人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この前、両側がブロック塀の道に車で入りました。人を下ろすためにはいったのですが、道幅は車の全長の1.5倍くらいでした。いったい、理論的には、どれくらいあれば、Uターンできるものなのでしょうか? そのときは、しかたなくバックで戻ったのですが。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ハンドルの切れ具合にもよりますが、全長1.5倍あれば3,4回程度の切り返しでいけるとは思います。

。。

とはいえ、壁と10cm以下という技になるかと思います。

実際に、2tトラックを1.3倍程度というかなり狭い所で頻繁にUターンさせていたことがあります。
    • good
    • 1

補足。


最小回転半径だから転回の道幅で考える時は二倍にする事
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただいたみなさんへ

大変、ありがとうございました。道幅が車の長さの1.5倍くらいだったというのはあくまでも印象で正確なものではないのですが、Uターンできるかどうか迷いました。一度にはできないので、切り替えしをなんどかやらないといけなかったでしょうが、結局できるのかできないのかの判断がまだ着かないのです。経験をつむしかないようですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/07 21:50

一度で曲がれると仮定すれば理論上は最小回転半径+アルファで曲がれます



>なぜ最小回転半径では曲がれないのか?
最小回転半径とは一番外側を通るタイヤの中心のラインんの半径だからです
なので実際の車両で考えた場合、オーバーハング(タイヤよりも前のボディ部分)が出っ張っているのでソコが一番外側を通ると言う事になります
また、このオーバーハング部分のサイズは車両によって異なるためプラスアルファとしておきました
もちろんオーバーハングが長ければ長いほど最小回転半径と実際の転回半径との差は大きくなります

参考URL:http://www.tz8.com/spectext/kaitenhankei.htm
    • good
    • 1

スピンターンと言う話も出ましたが・・・。


たしかに全長分があれば車は通過できますが、直線から頭を振る際に移動する分を考えると1.5倍ではきついでしょう。

また何度も切り返せば乗用車なら1.3倍ぐらいあれば可能でしょう。ただよっぽどの腕がないとバンパーは傷だらけになるでしょう
    • good
    • 1

#1です。


なんで皆さんUターンできるか?という質問に切り返し可能な道幅を答えてるのでしょう。
なんでもありなら、スピンターンすれば車の全長さえあれば方向転換できることになりますね。すいません、現実的でなくて
    • good
    • 1

実車でやって擦り傷を付けてもつまらないのでこちらでシュミレーションしてみて下さい。


クランクの幅でも方向転換はできますから、全長+50cmくらいでもできそうです。

http://geoquake.jp/webgame/DrivingSimulator/

参考URL:http://geoquake.jp/webgame/DrivingSimulator/
    • good
    • 0

理論上は車の対角線の長さとプラスアルファがあれば何度も切り返せば回ることができることになりますが、現実的ではありませんよね

    • good
    • 0

#2です。


実際に、PCMCIA無線LANカード(を車とみたてて)と適当な障害物を使って、1.3倍と同等の狭さでやってみたら
7回程度の切り返しでいけるみたいです。

当時2tトラックのときは、10回以上切り返ししていました。
    • good
    • 0

車によってちがいます。


カタログに載ってる「最小回転半径」以上の道幅があれば可能だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最小回転半径とは?

今度住むこととなった家の前の道幅が3mちょっとしかなく(正面はブロック塀)、車庫入れが大変難しいので、コンパクトな車への買い替えを検討中です。
そこで、カタログをいくつか見たのですが、「最小回転半径」とは一体何でしょうか。例えば全長が同じ3.8mくらいの車でも、最小回転半径が4.9m~5.5mくらいまでと、まちまちです。
狭い道での取り回しを考えた場合、シロート考えでは全長が短いほうが有利な気がするのですが、最小回転半径の数値も関係あるのでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらご教示ください。

Aベストアンサー

1の方がお答えのように、前輪の外回り側のタイヤの回転半径です。

それはフロントタイヤの舵角によって決まります。
その舵角はボンネット内のエンジンやギヤ関係などの制約を受けます。
タイヤを大きく右に切ると左タイヤの前側と右タイヤの後ろ側は車体にあたりそうになりますので当てないところでとめてます。
一般的にFFの車は大きく、FRの車は小さくできます。
また4WDの方が最小半径が大きくなります。

実際にはタイヤからバンパーの先までの長さ(フロントオーバーハングという)
が各車によって違うので、ディーラーさんに頼んで家に車を持ってきてもらって
実際駐車できるか乗ってみることをお勧めします。
車両の幅やボンネットより前の感覚などつかみやすい車とそうでないのもあるので
まあ試乗してみることですね。

QUターンがうまくできません

車でuターンがうまく出来ません。Uターンしようと思っても、曲がりきれず、1度切り返さないとうまく出来ません。広い道だったら出来るんですけど、少し狭いとダメなんです。運転しててかっこ悪いので、うまく出来る方法があったら教えてください!

Aベストアンサー

他の回答者の方も仰っていますが、物理的にできな条件はあります。車の回転半径と道幅で、半径の方が(正確には直径)大きい場合は無理です。

普通車で、片道2車線づつの道路がぎりぎりできる線だと思います。但し、半径の大きな車だとできませんし、路側帯の広さ等でも微妙に変わります。

ひとつ、裏技をお教えします。

片道2車線同士の道が交差する交差点でのUターンの場合。
交通量が少なければ左車線からUターンを始められ、これならUターンできますが、交通量が多いと右車線から始める事になりますよね?この時、交差点の真中より手前からハンドルを切ると思うのですが、もっと遅いタイミング(対向車の右折待ち位置あたり)まで真っ直ぐ進み、そこからハンドルを切り始めると、きれいにUターンできます。

なぜかは、マンガ絵を書いてみると分かります。
そう、右側の(直行する)道路の信号待ち停止線は路側帯よりも広くとってある為、道路幅よりも大きな半径で回っても平気なのです。

Q0.5m差の車の最小回転半径について

車の最小回転半径が、0.5m違うと実感としてどの位差が感じられますか。今、車の最小回転半径が4.7mと5.2mの車を検討中です。
走行中は問題ないと思いますが、車庫入れの時などの狭い場所でのケースです。実際運転してみた方が一番かも知れませんが、経験を実感された方のご感想ご意見をお聞き出来たらと思います。

Aベストアンサー

狭い所では50cmの差は大きいですよ。
もし曲がった先の外側に電柱があったら?
道の端にある電柱1本分クリア出来るか出来ないかの差は大きいでしょう。

あと、ホイールベース(前輪と後輪の距離)が長い場合、
同じ最小回転半径でも、
ロックtoロック(ハンドルの一番左に切った状態から一番右に切る事)が
変わってきます。

ホイールベースが長い分、
ハンドルの舵角を多くして最小回転半径を小さくさせています。

つまり同じ最小回転半径でも、
ホイールベースが長い方がハンドルを多く回す必要が出てきます。

車庫入れや縦列駐車の時に余計にハンドルを回す必要が出てきます。

最小回転半径とホイールベースが同じでも、
車幅があると狭い曲がり角では車幅がある方が曲がりにくくなります。

単に最小回転半径だけでなく、
全体的な車のスペックから考えないと誤った選択をしてしまうかも知れません。

一番はやはり試乗してみること。
経験値が増えれば、
カタログスペックからでもある程度感覚的に理解できるようになると思います。

実際乗り心地は試乗しないと判りませんが・・・

Q交差点でUターンするとき

進行方向の道路が2車線(交差点手前のみ、右折レーンが増えるため3車線)で、反対側も同じく2車線、中央に植え込みが続いている道です。Uターン禁止の標識はありません。交通量は少ないです。

このような道路の交差点でUターンしたい場合、右折レーンから交差点の直近辺りまで進んで、ぐいっと一気に転回するのが正しいですか?それとも、右折レーンからなるべく小回りに、中央の植え込みに添うように転回するのが正しいのですか?

後者の車は、一旦、切り返さないと回りきれないので、横断歩道上辺りで必ずもたついています。一方、前者の場合は、大回りできるので切り返しもなく回れますが、後続の車がいきなり小回りUターンをしようとしてきた場合にヒヤリとすることがあります。

どうも、小回りUターンの人が多いような気がするのですが、皆さんは、交差点でUターンするときは、どうしていますか?大回りと小回り、どちらが正しいのでしょう?
交差点でUターンなどしないのがいちばん安全なのかもしれませんが・・・くだらない質問ですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私の経験上切り返しはやめた方がいいと思います。いつか対向車に追突されます。
mocha kiriさんのおっしゃている前者のようにUターンする際
 右折レーン左側ギリギリ(キープレフト)からUターンすれば2車線道路でしたらかなり小回りで回れると思います。これがポイントです。
後ろの車がもっと小回りでUターン出来なければいいのです。

