あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

友人とグアムに旅行に行こうという事になったのですが、その友人は以前交通法違反で逮捕され現在保護観察中です。
色々聞く所によると保護観察中はパスポートの申請が難しいとも聞きますし、逮捕歴や保護観察のデータというのはパスポートを申請する際に自己申告しなくても先方でわかるのでしょうか。
同様に、グアムに入国の際にもアメリカにはデータとしてあるのでしょうか。
ビザを取れば大丈夫だとも聞きますが、そのビザを取るのにもどれくらい時間がかかるものかもわかりません。
現在大変本人は反省しており、何とか行く方法があればとも思ってます。その友人は未成年で10月にいければと思ってます。
どこへ聞けばいいかわからないので、おわかりの方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

各都道府県の旅券担当箇所(旅券事務所、旅券課、国際政策課など)に問い合わせてください。



旅券の発給申請書の裏面には、執行猶予や保護観察に該当してるかどうかの質問事項がありますので、そこに虚偽の記載をしますと、旅券法違反になります。

交通違反程度でしたら、書類(保護観察所長の許可など)さえそろえれば、発給されますので、虚偽申請という犯罪を重ねてまで発給申請される必要は無いと思います。ただし、発給までに時間がかかりますので、すぐに、手続きを始められたほうがいいです。

(虚偽申請してばれるのかという質問については、犯罪行為を勧めるわけにはいかないので、答えられません)

米国入国については、道交法違反は、破廉恥罪(反道徳的な犯罪)ではありませんので、特に申告する必要はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり虚偽申請はやめるように勧めます。

お礼日時:2005/07/22 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q執行猶予中の海外旅行について

執行猶予中の制限で、たとえば海外旅行などはやはり犯罪者中なので、国外に行くのは無理なのでしょうか?出国や入国の時に呼び止められたり、パスポートに犯罪暦が載ってしまったり。執行猶予中は反省の期間でもあり、海外へは行くのは。どなたかお知らせ願えればと思っています。

Aベストアンサー

 執行猶予とは刑の言い渡しはするが、その執行を一定期間猶予し、猶予期間を経過したときは刑罰を受けることがなくなる制度で、期間内に再犯をすれば刑を執行するという威嚇のもとに再犯を防止し、前科に伴なう不利益をなくし、更生に役立てる制度です。その間の生活は一般人と法律は差を設けてはいません。このため、海外旅行も自由ですし、パスポートに記載はありません。ただ、外国当局が麻薬事犯や一部の犯罪で、情報を仕入れ、外国地で入国を阻止することがあるかわかりませんが、ごくごく例外です。なお、執行猶予と同時に保護観察が付された場合には、1ヶ月以上の旅行には保護観察所所長に届け出ることが必要です(保護観察法5条)。

Q少年犯罪で保護観察に前歴?前科?

子供の頃強制わいせつで捕まり保護観察になりました。
この場合は前歴?前科?なにになるんでしょう
あと将来海外で起業したいのですがこういうのがあるとできないんですか?
ちなみにネットには名前もなにも僕の犯罪などについては載ってませんTwitterにもです
エゴサしても出てきません

Aベストアンサー

いわゆる前科に関してはスピード違反で、罰金刑になった場合も前科となります。

資格や、制限がかかるのは、「禁固刑以上の刑」ですので、
保護観察処分では、前科とはならず、大抵大丈夫です。

保護観察処分でも、警察の捜査が入ったのであれば、前歴は付きますが、
警察の捜査の前歴があるから海外で起業できないということはありません。

Q万引きした際の家庭裁判所の呼び出し

7月に友人の高校生の息子さんが万引きして警察に捕まりました。
3人いた内の1人がDVDを万引して、その息子さんのバッグに友達が入れようとした所を発見され警察に通報されたそうです。警察では直接盗んだ訳ではないが共犯ということで…と言われ、もう1人の友達はただいただけだから関係ないということになったそうです。
お店の方へ謝罪に行ったほうがいいのかと悩みつつも、もう1人の親御さんと一緒の方がいいかと思い、結局双方の都合がつかず行けなかったそうです。
お店でも怒られ、警察でも散々絞られ指紋採取されたので、家でも指導して落ち着いたところ、最近になって家庭裁判所から呼び出しの手紙がきたそうです。
初めてのことなのでショックを受けて私に相談してきたのですが、私の息子の時は呼び出しはこなかったのでどうしたらいいのかわかりません。ましてやバッグに入れさせてって頼まれただけだそうです。お店の方に保護者が謝罪に行かなかったのが原因なのでしょうか?
その万引きしようとした友達はお店に顔を覚えられてたみたいで、以前にも万引きしてたみたいです。
やはり今からでも謝罪に行った方がいいのでしょうか?

それと家庭裁判所には、弁償や示談を証明できるものを持参するように書かれているのですが、何もないそうです。直近の通知票も持参しなくてはならないのですが、息子さんは捨てちゃったみたいです。
息子さんは学校に連絡が行くのを恐れてか、夏休み明けからほとんど休んでいたそうです。まだ学校からは何も言ってこないのですが、学校へ連絡するべきかも悩んでいます。これからどうなるのだろうと落ち込んでいます。よきアドバイスをお願いします。

7月に友人の高校生の息子さんが万引きして警察に捕まりました。
3人いた内の1人がDVDを万引して、その息子さんのバッグに友達が入れようとした所を発見され警察に通報されたそうです。警察では直接盗んだ訳ではないが共犯ということで…と言われ、もう1人の友達はただいただけだから関係ないということになったそうです。
お店の方へ謝罪に行ったほうがいいのかと悩みつつも、もう1人の親御さんと一緒の方がいいかと思い、結局双方の都合がつかず行けなかったそうです。
お店でも怒られ、警察でも散々絞ら...続きを読む

Aベストアンサー

学卒後の2年間地裁事務官をしていた経験での古い知識で回答させていただきます。
通常万引きの初犯程度で送検~家裁送致まで行くケースは少ないのですが、おそらく被害店が厳罰に処して欲しい旨を警察に申し出ているのではと思います。
通常は被害店も弁償を受けることで、厳罰まで求めないでしょうから警察の説諭だけで許されるのが普通ですが、今回は複数犯で共謀性が疑われ悪質性が高いと判断されたため、書類送検され家裁送致になったのでしょう。
学校への連絡を心配されているそうですが、通常きちんとした保護者が身柄引き受けになっている場合、警察は学校へは連絡しません。但し被害店から連絡が行くことはありえます。
家裁に関しては、相当情状が悪い場合は保護観察処分となることがありますが、弁償が済んでおり、きちんと通学しており、まともな家庭環境できちんと指導できる保護者がいる場合は、この程度なら通常不処分(処分無し)となりますのであまり心配はいらないでしょう。
家裁の手続きは、まず調査官の面接を受けて、調査官はその内容を審判官(判事)に報告して、審判官が最終的に処分を決定します。よって今回のような軽微な事件の場合は、通常調査官の面接を1回受けるだけで事件は終了します。逆に言えば悪質度が高かったり、反省度が認められない、きちんと通学をしていない、家庭にも問題があるなどが認められる場合は、再度呼び出しの上審判が開かれて、審判官から保護観察や最悪少年院送致などの処分が言い渡されることがあります。
調査官は本人の反省度や家庭環境や就学状況、保護者の考え方などを重点的に確認しますので、できれば出頭前に保護者同伴で被害店に謝りに行って、示談書に印をもらってきた方が良いと思います。最近は通知票まで要求されることは知りませんでしたが、おそらくきちんと学校に通学しているかを調査するためでしょうから、再発行してもらってでも持参した方が良いかと思います。

学卒後の2年間地裁事務官をしていた経験での古い知識で回答させていただきます。
通常万引きの初犯程度で送検~家裁送致まで行くケースは少ないのですが、おそらく被害店が厳罰に処して欲しい旨を警察に申し出ているのではと思います。
通常は被害店も弁償を受けることで、厳罰まで求めないでしょうから警察の説諭だけで許されるのが普通ですが、今回は複数犯で共謀性が疑われ悪質性が高いと判断されたため、書類送検され家裁送致になったのでしょう。
学校への連絡を心配されているそうですが、通常きちんとし...続きを読む

Q未成年者の保護観察中の再犯

こんばんわ。いつもお世話になっております
突然ですが私の甥(中三)が捕まりました。
バイク窃盗の容疑です。
実は10月(くらい)にも窃盗で捕まって鑑別所まで行き、保護観察処分を受けているところです。
その中での再犯なので、少年院行きが危惧されます。
皆さんにお聞きしたいことはこの状況で甥は少年院に送致されてしまうのか?と言うことです。
保護司の方はそれまでまじめに通っているとのことで大丈夫と仰っているようですが、どうなのでしょうか??
わかりにくくなってしまったのでまとめると

「保護観察中の再犯は確実に少年院送致されてしまうのか」
ということです。
そうでないこともあるのですか??
また、送致されないこともあるとしたらその根拠となる条文を教えていただけませんか??(これは当方が法学部の生徒であるからと言う私的な質問なのですが・・・)
まとまりのない文章になってしまって申し訳ございませんがよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

平成16年版犯罪白書(法務省)によると、平成15年における少年保護事件(業過、危険運転致死傷、道交違反及び虞犯を除く)の家庭裁判所終局処理人員は、約14万3800人で、処理区分別では,審判不開始(73.4%)が最も多く、以下、保護観察(12.4%)、不処分(9.7%)、少年院送致(3.5%)の順となっており、刑事処分相当として検察官に送致(逆送)された者は434人(0.3%)であった-という統計があります。

成人の場合、執行猶予期間中の再犯の場合、保護観察処分が付いていれば、2度目に執行猶予判決が出る可能性はほとんどありませんが(刑法第26条の2)、少年の場合、少年法では家庭裁判所が保護処分全てを決めるようです(少年法第24条)。保護司の方がいわれたように、必ずしも保護観察中の再犯は少年院送致というわけでもないようです。
なお、著しく不当な保護処分決定が出されたと感じた場合には、2週間以内に高等裁判所に抗告をすることができます(少年法第32条)。ただし、この場合でも、家庭裁判所の審判の効力は停止されませんから(少年法第34条)、家庭裁判所(原審の裁判所)か高等裁判所に対して執行停止の申立をすることになります。執行停止が認められない場合には、保護処分は執行されます(例えば、少年院送致決定がなされた場合には少年院に収容されます)。
さて、犯罪白書にあるように家庭裁判所の審判を受けた少年のうち、少年院送致となるのは100人中3~4人です。質問者さんのおい君の状況が、この中に入るべきか、私にはなんともわかりません。
質問者さんは、少年院へ行くのは当然というように書いてありましたが、果たしてそう決めつけてよいのでしょうか。一般論として、最近の少年犯罪の傾向は、「凶悪化」ではなく、むしろ「幼稚化」だといわれています。体力だけは大人並でありながら、知力は極論すれば幼児並みだそうです。だから、悪いことをしたという意識が希薄だということです。罪を犯せばどうなるかという意識を、身をもって教えるという意味では、少年院送致が妥当なのかもしれませんが、少年院は、罪を犯した少年達の上位数%が行くところ、いわば選抜組が集まる環境です。感化されないという保証はありません。少年院で過ごす半年なり1年間が中学3年生にとって、その後の人生に与える影響がプラスかマイナスかわからないということです。換言すれば社会にとっても、質問者さんのおい君を今、少年院へ行かせることが、プラスなのかマイナスなのかわからないということです。このへんは、私のような素人ではなく、家庭裁判所が決定することでしょうけど…。
最後に、私の勉強不足ゆえ、少年犯罪と家庭環境との因果関係を、統計的に証明した資料の存在を知りません。少年犯罪は、衝動的なものが多く、家庭環境と結びつけるのはあまりにも漠然としています。感想ではなく、統計的なデータを知りたいものです。

平成16年版犯罪白書(法務省)によると、平成15年における少年保護事件(業過、危険運転致死傷、道交違反及び虞犯を除く)の家庭裁判所終局処理人員は、約14万3800人で、処理区分別では,審判不開始(73.4%)が最も多く、以下、保護観察(12.4%)、不処分(9.7%)、少年院送致(3.5%)の順となっており、刑事処分相当として検察官に送致(逆送)された者は434人(0.3%)であった-という統計があります。

成人の場合、執行猶予期間中の再犯の場合、保護観察処分が付いていれば、2度目に執行猶予判...続きを読む

Q海外旅行にいけない理由って具体的に?

執行猶予期間中って海外に行けないんですか?国内線の飛行機には乗れるんですか?

Aベストアンサー

 法的な制約はとくにありません。ただし犯した罪の種類に
よっては、保護観察が付くこともあり、その場合は基本的に
海外旅行は保護司から許可が出ないでしょう。国内線につい
ても同様で、保護観察がなければ日本中どこにでも行けます。

 問題は外国への入国のほうですね。前歴のある人に対して
ビザを求める国が多く( というか、ほとんど )、ビザを取
得しないで入国しようとした場合、入国拒否の可能性が高く
なります。もっとも、日本人ならほとんどパスポートチェック
もせずに入国できる国が多いのも、また事実です。

Q犯罪の前歴について

16歳の時にバイクの盗難で警察に検挙されました。
其の時は当日に家に帰る事ができ、その後警察に行く事はありませんでした。

次に17歳の時に自転車の盗難で捕まり、警察でコンピューターに手を押し付けさせられ、指紋を取られました。

其れからは1度も捕まらず、今は23歳です。

教えて頂きたいのは、未だ警察に指紋や前歴の記録が残されているのかと言う事です。
成人したり、何年か経てば記録が消されると聞いた事があるのですが、本当でしょうか?

教えて下さい。宜しくお願い致します。<(_ _)>

Aベストアンサー

huziwaraさんはじめまして!

結論から申しますと「逮捕歴」は消えません。
データーとして政府管理下の情報保管所に管理されています。
所轄の判断で厳重注意程度で済んでいれば別ですが、家裁送り(成人は地検送り)になってしまった場合は、公な書類になりますので、たとえ起訴・不起訴でも逮捕歴のデーターに残ります。

huziwaraさんのケースは、初犯厳重注意を経て所轄登録されてしまいましたが、その後家裁からの呼び出しが泣ければ所轄データーのみでだと思います。
でも、ご安心ください。
このデーターは特別(捜査上で、逮捕状の申請事の判断材料等)なことが無い限り閲覧出来ませんし、口外されません。
一般生活上・公務員(自衛隊・警察官等はある種判断材料にされてしまい可能性がありますが、前科が無ければ大丈夫)・民間企業等の採用試験に影響は絶対出ません。

huziwaraさん運転免許書は持っていますか?
取得以降の個人データー管理は、免許NOだと思っても過言ではありません。
まあ、若いときのチョットしてたことなんか、誰でもあるんじゃないかな?
ひょっとして・・・私だけ???(^_^;)アセ・・・

huziwaraさんはじめまして!

結論から申しますと「逮捕歴」は消えません。
データーとして政府管理下の情報保管所に管理されています。
所轄の判断で厳重注意程度で済んでいれば別ですが、家裁送り(成人は地検送り)になってしまった場合は、公な書類になりますので、たとえ起訴・不起訴でも逮捕歴のデーターに残ります。

huziwaraさんのケースは、初犯厳重注意を経て所轄登録されてしまいましたが、その後家裁からの呼び出しが泣ければ所轄データーのみでだと思います。
でも、ご安心ください。
この...続きを読む

Q退学にならないの

このカテゴリーでよいのか判らなかったのですが、高校生の娘が、違う高校の男の子から、電車の中で痴漢され(長期にわたり同じ子に痴漢及びわいせつ行為)、当日は、意を決し、駅長室に連れて行きました。
その日のうちに、被害届・告訴状を提出しました。
男の子は即、逮捕状が出て、その日から約10日間勾留、翌日、家裁送致でそのまま少年鑑別所に3週間程度入るそうです。(罪名:強制わいせつ罪)
警察の話によると、約1ヶ月近くも逮捕等で、学校を休むのにも関わらず、犯人の両親が、単なる病欠のように、学校に届けているようで、少年審判後、高校に復帰するそうです。(初犯のため、保護観察が濃厚とのこと)
娘が、犯人とまた同じ電車に乗ることを考えると、出来れば、退学にでもなってほしい思いで一杯です。
こんな場合は、退学にならないの・・・(ちなみに、犯人の学校は私立の進学校です)
被害者の親として相手の学校に出向くことは、いきすぎですか・・

Aベストアンサー

最近では、人権問題が強く、警察から補導や犯罪歴などは学校には通報しなくなっています
以前は
「お宅の学校のお子さんが…」
のようなことがあったらしいのですが、それがないようです
なので、加害者の御両親が学校に言わない限り、学校がその事実を知ることはないかもしれません

娘さんが大変な目にあったことを考えるといたたまれません
ただ、ここで御両親が直接相手の学校に出向いてしまうことはやりすぎだと思います
やはり同じ電車に乗って欲しくない
また、顔を合わせたくないと言う気持ちは分かります
弁護士さんなどを通して話し合いをすることをお勧めします

下手に大事にしてしまって、お子さんを傷つけないためにも、第三者に間に入ってもらって話を進めた方がいいと思います

娘さんはもう大丈夫ですか?
問題がデリケートなだけに心配です

Q少年法で保護観察の最大の期間は何カ月でしょうか

家庭裁判所で最終的な処分保留の場合の保護観察は最大で何カ月でしょうか?

Aベストアンサー

少年法24条に基づく保護観察でしたら立派な保護処分の1つです(保留ではなく)。

保護観察の期間は、
「保護観察の必要なしと認められるまでか、 原則20歳になるまで。
 ただし処分時に18歳を過ぎていたり、保護観察中に非行が合った場合は20歳を過ぎるケースもある」
です。(更生保護法66条、67条、68条)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング