現在バイクが出てくるお話を作る仕事をしています。

私自身そっちの方面、全く無知なので言葉の使い方とか間違っていたら申し訳ありません。

で、質問は、
1.ニトロ噴射装置をつけたバイクはありえますか?
2.エンジン点火と同時にニトロ噴射はありえますか?
3.1と2がありえるとした前提で話を作る時に気をつけること(乗り物関係に詳しい読者に「ふざけんな」と思わせないようにすること)はありますか?

まぁ、お話なので多少のうそはいいのですが、最低限守らなければならないことなどあったら教えてください。

質問が漠然としてるかもしれませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

えー、私が知る限りの知識を。



まず、すでに答えが出ていますが、俗に「ニトロ(最近ではナイトロ)」といわれるのは、ナイトロジェン・モノオキサイド、つまり亜酸化窒素ガスのことです。
病院では麻酔に使われる物で、爆発の危険性はなく、常温では安定した物質です。
これを吸気マニホールドに噴射してやることで、亜酸化窒素が燃焼室内の熱で分解され、酸素を放出します。
自然に吸い込んだ以上の酸素を取り込む、という点で、エンジン内部ではターボ装着と同様の効果があります。
もちろん、亜酸化窒素のみの噴射では、酸素が増えるだけなので、同時に増えた酸素に見合う分の燃料も噴射します。
また、亜酸化窒素は、通常は高圧ボンベに詰められて搭載されているために、噴射された時点で膨張し、温度が下がります。
これによって、吸気温度を下げ、さらに吸気圧力を上げる効果も期待できます。
(空気も熱膨張するために、温度が低いほうが密度が上がる=単位容量当たりの酸素量が増える)
簡単に言えば、ちょっと例えは乱暴なれど、ナイトロとは、手軽なインタークーラーつきターボです。
よく、ナイトロの場合、「制限時間は30秒」など、時間制限つきで使用されるケースが多いのですが、理由があります。
ナイトロを噴射する、ということは、ノンターボのエンジンに瞬間的にターボを装着してフルブーストかけるようなものです。
なので、まず大前提として、エンジンにターボ車同様の各部の強化が必要です。
しかし、セッティングによっては、ノーマルの軽く2倍のパワーを出すことも可能なため、エンジンにかかる負担があまりにも大きく、強化したエンジンでも持たないからです。
逆に言えば、噴射量をわずかにする(パワーアップも少しだけにする)ことで、長時間の噴射、場合によってはボンベの圧力がカラになるまでずっと噴射しっぱなし、ということも可能になります。
制限時間がつくのは、普通はナイトロ装着によって、瞬間的な爆発的大パワーを求めるから、です。
熱的にどうこうよりも、エンジンがパワーに耐えられなくなるから、ですね。
もちろん、すでにターボのついているエンジンに、さらにナイトロを装備してさらなるパワーアップも可能です。
もちろんこの場合、ターボ+ナイトロなので、よほどしっかりしたエンジンを組まないと一発で壊れます。
また、#8さんが言ってるような水を噴射する装置というのは、かなり昔から存在しますし、現在も使われています。
WRCのスバルのワークスインプレッサなどにも実際に装備されています。
水噴射装置(ウォーターインジェクター)の目的は、これも噴射した水が気化する時の気化熱で吸入温度を下げ、空気密度を上げよう、というものです。
本当ならナイトロでも噴射したいとこなのでしょうけど、さすがにそれはレギュレーションで禁止されていると思われます。
蛇足ながら、水と一緒にメタノールを噴射してやることで、ナイトロと同様の効果を得られます。
水メタノール噴射装置、及びナイトロは、大戦中の航空機のエンジンなどにも使用されている、けっこう歴史のある技術だったりします。
ターボやスーパーチャージャー、燃料噴射装置も、これまた大戦中の航空機には、すでに使われていました。

さて、質問の回答ですけれど。
1は、すでに既出の通り、ナイトロつきのバイクは実在します。
通常のガソリンエンジンであれば、原付から大型まで、ほとんどなんでも装備可能だと思います。
2サイクルでも、多分大丈夫なはずです。
ディーゼルエンジンでも使えますが、バイクにディーゼルはいませんので・・・
2ですが、まあ、不可能ではないですが、普通はあまりやりません。
エンジンかけると同時にナイトロONだと、へたするとエンジン壊します。
かけた直後というよりも、スタートと同時にON、のほうが、それっぽいんではないでしょうか。
ナイトロの王道としては、「ここ一発の勝負処での切り札」的な使い方だと思います。
ライバルにあと一歩追い着けない、というときにスイッチONで抜き返す、という使い方でしょうかね。
3ですが、まず、「亜酸化窒素ガスをボンベに詰めて装着」するので、無限に使えるわけではない、ということ。
ボンベ容量やエンジンの排気量などにもよるでしょうが、数回~十数回程度がいいとこだと思います。
家庭用のプロパンガスボンベみたいな巨大なボンベでも装着すれば別ですが・・・・・
また、ナイトロONは、原則的に直線だと思います。
カーブでフルバンクの最中にONすれば、一発でコケます。
(車でも、スピンするか、ガードレール突っ込みます)
それから、上がるパワーと使用時間は反比例します。
ナイトロONによって大パワーを得ようとするほど、ONしていられる時間は短くなる、と思ってください。
また、上げられるパワーにも限界がある、と思ってください。
100馬力のエンジンを、ナイトロONで500馬力にする、などは現実的に不可能です。
いいとこ5割増、がんばっても2倍あたりが常識的な数値だと思います。
あと、「ナイトロ(もしくはニトロ)」は一般名詞として通用しますが、NOS(ナイトラス・オキサイド・システム)と言うと、米ホーリー社の登録商標になってしましますのでご注意ください。

参考URL:http://www.holley.com/index.asp?division=NOS
    • good
    • 1

#10です。


ちょびっと追加。
他の回答者さんも言ってますが、亜酸化窒素のほかに、「ニトロメタン」という物も存在します。
化学式はCH3NO2、だそうです。(笑)
(ニトロメタンのほうは、よくわかってません)
常温で液体、そのままでは、ガソリンのように引火したり爆発するほどの危険物ではないようです。
こっちは酸化剤ではなく、燃料として使用します。
ラジコン燃料などには、10~30%ほど混入されているものが多いようです。
車やバイクでも、ガソリン添加剤として、少量をガソリンに混ぜてパワーを上げる用途で販売されているようです。
アメリカのドラッグレースでは、5000馬力級のトップフューエルクラスのエンジンが、ニトロメタン燃料です。
(メタノール燃料で3000馬力級、ガソリンだと1000馬力級になります)
ニトロメタンの場合は、「燃料に混ぜる」形になるので、ナイトロ(亜酸化窒素)のように、スイッチONで使用という形にはならないと思います。
なので、文面からニトロメタンではなく、亜酸化窒素の方だと判断しました。
    • good
    • 1

あほな事思い付きました。

(爆)

H2O2(過酸化水素・刺激臭のある液体・危険物)をシリンダーに直噴してみてはどうでしょう?
エコ&ハイパワーが出来るかも!

但し、改造エンジンでは実現できませんので、頭文字Dみたいなぬるい設定の物語では不可能です、ゼロからエンジン作れる人物が登場する物語でないと。
チューナーじゃなくてメーカーが登場しないと、かなり非現実になるでしょう。市販車の直噴エンジンのインジェクションを2系統に改造って出来ますかね?出来るなら“伝説のチューナー”がそんな改造しちゃってもいいかもですがw
それとも直噴エンジンをキャブ車に改造しちゃいましょうか?(爆)
    • good
    • 1

うーん、ニトロってなんでしょう?



皆さんの回答ではN2Oのことではないかとなっていますが、ニトロメタンなら燃料(ガソリン)に混ぜる事もあります。(もちろん公道走行車じゃないですよw)

1,2から連想するのは皆さんの仰っているN2Oですが、3についてアドバイスするなら“ニトロと言われるとニトロメタンを指すかも?”という点が要注意でしょう。

あとはご質問に対する直接の回答。
まず前提なんですけど、N2Oの噴射と書かれていますが、どこに噴射するってことでしょう?
N2Oの役割は理解されていますか?
N2Oは燃料ではなく酸化剤です、つまりガソリンの代わりではなく酸素の代わりです。酸素よりもN2Oガスの方が圧縮しやすく、ボンベに詰めやすいからN2Oなので、現実的に可能であれば液体酸素でいいのです。(むしろその方が良いけど、そこまでの設定にしてしまうとレシプロエンジンである必然がなくなりますがw)
2の質問から思ったのは、N2Oを燃料と誤解しているのではないかという点。N2Oは酸化剤ですので、シリンダーにN2Oを吸入して燃料を直噴するなら意味がありますが、混合気に対して酸素を噴射しても意味が無いという言い方をすれば解りますよね?だったらターボにすれば良いのです。
それに酸化剤なんだからもし効果があるにしても点火直前に噴射しなきゃ駄目ですよ?ターボジェットのアフターバーナーのイメージで考えたアイデアなのであれば、水でも噴射して見ては如何でしょう?実在はしないし効果は不明ですが。水冷のウォータージャケットの水で冷やすのではなく、水をシリンダー内に噴射して冷却と膨張を両方狙おうって事(ガソリンエンジンと蒸気エンジンの複合)ですが、仮に実現しても省エネエンジンになるだけで、レーサーマシンにはならないでしょう。(苦笑)
    • good
    • 0

V-MAX で見たことあります。


麻酔ガスなので、薬事法の関連や入手ルートは???です。

http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/7743/b …
    • good
    • 1

こん**は



 1の質問ですが現物を見たことがあります。
 友人のレース関係の方が作られたものだそうで
 ハリスのフレームにGSXR1100のエンジンを載せたものでタンデムシート部分に青いタンクをつけて居ました。
 4速5速ででも余裕でフロントがあがるそうですよ
 また、鉄製の特注スプロケットがお椀状に曲がってしまうそうです。
 以前はHPにも出ていたのですが最近は見なくなりました。
 まだあるのかなぁ?

 2の質問ですが
 あり得ると思いますが意味がないと思います。
 エンジン点火で使ってもいきなり走り出す訳じゃないですからね。
 エンジンの寿命も考えると良いものではないでしょう。

 3の質問ですが
 NOS付きバイクをもっている方に取材に行くのが良いと思います。
 私も多少書きましたが特注のスプロケットがお椀状に曲がるとかそういった話を聞いた方が良いでしょうね。

 がんばってください 
    • good
    • 0

ニトロ というと、ニトログリセリンを思い浮かびますが、違います。


最近は混同を避けるためか「ナイトロ」という呼び方が一般的になっています(バイクや車に詳しい人の間では)

ナイトロ(亜酸化窒素 N2O) は強力な燃焼補助効果がり、ナイトロそのものが燃焼するわけではありません、燃焼行程で酸素を供給するためのものです

燃焼補助以外にも、ボンベから噴出される際の圧力変化による冷却効果もあいまって、燃焼補助によって生じる高熱にもエンジンが冷やされてエンジンに負担がかかりにくい という特徴もあります。

ちなみに NOS(ノス) というのは ナイトロを使ったシステムを提供している会社の商標名ですので、一般的に目に触れるような作品ならば、勝手に使えないので気をつけてくださいね。


1.実際に存在します
2.エンジン始動した後に、ずっとナイトロを混ぜてる ってバイクは存在しますが、なんせボンベの容量もあり、長時間は無理です。
やっぱり、かっ飛ばしている時に ここ一番って所でボンベのバルブを開けるとか、スイッチ入れるとかのほうが良いと思います


