最新閲覧日:

昭和60年頃より耳鳴り、ふらつき、言語障害がでて色んな病院で見て頂いたが
病名が解らず平成7年に脊髄小脳変性症と診断され平成9年4月に意識不明で入院
手術と繰り返し退院後は完全に歩く事も出来ず現在は車椅子生活で言語障害、嚥下
障害、転倒などがあり週に1回主治医先生に往診して頂き診察と点滴をして貰っています。またリハビリの方は鍼灸師先生に週に2回往診して貰っています。ちなみに
特定疾患。障害者手帳は1級を持っています。遺伝子タイプはSCA6タイプです。
日に日に転倒が激しくヒビや骨折が繰り返しています。もしリハビリ方法とか
治療方法があれば教えて頂きたいのですがお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「フリードライヒ失調症」
この中で特に「原因と危険因子」「予防」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。
http://www.naoru.com/huri-doraihi.htm
(フリードライヒ失調症)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MiJunさん 大変参考になり有難う御座いました。前向きに頑張ります。
ご心配をお掛け致しました。

お礼日時:2001/10/13 15:48

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