はCVカテーテルで、高カロリー輸液をIVHといってますので、区別しましょうね。
1歳だと全身麻酔で鎖骨下穿刺、またはカットダウンでいれたのでしょうか。定期的な入れ替えを考えると、その手技と将来的な困難さから極力そのままに、という気持ちも分からないではありません。たしかに8ヶ月は長いでしょうが、問題が起こる前に入れ替えていたら、そのことで問題が起きそうな気もします。
いずれにしても、このような人工的な管理をせざるを得ないとなると、さまざまな合併症を覚悟しないといけないのでしょう。それを問題視するなら、医療行為を中止して自然経過にゆだねるか、という極論までいきかねません。
むずかしい問題ですね。

Q院内感染にかかったら病院は補償してくれるのでしょうか?

新型インフル、全国初の院内感染か 大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20090729/20090729-00000004-nnn-soci.html

通常、院内感染した患者に対して病院では、どのような対応をとるのでしょうか?
治療費、慰謝料などを払うのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

治療費・慰謝料は払いません。

なんだかんだ理屈をこねて言い逃れします。
私の母はインフルエンザの院内感染が元で肺炎になり55日も苦しんだ挙句死にました。

病院側と随分やりあいましたがとうとう院内感染まで認めずに終わりました。
裁判をしようと思って共産党系の弁護士事務所2ヶ所へ行きましたが、医療裁判は絶対負けると言われ諦めました。

この病院の対応もインフルエンザの処置だけだと思います。
病院に過度な期待はしない方が良いです。

Q院内感染にかかっていた上司との接し方について教えてください。

現在育児休業中の一児(5ヶ月になります)の母です。4月に職場復帰を予定しております。
ところが上司が年末に肝硬変で入院していた病院で酸素をチューブで直接おくるために気管切開をしてその際に院内感染(MRSA)されたそうです。。
病室も隔離されていた状態でしたが今現在は退院され職場に復帰されていらっしゃいます。
職場の先輩の話によりますと上司はマスクを使用することもなく大きな咳や痰を職場内で毎日、頻繁にされているとのことです。
(職場内をよくウロウロと歩きまわるので非常に嫌です)

私事ですが妊娠中期から湿疹がほぼ全身にでて、今現在も数は減りましたが引き続き、湿疹がでている為ほぼ全身にステロイド剤を塗っております。そのようなわけで薬を塗っている期間は10ヶ月になります。2月にはいってからはジルテックという抗生物質の飲み薬も服用しております。

このような状態で職場に復帰しても私自身に感染するなどの影響はございませんか?

主人の帰りも遅く5ヶ月の赤ちゃんの世話をほとんど私がしている状態です。
私から赤ちゃん、私から主人への感染するなどの影響はございませんか?

院内感染について全くわかりませんので色々私なりに調べたのですが・・・私だけならともかくまだ五ヶ月の赤ちゃんのことを思うと復帰しても大丈夫なのかと不安で仕方ありません。。。

上司との接し方、会社での過ごし方などのアドバイスもございましたら宜しくお願い申し上げます。

今現在、会社の方も念の為、上司が使用している食器は別のスポンジで洗っているとのことです。
・・・咳こんだり痰をはくので菌がどれくらい生きているのかも大変気になります。

どんなことでも構いません。。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。。。

※何度か検査をして先日ようやく菌は発見されなかったそうです。。

現在育児休業中の一児(5ヶ月になります)の母です。4月に職場復帰を予定しております。
ところが上司が年末に肝硬変で入院していた病院で酸素をチューブで直接おくるために気管切開をしてその際に院内感染(MRSA)されたそうです。。
病室も隔離されていた状態でしたが今現在は退院され職場に復帰されていらっしゃいます。
職場の先輩の話によりますと上司はマスクを使用することもなく大きな咳や痰を職場内で毎日、頻繁にされているとのことです。
(職場内をよくウロウロと歩きまわるので非常に嫌です)
...続きを読む

Aベストアンサー

大分ご心配のことと思います。

・MRSA
・院内感染
・咳や痰
・ステロイド薬の塗り薬
・抗生物質
・赤ん坊の世話

という、一見怖そうなキーワードが
不安を煽っているのでしょうか。
一つ一つ御説明申し上げます。

・MRSA
現在MRSAは怖い菌ではありません。
MRSAが怖かったのは、日本でMRSAに効く
薬が認められてなかった10年以上前のお話です。
「何も効かない菌だ」とマスコミの方々が
思っておられるため、その様な認識が残っております。
病室が隔離されていた、ということは
その病院が古い考えに凝り固まっているか、
もしくは他の患者さんの気持ちを思い測って
のことと存じます。

・院内感染
病院内で新たに生じた全ての感染症を
院内感染と呼んでいます。
茶化しているわけでは御座いませんが、
町のクリニックで履いたスリッパから水虫がうつった、
これも立派な院内感染です。
院内感染イコール重篤な感染ではありませんよ。

・咳や痰
MRSAの痰を霧吹きに入れて自分の口の中に吹くと同時に
その霧を思い切り吸い込むことを幾度も繰り返せば
MRSA肺炎になれるかも知れません。
またMRSAの痰を毎日口に入れ、飴玉みたいに舐めていれば
口の中の常在菌の中でMRSAの割合を最も増やすことが
出来るかも知れませんが、MRSA腸炎になるかどうかすら疑わしいものです。
痰がどこに飛ぼうとも、同じ食器を使おうとも、
健康な他の人にMRSA感染症を起こすということはありません。

・ステロイドの塗り薬
ステロイドは粘膜に塗らない限り、表皮から
吸収されて全身に回り免疫力を低下させることは
ありません。
安心して塗り続けてください。

・抗生物質
ジルテックは抗生物質ではありません。
花粉症などに使うアレルギーの薬です。
他の抗生物質を使われているのしょうか。
勿論、MRSAに感染しやすいということはありませんよ。

・赤ん坊の世話
以上よりあなたがMRSAを持ち帰って
赤ん坊に移すという可能性はまずないでしょう。
万が一うつったとしても、
MRSAは健康な人間には全く何の害も及ぼしません。

上司の方に通常通りに接して頂ければ幸いです。

大分ご心配のことと思います。

・MRSA
・院内感染
・咳や痰
・ステロイド薬の塗り薬
・抗生物質
・赤ん坊の世話

という、一見怖そうなキーワードが
不安を煽っているのでしょうか。
一つ一つ御説明申し上げます。

・MRSA
現在MRSAは怖い菌ではありません。
MRSAが怖かったのは、日本でMRSAに効く
薬が認められてなかった10年以上前のお話です。
「何も効かない菌だ」とマスコミの方々が
思っておられるため、その様な認識が残っております。
病室が隔離されていた、ということは
その病院...続きを読む

Q院内感染

手袋の件で院内感染という言葉がでてきましたが、院内感染はなぜおきるのでしょうか?ノロウイルスなど同じ病気に多数の人間が同時に感染するのはどうしてなのでしょうか?やはり手袋をつけない汚物処理などが原因でしょうか?詳しく教えてください。

Aベストアンサー

小学校の時インフルエンザなどで学級閉鎖になった経験はありませんか?
人間が同じ所にあつまれば集団感染のリスクは少なからずあるものです。それが、病院という特殊な環境(病人や老人という免疫の弱った患者が多い)だとなおさらです。
医療従事者は近年の感染対策の教育で徹底した感染防止対策をしますが、お見舞いに来た家族が病原菌を撒き散らしている事も多いですよ。

Q院内感染???

主人は、今…闘病中ですが…病院の事が信用出来ないので回答お願いします。初期の食道がんの手術の為、入院しました。本当に色々ありました。胸鏡腔・腹鏡腔の手術が、開腹手術になり、縫合不全、腹膜炎、腸閉塞・etc…キリが無い位です。。。手術は3回してます。3月中旬に 肺炎と呼吸不全の為…ICUへ!!人工呼吸と輸血をしましたが…10日程で、一般病棟に戻りました。この時は、ナースステーションの側の個室(差額無)に戻りました。だけど…4月の4日に、使えないのに…シャワーやトイレ付の 2重扉の個室に移されました。又、差額ベッド代は無しで、『静かな環境で休んで下さい』との主治医からの配慮!だそうです。ここで、疑問なのは…なぜ?個室同士の移動?なぜ?扉が2重?寝ていても…血糖値をはかりに来てたのに、今は説明無しに止めたの?。。。と、疑問は、つきませんが…要するに、主人は 何らかの院内感染をおこし…隔離されてるのでしょうか?『緑膿症』か『敗血症』あるいは、他の『感染症』か。。。『院内感染』だ!と、思うと…合点がいきます。家族に内緒で、病院は…そこまでやりますか???

主人は、今…闘病中ですが…病院の事が信用出来ないので回答お願いします。初期の食道がんの手術の為、入院しました。本当に色々ありました。胸鏡腔・腹鏡腔の手術が、開腹手術になり、縫合不全、腹膜炎、腸閉塞・etc…キリが無い位です。。。手術は3回してます。3月中旬に 肺炎と呼吸不全の為…ICUへ!!人工呼吸と輸血をしましたが…10日程で、一般病棟に戻りました。この時は、ナースステーションの側の個室(差額無)に戻りました。だけど…4月の4日に、使えないのに…シャワーやトイレ付の 2重扉の個室に...続きを読む

Aベストアンサー

あんたの説明、一方的判断と解釈ばかり。
ココじゃ分かるわけない。
勝手な推測に同調して納得しても正解か分かるわけない。

Q院内感染で死亡

はじめまして。どうしてもくやしいので、書きます。
2月に脳梗塞の後遺症で入院していた父ですが、すべて、よくなり、そろそろ退院、というときに、インフルエンザの院内感染にかなりました。
予防接種をしていた「A型」という型でした。その日、先生に話を聞きにいったところ、タミフルがよく聞くタイプだから、5日くらいで熱も下がるでしょうといわれました。ただ75歳という高齢なので、急変はあるかも知れませんということでした。
その日の夜中、病院から電話があり、「2時間前は普通に寝てましたが、2度目に行ったらすでに、呼吸が止まってました」ということでした。
肺炎は起こしてないという説明でした。何があったのか、わからないということでした。痰がつまったのか、それとも不整脈を起こしたのかすべて不明ということでした。
その後、病院からは「落ち着きましたら入院代を支払いに来てください」という手紙が来ただけでした。
病院で院内感染で死亡した場合、責任は病院には無いのですか?
医療事故とかミスとかそんな大げさなことは、思ってません。
弁護士を立てたり、裁判をする時間もお金もありません。
そういうことではなく、ただ一言「すいません」という言葉が聞きたかった。。。
あの病院で院内感染にかかり、死亡したことは、確かなのですから。
院内感染で死亡した場合、病院は何もしてくれないのでしょうか?
それともこっちが何も言わないから、そのままにされているのでしょうか?
通常院内感染で死亡した場合、どうなんでしょうか?
どなたか、体験者または、そういう事情にくわしいから、おしえてください。

はじめまして。どうしてもくやしいので、書きます。
2月に脳梗塞の後遺症で入院していた父ですが、すべて、よくなり、そろそろ退院、というときに、インフルエンザの院内感染にかなりました。
予防接種をしていた「A型」という型でした。その日、先生に話を聞きにいったところ、タミフルがよく聞くタイプだから、5日くらいで熱も下がるでしょうといわれました。ただ75歳という高齢なので、急変はあるかも知れませんということでした。
その日の夜中、病院から電話があり、「2時間前は普通に寝てましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

まずはおつらいことがあった皆様ご遺族の心中お察し致します。

 さて、死亡後に解剖はされたのでしょうか。何も調べておられないとなると、真の死因を特定することはかなり難しくなります。あなたは、院内感染即ちインフルエンザから肺炎になり、結果なくなられたとお思いのようですが、それすら分かりません。

病院で最近突然死の原因としてあげられるのが肺梗塞ですが、その他にも急性心筋梗塞、痰詰まりなど何でも考えられると思います。もともと脳梗塞でご入院だったことを考えると、重大な脳梗塞が再発したのかもしれません。

 お父様の状態がどの程度だったか存じ上げませんが、巡視の間隔はそのときに限って言えば「2時間」だったようですので、もし裁判で争うなら、これが妥当であったかどうかが一つのポイントになるでしょうね。

 何しろ死因が特定出来なければ、責任を問うことは少々難しいかもしれません。

 あと院内感染とは患者様のキーワードの一つのようですが、インフルエンザはご自宅で生活していても感染する病気です。まして、病人ばかりが集まる病院では残念ながら感染の機会は多いと言わざるを得ません。感染症に限らず、「病院なら安全なはず。安全でなければならない」というのは、必ずしも正解ではないと思います。

まずはおつらいことがあった皆様ご遺族の心中お察し致します。

 さて、死亡後に解剖はされたのでしょうか。何も調べておられないとなると、真の死因を特定することはかなり難しくなります。あなたは、院内感染即ちインフルエンザから肺炎になり、結果なくなられたとお思いのようですが、それすら分かりません。

病院で最近突然死の原因としてあげられるのが肺梗塞ですが、その他にも急性心筋梗塞、痰詰まりなど何でも考えられると思います。もともと脳梗塞でご入院だったことを考えると、重大な脳梗塞が再...続きを読む

QMRSA ブドウ球菌の院内感染について

子供が入院した時の同室の子供が、私の子供の退院後、MRSAブドウ球菌に感染していたことがわかりました。
うちの子供と私(付き添いで同室にいた)も感染していないか検査をしたほうがよいのでしょうか?

私の1歳の子供が下痢と脱水症状で入院(24時間点滴)していたのですが、救急の患者(4ヶ月の赤ちゃん)が運ばれてきて、部屋の空きが無く、仕方なく私の子供と同室になることになりました。
私の子供が退院した後に、同室だった赤ちゃんが、大腸菌とMRSAブドウ球菌に感染していることがわかり、
検査結果後、個室に隔離され、付き添いの母親には「便や尿の処理の際は、手袋をつけ、手は、必ず消毒してください。病院内は、出きるだけ歩かないでください。」と指示があったそうです。
隔離された子と私の子供は、ずっと同室で生活していたのですが、感染の恐れはないのでしょうか?
検査をしたほうがよいのでしょうか?
検査はどのようにするのでしょうか?

病院の先生は、感染の恐れはないと言っていますが、では何故隔離するのでしょうか?
心配なので、教えてください。

Aベストアンサー

MRSAは基本的に接触感染ですので同室でも患者(感染部位)に触れなければ問題ありません。
なにも症状がないなら検査の必要もないでしょう。
MRSAという菌は普通のブドウ球菌です。だれでも調べればもってる位の菌です。でも体力の弱った患者には抗生剤が効きにくいので大敵になるわけですが…。
(入院中にMRSAが見つかって多くは院内感染でなく患者自身が持ってるMRSAが発症したというケースが多いと思います。)
隔離するのは無駄に感染を拡げないようにするためです。
その人に使ったものはその人専用にして他人に触れないようにしないといけません。またガウンをきたり脱いだりとスペースもいりますので個室隔離します。
結核のような空気感染する病気の隔離とは少し意味合いが異なるかな。

Q歯科での院内感染が怖い

院内感染が怖くて歯科になかなか行けません。よく言われている、エイズや肝炎などは歯の治療をする中で簡単に感染してしまうものなのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

市中の歯科医院の滅菌・消毒レベルは、はっきりいってマチマチです。
ハンドピースを滅菌している歯科医院は、非常に少ないのが現実です。
では、大丈夫なのかというと、全くそのようなことはありません。簡単には感染しませんが、リスクはそれなりにあります。
恐らく満足できる対応をしている歯科医院は1割もありません。

あとはリスクと、利便性のバランスをどう取るかです。滅菌対応な歯科クリニックまで、通院に30分かかるかも知れません。

あなたの不安を解決するには、通院予定の歯科に電話で、「オタクは、ハンドピースを滅菌していますか」と質問するのがいいと思います。
なお、虫歯から癌になることはありません(虫歯のため、歯がギザギザになって、それが粘膜を刺激した結果、悪性化することはあります)。

QMRSA(院内感染)についてです。

こんばんは。
知人のお父さんが、入院して4日目にMRSAを発症したからと
個室に移されました。
病院からは『個室に移します』と言う電話連絡のみでした。
それから10日ほどして、
知人が看護師長に『個室料はどうなりますか?』と聞いたら、
『個室料金を取らない病院もあるが、ここは頂いてます』との
ことだったそうです。
MRSAは体力・免疫力が弱っている患者に発症しやすいので、
こちらから見れば不可抗力だと思うのです。
他の患者さんにうつさないため個室に入るのは理解出来ますが、
本人が希望して個室に入るわけでもないのですから、
こういう場合、個室料を払うのを拒否出来るのでしょうか?
どなたかご指導を頂けたらと存じます。

Aベストアンサー

診療報酬請求の原則としては、治療の関係でやむを得ず個室に移す場合は個室料は取れません。
本人が個室を希望したり、個室料の支払いを承諾したときは取れますが、この場合は病院の都合の様ですから、支払いの義務はありません。
病院にこの旨を伝えてください。
それでも取るというなら、保健所に相談してみて下さい。
又は、支払いを無視して、「支払い訴訟をおこして下さい」と言うのも
一つの手でしょう。相手は訴訟を起こせないものです。


人気Q&Aランキング