ちなみにずっとナイトロを使いっぱなしのバイクは、ドラックレースや、ヒルクライム(ほとんど崖のような急坂を登る競技)で使われています

人間が生活できる環境では気体です
亜酸化窒素は笑気ガスのことで、エンジンではなく人間が吸うと麻酔効果があります
    • good
    • 0

まずは予備知識として。


ニトロって最近言わないようです。
ナイトロって言うみたいです。(NOSともいいます。)
よくニトログリセリンと間違えられますが、違います。気体です。
N2Oです。
尚、コレだけで燃えたりはしません。化学式をみてもらえば分かるとおり、酸化物です。
この気体をエンジンに送り込み、燃焼させることで、さらに酸素が生まれます。
酸素を大量に送りこまれた状態での燃焼は激しいです。
ちなみに、燃料と混ぜて噴射します。

で、ご質問の答えを簡単に。あくまで現実とは別ですがある程度メカに詳しい人を
煙にまけるていどで。。。。。
1.ニトロ噴射装置をつけたバイクはありえますか?
いけそうです。その場合、小型圧力タンクを仕込む必要があります。大きさは長さ
25センチ直径7センチぐらいの小さな消火器のイメージでしょうか。(適当です。)

2.エンジン点火と同時にニトロ噴射はありえますか。
いけそうです。。ただ、アクセル全開が基本のようです。

3.1と2がありえるとした前提で話を作る時に気をつけること
実はナイトロって、燃焼と同時にエンジンを冷やすので熱的には有利です。
ですので
「エンジンが熱でやられるから30秒以上はつかうな!!」
なんて設定は面白そうですが、
逆に疑問を持つ読者がいるかも。
というのも、通常はエンジンを守るため、レブリミットが掛かって一定のエンジン
回転数までしか回らないからです。(もちろん、レブリミットにガツガツ当てるような
走りはエンジンに悪いのは悪いんですけど。。。)
ですので、ナイトロで急加速!
レブリミットをスイッチで解除で最高速UP!!
そんで、エンジン回しすぎてブローってのが黄金パターンかも。
もちろんこの辺も、本当に詳しい人がみたら、
そんな訳ないって思われるかも知れませんが、あくまでお話なら。。。。
ちなみに参考URLを記載しておきます。

参考URL:http://www.blast-shot.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
特に3.への回答参考になりました。

お礼日時:2005/07/16 00:39

世間一般人が思うニトロ=ニトログリセリンは混ぜませんので要注意です。


ニトロ(NOSなど)を使ったバイク(車)の動作原理を理解している読者ってのはあんまりいないんじゃないかなぁ。
NOSはNOS自体が爆発するのでなく、シリンダ内で分解して酸素が出来ることを利用していますから、エンジン点火と同時の使い方はあまりないでしょう。
読者のハートをグッと捕らえるなら、ココ限界というところでニトロスイッチオンなんてのがいいでしょう。

1)あります。ってかあります。
2)ありえます。同時にっていうところはあまりに良くない。

適当なホラでも大丈夫だと思います。

既に回答者の中でもつかまされているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
みなさんの回答を読んでもまだ理解しきれませんが・・・勉強します。

お礼日時:2005/07/16 00:24

ニトロ()をガソリンタンクに入れるほうが簡単です。

東急ハンズや通販、カーショップなどに売っています。
これら添加用は蹴飛ばしても爆発しない濃度なので驚くほどきょう力ではありませんが、そこそこ加速はよくなります。

映画マッドマックスのようにニトロをキャブレータ付近で混ぜるようなコックがついたものがありました。通常はノーマルガソリンでバトル時ニトロをキャブ付近の燃料ホース付近で混合するようでした。

通販
http://4wdsuv.auto-g.jp/shop/317/
PETRONUM 2

参考URL:http://www10.plala.or.jp/k-today/page042.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/16 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Q400CCのバイクにNOSシステム自作

400CCのアメリカンバイクにNOSシステムを自作して装着する事は可能でしょうか?

バイク自体にシステムを組込む技術はあるのですが、どの様なパーツを購入してセットすれば良いのかがよく解りません。

自分で調べてみた感じではウェットショットでマニホールド内に噴射してパージバルブも付けたいと考えています。
詳しい方がおられましたらシステムを構成するにあたって必要な部品&パーツの接続の順番や注意事項等を教えて頂ければ大変嬉しいのですが、、、

Aベストアンサー

以前カブにスーパーチャジャーとNOSを組んでました。
自作?はちょっとつらいかも。自分で取り付けなら、可能かもしれませんが。まず、ウェットならガソリンを噴射するノズル(回転数で検知するならピックアップコイルから信号を変換して制御(自分は車の昔の追加インジェクターのコントローラーを改造して使いました)任意の回転数で噴射スイッチを付けるなら必要ないですが。インマニ(インシュレーター?)に加工は難しいのでマニとヘッドの間に挟むような形のノズルキットが市販されています。キャブのジェットと同じで番手があるのでNOSの噴射量に見合った増量で。(セッティングですね)
ラインはメッシュホースでも銅管でも好きなもので。
ただ、バイクは配管短いのでパージは???ですが。
いるなら配管の途中にワンウェイバルブ(エアー用)を付けて
電磁弁で開閉(これもエアー用で代用可)させればOk。
あとはボトルヒーター(専用の方が管理が楽、無ければ使い捨てカイロでOK)ボトルの圧力もエアー用のメーターでいけます。
問題は燃料のラインでしょうか。コックから取るとキャブにいく分が不足する場合があるので別ラインが望ましいのですが。
私は250のFZRの燃料ポンプを使い、タンクに溶接でコックをもう一つつけました。
自作で難しいのはこんなものだと思います。
買ったほうが安い、綺麗、早い、なのは
ボトル、ガソリンのノズル(名前忘れました)ボトルヒーター、LED仕込みパージバルブ、くらいですかね。
VENOMのキットのコントローラーが優秀ですが、人間リミッターが効くということで(^^;)
ま、内緒にすることでもないですが、N2Oが一番高く付きますよ。
と、言うわけで医療関係のガスを納入している業者を捕まえて
「おい!笑気ガスよこしやがれ!」
が安いです。(扱い許可いるらしいですが)(中身同じです)
小型ボンベ(アセチレンの小さいやつと同じサイズ)でも
NOSキットより安いです。
車にこれ積んでましたが、ショップで補充すること
思えば何回でも吹けますし、圧力も気にしない(元が15気圧)
でいけるのでお奨めかも?
車の応用がおそらく一番安い(時間対コスト)だと思います。
トラストのキットでフルでも20万しないでしょ。
ただ、バイクが400のアメリカンなのが心配ですが。
(許容回転数がチューンしても低いので)
吹いたけど「使えるのは一瞬?!」では
面白くないいんじゃないかなあ?
うちのカブは1万2千まで回してました。
(CBR1000RRが3台ちょっと買える額のチューン費です)
(材料費だけです。加工や取り付けは自分です)
人間リミッターはそういう意味であてにならないので
コントローラー(回転数、エキマニ熱センサーなどから(もち後付け)
噴射カットしたほうがいいと思いますよ(^^;)
「人間リミッター。この制御が一番難しいし、注意が必要です!」

以前カブにスーパーチャジャーとNOSを組んでました。
自作?はちょっとつらいかも。自分で取り付けなら、可能かもしれませんが。まず、ウェットならガソリンを噴射するノズル(回転数で検知するならピックアップコイルから信号を変換して制御(自分は車の昔の追加インジェクターのコントローラーを改造して使いました)任意の回転数で噴射スイッチを付けるなら必要ないですが。インマニ(インシュレーター?)に加工は難しいのでマニとヘッドの間に挟むような形のノズルキットが市販されています。キャブのジ...続きを読む

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む

Q夏でもレザーをきて走りたいのですが意見聞かせてください。

最近、バイク用の革ジャンを購入しました。
気に入っているのですがさすがに夏は着れないと思います。
暖かいときにレザーを着たい場合はどうするのでしょうか?