Q幅4mの道路から幅3mの道路に直角に曲がれる車は

幅4mの道路から幅3mの道路に直角に曲がれる車はどのくらいの大きさまでできますか?
今、乗っている車はプラッツなので、そんなに大変ではありませんが、子供がもっと大きくなったら、車も大きくしたくなると思うんです。たぶんラクティスぐらいな。
上記の道路を曲がるのは難しいですか?曲がり角の直角部分にブロック塀が高くそびえていて威圧感があります。

私の運転技量は、高速道路や雪道の運転は平気ですが、車庫入れはまあまあ、縦列駐車はやや下手、合流が1番苦手、といったところです。
練習すれば大丈夫?

Aベストアンサー

幅4mと3mをいっぱいに使えるのであれば、それほど難しくないと思います。
自動車教習所のクランク・S字などは、普通車では幅3.5mになっているそうです。先の道路の幅は若干細いですが、入口側の道はより広いですし、また何度も方向が変わるわけでなく一度曲がればいいだけです。
教習車と同サイズであれば、難易度はあのクランク等より下だと思います。ラクティスなどであれば、慎重にやればすぐできるようになるでしょう。
幅3mの道でも、ラクティスなら左右合わせて1.3m余裕があります。ミラーなどの突起物を考慮しても、まだ1m近くです。プラッツからであればたしかに小回りはきかなくなりますが、長さはむしろ短かったりもします。「練習すれば大丈夫」、だと思います。

ただ、おそらくはいわゆる「生活道路」だと思うのですが、そのような道の場合、放置自転車などにより道幅がいっぱいに使えないこともあります。そのような場合は、ちょっと難しくなるでしょう。

QUターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?

Uターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?
免許を取得して5年程度で今さらですが、上記の場所でUターンしても交通違反には
ならないのでしょうか?
ちなみに片側2車線で、右折用のレーンを入れると3車線となる、どこにでも有る普通の交差点です。
職場を出てすぐにその交差点が有り、家に帰るにはその交差点をUターンした方が圧倒的に早いのですが、もしUターン禁止だったら、そこに運悪く警察車両や覆面パトカーなんかが居たら、交通違反で切符を切られそうで怖いので、今は随分時間が掛る面倒な道を通って帰っています。

Aベストアンサー

ほとんど補足ですが、青信号のときにUターンしてください。
その場合、注意事項として黄色になる前に交差点内に入ってないと
場合によって信号無視がとられます。また、前の前の方の言う通り、
右折矢印は右折だけOKですから、Uターンは信号無視になります。
右折矢印の出る前に交差点内に入っている必要があります
特に何台か連続で右折するとき注意です。後ろに車がいるときは
悪いけど、止まるかそのまま右折するしかありません。

前の方の「Uターン禁止の標識があっても 交差点内は可能です」
は、私も定かではありませんが、これはダメです。Uターン禁止の標識は1本で
ズーッと有効ですから、交差点のかなり手前にあっても有効(禁止)と解釈しています。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q複数車線の道で右折しても良いのでしょうか?

お尋ねします。
近所に片側2車線で、交通量が多く、どの車もかなりスピードを出す国道があります。
両サイドにお店がずっと続いています。

そのような道で、交差点ではない、道の途中の右側にあるお店に、右折して入っても良いのでしょうか?

反対車線もたくさんの車が走っていますので、右折のタイミングを待つために、自車線(追い越し車線)をふさぐことになります。

後ろから来る車にとても申し訳ない気持ちになるのですが、皆様はどのように考えていらっしゃいますか?
交通規則では問題なかったように思うのですが…?

中央線は白の実線です。道によっては実線が2本引かれている所もあります。本数の違いの意味もわからないのですが、宜しくご教授ください。

Aベストアンサー

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文ではなく学科教本の内容を書き写してみますと

【横断、転回などの禁止】
(1) 他の交通を妨害するおそれのあるときの横断などの禁止 -法25の2・(1)-

「車は、歩行者の通行や、他の車などの正常な通行をさまたげるおそれがあるときは、横断や転回や後退をしたり、道路に面した場所に出入りするために右、左折や横断をしたりしてはいけません。」


という法令の存在が明記されています。

ちなみに、状況を図解した挿絵と一緒に書かれた説明には
「他の交通に迷惑をかけるような横断、転回、後退をしてはいけません。」とあります。

そして、第25条の2・(2)としては皆さんが仰るとおり
「標識などによる横断、転回の禁止」です。

◆ご質問のような事例は日常的に見られるものですが、教習所での指導(教育)が不十分であったり、免許取得後に忘れてしまうなど、法令として記憶に残らない代表格かもしれませんね。

