眼瞼下垂(がんけんかすい)は整体や漢方で治ることが
ありますか?

体にメスを入れる以外で良い治療法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

瞼を引き上げる筋が弱いのを眼瞼下垂、もともと生まれた時から弱いのを先天性眼瞼下垂と言います。

今までのお答にも有ったように、6歳までに片眼の視線が遮られていますとそののちに瞼を上げたり、眼鏡をかけたりしても視力が出なくなる弱視を生じます。それでないことを視力や、両眼視のテストで調べながら見て行く必要があります。確かに、手術で上げすぎますと開いたままで閉じにくくなって乾き目などに苦しむことがありますが、眼科医自身がその手の疾患になじみが少なくて対応を避けている場合も有ります。斜視や弱視になれた小児眼科の専門家にご相談されると、比較的はっきりと手術すべきかまってよいかの判断ができると思いますのでご相談ください。
この件に関しては、漢方や針灸には、”事実に基づく医学”としての実績は全くないと思いますので、頼ることで時期を失するべきではないというのが眼科医としての私の見解です。
    • good
    • 0

私の娘3歳2ヶ月になりますが、生後2ヶ月の時眼瞼下垂と診断されました。


当時は、右目は殆ど開かない状態でしたが6ヶ月ごろには腫れぼったさはあるものの少しずつ目立たなくなっていく感じでした。定期的に検診に行く大学病院では、
視力に影響はないが、手術はご両親の判断で・・と言われ迷いました。実家が
病院で医師をしている父や兄なども、手術はやはり心配で他に良い方法をといろいろ考えましたがそれ以外に特によい方法に出会えず結局、11月に手術が決まりました。親としては、メスを入れるのは本当に辛く避けたいですよね。公園で遊んでいる娘に幼稚園の子が近寄って来て娘の顔を覗きこみ瞼を指で引き上げました。この頃は鏡に向かって自分の瞼を引っ張っています。そんな中で、手術の決心をしました。判断が正しいのか全く自信はありませんが・・・私は、漢方や整体の方面で調べた訳ではありません。何か良い方法が有る事を心から願います。ご質問の本質にお答えできずごめんなさい。同じ眼瞼下垂の子の事で悩む親として共感でいっぱいでつい“回答”にお邪魔させていただきました。
    • good
    • 0

私の知人の子供も同じ病気です。


当初、もう少し大きくなったら手術をと言われていたのですが、視力も十分で、症状もやや軽くなってきたので手術はしないことになったとの話でした。
その友人は、子供に針治療を受けさせていました。針治療の良否は分かりませんが、眼瞼下垂は、眼瞼の筋肉の麻痺の一種と考えれば、針治療などによる神経の刺激が、効果がないとは一概には言えないように思います。
    • good
    • 0

対象となっている方は、何歳なのでしょうか?


先天性眼瞼下垂というタイトルなのでお子さんのことでしょうか?
もし、子供さんのことだとすると、眼瞼下垂の程度によっては(黒目がちゃんと出ていないなど)弱視の原因となりますので、整体や漢方などといった効果のあやふやなものに頼らず(別に、これらを批判しているわけではありませんので悪しからず)、きちんと手術で直すようにしてあげないと、後でものすごく後悔することになると思いますが?だいたい2歳から5歳くらいまでの間に手術することが多いようです。

この回答への補足

先天性眼瞼下垂は自分の息子(3歳)です。私たちが通院している眼科の先生の判断は,「瞳が半分見えているから,手術の必要はない。視力をきちんと測って弱視になりかけているなら,6歳までなら弱視を治す治療をする。眼瞼下垂の手術は経験に頼ることが多いので,必ずしも術後,左右の眼が均等になるとも言い切れない。逆に施術した方の瞼がきちんと閉じなくなる可能性があるので,手術をするなら本人の意思で行うべきではないか。」と言われ今の私たちには手術以外に頼ることしかできません。そこで,整体や漢方薬ではどうか質問をしました。

補足日時:2000/12/04 22:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 眼瞼腫瘍<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    眼瞼腫瘍とはどんな病気か  まぶたにできる腫瘤(しゅりゅう)(しこり)で、硬さはさまざまです。皮膚にできると表面がただれることもあります。また、まぶたの裏の結膜側にできるものもあります。 原因は何か  腫瘍とは、もともと人体を構成していた無数の細胞のうちの通常1個が制御を失い、無秩序に増殖していくもので、真性腫瘍とも呼ばれます。真性腫瘍は1個の細胞が増殖したものであるため、普通は単一の腫瘍組織からな...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q眼瞼下垂かどうか知りたいんですが・・・。

頭痛がして病院に言った時、
先生に「もしかして眼瞼下垂じゃないですか?」
と言われました。

頭痛と眼瞼下垂がどう関係しているのかは
とりあえずあっちへ置いといて、
私に眼瞼下垂ではないかと言った先生は
小児科の先生で眼科の先生じゃ無いので断言はできないそうですが、
先生自身が眼瞼下垂になったそうなので、
眼瞼下垂がどのような物なのか、
どのように治療するのかを教えてもらいました。
その時先生は14歳で(私は14歳女子です)
眼瞼下垂になるんだろうか?
みたいな事を言っていたのですが…。

14歳でも眼瞼下垂になるんですか?
それともう一つ、
自分で眼瞼下垂だと見分ける(?)方法はありますか?
教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

先天性のものならば、急に頭痛がでることはあまりありませんが、今までそのような症状はなかったのでしょうか?先天性の方に限らず、眼瞼下垂の方は顎を上げてみるくせがあることが多いのですがいかがでしょう?
後天性の原因としてはハードコンタクト、神経麻痺などで若くして起こることもあります。
自分で鏡をみてみて明らかに下がっていないのであれば、現時点での手術の必要性は高くないと考えますが、いずれにせよ一度眼科を受診するのが良いでしょうね。
補足:眼瞼下垂を代償するために、額の筋肉で瞼を上げている場合は、頭痛が出ることがあります。この場合、額にしわが出ていることが多いので、鏡で確認してみてもよいかもしれません。

Q今日、子宮体がん検診と頸がん検診をしました。体がんは、初めてでした。 診察終わって先生に右側に白い影

今日、子宮体がん検診と頸がん検診をしました。体がんは、初めてでした。
診察終わって先生に右側に白い影があると言われました。血の塊なのか?癌なのか?
三カ月後に大きくなってないか調べると言われました。心配です。こういう症状で結果はどうだったか教えてほしいです。
三カ月も待たないとわからないのでしょうか?
初めて受けたので、いままでの大きさがわからないそうです。
血の塊って何ですか?
閉経しています。
心配症なので落ち込んでいます。
誰にも言えません。
教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

子宮がんが疑われる時は、

1)不正出血がある、
2)子宮全体が腫れる、
3)子宮内腔全体が白く厚く腫れる、
4)医者がおかしいと考え、その場で検査をすすめる様な検査所見の時、

Q眼瞼下垂の手術後整形手術は可能?

こんにちは

1年程前に眼瞼下垂の手術をしたのですが
見た目が眼瞼下垂になる前と比べて全く別人になってしまいました…

そこで少しでも眼瞼下垂になる前の目に戻してもらおうと思うのですが
眼瞼下垂の手術後整形手術は可能なんでしょうか?

ご回答お待ちしております

Aベストアンサー

多分無理だと思います。

確か筋肉みたいな(目を開く力の部分)を切って短くしてますよね?

だから厳しいかと思います。

でもお医者様にご相談してみて下さい。

時間が経てばまた段々降りてはきますよ

Q眼瞼下垂 手術について

左目に先天性の眼瞼下垂をもつ20歳の学生です。
就職したら手術を受ける暇もあまりないかもしれないので、学生のうちに手術を受けようと思っています。

手術の流れや、通常の状態に戻るまでの日数や抜糸までの生活についていろいろと情報を調べているのですが、いまいちまだイメージがつきません。。
実際手術を受けられた方はどんな感じだったのか知りたいです。おねがいします。

また、愛知県内で、よかった病院がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

手術迄の流れですが、特に変わったものはありませんでした。手術の注意事項を聞き、承諾書を書き、手術自体は所要時間1時間程度で、全て当日で終わりました。
(私の場合片眼のみ)
その後の腫れは人によってかなり違うと思います。そうですね・・・親知らずを抜歯しても人によってかなり経過が違うような感じでしょうか・・。
私の場合青黒いかなり酷い腫れが引くまで3日程度で、ほぼ治ったのが1週間程度でした。
手術の方法にはいくつかあるようでしたが、私の場合まぶたの中で糸を結ぶ方式で、抜糸は必要無いタイプでした。
質問にはありませんでしたが、費用についてはかなり医院によって差があります。と言う理由の一つに眼瞼下垂が先天的である場合健康保険が使えるのですが、形成外科によってその認可を取っているところと取っていないところがあって費用に差が出るんです。もう一つの理由は形成外科自体費用に差がありますね。(自費だから当然ですが)
私は保険を利用し確か2万円少しでしたが、保険を利用しない場合27万円位のところもありました。
(ネットで一括見積を取れるところがあるので15位の医院から見積を取りました)
私は東京在住ですので、良い医院は知りませんが、ネットで一括見積出来るサイトが使えるので一度探してみると良いかも知れません。もしご希望があれば私も再度探してみますので、補足等でお書き込み下さい。
ちなみに私は男性ですが、43歳になって念願の眼瞼下垂を形成により直したもののその後親や兄弟に会っても気づかれず、話している友人からも「変わらないよ」と言われがっかりしています。
つまり顔の表情が重要で細かなパーツはあまり重要では無いという証明なんでしょうね。

手術迄の流れですが、特に変わったものはありませんでした。手術の注意事項を聞き、承諾書を書き、手術自体は所要時間1時間程度で、全て当日で終わりました。
(私の場合片眼のみ)
その後の腫れは人によってかなり違うと思います。そうですね・・・親知らずを抜歯しても人によってかなり経過が違うような感じでしょうか・・。
私の場合青黒いかなり酷い腫れが引くまで3日程度で、ほぼ治ったのが1週間程度でした。
手術の方法にはいくつかあるようでしたが、私の場合まぶたの中で糸を結ぶ方式で、抜糸は必要無...続きを読む

Q眼瞼下垂

こんばんは。
私は目つきが悪くて困っています。
前からおでこの筋肉を使って目を開けていて、
おでこの筋肉を使わないと半目で目つきが悪くなるんです。
今日「眼瞼下垂」という病気を初めて知りました。
眼瞼下垂を調べてみると私は眼瞼下垂の症状に当てはまるんです。
手術はどうしても抵抗があります。
親にも相談しにくいです。
眼瞼下垂は手術しないと治らないのでしょうか?
またまぶたの皮膚はかなり薄いと聞いたのですが
これは本当でしょうか?

Aベストアンサー

目つきが悪いのは昔からでしょうか、それとも途中から?
無理な力をかけて瞼を開け続けると頭痛や肩こりおこりませんか?
眼瞼下垂症も先天性と後天性があるようです。
後天性はいわゆる老化現象、またハードコンタクトを長期間使用している人もなりやすいです。
瞼の筋が伸びてしまうみたい。

伸びた物や切れた物は自然には戻らないと思います。
治したいのならやはり手術だと思います
一度テレビで見たのですが、信州大の先生が有名みたいですよ。

参考URL:http://www.angelclinic.or.jp/sejyutsu/ganken_main.htm

Q子宮体がん・頸がん について

46歳、子供一人います。

2週間前に不正出血があり、婦人科に行き体癌・頸癌の細胞診断をしてもらいました。
1週間後、病院から電話があり「紹介状を書くのでがんセンターに行って」と言われました。

クラスは言われませんでしたが
「高度異型性か癌か・・・微妙なとこよ。ただ、体癌のほうも少し反応が
出てるのよ。
でも頸癌の細胞がついてしまって反応が出ることもあるから」とのことでした。

がんセンターで組織診と超音波をうけました。
見たかんじでは「高度異型性・上皮内癌・頸癌かな。いずれにしろ早急なものでは
ないかんじよ。卵巣はきれいよ」と言われホッとしました。

ところが1週刊後、医師から電話があり、話があるといわれ急いで行くと
「入口付近の頸癌だけではなく、その少し奥側(子宮口から中にかけて)にも癌があります。
円錐手術で取って、病理検査をしてから開腹手術で子宮摘出範囲を決めましょう。
上皮内癌・浸潤癌・腺がんのタイプによっては摘出範囲が違いますので。」
と、言われ

「早いほうがいい」とも・・・
急に早くと言われ、頭が真っ白になりました。
組織診のステージは言われませんでした。

これは、かなり悪い状態でしょうか?
もう涙が止まらないです。

46歳、子供一人います。

2週間前に不正出血があり、婦人科に行き体癌・頸癌の細胞診断をしてもらいました。
1週間後、病院から電話があり「紹介状を書くのでがんセンターに行って」と言われました。

クラスは言われませんでしたが
「高度異型性か癌か・・・微妙なとこよ。ただ、体癌のほうも少し反応が
出てるのよ。
でも頸癌の細胞がついてしまって反応が出ることもあるから」とのことでした。

がんセンターで組織診と超音波をうけました。
見たかんじでは「高度異型性・上皮内癌・頸癌かな。いずれにしろ早急...続きを読む

Aベストアンサー

落ち着いてください。

>病理検査をしてから開腹手術で子宮摘出範囲を決めましょう。

取れるんですから大丈夫です。
気をしっかり持ってください。

>これは、かなり悪い状態でしょうか?

ステージなんて手術してみないと解りません。

>上皮内癌・浸潤癌・腺がんのタイプによっては摘出範囲が違いますので。

しかし、取れるんですから手術でしっかり取りましょう。
癌との戦いは、まずは手術で取れるだけ取ってからです。

その後、転移が無ければ経過観察です。

>46歳、子供一人います。

子供が動揺します。
お母さん。しっかりしてください。

Q眼瞼下垂手術後の後遺症・合併症・再発について

月眼瞼下垂の手術を予定している30代女性です。長期コンタクト使用による後天性の下垂のようです。おでこの力を使っても黒目の半分より上には上がりません。手術失敗(過矯正・低矯正)や術後の再発の可能性が

どのくらいなのか気になります。この病気を知ってから自分は目を擦る癖がひどい事に気付き、気を付けるようにしていても、術後ひょうんな事から目を擦ってせっかく固定した糸が取れてしまったりしないか心配です。また、医者に矯正がうまくいってもまたコンタクトを使い続けると再発・再手術になると言われました。メガネが合わず、ひどい近視なので20年くらい毎日コンタクトが手放せません。レーシックも考えましたが、術後の避けられないと言われる合併症(夜間視力の低下・デスクワーク時の遠視用眼鏡着用等)を考えると踏み切れません。眼瞼下垂の手術による長期間の腫れや後遺症も不安です。もちろん、担当医(眼瞼下垂を得意としているらしい形成外科)に聞いてみた方が良いのでしょうが、広く皆様の経験談等を聞かせていただきたく投稿しました。過去レスも拝見しましたがピンポイントな物がなかったので・・・何卒よろしくお願いします

月眼瞼下垂の手術を予定している30代女性です。長期コンタクト使用による後天性の下垂のようです。おでこの力を使っても黒目の半分より上には上がりません。手術失敗(過矯正・低矯正)や術後の再発の可能性が

どのくらいなのか気になります。この病気を知ってから自分は目を擦る癖がひどい事に気付き、気を付けるようにしていても、術後ひょうんな事から目を擦ってせっかく固定した糸が取れてしまったりしないか心配です。また、医者に矯正がうまくいってもまたコンタクトを使い続けると再発・再手術になると...続きを読む

Aベストアンサー

別のコミュニティでも回答を寄せています。眼瞼下垂に悩む方の力になれれば、こんなに嬉しいことはないです。
私は眼瞼下垂のため切開手術を受けました。最初は奥二重→二重にしようと軽い気持ちで形成外科に行きました。すると「軽度の眼瞼下垂だが保険適応になる」と言われました。切開までは考えてなかったので驚きましたが、埋没にしても他の人より糸が外れてしまう可能性が高いこと、切開をすると結果的に二重になるし、見た目にもいいし、メリットの方が多いので切開することにしました。
術後は確かにかなり腫れます。内出血もします。職場にもバレバレです。落ち着くまで時間がかかります。「手術」ですから。職場には「眼瞼下垂で手術した。二重にもなったし満足」って話すと「へー眼瞼下垂って保険適応なのー」って反応です。「でも美容整形じゃん」と言う人もいます。そんなときは「治療兼美容整形みたいなもん」とあえて否定はしません。親は私が昔から「二重」って騒いでたので、手術に関しては何も言いませんでしたし。
「埋没法でやっても全然腫れなかった」「切開しても思ったよりすぐ腫れがひいた」とネットで体験者の感想も見ますが、これは個人差があります。私は医療従事者なので、手術後そんな簡単に馴染むとは予想していませんでした。目の上の薄い皮を切って縫い付けるんですよ?!馴染むまでは1年くらいかかると思っています。先生にも伝えたら「それくらい長い目でみてもらえると安心。”目の上の傷”だからね」と。出来上がりは視野も広くなったし大満足です。でも大きくなった分ドライアイになった気がしないでもないかな。生活に支障はないですが。
私の眼瞼下垂は目のこすりすぎのようです。アレルギーがあるのでそれで年中目をこすっていました。この先何年かあと、瞼がまた下がってきて手術するかも知れません。でも埋没法をしてある日突然糸が切れたー!ってなるよりはマシだと思いました。
ちなみに私は今の先生に出会えるまで2年間、10件以上の病院を歩きました。大手も、個人も歩きました。そして、心から信用できる先生に出会え手術を決意したんです。質問者様も「この先生なら安心!」という先生や病院に出会えることを願っています。そしたら手術やその後のことも不安は消えるはずです。
ちなみに・・・妹が8年前にレーシック手術しました。今より盛んじゃなかったですが、当時コンタクトや眼鏡が煩わしいと迷わず受けました。手術翌日「朝が明るい!」って大喜び。今は矯正時1.2→1.0に落ちたようですが、まったく問題なく過ごしてます。レーシックは「老眼すすむのが早くなる」とかいろいろ言われているようですが「そのときはそのとき」って感覚です。言ってしまえば私はずーっと遠視(老眼??)ですしね(^^; 
長文になってしまいましたが、参考になれば嬉しいです。

別のコミュニティでも回答を寄せています。眼瞼下垂に悩む方の力になれれば、こんなに嬉しいことはないです。
私は眼瞼下垂のため切開手術を受けました。最初は奥二重→二重にしようと軽い気持ちで形成外科に行きました。すると「軽度の眼瞼下垂だが保険適応になる」と言われました。切開までは考えてなかったので驚きましたが、埋没にしても他の人より糸が外れてしまう可能性が高いこと、切開をすると結果的に二重になるし、見た目にもいいし、メリットの方が多いので切開することにしました。
術後は確かにかな...続きを読む

Q抗がん剤治療でガンは治らない 抗がん剤治療をすると100%死ぬ と書かれたブログを見つけました。

抗がん剤治療でガンは治らない
抗がん剤治療をすると100%死ぬ


と書かれたブログを見つけました。


抗がん剤治療をすると本当にガンは治らず100%死ぬんでしょうか?

Aベストアンサー

そんなことは無いですよ

それは最末期の人の場合の話です

抗がん剤治療で救われている人はかなり居ます

したがって

抗がん剤治療は癌治療に無くてはならない存在です

Q眼瞼下垂を診察してくれる病院【東京】

私は眼瞼下垂である可能性があります。

医師の診察を受け、必要あらば治療したいと考えていますが、普通の眼科では眼瞼下垂を診察できる医師があまりいないと耳にしました。

そこで、きちんと専門的に眼瞼下垂を診察・治療できる医師に診て貰いたいと思っています。該当する眼科・病院を東京都内でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

他の病院にもあると思いますが、私は生来の眼瞼下垂で評判を聞いて板橋の、帝京大付属病院眼科で手術をうけました。 一年たちますが結果は良好です。

Q子宮頚部がん検査で子宮体がんかどうかわかりますか?

数ヶ月前から不正出血が続き、1ヶ月ほど前に子宮頚部がん検査を受けました。
結果は「クラスI」で一番良い結果です。

ですが、不正出血は続いており、念のため、子宮体がんの検査をやりました。(まだ結果がでてません。)

医師は「頚部ガン検査が『クラスI』で一番良い結果だったので体ガンではないと思うよ」と言っていたのですが、それってどうしてでしょう?

頚部がん検査で体がんまでわかるのでしょうか?
詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

クラス分類というのは細胞診の分類で、クラスIは正常もしくはほぼ正常の細胞です。クラスVが癌になります。

さて、ここで診断している細胞とはどこの細胞でしょう?細胞診の細胞を採取する方法はいくつかありますが、目的とする「子宮頚部粘膜」あるいは「子宮内膜」(子宮体部の粘膜のことを内膜と呼んでいます)を器具でこすって、剥がれ落ちてくる細胞を採取して標本にすることが一般的です。

ただ、子宮の中は狭いため、頚部を十分にこすろうと思えば、ある程度内膜の細胞も入ってしまいます。また、内膜から自然に落ちてきて頚部細胞診で採取される細胞もあります。もしも体部癌がある場合、通常より細胞が落ちやすくなっていますので、頚部粘膜の細胞診の際に、「頚部の癌ではないけれど異常な細胞が少しある」などと診断されることが多々あります。

このような場合に、婦人科の先生は体部癌も考慮して精密検査をします。こうした異常細胞がなかったので、体部癌の可能性は低いとおっしゃったのでしょう。

ただ、体部癌があっても細胞がなかなか落ちてこない場合もありますので、その時には最初から体部をターゲットにした超音波検査とか細胞診、組織診を組み合わせて診断することになります。

参考URL:http://www.suita.saiseikai.or.jp/kakehashi/sanfujinnka/no-1/shikyugan.htm

クラス分類というのは細胞診の分類で、クラスIは正常もしくはほぼ正常の細胞です。クラスVが癌になります。

さて、ここで診断している細胞とはどこの細胞でしょう?細胞診の細胞を採取する方法はいくつかありますが、目的とする「子宮頚部粘膜」あるいは「子宮内膜」(子宮体部の粘膜のことを内膜と呼んでいます)を器具でこすって、剥がれ落ちてくる細胞を採取して標本にすることが一般的です。

ただ、子宮の中は狭いため、頚部を十分にこすろうと思えば、ある程度内膜の細胞も入ってしまいます。また、内...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報