レザーベストがいいのかなと思いますがそれでも耐えられないのでしょうか。
他にあれば教えてください。
また、革だと暖かいと汗をかなりかいてしまうと思います。
そういうときは皆さんどういう風に対処しているのでしょうか?
着こなし方についても教えてください。

気合いという意見は除外でお願いします。

Aベストアンサー

レザージャケットは1年中は厳しいですね。
自分は、4気筒の1200CCのバイクに乗っていますが、
真冬はオーバーパンツ、雨の日はゴアテックスのウェァ以外は皮が多いです。
パンツはエンジンの熱が上がりますので真夏でも皮です。
短パン、Gパンでは火傷します。
上着も、炎天でのツーリング以外は皮です。
インナーで汗を吸う生地のものを必ず着けます(夏でも長袖、タイツ、クールなんとか、などの製品)。それで夏の汗対策は大丈夫ですよ。
暑ければ、前チャックを開けて走るとか、降車したらすぐ脱ぐとかするだけですね。
夏よりも冬の方が保温の問題でレザーは使えません。
但し、毎年のクリーニング(1回、6千円から1万円くらい)を覚悟しないと皮はすぐ駄目になります。

Qグラスウールでサイレンサー自作したいのですが・・・

マフラーの音が大きいので、サイレンサーを入れようと考えています。市販のインナーサイレンサーに穴を開けて、そこにグラスウールを巻いて消音効果をUPさせたいのですが、グラスウールはホームセンターで家庭用断熱材として売られているものではまずいでしょうか?やはり車用として売られている物を買うのがベストでしょうか?値段が全然違うもので・・・。どちらも同じグラスウールだから耐熱も同じゃないんですか?

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

自作で同じ事しました。
パンチングメタルをR曲げしたもので細いパイプを作り、それに工業用グラスウール(黄色いやつ)を巻いてステンの針金で縛り
外側に70パイのパイプでと半球キャップでキャブトンマフラーを作りました
結果・・・全然駄目(^^ゞ
まず、キラキラとグラスウールが飛散します。ガラス繊維でカイカイになります。
工業用は巻いても意味が無いです。

次にばらばらにして家庭用のワイヤーたわし(ステンレスのくるくる巻きのやつ)を隙間に詰め込んでみました。
結果・・・ほとんど変わらない。

で、マフラー用のグラスウールじゃないと駄目だけど、これも一時しのぎ。
段々うるさくなってきますよ。
アメリカ製でスラッシュのグラスパックと言うマフラーを以前使用していた事がありますが、
一年も経たないうちに中の防音材が無くなり音がうるさくなりますので、やめた方が良いと思います。

インナーサイレンサー自体の金属のみで消音効果の高いものが耐久性が高いのは間違いないです。
しかしながら出口付近で消音させると折角効率の良いマフラーの性能をスポイルさせることも覚悟してください。
私も色々試してみましたが車の場合中間太鼓(中が詰まっていなくても良い)を追加すると排圧の膨張拡張作用でトルクも出るしパワーもそれほど落ちませんよ。

インナーサイレンサーを使用せず、中間太鼓も使わず消音する方法もあります。
それはパイプにエンポス加工する事です。エンポスとは外から半球状のくぼみをパイプ内部に向かって無数に作ります。
これはアメ車のサイドマフラーや直管タイプの消音として使われています。
インナーは安いんで色々試されたら?でも結局フンズマリさせるだけなんでマフラー換えた意味はなくなります。

自作で同じ事しました。
パンチングメタルをR曲げしたもので細いパイプを作り、それに工業用グラスウール(黄色いやつ)を巻いてステンの針金で縛り
外側に70パイのパイプでと半球キャップでキャブトンマフラーを作りました
結果・・・全然駄目(^^ゞ
まず、キラキラとグラスウールが飛散します。ガラス繊維でカイカイになります。
工業用は巻いても意味が無いです。

次にばらばらにして家庭用のワイヤーたわし(ステンレスのくるくる巻きのやつ)を隙間に詰め込んでみました。
結果・・・ほとんど変わら...続きを読む

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Aベストアンサー

こういうことする人間大好きですね。こういうユニークな思考もっていて果敢にチャレンジするヤツ。世間一般的にみれば「儲けにもならないとこやっていてどおするの。」といったところでしょう。こういう人間は儲けウンヌンよりも己の探究心でやっている場合がほとんど。常識的な目でみるべきではない。

過去歴史上で発明・発見をした偉人は最初のころはバカにされたり、変人扱いされた。それは常識という企画でみるからでしょ。これを作った人は”常識人を超えた思考”を持っている可能性が高い。もしかしたら将来バイクの世界で技術のリーダー・シップを取っているやもしれない。

自分はこの人物に是非会ってみたい。どんな思考を持っているか、どんなビジョンを持っているか、優れたものがあるならば支援しても構わない。実際自分は幾つかの者に影ながらサポートしたことがある。こういう人は技術はあっても資金力がなかったり、宣伝が下手だったりしますからね。こういう斬新なアイデアの持ち主が業界を引っ掻き回しているのは痛快至極。特に大メーカーに一泡吹かすのなんか面白くてたまらない。

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

Qハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット

50CCの原付にハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット教えて下さい。

あと、上記品物に純正のウェイートローラーでも違いは分かりますか?
燃料調も必要になってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよその重さのローラーを買い集めて自分でセッティングを出さないといけません。

遠心クラッチのバネを強くするだけでは。飛び出しが強くなるだけでさほどかわりません。つながりにもラグがでますし

40キロの谷はローラーを新しいのに買えればよいです、あとベルトが減ってくると最高速が落ちます。
強化ベルトというものも売ってます。

片減りするのはなぜ決定的にはわかりませんが。多分同じ位置にローラーが居続けて(全開時が長いとか)、そこに癖がついてしまうと私は思ってますが。

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよ...続きを読む

Qアクセルを放しても回転が落ちない!

パワーフィルタとマフラーを社外に交換とキャブのOHの後の事です。
アクセルを回して、高回転になってアクセルを放すと回転が落ちない時があります。アクセルワイヤを確認して油を挿し、キャブもOHして洗浄しました。それでも問題は解決しませんでした。おそらく、キャブのエアスクリュとスロージェットの設定で、混合比が濃いのが原因だと思いますが、何分、自分は初心者なので知識が豊富な方のご意見を承りたいと思います。バイクはHONDAのGB250クラブマンです。
スロージェットの番数UPとエアスクリュの調整でこの問題は解決するのでしょうか?またスロージェットの番数は何番ぐらい上げるのが目安でしょうか?
知識のある方、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクセルを回して、放すとアクセルは戻るのですか?
アクセルパイプの戻りが悪いだけ、なんてことないですよね?
回転が落ちない時はずーっと落ちないのですか?

パワーフィルターやマフラーの交換と回転が落ちないことは
関係ないと思います。2次空気を吸っているような気が
します。キャブはインシュレーターにしっかりはまって
いますか? そこのバンドはしっかり締まってますか?

一般論ですが、250ccクラスの単気筒車でパワー
フィルターとマフラーの交換をすると、キャブのメイン
ジェットを10番程度アップさせれば良いと思います。
それでもまだ調子悪いようでしたら、ジェットニードル、
スロージェットをワンランク濃くしてみて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報