何を持って「他の交通の正常な通行を妨げるおそれがある時は…」と判断するかは、ドライバーごとに温度差があるかと思いますが、誰の目にも「危険/非常に迷惑」と映るのであれば、違反行為と考えて良いのではないでしょうか。

仮に違反行為とまでは言えない場合であっても、交通の状況によっては、皆さんが書かれたように危険防止の観点からも、横断(右折)は避けるのが望ましいと思います。

◆実線2本の中央線は、No.3さんが書かれた通り強調する狙いです。
中央分離帯がなく、制限速度の速い多車線路などに多く引かれており、それが中央線であることと、絶対に右側へはみ出してはいけないことを強調する目的と考えられます。

このQ&Aが多くの皆さんの目に留まることと合わせて、(進路変更の)合図を出している車両への妨害が減ること、そして学科教本をお持ちの方が再度お読みになることを願います。

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文で...続きを読む

Q大型バスの回転半径ってどれくらいでしょうか?

よろしくお願いします。

前面道路 6メートル付けの土地を駐車場に借りました。
外周フェンス囲いをするのですが、年に数回大型バス(60名乗り位の)でのご来客があります。
6メートル道路面にて、大型バスに必要な出入り口幅は何メートルでしょうか?土地は250坪で奥行き約20メートル位あります。

Aベストアンサー

回転半径=8.7m
ホイルベース(前輪~後輪までの長さ)=6.8m
全長=12m弱(以内)
幅=約2.5m
以上が問い合わせの仕様となります。
 まず前面道路の状況によって大きく左右されます。幅6メートルですので歩道があるとしても、せいぜい片側だけでしょう…。一応歩道ナシ(入庫は前面道路からバック。尚、路上には障害物ナシ)と仮定して説明致しますね。
車庫の出入口の幅は最低でも8mは必要だと思います。車庫内の奥行きは全長の1.3倍×幅8mの長方形サイズが必要です。車庫内の全長にあっては大勢のお客様がバスを降りて直ぐ道路という訳にはいかないでしょう。幅8mという説明は道路幅6mが大型バスにとって狭い訳です。
バスの動きを上空から観ると想定して下さいね…仮に水溜まりが有り、そこを抜けたバスが(タイヤが濡れている状態で)ハンドルを右に、いっぱい切ったまま前に進むと前輪・後輪それぞれのタイヤの跡が乾いた路面に右に円を描きます。と同時に跡は残りませんが車体前面の左り角と車体後面の左角はタイヤの跡(軌跡)より(約2m程)遥かに大きく左側を描く事になります=この軌跡内に障害物が有れば通れないという事になる訳です。

以上は決して余裕ある数値ではありません。可能な数値として解釈して下さいね…(笑)
許されるなら間口だけは10m確保されると運転手さんも楽に出入り出来ると思いますよ。
ご理解頂けたでしょうか…?(汗)

回転半径=8.7m
ホイルベース(前輪~後輪までの長さ)=6.8m
全長=12m弱(以内)
幅=約2.5m
以上が問い合わせの仕様となります。
 まず前面道路の状況によって大きく左右されます。幅6メートルですので歩道があるとしても、せいぜい片側だけでしょう…。一応歩道ナシ(入庫は前面道路からバック。尚、路上には障害物ナシ)と仮定して説明致しますね。
車庫の出入口の幅は最低でも8mは必要だと思います。車庫内の奥行きは全長の1.3倍×幅8mの長方形サイズが必要です。車庫内の全長にあっては大...続きを読む

Qカーポートは必要か?

カーポートは必要か?
新築中です。駐車車に屋根つけるか悩んでます。
まわりの家もついているし、あったほうがよいかと思うものの
結構お金がかかる。
車の上に、チョコッと屋根だけついても雨降れば横から入るし、
風も吹くし、埃もたまるし、あまり効果あるように見えない。
経済的に考えるとカーポートで30万かけるなら30万高い車
買ったほうが良いのでは。もともと車は雨風に強くできている
ものだと思う。
車の手入れに詳しい方!カーポートの有効性教えてください。

Aベストアンサー

私も車代を削ってでもカーポートを付けるべきと考えます。

青空駐車は塗装に過酷です。

カーポートあるなしでは天国と地獄といえます。

是非お付け下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング