教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

現在、外来で医師にかかっていますが
治療費自体はそれほど高くないのですが、薬代が
非常に高く、月10万くらいになります。
薬代も高額医療として、一定額以上は戻ってくる対象に
なるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

 対象になります。



薬代も高額医療として、一定額以上は戻ってくる対象になります。

 病院の診療費+院外薬局の薬代の合計が対象になります。
    • good
    • 10

高額療養費制度の対象は保険が適用される治療費ですので診察料,投薬料、注射料、手術料、検査料などです。

ご質問の薬代は対象になります。

以下は余談です。
国民健康保険と政府管掌保険では若干適用される内訳(差額ベッド料・特定療養費の差額部分・入院時食事療養費等)に違いがあるようです。また、所得、年齢によっても返還される計算式が違ってきます。

もし高額医療費支払いのため、生活に支障をきたす場合は国民健康保険と政府管掌保険ともに高額療養費の貸付制度もあります。また、政府管掌保険では4日以上会社を休み、その期間が無給または支給が6割未満だった場合はその差額が給付されます。

国民健康保険=市町村役場保険課 
政府管掌保険=会社所在地の管轄社会保険事務所
健康保険組合=同組合へ

上記該当場所へ相談すれば詳細を指導してくれます。

また、税金に関してはNo.1 さんの通りで確定申告すれば還付されます。

http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/
    • good
    • 4

税金の還付の質問ですか?



医療費として認められます。また、通院に要した交通費や
風邪薬などの売薬を買った場合でも認められるものがあります。

こまめに記録する事とレシートを保管して置きましょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング